車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月21日 イイね!
パワーアップ
145psへとパワーアップ
した1.4Lターボジェットの
ベーシック・エンジン。

トルク値も、0.4kgmほど
膨らんでいます。

しかし、「CO2排出値」は、
結構悪化していますね。


156g/km→177g/km(MT)&184g/km

この値はJC08モード値(シャシダイナモ測定)に
リンクします。


燃費も
14.9km/L→13.1km/L(MT)&12.6km/L

悪化しています。車重、ギア比、ファイナルは同じ。


ECUの数値上の詰めだけはでなく、基本まずは
ブーストアップありけりからのチューンですね。

この145ps「・・くらいを」マニュアルで操るのが
今回のマイチェンの最大の楽しみの一つでは?

バランシング的には『美味しい』立ち位置でしょう。
経年変化後のボディ剛性とか(やれてきました)。

旧型のアバルト500に乗っている私がそう思い
ます。この車の魅力はパワーだけでは無いと。


ちなみに、高回転域でのトルク値の落ち込みを
少なくしたパワーチューニング。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
135ps 5500rpm→17.57kgm
145ps 5500rpm→18.88kgm

その差は、『約1.3kgm』!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

高回転域での1.3kgmアップは、全然無視でき
ない数値です。

この数値の差が・・・高回転域におけるパワーフィー
リングの底上げとなれば、それは羨ましいですね。
Posted at 2017/02/21 21:42:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | アバルト・考察 | クルマ
2017年02月19日 イイね!
スタディモデル・・・ある車の試作車なのだ
そうです。

欧州風なデザインテイ
ストを感じさせる秀作。

フロントとか「おっ?」と
目に留まったりします。


販売された実車は全然違いますが、多分
あちこちと弄られてしまったのでしょう。

今、少しだけ悩んでおります・・・

自動車評論家たちが『このデザインが分から
なければ、相当遅れてる(取り残されている)』
と、文章で攻め立てる事です(笑)。


まあ、デザインスケッチから・・・そのまま抜け
出してきたかのような「プジョーRCZ」をかって
購入しました。

どちらが正しいのだろうか?
どちらがホンモノなのだろうか?
Posted at 2017/02/19 19:10:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 他の車たち | クルマ
2017年02月18日 イイね!
ついに新型!
噂通り、順当に?
マイチェンジです。

本国よりも。かなり
遅れての導入です。


ベースモデルの500も10年選手で現役同士。

頑張っていると思われます。デザインの魅力が
(=耐久性が)残っているというのは、本当に
素晴らしいと思います。

もはや、そろそろ
あちこち換えないといけない時期なのでしょう。
500マイチェンと同様に、内外装パーツを精査。


500が無くなってしまったのはやはり寂しいです。

パワーアップ デザイン変更 装備追加・・・

嬉しいのは左MT(ベース&コンペ)が残っている
ことです。

145psは、トルクも少しだけアップ0.4kgm
165pは、あえてギャレットGTタービン

なかなか、『憎いコト』をしますね~(笑)。


試乗が、楽しみです。


ちなみに、愛機のアバ太郎がやはり、可愛いです(完全親バカ)。
もちろん、新型も良いと思いますよ(妻は、受け付けません・笑)。
Posted at 2017/02/18 20:32:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | アバルト | クルマ
2017年02月17日 イイね!
1速&2速ゲトラークTYPE226を
思い出しました。

シフトタッチ&剛性感は
素晴らしいのですが、
冬季は泣きましたね。

硬いんです。渋い・・・。


ロードスターも似た感覚です。設計上詰めて
限られた容量に、各ギアを配置するので仕方
無いとは思います。

最近のモデルの6速MT車は、ゲトラークだけで
なく、他のモデルもそういう傾向と言われています。

カチッとした精度と操作感は必要です。

ロードスターやアバルトは、低速走行(微速)や
交差点で、1速に入れる機会があります。

半クラ2速でもOKですが、クラッチや車が嫌がる
感じなので・・・・。

ここは、慣れで頑張るしかないですね。


基本的に、ロードスターのMTオイルとデフオイルは
粘度の低めのオイルを設計して充填しています。

75W-90あたりだと、フリクションが大きいでしょう。
なお、デフの粘度(動粘度)は、ミッションオイルよりも
柔らかいのです。ここは注意です。


ということで、MTオイルとデフオイルは、純正で行く
ことに決定しました。
Posted at 2017/02/17 18:27:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | オイル&添加剤 | クルマ
2017年02月15日 イイね!
軽い・・愛機たちに乗っていて
運転していて、

『いつも思う事』

軽い!軽すぎる。


軽いから、初期の加速が「車重に吸収されない」。

ハーフ状態から踏んだ時のアクセルのツキが、
倍以上良い感じがする。

アバ太郎はターボ・カーですが、それなりの車重の
軽さは、動力性能に充分に貢献しています。

もちろん、タイヤやブレーキの負担も少なくて済み
ます(バネ下も軽くなる)。そして、燃費も良くなる。


特に3速で、ぐぅうううっと伸ばしていくと、気持ちよい。

今どき、1200kg台は充分に軽いと思ったりします。

しかし、
1110kgと1010kg。

軽いクルマは日常では特に楽しさが溢れまくりです。
そして体躯の小ささは扱いやすさも生み出します。


高速域はもう、いいんです。この気持ちよさの前には。
もはや本当に。


でも、(ホンの少し・・悔しさ入ります・・・笑)

Posted at 2017/02/15 20:49:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 愛機たち | クルマ
プロフィール
「パワーアップ http://cvw.jp/b/2174754/39355854/
何シテル?   02/21 21:42
rsa500です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ファン
22 人のファンがいます
愛車一覧
フィアット アバルト・500 (ハッチバック) フィアット アバルト・500 (ハッチバック)
アバルト500左MT 
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NDロードスター 6MT
トヨタ セラ トヨタ セラ
過去の愛車の一つ(MT)。超・個性派。 シャーシはスターレットベースですが、専用にチュ ...
日産 300ZX (Z32) 日産 300ZX (Z32)
過去の愛車の一台。お世話になった方も多いのでは?秀逸なデザインでしたね。2by2のNAで ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.