• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

rsa500のブログ一覧

2017年10月21日 イイね!

スイフトハイブリット試乗

スイフトハイブリット試乗新型スイフト。

普通のスイフトに乗って
みたかったので、近くの
販売店へ行きました。


5AGS(シングルクラッチ)と、マイルドハイブリット
の組み合わせを、試したかったのですが、試乗後
に通常ハイブリットモデルと知り、少し肩透かしで
した(汗・・・)。

シングルクラッチのシフトアップのラグを、軽く
モーターのトルクの補助で、消してしまう効果。
ハイブリットでも分かりました(燃費も良い)。



トルクがギュッと後押しする感覚は、ハイブリット
のそれです。

しかし、スイフトはプラスしてスポーツテイストの
ハンドリングと、程よく締った足回りでのトータル
バランスに関心しましたね。

ボディ剛性の質感は、本当に外車なみと思います。
足回り良さ、そして、乗り心地の良さのバランスに
驚きます。シートにもお金が掛かっている感じです。


スタイルは好みがあると思います。先代も非常に
完成されたスタイルでしたが・・・新型も、秀逸だと
思います。


3840×1695(HB2450)mm

このサイズにスズキの良心を感じます。室内も
充分に広く、使い勝手も良いでしょう。


最後に・・・

スイフトスポーツ。ターボ化されましたが、お店の
方に聞きますと、評判はすこぶる良いようです。

チューニングパーツ(ECUなど)が出回りそう・・。


そして、アームを伸ばして、トレッドを広げたのは、
ズバリ効きますね。

ホイールベース/トレッド≒1.62

一般的に・・・
1,65を切れば、それはスポーツカー的な値。


そして、『トレッドを広げる』という事は、重心を
下げたことと、同じ効果が得られます。
Posted at 2017/10/21 19:20:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | クルマ
2017年10月18日 イイね!

アスリート・・

アスリート・・本日・・・

通勤途中の朝、凄く
かっこいいクラウンを
見ました。

正直、クラウンとか、
あまり趣味ではない
(すみません・汗、オー
ナーの方々)ですが・・・。


その良く磨き込んだ漆黒のクラウンは・・・


少しだけ、ロウダウン。

そして、ツライチのタイヤですが、フェンダーに
ビタビタではありません(少し、余裕があり)。

ホイールはメーカーなど全然わかりませんが、
渋いダークシルバーの控えめなデザイン。

その塊感が、普通のセダンに全然見えない。


スタイルアップは、服と同じです。


トータルでファッションが決まっている人は
とてもカッコイイです。

車も同じですね。
趣味の良いドレスアップです。

停車している間、ずっと車をガン見していました。


カッコイイ車を見た後は、気分も上がります(不思議)。
Posted at 2017/10/18 17:39:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 他の車たち | 日記
2017年10月15日 イイね!

トリプルチャージド

トリプルチャージド
スポーツカーのエンジンは・・。

近い将来は、トリプルチャージ
エンジンになると思います。

V8エンジンは僅かに残り、直6
または、V6ターボになる・・・。


マツダが発表したスカイアクティヴXの完成度は
話題を呼んでいます。

しかし、次世代のシャーシと組み合わされるX
モデルなので、トータルでの完成車は凄いのでは
ないかと思います。アクセラから?


最近、マツダがトリプルチャージエンジンのパテントを
アメリカで申請した記事を読みました。


FRモデルシャーシベース(将来登場)を使って、
スポーツカーを作るとしたら。ワクワクしますね。
デザイン力からすると期待値は高い。


電動スーパーチャージでアイドリングからトルクを
立ち上げて、ツインターボで中高域を過給する。

ポルシエ、BMW、ベンツなど、多くのメーカーが
この方式をとるでしょう(アウディはすぐに出る)。


ここでクールなモデルを、何処かで造らないかな?


最後の究極の『NA自然吸気3L直6エンジン』。

3Lのターボのタービンを外して、自然吸気化して
再チューニング。車体も軽量&独自にサス設定。

320ps&34.0kgm
記念碑的な究極の懐古趣味?

