車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月14日 イイね!
数日前となりますが、13日に鈴鹿フルまた走ってきましたが、当日は走り放題デー+月末にレースがあるらしく、86/BRZ&VITZ祭りでした。

しかも、走行した枠は2枠とも50台フルで、全然走り放題ではありませんでした。走行料金が定額なだけで、よっぽど前回の方が文字通り、走り放題でした。
今度からGAZOO関連のスケジュールもチェックしとかないと、まともに走れそうにないです。まあ月末終わるとしばらくないみたいですが。。。

VITZ CUPカーは47〜48秒くらいでトップは走られるようです。86レースカーは、ベース車両がスポ車、また現代の車としては、軽量かつ圧倒的なユーザー数もあって、86レース指定のあのタイヤサイズでも速いのは、分かりますが、VITZってあんなに速いのですね。コーナー速かったっす!

しかし、僕は出くわさなかったですが、ガチすぎて、周りの脅威となっているレース車両もいたとか。。。ランキングや賞金がかかっているのも分かりますが、僕達のような、よりライトなサーキットユーザーも平等にお金は払っているワケでして。チャレンジクラブのコンセプト的にも、思うところもありました。


今回は一度たりともクリアは取れず、この日のベストは、2分38秒099でした。

一応、記録として、ブログの最後にBEST動画を載せます。

《箇条書きメモ》※ど素人の戯言につき注意

・運転は取っ散らかり気味だが、後半トラフィックに詰まるまでは、前回より気温が低く、パワーも出ており、ベストを上回るペースだった。(ロガーデータより)

・グリップレベルはF1の後ということもあり、全体的に高い。

・ブレーキングオーバーステアがステア入ったブレーキングで出ている。(2コーナーなど。前回は出ませんでした。)→リアの内圧が上がりすぎたか?でも走行後チェックでは、2.2くらいだったんだよな。タイヤカス(別名う○こ 爆)が、71Rはめちゃつきやすいのですが、リアはかかる荷重も小さく、駆動トルクもかからないので、前回のpick upに、今回のが加わりカス取れきらないままでグリップが低いのかな?←しっかりタイヤ外して、取った方が良い。ついたままだと、振動(シミー)も出る。次回以降気をつける。

・ヘアピン前110Rは上記ブレーキングオーバーにビビり、ゆっくりいきすぎ。

・ブレーキ、ジャダーの症状少しあり。

・前回のBESTより、最高速は5km以上も高く出ている。←気温、湿度の低下以外は要因はなさげ。

・スプーンはツッコミすぎ且つブレーキ不足で、縁石にものっちゃってるし、後半立ち上がりで踏めていない。。

・上記の通り、BESTLAPでは失敗しているが、今回、スプーン1からスプーン2まで、4速で走りました。こちらの方が、アンダー出さなければ速そう。

・西ストレート後半〜130R〜ホームストレートまでで、引っかかってない周回より1秒以上ロスしている。(ロガーデータより)

・羽根が前後についていれば、怖くなく高速セクションいけて、タイムも安定するかも。→個人的な好みとしては、メガーヌのフォルムはそのままが好きなので、微妙なのですが。そもそも、そんな金はないし 爆

・ロールが大きく、高速セクションが恐い。上記空力系パーツに加え、車高調が欲しい気もするが、2歳の娘が、引き続きよく眠れる、現状の乗り心地も維持したいので、RSMコイルは良いところをついてる。←こちらも、なによりも金がないのでそのように言い聞かせている 爆



うーむ、現在の仕様は気を使うところが全くなく、ブレーキを酷使しなければ、内圧見てれば良いくらいの、お手軽仕様で僕にはピッタリなのですが。。(carolローダウンスプリング+リアピースのみcarolマフラーあとは、タイヤ、ブレーキ交換のみの、国産スポ車で言えばただのノーマル車両)

それでも、BESTを繋げると、僕の運転レベルでさえ、まだまだ行けるようです。。


しかし、71R鬼の様に減ります。例の如く、キャンバーもついていないので、フロントはとんでもないことに。。。


なんかスリップサインまで、センターブロックいってません?爆
まだ鈴鹿3.5枠(約1時間半)しかまともに走ってないのですが。。街乗りはそれに500kmほどプラス程度かと。。。



