• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

み蔵@FC3S修行中のブログ一覧

2009年11月19日 イイね!

M01記事見ました(ちゃんと買いましたよ)


あのAUTOSPORTSにフヂイエンヂニアリングの次世代ミニGT「M01」が
記事になりました。

早速、コンビニに行き、19日発売と思い、手に取ったのは
11/19号
え、どこに載ってるの?
探しても見当たりません。


それもそのはず、
載っているのは、発売日は19日だけど、11/26号(^^;
超基本的な間違いをしてしまった(^^;
で、ちゃんと棚を見なおしたら、ありました。

手に取ると、表紙の右下にも写真が載ってます!!記事にも期待できそう!
そしたら、
見開きカラーでしっかり載ってました。

まだ買ったばかりなので、読んでませんが、
ぜひぜひ、みなさん立ち読みでもしてみてください!
Posted at 2009/11/19 19:26:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | FC3S | 日記
2009年09月11日 イイね!

アイドリング調整しました。

最近、ブログを更新しない楽さに負けて、ほったらかしで、ROMのみでしたが、
久しぶりに更新です。

FCの不具合が直り、調子はばっちりですが、
アイドリングが高かったので、調整してみました。
意外と簡単にできるもんですね。

ちゃんと700~750rpmくらいで安定してます。

それにしても、
ジェームスのほぼ何でも15%引き券(取り寄せでもOK)が来たので、
何か買っておくかな???
Posted at 2009/09/12 07:04:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | FC3S | 日記
2009年08月22日 イイね!

ようやく準備OK

長い沈黙を経て、ついに中古エンジン・ミッション・ファイナル込みデフを載せ換えて復活しました(^^)

載せ換え直後は、なんだか普通じゃない感じでした。
ただ、3000rpm以上だと異常ないかんじ。
症状としては、
 アイドリングは安定していたのですが、
 エアコンONでハンチングなどなど、
 BACV、スロポジやダッシュポッドなどがダメかなというかんじ。
 ただ、スロポジやアイドリング調整はきっちりしてもらっていたので、
 なにが原因?ってかんじでした。
とりあえず、再入庫で再点検。

で、判明、
犯人は、なんとe-manage!(載せ換え時に装着してもらってました)

本来、FCに装着する場合、出庫時の設定でOKのはずが、
その設定が、違っていました
ということで、それを出庫時状態に切り替えたら解決しました(^^)

ということで、今回の変更点は、
 FD用BACV(BACVが壊れているかと思ったので、FC用新品より安かったので)
 TRUST e-manage(濃すぎる?燃調を修正)
 ビッグスロットル(ドナーFCが装着していた)
 ファイナル(アンフィニ用4.3 未確認、ドナーFCがアンフィニだったので頂きました)
ダッシュボード(ドナーFCのは極上でしたので)
諸事情により、フロントバンパーの傷が修復

ただ、諸事情によりサーキット走行回数は減りそう(^^;
Posted at 2009/08/22 10:14:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | FC3S | 日記
2009年06月23日 イイね!

13BT ハウジング再利用できるか?

ばらした13Bをいろいろ測定してもらいました。
結果は↓のリンク参照。

にしても、エンジン部品かなり高騰してね?
全部新品組むと大体、60万くらいかかりますね。

ちなみにうちのFCのオイル管理はこんなかんじです↓
走行距離
TRUST F2RE 96,350(H19年 サーキット走行し始め)
TRUST F2RE 97,850
HKS スーパーREレーシング 98,920
HKS 13B          101,983
HKS 13B          105,211
TRUST F2RE 分解直前 108,200

ま、サーキットには、ここ2年くらいはそれなりに行ってますが(^ー^)

この記事は、ロータリーエンジンのオーバーホール(測定&測定&測定!) について書いています。
Posted at 2009/06/23 19:33:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | FC3S | 日記
2009年06月21日 イイね!

無事、焼きおにぎり摘出しました! by フヂエン

無事、焼きおにぎり摘出しました! by フヂエンフロント側の圧縮が低かったのは、
アペックスシール付近のカーボンロックが原因みたいです。
やはりロータリーはカーボン大敵ですね(^^;)
オイルストレーナも半分ぐらいカーボンで詰まっていたみたい(^^;)
今度は、定期的にビルシュタインのカーボンクリーンしてもらお。



リア側は、経年劣化(サイドシール類の劣化とハウジングの磨耗)が原因か。

それにしても、
ハウジング再利用の判断難しいですね。

サイドハウジングはやはりローター軌道の跡はあるけど、
段差は規定内。でも磨耗があるのを使うと、やはり圧縮はその分落ちるとか。。。

ローターハウジングはブローしたり、ノッキング痕があれば問題なく交換だけど。。。

インターミディエイトハウジングは、エキセンが通る穴に小傷があり、
シール類の軌道と重ならなければOKらしいが。。。

とか、FD部品流用も考えていると
ほとんど新品使用になるんですけど(^o^;)

ま、それでサーキット走行メインで5年持てはありです。

この記事は、ロータリーエンジンのオーバーホール(バラし完了) について書いています。
Posted at 2009/06/21 08:12:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | FC3S | 日記

プロフィール

「寒い、そろそろ走りにいくか(^^)」
何シテル?   01/13 18:21
FCを手放しました^^; FC3S仕様は愛車紹介のところにあります。 鈴鹿サーキットフルコースタイム更新しました(H21 4/28) 鈴鹿サーキッ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

The ピーズ 情報 in 最新音楽情報サイト「ナタリー」 
カテゴリ:音楽関係
2009/01/24 20:45:04
 
The ピーズ たまぶくロカビリー倶楽部 
カテゴリ:音楽関係
2009/01/24 20:43:41
 
フヂイ エンヂニアリング 
カテゴリ:車関係
2006/12/13 18:39:44
 

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
壊れにくいストリート(たまにサーキット)仕様を目指してます。 FC3S仕様: ECU  ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる