• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ナオトマンのブログ一覧

2017年09月10日 イイね!

スバル、ディーゼル車撤退。

スバル、ディーゼル車撤退。先日、スバルがディーゼルエンジンを撤退するとの報道が。
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170908/bsa1709080500002-n1.htm

マツダが国産でクリーンディーゼルを売り出しているだけに、
スバルもディーゼルエンジン搭載車の販売を…と思っていましたが、残念なニュースです。。

運転していて楽しければ、ハイブリッドでもいいのだけれど、インプレッサスポーツ・ハイブリッドは黒歴史ですからね…
車重が重くて燃費がノーマル車とほとんど変わらないって(^^;)

一方で、ディーゼルだと、燃費は良い方だし、トルクが太いんで一般的なハイブリッドほど運転する愉しさも損なわれない、いい選択肢だと思っていたのですが。

【試乗】名機! スバル レガシィ アウトバック ディーゼルの日本導入を切望
https://www.webcartop.jp/2017/06/122601

上記の記事を読んで、ディーゼルモデルの選択肢があったらいいのに…
と思っていたところなだけに、残念ではあるのですが、

欧州で政府が将来的にEVしか販売しちゃダメ、っていう方針を打ち出しましたからね、
しかも、スバルのディーゼル車の販売割合は1.5%だったとか。
これはさすがに撤退の判断は仕方がないと思います。

今後は、EVへ注力していくとはいえ、EV車だと、どうしても長く乗り続けられないのでは…?という疑念が。

携帯やPCのバッテリーと基本は同じで、バッテリーの劣化が懸念されます。

大きい視野で見ると、結局、劣化したバッテリーを乗せ換えたりすると、
コストもかかるし、そもそも、新しいバッテリーを作るのに、CO2を排出するわけだし…

結局のところ、車を長く乗り続ける方が、一番のエコなんじゃないかと思う

ガソリンエンジンから、EVに換えるだけでは、
地球温暖化ガス排出抑制にはつながらないんじゃ…?と思うのですが。

ガソリンエンジン車、ディーゼルエンジン車共に存続してほしいものです。
Posted at 2017/09/10 21:51:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年08月29日 イイね!

レヴォーグA型 パナソニックビルトインナビについて

レヴォーグA型 パナソニックビルトインナビについてレヴォーグのナビですが、中古で購入したため、初めからパナソニック製のビルトインナビが装着されていました。

液晶はキレイだし、ピアノブラックのパネル、そしてマルチファンクションディスプレイと連動するので、初めは好印象でした。

…しかし!

使い始めると、タッチパネルの感度は悪いし、
地デジアンテナの感度は悪いし、そしてとうとう、自分にとって一番の問題が浮上しました。

それは、オーディオの問題です。

普段はiPhoneを接続して、音楽を聴いているのですが、
この夏の暑さと、USBケーブルで常時接続するため、
バッテリーの劣化が進んだのか、iPhoneのバッテリーが膨張し、
液晶パネル部分が浮き始めました。

これはマズイと思い、バッテリーを交換したのですが、
これを防ぐには、出来る限り車での充電は避けた方がいいとのこと。

しかし、音楽を聴くためには、USBケーブルでiPhoneを繋いで聴くしかない…
けれど、繋ぐと充電はされるし、100%になっても充電されるので、
過充電の状態となり、バッテリーに負担がかかる模様。

そこで、思ったのが、Bluetoohを使ってのナビとの接続。
これなら、バッテリーが少なくなってきたら、ケーブル繋いで充電すればいいと思い案した。

しかし、レヴォーグA型のビルトインナビでは、これができないとのこと。

Bluetoohの接続は、通話には対応しているものの、なんとオーディオには非対応。

なんでや!!なぜこんな仕様になった??

前車に装着していた、約10年前のパナソニックナビでは、普通に使えてましたよ??

う~ん、どうしよ?