←サイド  →内側  なんですが、斜めに削れてます。

なんか緑のがついてますが、2枠目のアウトラップでタイヤ冷えてて、オーバーランして、S字の緑舗装部分及び植物を拝借したものです。 苦笑


フロント軸重900キロ+スプリングレート不足(Z2☆ではそこまで感じませんでしたが、71Rは、下手なSタイヤ以上のポテンシャルな為)+アンダー出しまくり運転手+キャンバー不足でしょう。
これは対策しないとまずい。。。
とりあえず、ネガティヴな意見もよく聞きますが、ガチ勢ではないので、裏組しようと思います。

裏組したら、接地が安定するまで、大人しく走らなくては。。

RSJは71R or PSSどちらでいくか絶賛悩み中です。ってかPSSで走ると、こちらはさらにサイド柔らかめなので、フロントがやばいことになりそうな気がしますが。。でもグリップレベルは71Rより低いので、何ともない可能性もありますし。。
PSSってそもそもターゲットの温間のエアとかが、分からないんですよね。。







Posted at 2016/10/18 19:26:37 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月27日 イイね!
25日は、ルノーな皆様はGSSやらCRRで楽しまれてたみたいで羨ましかったっす。。
(見るだけで、どなたにもコメントしてません。悔しかったので。スイマセン 笑)

僕も当初は参加予定だったのですが、大事な友人の結婚式があり、参加費は祝儀に変身しました◎笑笑

でもチャレクラ会員なのに、あまりにも走ってなく、仕事のストレスも溜まる一方だったので、フラっと、昨日9/27に2枠ほど走ってきました。

皆さんも書かれているようにF1直前につき、もはやメインのパドック、ピットは使えず、西コースインでした。
初めての西コースインに、若干迷いつつも、ここも荒天じゃなければ、良いですね!
国際サーキットの格式を一気に感じなくなり、田舎のミニサーキットのような雰囲気。
嫌いじゃないです。唯一、鈴鹿を感じるのは、ポルポルさんやNSXさんやGT-Rさんを始めとした、セレブ系車両がたくさんいること。笑

前回の鈴鹿は、4月のCRR鈴鹿で、今回の変更点は、ノーマルホイールに、石橋謹製RE-71Rを投入致しました。



後、この前同僚とTVC大阪でシミュレーター遊びをしまして。メガーヌより1分くらい速いF1直下クラスのGP2マシンで鍛えました。(インストラクターの方のデモのタイムは昨年のF1下位クラスより速かった!!!)

今回の結果は、自己満足遊びなので、恐縮ですが、

こんな感じで



※右上がベストタイムです。

計測はGPS laps +747 PROの組み合わせです。

lap+androidは、西コースインだと鈴鹿南コースと認識してしまい上手くいきませんでした。。

自己ベスト4秒くらいの大幅更新です。



ホイールを家でジャッキアップして交換してる時は、あまりにノーマルホイール+71Rが、RSM1875+PSSと比較して重いので、期待薄かと思いきや、71Rはさすがに、PSSはおろか、前使ってたZ2☆との比較においても驚異的なグリップです。特に、コーナー立ち上がりからの加速が凄まじく良かったです。

奥に見えるように外気温は暑め、かつ雨が時折パラつく多湿な状況だったので、エンジンパワーは出てない感じでしたが、余すことなく路面に伝える感じがマルです。


結論

・4月以来の久しぶりの走行で、劇的に上手くなってるとは到底思えないので、タイムはある程度、お金で買える。爆

・純正ホイールは重くて使い物にならないと思いきや、良いタイヤであれば全く問題無し。見た目は引っ込んでてよろしくないですが。。ただ、RSMホイールの7.5Jの狭めリムに225の組み合わせよりはピーキーに感じました。ウェットなどの悪いコンディションでは後者の方が良さげです。

・71Rは温間2.1〜2.2くらいの低めの圧が良さげ(サイズは235/40 18です。)

・環境の良い冬場に、35秒台を目指したい!


