• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

EANASのブログ一覧

2017年07月21日 イイね!

光り物ブーム

光り物ブームマイブーム?
というか最近、車いじり熱が私の中で結構熱いです。
基本私、気分屋ですからw

今回ブログネタ何にしようかなぁと思っていたら、まだ語っていない話題がありました。
LEDテープです 青色の
ドア下をご注目


車内の電源プラグから引っ張ってこれるので配線不要というのが一番大きい。
あ、商品パッケージはこちら

60cmのが2本セット。
で、これを2つ買って使っています。
セイワのサイト見たら生産終了品らしいですw

斜め後ろから見るとこんな感じ


え?地味?
や、派手にしたくなかったんです。
ほんのり光が漏れるくらいが理想だったので。


前席はドア側に、後席はボディ側に貼っています。
後席のドアは60cmだと長くて接着面が曲面になってしまい追従しなかったので。

私の理想に非常に近い感じになったので大変満足。
ちなみに車内でドアを閉めると光は一切見えませんw
や、車内側で試しに光らせたら結構明るくて夜だと視界の邪魔でしてww

そんな感じで暑い中ちまちまとDIYをしていました~
Posted at 2017/07/21 20:17:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | AQUA | 日記
2017年07月15日 イイね!

雑誌デビュー

雑誌デビュー最近は中々パーツレビューやらあげられていません。
一応、いじりたい熱は結構あって、実際ちょこちょこやってるんですが、upする時間がないというか気力がないというか……w
空いている時間見つけて書いていこうと思うのでよろしければ見てくださいませ。

さて、なんかすっごく今更な話を致しますが―
先月6月19日に発売された痛車天国超 Vol.2

その中で

私の車が

載っています!!小さく


まぁ、本当に凄く小さくなんですよ。
何のキャラなのかも、じーっと見ないとわからないくらいに。

でも、載りました
要するに、何だかんだ言って喜んでいますww

あ、イベントはこの雑誌、八重洲出版社が企画した「痛車天国」
3月の末頃に行われたものですね。
いやー、寒かった!

別にね、紙面に載りたいとか賞を獲りたいってあんまり思ってないんですよ?今でも。
でも嬉しいものは嬉しいじゃない?てな話なわけで。

ちなみにこれ以降、痛車のイベントには出ておりませんw
近場ではなかったり日程が合わなかったりで。
今の時期は暑いので、どこだろうと行きません!w

涼しくなったらどこかに参加しようかなーと思ってますが、もうちょっと自分が満足する車に仕上がってから出たいなーとも思っていまして。
仕様変更然りエアロ等々購入然り。
こうなるとエントリー費も無視出来なくなりますからねー。

はい、そんな私事なご報告でしたー
Posted at 2017/07/15 18:35:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2017年07月08日 イイね!

気になるアクアの純正オプション

気になるアクアの純正オプションアクアのマイチェンに伴い、オプションアクセサリーも変化しました。
G'sにも互換がありそうなものはないかなーという思いと純粋な興味で一通りは見ました。
その中で琴線に触れたものをいくつかピックアップ。

ナンバーフレームイルミネーション \21600

Vitzに似たようなのがあって「これいいなー」と思っていたのが追加されました。
G'sにも付けられるのかな?
諭吉が飛ぶので反射テープ貼って我慢しようかな

ドライブサポートイルミネーション \31320

メーターフードの上にLEDが付きます。
自動ブレーキシステム搭載車用っぽいので、うちのは無理ですねw

LEDトップノットアンテナ \27000

モデリスタから、ルーフアンテナが光るやつです。
さっきからイルミばっかりですねw
でも、やっぱり純正はお高いですねー

写真の上のリヤスパッツもお尻が引き締まる感じでかっこよさそうです。
問題はG'sには使えなさそうな所ですねw

TRD フロントフェンダーガーニッシュ \12960

TRDのロゴがお洒落です。
他の方のレビューを見るに、G's専用のエンブレムにも干渉しなさそうですね。
うーん、痛車仕様変更前に買っておきたいかもです

TRD サイドスカート \47520

立体感あってよさそうな雰囲気がします。
が、写真だとどうにもイメージが湧かないですね。
生で実物を見てみたいところです。
あ、モデリスタのサイドスカートも生で見たいですね。
値段にしり込みして多分買わないだろうけどねw


