車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月13日 イイね!
東京廃線めぐりしばらく整備ネタがないものでして・・・とりあえずにぎやかし程度に。

というわけで、東京の廃線めぐりをしてきました。

その昔、都内は都電をはじめ埠頭には貨物線と、数多くの鉄道がひかれていました。
現在ではほぼすべて廃線となっており、一部レール輸送用に貨物線が残るのみ。

亀戸駅を通る方ならご存知かと思いますが、総武線からわかれて続く一本の線路。
その線路は、現在でもレール輸送の定期列車(貨物)が走る「越中島貨物線」

越中島貨物線の終点は、越中島貨物駅という駅ですが、かつてその先に「東京都港湾局専用線」という線路が伸びており、そこから各埠頭や工場へと線路が伸びていました。

そんなわけで、今回の旅の始まりは亀戸。
全区間徒歩なので、イイ車がいたら盗撮でも・・・



亀戸駅付近でGC120ラルゴを発見。
さすがに動きそうにないですネ。

かつて越中島貨物線と並行するように、都電が走っていました。
現在は廃線跡を利用した公園になっています。



かつて29系統(葛西橋~須田町)と38系統(錦糸堀車庫前~日本橋)が走っていた場所だそうです。



一部レールも残っていたり。



かつては川もあったらしいですが、すっかり埋め立てられています。

この後、ちょっと廃線跡から外れ、貨車の廃車体があるとの事で、ちょっと寄り道。



その途中でクルー。

で、その廃車体がコチラ。



足場屋さん?の倉庫として使用されているようです。



形式は「ワラ1」、かつて国鉄時代大量に存在した有蓋貨車。

住宅街なので、あまり長居はせず、貨物線方面へと戻ります。



なんかウチの地元より都内のほうがよっぽどイイ車残ってます。



当時ナンバークラウン祭り。



お!われらがY31ですが・・・廃車か・・・?
ちなみに、さっきのクルーも、おそらくココ(タクシー会社)の持ち物。

フェンス越しですが・・・実は線路の真横なんです。



ちょうど一日一往復の定期貨物の時間にあたりました。



この付近、かつて「小名木川駅」という貨物駅がありました。
現在は駅は廃止され、跡地は「アリオ北砂」になっています。

さて、先に進みましょう。



越中島貨物駅。ここまでが現役の線路。

ここからはいよいよ貨物線の廃線めぐりです。





越中島貨物駅で線路は分断されていますが、早速その先の痕跡を発見。
この土地はまだ都の持ち物らしいです。



その反対側より。
左右の高くなっている場所は、留置線跡と思われます。




首都高を挟み、汐浜サンハイツの横。
線路こそ撤去されているものの、明らかに線路があったような地形。



その逆側。
都道319号線を挟み、アパートへ向けてほんの少し、線路が残っています。



この先、鉄橋がありました。
建物を挟み、廃線跡は駐車場になっています。

そして、駐車場を抜けると・・・



橋脚が残っているんです。
この近辺はすっかり開発されているのに、なぜか橋脚だけが残る・・・不思議な光景。



シティタワーズ豊洲の通路。
ここも廃線跡。



所々にレールも残っています。

そして、この廃線跡最大の遺構がコレ。







晴海橋梁。
1989年の廃止後、解体されずに現存。

この先の線路はというと、再開発によりほぼ跡形もなくなっています。

一応、今回の目的は達成したので、あとはダラダラとお散歩。



意外と似合ってる?





勝鬨橋もいい味出してます。

そういえば築地も廃線跡だっけ・・・ということで、築地市場へ。





やっぱり市場はこうでなくっちゃ。

ちなみに、築地市場は汐留駅(現在は廃止、初代新橋駅)から分岐した貨物線がありました。
築地市場の特徴的なカーブした建屋の一番外側が荷扱いのホームだったそうです。



そして、何の変哲もない裏道・・・コレが実は廃線跡。
築地市場へ線路が伸びていた跡です。



汐留方面。

さらにその先には・・・



踏切が残されていました。
ここを鮮魚を満載した貨物列車が通っていたなんて・・・すごいですネ。

もうひとつ「昭和」を・・・



踏切のすぐ近く、中銀カプセルタワービル。
何度も解体の話が出ては消え・・・現在も何とか残っています。
とはいっても、2020年はもうすぐそこ、いつまで残ることやら。

というわけで、長々と失礼しました。

そろそろ車なんかいじりたいです。
Posted at 2017/02/14 00:34:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月29日 イイね!
今日は暇なので・・・日曜だしどこか施設に行くのは混んでるし・・・ということで、まずは洗車。