と、素人のスーパー自己満足で、まあ何がどうなるってこともないのですが、少しずつ、まともなタイムになってきて嬉しいです。

終わりに動画。ベストタイムが出た枠(ESP OFF)ではカメラスイッチ押し忘れでとれてなく、1枠目のベスト動画です。

この枠では、ビビってESPはSPORTで走行した為、タイムは2分39秒5でした。



P.S. 年に一回、FSWを2枠も、安価に走れるイベント(^◇^)、RSJ ルノースポールトロフィーにも一応エントリーいたしました。
前回は、嫁、子供帯同で疲れたので、今回はソロにて突撃予定です。よろしくお願いします。
Posted at 2016/09/28 07:25:17 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年07月17日 イイね!
TOHMのルノーカップ、走ってきましたけど、岡山国際初走行に加えウェットのサーキット初走行の自分には、酷なコンディションでした。
仕事柄、ゲリラ性のエコーは通過するであろうことを、雨雲レーダーでブリーフィング中に確認、雨はやみそうだなっと。

しかし所詮クルマはど素人。路面は読めません。
ルノーカップは、ゲリラ豪雨が止んだ直後の走行時間となっており、路面にすりこまれたゴムやオイルが全部浮いてきたんでしょうか。

路面ミューは、かなり低く感じました

コースインして、初っ端の1コーナーから、まだアウトラップで全然スピード出てないのに、ハンドル切っても反応なし、その後スピードがさらに落ちてから遅れてグリップやってきて、タコ踊りで一気にやる気を削がれてしまいました。

あれ、ほぼ新品パイロットスーパースポーツ履いてるのにな。。。
アジアンタイヤのパチモンでもつかまされたかなっというくらい、喰わず。。。

トリプルアクセル防止装置はもちろんONだったんですが、ドライバーより多忙を極め働かれておりました。まるで外資のコンサルか金融機関くらい、バリバリとね。

もし切ってたら、羽生くん越えは間違いなさそうでした。



フィギュアの世界と違い、サーキットの世界では“車体の回転”は評価されません。。。
ケンブロックのジムカーナ以外では。

ハンドル一切り目からそんな感じだったので、眠気も飛び去り、その後は、岡山国際がどんどん嫌いになる状況が続きました。苦笑

よっぽど、2周くらいで止めてやろうかと思いましたが、それだと一万円くらい捨てることになるなっと思い、貧乏性発揮で、最後まで走りきりました。最後の方がタイヤは食うようにはなりましたが、既にやる気を削がれ済みなので、クルージングです。

はっきりいって楽しくはなかったです。。。
コーナーが近づく度に、ホームストレート脇で見ている家族の顔が浮かび、
ストレート後半右足は、勝手に浮いていくのでありました。笑

うん、今日の路面は150PSくらいで充分だなっなんて思いながら。。。


ウェットはクルマへの負担も少なく、人間にも良い練習になるとよく言われますが、今日のは、良い“経験”にはなるとは思いますが、“練習”にしては、どうなんでしょう。。。

たしかになるほど車体の負担は、タイヤもブレーキも今回はほぼ磨耗なしです!!笑
道中の峠の方がよっぽど荷重かかってます。

3回連続ウェットで、出場されてる、山口のエステート乗りのIさんに聞いても、前回はもっと、土砂降りでしたけど、もっと食いましたとおっしゃってたので。。。

でもREVSPEEDの編集長の加茂さんとアールズの方がいらっしゃったので、嫁と話しかけにいったら、すごい優しく接して頂き、楽しかったです。
加茂さんはキャンバーを付けたいとしきりに仰ってました。アールズさんからキャンバーシムなんかでると良いですね
それが唯一良かった点ですかね。

Tipo+緑整備REVSPEED+アールズのメガーヌ対決は先ほどの加茂さんの件もあり、楽しみだったんですが、子供が耐えきれなくなり、午前中で速攻で帰りました◎

収穫は、加茂さんの件とNew TWINGOが見れたことと、、、


後あれくらい滑る時もあるということが分かった点です。


サーキット初走行、エコタイヤで参加の方かな!?笑 っと見間違うような動画。
ほんとにオールルノーランかなっていうペースですので、つまんない動画です。
1つ前はトムヨシダ先生かな?