古いiPhoneや、昔のiPodを常時繋ぐことも考えましたが、
結局、USBメモリを買って、そこに音楽データを取り込み、常時USBケーブルに繋いで聴くことにしました。

試してみると、意外とこれでもいけますね。

ちなみに、D型のレヴォーグ/S4では、8インチナビで
なんとApple Car Playにも対応しているそうです!!これはうらやましい!!

https://www.subaru.jp/accessory/navi_audio/navi/builtin_navi_wrxsti.html

…C型までのレヴォーグで、ナビだけ付け替えることはできないのだろうか??

話は変わりますが、D型のパーキングスイッチカバー、インジケーターリングは
現在注文中。(納期は未定ですが…)

やはりD型で特に内装面で良くなっている点が多いですね。

ウインドウスイッチ周りもD型のものに換えたいけど、、
まだみんカラで換えておられる方を見かけていないですし、なんせ高いだろうなぁ…(^^;)
Posted at 2017/08/29 22:55:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年08月12日 イイね!

鈴鹿サーキット サーキット・クルーズ

鈴鹿サーキット サーキット・クルーズ










昨日は早朝から、鈴鹿サーキットへ。
大型連休中、サーキット内をマイカーで自走できるイベント、
サーキット・クルーズに参加しました。

http://www.suzukacircuit.jp/circuitcruise/

以前、レヴォーグに乗り換える前にコルトで参加したことがありましたが、
今年レヴォーグに乗り換えたこともあって、
新しい車で走ってみたいと思っていました。



フルコース2週、スポーツ走行ではありませんが、
やはりF1が走る国際レーシングコースを走るのに、
朝から興奮しっぱなしで、鳥肌ものでした(^^)



このアングルが好きです



先導車は、ホンダが誇るタイプRと、CR-Z


高速を降りて鈴鹿市内に入ると、やはりホンダの工場があるからか、
ホンダ車の比率が高いように感じました。



ドライブレコーダーでの走行記録。

ライン取りは、グランツーリスモで何度も走っているので、
ハンドルが自然と動きますw

ハンドリングがとても気持ちいい。そして、コーナーからの
立ち上がりの加速感。たまりません。

レヴォーグは、サーキットで走ってもとても楽しめる車ですが、
油温の上昇が気になりました。
いつもは、だいたい98~102℃くらいなのですが、
S#、3速までを使って回転数を上げ気味に走ったところ、
115℃くらいまで上昇。

S4もそうですが、確かに雑誌等で、油温が上がって
筑波サーキット?2週程度でまともに走れなくなったと
書かれていた記憶がありましたが、そういうことか。。




記念の走行証明プレート。
しかし、何度走ってもいいものですね!また走りに来たいです(^^)
Posted at 2017/08/12 22:40:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月18日 イイね!

レヴォーグで1,200km!

レヴォーグで1,200km!連休3日間は徳島〜山口県は萩、福岡県北九州へ。
ドライブログを取っていましたので、振り返ってみたら、、何と総走行距離約1,200km。人生で初めて短期間でここまで走りました。

夏の暑さもあって身体全体にだるさが残っていますが、移動では安心と愉しさを届けてくれました。流石スバルが誇るGTツアラー。
レヴォーグじゃなかったらここまで運転して出かけられなかったと思います。
写真は関門海峡での一枚。
Posted at 2017/07/18 21:55:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月03日 イイね!

レヴォーグ/WRX S4 ビックマイナーチェンジ!!

レヴォーグ/WRX S4 のD型が発表されましたね!!