あっさり終了したので、適当に流しに行きましょ。



旅のお供はコレ。
実は車でCDを聴くのは初めてだったりします・・・普段は携帯電話をつなげてますので。



アンデルセン公園付近で、イイ感じのミニキャブに遭遇。

その後は国道16号に出ましたが、結構16号沿いは車屋さんが多いですネ。
Y32グロリアとか、クジラクラウンとか、イイものを横目に一気に海まで下ります。



幕張付近で、ソアラが。
※お見苦しい写真で失礼



さらに気が付くと後ろにサニトラが。
※お見苦しい写真で失礼



コレは地元のバス好きの間では有名な国鉄バスのR13。
私が物心ついたころには、すでにここにいたと思いますが、案外保存状態はいいです。

というわけで、暇つぶしドライブでした。
Posted at 2017/01/29 16:15:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月23日 イイね!
新年初成田というわけで、題名の通り、今年一発目の撮影に行ってまいりました。
かなり画像多めな上に車ネタではありませんがあしからず・・・

今回は、小学生時代からの友人も同行。

で、気合を入れて朝5時半ごろに出発。
道中で「SUBARU」と書かれた謎の清掃車(車はキャンター)を発見・・・富士重工で荷台の架装をしているのでしょうけど・・・あまりにもデカデカと書いてあるもんで。

さて、現地は晴天。風は11時頃まで北風弱く、その後は西~南風4mの予報。
滑走路は34と誰もが疑わないなか、ATISを入れるとまさかの16。

ま、朝方はほぼ無風に近く、昼には南風になることを見越してだとは思いますが・・・とりあえず、16R午前順光ポイントへ。



エアカランのA330-200。
昔は夜到着の夜出発だったので、撮影が難しいエアラインでしたが、今はいつでも見ることができます。



ポーラーエアのB747-8。



ベトナム航空のB787-9。



ANAカーゴのB767-300BCF。
2015年初頭までは、旅客機として運行されていた機体。

あまりいいものが来ないうちに、風が強まって、ランウェイチェンジ。
だったら最初から34使えよとブツブツ言いながら、航空博物館へ移動。



しばらく来ないうちに、また新車が保存されていました。
フォード・Cシリーズの除雪車。
年式は不明ですが、フォードのロゴが新しい後期の車で、もっとも新しい車でも90年製造らしいです。
ちなみに、検査表記を見ると、平成27年までは使用されていたもの。

空港の車両は結構旧車が多いですネ。
それはさておき。



ガルーダインドネシア航空のB777-300。



日本貨物航空のB747-400F。
-400は定期運航絶滅危惧種。



エアホンコンのA300F-600R
普段はB747Fですが・・・急な機材変更か、ダウンサイズしたか。



デルタ航空のB757-200。
意外と見ないB757、話題のドナルド・トランプ氏の自家用機も、B757です。

この後は離陸ラッシュなので、新たな撮影地探し。
薮やら森やらさまようこと数十分・・・





午後の順光時間帯なら非常にいい撮影場所ですが、機動隊やら空港警備やらで、結構危険です・・・

で、この後再びランウェイチェンジ、16L午後順光ポイントへ移動。



中国南方航空のA320。



エバー航空のA330-300。



中国国際航空のB737-800。



中国東方航空のA330-300。
ずいぶんシンプルな塗装になりました。



ティーウェイ航空のB737-800。



エアプサンのA321。



チェジュ航空のB737-800。

さっきから中韓台のエアラインしか来てませんが・・・



フィリピン航空のA321。



数年ぶりの復活、エジプト航空のB777-300ER。
チャーター便での復活ですが、以前定期就航していた際はA340-200、休止直前はB773ERでした。



中華航空のB747-400。
ココのエアラインはまだ大丈夫でしょうけど、-400は無条件で撮らなければ。



中華航空の便名で飛来のマンダリン航空のB737-800。
同社のB737-800は1機のみの存在だとか。



アシアナ航空のB767-300。



香港航空のA330-300。

この後16Lは日系エアラインしか来なくなったので、16Rへ移動。



厦門航空のB737-800。
スカイチーム(航空連合)特別塗装。



ビジネス機、ガルフストリームG-Ⅴ。



ユナイテッド航空のB747-400。
2018年までには退役するそうです。



厦門航空のB737-800。
一応旧塗装?なのかな?



