• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

のぶりん.の愛車 [サーブ 9-3 スポーツセダン]

BSR PPC3 ステージ1

カテゴリ : 電装系 > コンピュータ > チューニング
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2017年07月08日
1
サーブユーザーの間ではまあまあ有名らしいBsr ppc3。
本家のHPから注文すること4日、スウェーデンからUPSで到着。初回のお客様は20%引き。
HPは英語だけどまあ何とかなる。
2
説明書も英語だけど手順が少ないので何とかなる。
まず、エンジンを暖気なり運転するなりで暖める。
9-3のOBDは一般的なハンドル下。
3
エンジンoffにしてonの位置に。
ナビ、オーディオ、etc等車内の電装品の電源を切る。
OBDにppcのプラグを差し込む。
4
画面に手順が表示されるのでその通りに進める。
スピードリミッターの速度は任意に選択できる。
安全運転を心掛けているので迷わず140km/hを選択。
尚、書き換え中はドア、窓開閉も厳禁とのこと。
5
こちらはカタログカット。

1.8tと2.0tはセッティング違いでタービンも同じハネウェル(ギャレット)。
エアロ、ヴェクター用の2.0Tはタービンが三菱製で一回り大きく、カムとインジェクターの仕様も違うとか。

外国車と日本車でも海外向けは最高速等のスペックが公表されていて読み物として面白い。
6
約4分で書き換え完了。
150ps/24.5kg.m→204ps/31.0kg.mへと進化。

【0-100km/h参考】
往路 8.05秒(Tcs on、AC off、燃料半分)
復路 8.15秒(Tcs off、AC off、燃料半分)
普通にブレーキから踏み替えての発進。メーターアバウト読み。マークX2.5より僅かに速い位なのでスペック的に妥当といった所。

【運転してみて】
・街乗り回転域はそんなに変わらない
・踏みこむとパワーアップを実感できる(ターボの立ち上がりが鋭く?なった)
・80km/h〜からの再加速は結構速くなり、一番効果が感じられる
・アクセルを戻した時のピシュルルルゥー音の頻度が増えた(タービンの寿命が心配)
・環状族にはなれないが常磐族にはなれる

同じ手順でノーマルに戻せる点は便利。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ダイレクトイグニッションコイル交換

難易度:

K&Nエアクリからdo88intakesystemへ交換!その1

難易度:

K&Nエアクリからdo88intakesystemへ交換!その2(完)

難易度:

エアコンパネル交換

難易度:

ダイナモ(オルタネーター)交換

難易度:

キーホルダー ピン移植

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「帰省写真 http://cvw.jp/b/2138420/38901706/
何シテル?   11/24 00:44
のぶりんといいます。ノーマル車とひなびた実用車とイタフラ車が好きです。よろしくおねがいします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ガラスコーティング専門店NOJはメンテナンスが無料!?ちょっと話を聞いてみました【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/09 02:11:26
エアコンフィルター交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/25 22:50:40

愛車一覧

サーブ 9-3 スポーツセダン サーブ 9-3 スポーツセダン
しみじみといい車 ノクターンブルーパール 2005年式 28247km~
シトロエン クサラ シトロエン クサラ
地味でけなげな相棒。 飾り気のないシンプルなエクステリア、ドライバーを刺 ...
プジョー 206 (ハッチバック) プジョー 206 (ハッチバック)
鋭い目つきときれいなチャイナブルーにやられて買ってしまった206。 306の兄弟車クサ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.