車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月27日 イイね!
DIY内装総本革張り作業0227

またちょっとあいてしまいました。。。
Aピラーの本革貼りとトゥイーター取付、Defiブースト計の埋込などなどです。
実は、すでに完了してまして、俗にいう投稿をサボりってただけです(T0T)
なので、加工は終わっているので、革貼りから一気にいきます。

まずは、トゥイーター。
凸部分は別パーツになるので、本革の端切れを使って、凸部分のサイズ感等を確認微調整してから、Aピラーのベースに貼付用本革を先ほどの本革の端切れを使って、トゥイーターの凸部分に貼る本革を縫い合わせる部分を開口して、凸部分を縫い合わせます。





デフィDefiのメーターが収まる凸部分も別パーツになりますが、こちらは形状から型取りは難しいので、先にAピラーのベースに貼付用本革を切り抜きます。
こちらの凸部分はアールがかなりキツいため、立体的に裁断するために、本革をあてて、現物合わせで整形していきます。







各パーツ縫い合わせて、Aピラーに被せてみて、接着前の最終チェックします。









まだ貼り付けていないので、ブカブカに見えますが、きっちり入れるとジャストフィットします。
車の内装に本革を後貼りする場合、ケースバイケースでコツがいりますが、こういう場合は、引っ張らないで、のせるように貼ります。

貼り付け後です。







予定通りジャストフィットしました。
この後、本革の仕上げ処理をして、車両取付です。

メーターの配線やトゥイーターグリル配線などの車両側準備はすでに済ませていたので、後はカプラーを繋げば完了です。











いかがでしょうかね。。。純正っぽくなってますかね。。。
Aピラー加工の残りは、[Projekt Diablo]のトゥイーター・オープン・グリルを取り付けるだけの状態です。
見た目がグロテスクになったので、サイズ調整中です。

さて、次は、ちょうどルームランプのところにFRPでスイッチ増設して、いくつかの配線を引き回して。。。バイザーも弄んないといけないんだった。。。
それが終われば、センターコンソールとダッシュボード、インパネグローブボックスなどなどフロントまわりで総て本革貼り完了です。
Posted at 2017/02/27 22:22:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | コペン | クルマ
2017年01月28日 イイね!
DIY内装総本革張り作業0128今年に入って、後輩からの施工依頼があり、ダッジ・ラムバンの電装系を施工してます。



カーボン・ボンネット、ECU書換、給排気交換、バンパー落としなどダッジ・ラムバンのレース仕様です。



電装はというと、中古の別の車種のパーツを綺麗に蘇らせて、LED交換して、きちんとラムバン取り付けられるように加工しています。

●施工事例
アストロのルームランプ(LED交換、配線クリーンアップ、取り付け基部ワンオフ加工)


アストロについてる状態と同じように見えるように、PPなどで加工しています。
スイッチは、総て使用できます。
手元プッシュスイッチを増設して中心のLEDのみ点灯するように配線しています。

もとは、こんなんです。
全体的にクリーンナップもしています。


ラムバンもやってますが、ちゃんとLA400Kもやってますよ( ̄ー ̄)

トゥイーターの続きですが、ウーファーと同じデザインの
【Projekt Diablo】のトゥイーター・グリルの微調整は完了しましたので、パテで表面処理して。。。
中にいつものヤツを入れています。
薄っすら光ってますよね(*^_^*)



暗闇だと。。。こんな感じです。



ちょっとまだ、透けちゃってますけど、革貼りすれば、表面は透けないと思います。
ウーファーと同じように、どちらのドアを開けても光るようにルームランプ連動になります。

さてさて、革貼りしながら、トップピラーのFRPをやらないと。。。しかし、年明けから、マジで時間がない。。。(T0T)
Posted at 2017/01/28 20:51:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | コペン | クルマ
2017年01月17日 イイね!
DIY内装総本革張り作業0117LA400KのAピラーにトゥイーター取り付けの続きです。
そういえば、トゥイーターとしか書いてなかったんですが、カロッツェリアcarrozzeriaのTS-F1630Sに置き換えています。
すでにウーファーの方は取り付けているので、後はトゥイーターを取り付けています。