デルタ航空のB747-400。
こちらは2017年にはすべて退役だそうです。



タイ国際航空のA380。
一時はどのエアラインも日本路線にこぞってA380を飛ばしてきていましたが、今となってはごくわずか。



最後にシンガポールエアラインのB777-300ER。
スターアライアンス塗装。

というわけで、飛行機撮り初めでした。
Posted at 2017/01/23 15:12:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月17日 イイね!
平成29年千葉県警察年頭視閲さて、題名の通り、年頭視閲式へ行ってきました。

会場は幕張メッセですので、近くのショッピングモールにセドリックを失礼して、会場へ。

ま、お分かりだとは思いますが、式典目当てではなく、車両目当てですので、会場内ではなく搬入口で待機。



会場周辺にはこんなのも。



お!15。



みんなコレに乗ってきたのかナ?



お偉いさんも続々登場。



クラウンセダンで来る人もいれば・・・



フーガで来たり。



210クラウン。



警光灯付きのセンチュリー!



そうこうしてる間に、式典が始まりました。



まだまだ来るセンチュリー。
ナビミラーにTL、ありがたやありがたや。



もういっちょ。今度はドアミラー。



お犬様。

待望の車両たちが出てきました。



空港周辺でお世話になってます。何度職質されたことか。

他にも・・・





















新車で登場。





















防犯パトロールの軽たち、6台いましたがすべてナンバーが「・110」という気合の入れよう・・・



いよいよお目当ての姿が!

で、搬入口から出てくるのは結構失敗したので、駐車場出口へ移動。





ゴールドウイング。



シボレー・カプリス。
73年式だそうで、よくもまぁ持つこと・・・





お次はクライスラー・ルバロン。
90年代初頭の車だそうで、得意の屋根ぶった切りではなく、もともとコンバーチブルだそうです。



そして、クジラ!!!
ドアの後ろあたり、黒いテープで補修されているのが気になりますが・・・

この後は、お偉いさんがどんどん帰りますぞ。









ココまでは良いとしましょう。



なぜインサイト。



道路へ目を向けるとこんなのがいたり。



来賓駐車スペースより出発のセフィーロ。
実はこの数台前にC35ローレルがいましたが、撮り損ねました・・・



他にもティアナとか。



レガシィかっこいい。



ゼロクラ。

そんでもって・・・



15クラも出発。
出口の信号で引っかかって、撮影会状態!!

このへんで退散、セドリックに乗ってメッセの前を通ったら、写真撮られましたとさ。
そりゃ、遠目にみりゃナビミラーだのTLだの、アヤシイ要素満載ですからね。

おまけ・・・



出た!キザシ!!

実は友人の車です。
Posted at 2017/01/17 23:58:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月06日 イイね!
走り初めようやくお休みです。

前回記事の1月2日は友人の車がメインでしたので、セドリックにはほとんど乗っていませんでした。
というわけで、セドリック走り初め。

とはいっても、別に長距離とかではなく、カー用品店やホームセンターをまわるついでに、ちょっとドライブしただけです。

今日はやたらY34を見かけました。3時間くらいで5台くらい。

それと・・・



県道288号沿いの駐車場で、Y31中期を発見!
写真とれなっかったので、ストリートビューで・・・



高根らへんのVGも健在。
一応車屋さん・・・?売ってるのかな?買っちゃおうかナ?
私が小学生くらいの時から、ずっとここにいる気がします。

この日、セドリックのいじり初めもしたので、整備手帳も見てやってくださいな。
Posted at 2017/01/06 18:20:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「というわけでしばらくプチ車列。」
何シテル?   02/23 17:17
古いモノ、古い音楽が大好きな20代です。 車の他、昔の音楽関係(特に80年代)や、航空機撮影等も趣味としています。 名前の由来は、80年代中頃に一世...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
日産 セドリックセダン 日産 セドリックセダン
GF-Y31・セドリックセダン・クラシックです。 FD-3シビックハイブリッドからの乗 ...
ホンダ シビックハイブリッド 秀美号 (ホンダ シビックハイブリッド)
二十歳の誕生日に新車購入。 この頃、すでにシビックは生産終了した後で、在庫車を購入しま ...
ホンダ フィット 青タヌキ (ホンダ フィット)
GD-1後期です。 18歳で免許取得後、家族共用で使用しておりました。 父親がどうして ...
ホンダ インサイト ホンダ インサイト
GD-1からの乗り換え、現在親が使用するZE-3インサイト。 後退時の後ろの見にくさは ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.