私的にはこんなところですねー。
社外パーツの存在を少しは知った後に純正品の値段を見ちゃうと、やっぱり高く感じますね。
「これならあそこであれくらいで買えるよ」とか思っちゃいますもん。

そうそう、ここには書いてないですが、サイドミラーの親水加工のブルーのやつは多分どこかしらで買うと思います。
あと、TRDのドアスタビライザーね。

物欲いっぱいw
そんなところで今回は終わりに致します。
ではでは~
Posted at 2017/07/08 17:09:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | AQUA | クルマ
2017年06月27日 イイね!

アクア マイナーチェンジ

アクア マイナーチェンジアクアオーナーとして、やはりこの話題には触れておきましょう
ネタが出来たぜ やったぜ

えーと、まずは第一に―

G'sがカタログから消えました

これは、いわゆる組織再編によるもので、今後はG'sに置き換わるグレードをGAZOO RACINGこと「GR」ブランドとして販売するそうです。
メルセデスにおける「AMG」、BMWにおける「Mパフォーマンス」のように位置付けたいのだとか。
スポーツモデルの位の統一化を図る狙いがあるそうです。
GRMN→GR→GR SPORT のようなピラミッド構造になるのだとかなんとかベストカーで読みました
GRが現在のG'sに互換する立ち位置ですが、GRではG'sにはなかったエンジンにも手を加えるそうで(いいなぁ)

ま、どうあれG'sオーナーとしては悲しい話ですね!!


さて、続いて。
ノーマルグレードのアクアもちまちまと形が変わっていますね。
ヘッドライトもまた変わりました?
あと、リアスポイラーが標準で大型化もとい後ろに伸びたとのことです。
実物写真見ると「あー確かにー」と今までのアクアを知っているならわかる変化。

アクアのSUVバージョン的なX-アーバンはCROSS OVERと名前が変わり新たにデビュー。

悪くはなさげ?
ミニC-HRのような雰囲気がしますね。
私は車高は低め(下げすぎなのも趣味じゃないけど)が好きなのでSUVは眼中にないのが正直なところ。
しかし世間はSUVが人気です。
事実、C-HRも売れているとか。
私はマイナー人間なようですw

X-アーバンの頃から既にだった気がしますが、このグレードだと3ナンバーになるそうです。
もはや5ナンバーが希少な存在になってきますね。
カローラも次のフルモデルチェンジで3ナンバーになるって話も出てますしアリオン/プレミオは無くなるらしいですし?
話逸れますが、次期カローラでゴルフGTIに対抗するようなスポーツハッチバックを出すとか出さないとか?
結構楽しみです。

聞くところによると、アクアのフルモデルチェンジも18年ぐらいに行われるそうですね。
今のうちに純正のパーツは買い漁っておいた方がいいやもしれません。

次回はアクアのオプションアクセサリーについて、気になったものをピックアップしようかなと思っています。
分割でネタが更に増えるぜ

それではまた次回~~~
Posted at 2017/06/27 19:50:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | AQUA | クルマ
2017年06月23日 イイね!