Aピラーのグリル部分に穴を開け、埋め込み完了です。
このあと、加工してあるTS-F1630S付属のグリル部分を裏からFRPで固定します。
TS-F1630S付属のグリル部分を加工して流用しているので、トゥイーターは純正と同様で取り外し可能になっています。
コーンのガードが付いていましたが、音抜け重視で、これもカットしてます。



そして、まだ試作品ですが、【Projekt Diablo】のトゥイーター・グリルです。
ウーファーと同じデザインになっています。



Defi デフィのブースト計もAピラーに取り付け準備完了。



あとは、【Projekt Diablo】のトゥイーター・グリルの試作品の微調整を手伝って、いつもの●●●をつけて、本革を貼って、ブースト計とトゥイーター関係の配線をして、Aピラーは完成です。


Posted at 2017/01/17 00:52:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | コペン | クルマ
2017年01月15日 イイね!
DIY内装総本革張り作業0115



トゥイーターをLA400KのAピラーについてるトゥイーター取り付け箇所につけようかと。。。試行錯誤中です。。。(T0T)

そんななか、例年どおり、大寒波の報道があったので。。。スタッドレスに履き替えます(゚◇゚)ゞ

before(BBS)

                 ↓
after




14inchまでおとしています。
あいかわらずな仕様で。。。
全般的にラグジュアリーな仕様なので、タイヤ高さがあるとちょっと合わないかな。。。けど数ヶ月だから我慢我慢。。。(T0T)
Posted at 2017/01/15 19:28:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | コペン | クルマ
2017年01月08日 イイね!
DIY内装総本革張り作業0108また革張り前の状況です。
Aピラーへのメーターホルダー埋め込みです。
結果的にはピラーメーターホルダーのホルダー部分だけをLA400KのAピラーに合うように切り出しました。





そして、PP用接着剤で仮留めします。
そういえば、車の内装ってPP+E/P-TD20ポリプロピレンとエチレン・プロピレンゴムにタルク20%ってことで、PP用接着剤でもきっちりはとまりませんので仮留めです。



接着した部分を中心にノンパラフィン樹脂を塗って、ガラス繊維を貼り、再度ノンパラフィン樹脂を塗ります。



その後、板金パテを塗り、整形します。





はい、とりあえず、完成です。。。
ヒートガンを多用してしまったので、メーターホルダーの内側が巻いてしまいましたが、まあ見えないし、どうせ内側からパテで補強するよていだったので、よしとしました。



次は、トゥイーターを弄ります。
ドアと違って、作業がはやいな。。。
Posted at 2017/01/08 21:00:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「DIY内装総本革張り作業0227 http://cvw.jp/b/2482196/39385626/
何シテル?   02/27 22:22
基本はアメ車乗りですが、コペンを手に入れて、今はコペン弄りに夢中。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
HKS インタークーラーパイピングキット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/28 08:18:56
パーツ界のジェネリック!?独のパーツメーカー「SWAG」って?&デザインも性能もCoolなブースター「GeniusBOOSTジャンプスターター」をご紹介【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/23 11:16:55
SIMONI RACING arcadia 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/15 13:03:13
お友達
ファン
17 人のファンがいます
愛車一覧
フォード エクスプローラースポーツトラック フォード エクスプローラースポーツトラック
FORD EXPLORER SPORT TRAC XLT 4.0 V6
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
DAIHATSU COPEN ROBE S LA400K MT Custom Conc ...
ハーレーダビッドソン スプリンガーソフィテイル ハーレーダビッドソン スプリンガーソフィテイル
FXSTS 1340 evo 1989
フォード マスタング コンバーチブル フォード マスタング コンバーチブル
FORD MUSTANG GT 5.0 V8 OHV CONVERTIBLE
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.