ベストタイムはアウトラップ除いた1週目の2分30秒台。。いと不甲斐なし。
オールルノーランの方がコンディション良さげだったので、速いかも 笑

今回の教訓は、3点ほど

・スリッパリーコンディションでは、何とも言えないが、タイヤの空気圧は、タイヤにもよるが、すっごく下げて、両側ショルダーで、面圧かけるか、すっごく上げてトレッド真ん中に面圧かけるかどちらかが良さげであるということ。
とりあえず、ドライの狙い温間に近づけるべく、少しだけ上げて走りましたが、最後まで食いませんでした。。。

・動画を見てもなるほどなんですが、カントが付いてるイン側(低い側)はやはり流れでたものが溜まりやすく、食わなかったので、ウェットラインとよく言われるコース真ん中から外よりくらいを走るのが良さそうだなっと思いました。でも箇所にもよるので全部でもないのが難しいところです。
これは経験もかなり必要だと思うので20分では無理でした。

・アクセルマップは、プログレかリニア(ライナー?)くらいが良さげです。
エクストリームでは、ラフに開けると、タイヤ全周にビニテ貼ったみたいに空転しました。

今回は上手くいかない方法をすべてやって、それを見つけて帰った感じなので、次はそれ以外をやれば良いということが分かりました!
まあ何事も経験は大事デスネ◎

でも当分、コース的に岡国はいいかな。。苦笑
あれだったら、より近所なセントラルでよいような。。











Posted at 2016/07/19 16:59:06 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2016年04月17日 イイね!
いつもサーキットに行って帰って、自宅にもどると神経がリラックスモードに切り替わったあと、頭痛になります。ハンスも慣れないし、そのせいもあるかもしれません。一晩寝て復活しました。

4・17、鈴鹿サーキットで走られた皆さま。お疲れ様でした。





朝、高速道路で鈴鹿に向かっているときは、雨も風も強く今日はほんとにクルージング(耐ハイドロ性能、期待薄な3部~4部山ZⅡ☆じゃあねぇ。。。)で終わるかなっと思っていました。絶対コース上に川流れてるだろうなっと。
あさイチのオフ会が始まった当初は

こんな感じで、荒天だったんですが、オフ会終盤から我々の走行時間近くには、天気はみるみる回復

強風こそ引き続き吹きすさぶものの、この後路面も完全ドライに

見事な回復ぶりでございました。まさかセッション二回ともドライで走れると思っていた方はいないんじゃないでしょうか。

例の如く、編集なしの動画ではございますが、セッション2回目の動画をのっけとこうと思います。暇で仕方がないと思われたら、御覧ください。(写真の類がないので、これくらいしかメディアがないのです。あと途中で電池切れで、セッション終盤は切れてしまっております。)


映っている皆さまで、もし見られて不都合がある方いらっしゃいましたら、すぐ消しますので。ベストラップはアウトラップ込みの3周目でした。

今回は、鈴鹿初めてだったり、サーキット初めてだったりする方が多かったらしいのですが、皆さん速いです。トバします。
あの恐怖の鈴鹿で。。。

後、思ったのが、ルーテ4RS速い!!!
(正直に心の中をぶっちゃけると、直線で楽に抜けるとちょっと思ってしまっていたのですが、そんなことは全くなく、自分が立ち上がり失敗したらなかなか追いついていきません。。。差は上の一伸びがあるかないか程度に感じました)

5ドアですし、EDCですし、最強のオールラウンダーマシンですね。


ドライだったので、もしトラフィックがうまい具合に散って、走りやすいラップがあれば、30秒台入れたかったのですが(イベントの趣旨とずれておりますので、あくまであわよくばデスヨ)、目標には遠く及ばず、42秒台でした。

誠に勝手ながら黄色ナスさんのお手本と比較すると、やっぱりラインが自らきついラインを通ってしまっている時があるのと、全体的に減速しすぎな気がします。。。


しかしながら、上手い方がたくさんいらっしゃる中、こんなもの

も頂くことができて、良かったです。

(振り込み開始日に、しかもおもしろネームでちゃんと振り込んで、貢物もどなたかが出してらっしゃった競合他社さんの優待券に勝つために、往復ペアタダチケットくらいにしとけば、もっと良い順位だったかもしれません。笑 まぁ往復ペアなんて自費なんで無理ですけど 苦笑)

(割れずにちゃんと持って帰れました!
本来飾るものなのでしょうが、私は普通に使います 笑 下戸なのでワインではなくファンタグレープでも注いで飲んでみようかな 笑)


たくさんのルノーな皆さまと走ることができて楽しかったです。

最後に、こんな僕にコース上で譲っていただいた方ありがとうございました。
また、私の抜き方がまずく、怖い思いをしたり、ブレーキを踏ませてしまった方、もしいらっしゃいましたら申し訳ありませんでした。何分、走行時はほぼ判別不能なもので。。。
またこのようなイベントをいつもマネージメントしてくださるよしともさん、ありがとうございました。