アルピナB3 3.0/2 クーペ 6MT&SWTとか
・・・カッコイイ!と、思います。クールだ・・。

出れば・・・全力で、購入する方向へ(笑)。
Posted at 2017/10/15 18:26:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | マツダ | クルマ
2017年10月14日 イイね!

結婚記念日・・・

結婚記念日・・・
「アバ太郎・・・今日は、
パパとママの大切な
日だ。よろしく頼むよ」

『ほえぇ・・・?』
と、アバ太郎(笑)。

相変わらずのヤツだ。
もう、星子で行くかな?

『す、すみませ~ん』と
アバ太郎が(再笑)。


結婚記念日なので・・・
久しぶりに外で予約をしてから、ご飯を食べてきました。


いろいろなことを・・・思い出しては、話した。

こういう時間は、『今の』夫婦二人には必要なもの
だったと思います。






帰りは、かなりの雨。

PS3。結構、減っていますが、きちんと仕事をこなして
くれる安心感が凄く良い。ミシュランと他メーカーとの
差がここにあると思う(もう、30年近くミシュラン党)。


そして気付いたコト。

アバルトの標準サスは素晴らしい(個人的に16インチが
特に)のですが、4.2万キロでヤレが見えてきました。

全然、普通に乗れますが、少し、1発で揺れがおさまらなく
なってきました。とりあえず、5万キロまで引っ張ります。
Posted at 2017/10/14 09:35:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | お出掛け | クルマ
2017年10月09日 イイね!

B3ー3.2

B3ー3.2
『アルピナに、乗って
いらっしゃったのですか?』

デスクの向かい側。若い
新人の彼から言葉が・・。

彼は、正規ではないけど、
一生懸命に仕事をする好青年です。


私のデスクのPC脇には・・・ニコルから、かって
戴いたアルピナの円形マウスパッドが。


彼が若い子には珍しく、クルマ好きということは、
日常の会話の中で分かっていました。

お父さんも、お兄さんも車好きのようです。

お兄さんは、インプを弄って・・今でも首都高を
走っているとか。

大学生の時は、夜間バスで鈴鹿までF1を、一人で
観にいったこともあったとか(凄いな・・)。



いやぁ、素晴らしい(笑)!

ちなみに彼の愛車はエアロを巻いたスイフトです。
バイクにも乗るらしい。



・・・・
『アルピナに、乗っていらっしゃったのですか?・・・』


「何で、アルピナを知っているの?(・・君のような若いコが)」

マジで、びっくりしました!本当に。


『父も以前、アルピナに乗っていたんです。凄く大切に
していましたよ・・・』


話を聞くと「E36の最終版アルピナB3-32,2(272ps)」
が、彼のお父さんの愛機だったようです。

SWT(スイッチトロニック)で、色は、アルピナブルー。


E36タイプ・アルピナコンプリート・モデルは、
B62.8/2⇒B33/0⇒B33,2の3モデルが存在。

日本専用限定B62.8T(ツーリング)や、V8をE36ボディに
押し込んだ、モンスターマシンのB84.0&4.6もありました。



世間は狭い。

アルピナを知っている&家族が所有していたなんて、
まず、あり得ないお話です。


明日、余っている画像のアルピナのマウスパッドを
プレゼントしてあげよう。


そして、いつか・・・週末にタンデムで、少し首都高を
教えてあげようかな?と、思っていたりします。

いや、何か・・・
仕事に行くのが楽しみです(笑)!




Posted at 2017/10/09 17:45:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | ヒストリー | クルマ

プロフィール

「スイフトハイブリット試乗 http://cvw.jp/b/2174754/40604658/
何シテル?   10/21 19:20
rsa500です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット アバルト・500 (ハッチバック) フィアット アバルト・500 (ハッチバック)
アバルト500左MT 
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NDロードスター 6MT
トヨタ セラ トヨタ セラ
過去の愛車の一つ(MT)。超・個性派。 シャーシはスターレットベースですが、専用にチュ ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
過去の愛車の一台。お世話になった方も多いのでは?秀逸なデザインでしたね。2by2のNAで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.