「スバル・レヴォーグ」がマイナーチェンジ
http://www.webcg.net/articles/-/36680

SUBARU、新型「レヴォーグ」発表 アイサイト強化
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1707/03/news079.html

「スバルWRX S4」大幅改良 より上質かつ安全に
http://www.webcg.net/articles/-/36678


主な改良点は、
エクステリアデザインの変更
インテリアの質感向上
アイサイト・ツーリングアシスト搭載
フロントグリルにもカメラが搭載され、フロントビューも確認可能に
(アイサイト・セイフティプラス)

一体何個カメラあるんや…



レヴォーグオーナーの、個人的な感想としては…

エクステリアのデザインは、劣化したんじゃないかな…と思います。
フロントマスクの頬部分?みたいのが出っ張ったのがイマイチ…
あとホイール。風車みたいで、何だかちょっと時代が戻ったかのようなデザイン。

S4のフロントマスクは、カッコよくなったように思うけど、やっぱりホイールのデザインがイマイチかも。。

フロントデザインは、STIスポーツのが一番好きかな。。次点で前期型S4。
ホイールデザインは、WRXSTIの前期型純正ホイールのデザインが好き。

今後、弄るところはフロント、ホイールかなぁ。

一方で、内装面での変更は、うらやましいところが多いです。

アイサイト・ツーリングアシストの搭載
マルチファンクションディスプレイ(5.9インチ大型カラー液晶)
新型8インチビルトインナビ搭載可(エアコンスイッチ類の変更)
SUBARU初採用の4:2:4分割可倒式リヤシート

アップデート対応可能であるなら、アップデートしたいところです。(たぶん無理)

あとは、インテリア関係で、
新デザインのドアスイッチパネル(ピアノブラック調+シルバー塗装)
新デザインのドアグリップ
新デザインのセンターパネル

上記3つがいいです。換えられるなら、後期型の物に換えたい箇所です。
ちょっとシルバー塗装では、安っぽく感じることがあり、最近気になり始めました。

あとは、オプション?のウルトラスエード。
これの質感が気になります…


今回のマイナーチェンジでの注目点は、やはりアイサイト・ツーリングアシストではないでしょうか。
某メーカーのように、自動運転を謳っていないところに好感が持てます。
自動ブレーキではなく、渋滞時での運転支援技術を、CM等を通じてどこまでさらに浸透するか。。

非常に便利な機能だと思いますし、国産車では屈指の走行性能を誇るレヴォーグ・S4。
けれど、最近の売れ筋は燃費の良い都会的SUV。
同価格帯であれば、レヴォーグ・S4も視野に入ってくると思うのですが…
特にS4は、GTモデルが設定されているので、コミコミ400万円以下で
300馬力の車が手に入るので、非常にお得な感じがします。

一人でも多くの方に、スバル車・アイサイトの凄さに触れてもらえたらなぁと思います。

機会があれば、ディーラーに行ってマイナーチェンジ後のレヴォーグを試乗したいと思います。
Posted at 2017/07/03 22:36:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「明日は、飛び込みで大阪で開催のスバルを偲ぶ会に行ってみようかな。」
何シテル?   09/29 20:56
仕事で徳島に来ていますが、月1ペースで地元の滋賀に帰省しています。 趣味は ・ドライブ 「どこかに行くために車に乗る」のではなく、 「車を運転するため...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ナナガンの調査、疑似ツアー?(^^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/19 23:30:10
プロポーズしました(*^-^*) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/10 00:40:40
スバルWRX S4 に8インチナビ取り付けが実現! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/27 23:37:13

お友達

車好きな方、共通の趣味がある方、同世代の方、スバリストの方々、お手柔らかによろしくお願いします
6 人のお友達がいます
mario0470mario0470 * タビトムタビトム *
pika-Qpika-Qみんカラ公認 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム H@ruH@ru

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
前車のコルトラリーアートを横転事故してしまい、単独事故扱いで車両保険が使えず修理代も高額 ...
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
平成20年に中古にて購入。(平成19年式) MTで4ドア5ナンバーサイズ、燃費が10k ...
ホンダ CR-X ホンダ CR-X
どうせ車に乗るなら、面白い車を。 と言っていて格安で譲ってもらったのが、ホンダ・CR-X ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.