次は走行開始前にもう少し時間をください 笑

Posted at 2016/04/18 19:58:01 | コメント(8) | トラックバック(0) | メガーヌ | 日記
2016年02月08日 イイね!
初チャレンジクラブ 2016/02/08 初鈴鹿年初、チャレクラGP開催時に、SMSC入会キャンペーンをやってたので、入会◎
入会特典の2000円OFF券を使って鈴鹿フルコース初めて走ってまいりました。

もちろんBeginner枠(2分50秒以上目安)を2枠予約。平日にも関わらず、Good Conditionな為か、人多し。

噂では、トヨタの工場操業停止で暇な方がたくさんいたとかいないとか・・・。苦笑

朝一の枠はB枠も40台いました。



今まで、下手くそながら、セントラル、富士本コース、富士ショートと所詮つまみ食い程度に走ってきましたが、鈴鹿はやっぱりレベルが違いました。。。



なんのレベルかと申しますと“恐怖” のレベルです。 

恐怖度を5段階で自分的に表すと、
セントラル 路面改修前→3.5  後半のテクニカルセクションがちょっと怖い
       路面改修後→2.5

富士本コース→2  スピードは出るけど、イン巻きしない限り、コース幅広いし、Over Runエリアがほとんどのコーナーであるし、100R以外は怖いコーナーはないかな・・・・。

富士ショート→3   1コーナーと右に長めの4コーナーが若干怖い。

鈴鹿→  (8の字サーキットなだけにね爆)  シケイン二つ目とストレート2本以外全部怖いwwwww

はい、自分の中で5をMAXだと思っていたら、8あった感じでした。


ちなみに、ベストは

載せれるようなタイムではないんですが、リファレンス(最速)と出てるタイムです。

GPSロガーでもほとんどタイム変わんなかったので、まま正確かと思われます。


基本どのコーナーも恐ろしかったです

アクセル抜きまくり、アンダー出しまくりで、オーバーへの対処遅れで、たまにタコ踊り。

ほとんど音が聞こえないしょぼいカメラで撮った、しょぼい車載です。



例の如くno編集で、スピードメーターも出ません。。。先導走行1周からの本走行。

「ここからスタート」の備忘録として。



車載で見ると、こんなにもあの恐怖感と実物のコーナーが迫ってくる感じが出ないものかと。。。

実際は、ストレート2か所以外、ずっと長く大き目のGが掛かり続けている感じなのですが。。。

これを糧に、伸びしろは腐るほどありそうなので、次回はひとまず40秒切りを狙いたいと思います。

かなり今更ながら、公式サイトの動画の荒さんの凄さがとっっってもよく分かった日でありました。
(RE050A or S001← こんなク○タイヤで (注:サーキットにおいてはですよ。総合すると良いタイヤ)。あんなにお喋りしながら、猛烈な速度で130Rを抜けていく。。。しかもチョイ乗りで。
Mr.ウルゴンのが速いタイムは出てますが、NEOVA+開発ドライバーなら当たり前かと。)  

そんでもってやっぱり、trophy Rのタイムは狂気の沙汰デスネ。。。


大事なのは“目線”。鈴鹿のコーナーの迫力に圧倒されて、目の前しか見てなかった気が・・・。だから恐怖を感じたんだと思います。クルマより人間は先にいってないとクルマは操れませんよね。。。


ご一緒した皆さまの中で、迷惑をこうむったっと思われた方、脅威を感じた方いらっしゃいましたら、下手で且つ要領が分かっておらずすみませんでした。


Posted at 2016/02/09 14:44:41 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@TLIF さん 楽しまれてきて下さいね(^ ^)

天気は良くなりそうですね◎」
何シテル?   11/10 17:10
ぐぅ@megane3rsです。よろしくお願いします。“所有する”クルマ好きは周りにおれど、“運転する”クルマ好きが周りにおらず、寂しい思いをしてたので登録しまし...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
危険ドラッグ運転!?号無視で横断歩道を渡っている歩行者に襲いかかる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/19 07:56:07
鈴鹿チャレクラ2回目(すごいぞ71R) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/28 21:33:04
関西舞子に行ってきました(>_<) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/24 10:58:08
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
人生最後の“手漕ぎ”のクルマになりそうな予感! 2016.10月 現在の仕様 ・RSM ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.