ル・マン24時間レース

気が付けば金曜日。
でも日曜日のことを書くw

今年もダメだったよ……。
先週の日曜日の朝のブログで「今7号車がトップ。今年こそ優勝してほしい」と書いた数時間後に止まってしまうとは思わなんだ。
このブログ、画像はないです、すまないね。

最初に問題が起きて2時間に及ぶガレージインの後に復帰した8号車がトヨタ勢で唯一の完走とは。
LMP2とのタイムギャップが一周辺り10秒ちょっとなので優勝したポルシェ2号車(1時間のガレージでの修復)のようには追いつけなかったね。

しかし印象的だったのは8号車が止まり、7,9号車までもがコース上でストップしてしまったトヨタのTS050をガレージから見つめるポルシェ陣営。
競争すべきライバルが自滅して、何事もなければ勝利は自分たちのもの。
喜んでもおかしくないのに、彼らの表情は険しかった。
トヨタに動いてくれと言わんばかりに。

戦わずして勝つより、戦って勝ちたいと願ったのはポルシェがトヨタをライバルと認めている証。
それはトヨタにとって栄誉であり、良いライバルに恵まれたね。
来年、また参戦するならば今度は最後まで競い合ってほしいと願う。
日本人としてもトヨタオーナーとしても、トヨタ贔屓になりがちだが、誇りあるポルシェ陣営に心よりおめでとうと言いたい。

さて、「最後まで競い合って」いたといえば、GTE PROクラス。
フィニッシュ30分以上前から付かず離れずのバトルをして、ファイナルラップでの逆転劇を演じたアストンマーチンとコルベット。
最後までプレッシャーを与え続けたアストンマーチンの粘り勝ちといったところか。
もしマージンがあればコルベットも無理はせずタイヤを長持ちさせる運転が出来ただろうが、アストンマーチンはそれをさせなかった。
結果、コルベットはタイヤのライフを使い切りファイナルラップでバースト。
満身創痍の状態ながらもフィニッシュラインにたどり着きストップした姿にグッときた。

確か去年のSUPER GTの富士だったか、インパルGT-Rに対してモチュールGT-Rが後ろにずっとついてインパルのタイヤを消費させ、結果的に優勝するレースがあったと思う。
諦めない精神は「まさか」を呼び起こすことが出来る。
レースはファイナルラップまでわからない。
だからこそ面白い。


尚。
「帰るまでが遠足」という言葉があるが、「車検を終えるまでがレース」である。
鈴鹿1000kmで2位表彰台に上ったのに車検で失格になってしまったチームがあるらしい。
いやー、何音ミクなんだろーなー?

そして。
これを書くためにAUTO SPORTSを見ていたら、総合3位、LMP2クラス2位の13号車が車検で失格になったという記事が。
なんでも、エンジンのスターターに問題があり、ピットストップの度に衝撃を与えないといけなったらしい。
それはカウルを開けないと出来ない→時間がかかる ということで、小さな穴をあけ、そこに棒を刺して衝撃を与えて時間短縮を狙った。
で、この「穴を開けるという加工」がレギュレーション違反となり、失格になったそうだ。
国際映像に映ってたからねー、言い逃れ出来ないねー。
何なら私もそれ、見てたし。

ドライバーをはじめ、ル・マンに関わったチームスタッフ、運営、すべてにお疲れ様でした。
ゆっくり休んでね
Posted at 2017/06/23 19:49:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他レース | クルマ

プロフィール

「[パーツ] #アクアGs F234 フリースタイルラインLED http://minkara.carview.co.jp/userid/2705095/car/2281731/8597970/parts.aspx
何シテル?   07/21 20:28
EANASと申します。 愛車 AQUA G's、大事に安全運転しています。 細々とパーツを取り付けたりカスタムを楽しんでいます。 DIYは切った貼った...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

痛車でも気にしないよ、という方、どうか是非に。
作品を問わず痛車が好きな方、乗っている方、ぜひぜひお声掛け下さい。
12 人のお友達がいます
けんけんぱ8けんけんぱ8 しょうたs15しょうたs15
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 ミナッシーミナッシー
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム エリっちエリっち

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アクアG's ミクア (トヨタ アクアG's)
トヨタ アクアG'sで、雪ミク2014&レーシングミク2016仕様痛車です。 カスタムは ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.