• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LNOのブログ一覧

2013年10月16日 イイね!

Eカブに至った理由とは!?

本日は備忘代わりにEカブ(Eクラスカブリオレ)に至った経緯などをツラツラと・・・
脱○○を目指す方の参考になれば幸いです(笑)




もう車を趣味とだけ言っていられない生活に突入するので、本気で脱W124を目指し様々なメーカーの試乗を繰り返しておりました。
(ドイツ車をメインに候補探しをしておりましたが、個人的には良かったのはフォルクス・ワーゲンとポルシェ!でしたかねぇ)










Eカブとの出会いは六本木のメルセデス・コネクションでした。




 
そもそも行った目的は、それまで候補であったCLA試乗でした。
 

 

CLA250を狙っていたのですが、メルコネに用意されていた試乗車はCLA180でした。
思っていたよりもスポーティな車であったために、ちょっと私の嗜好には合わずガックリしていました。

 



 

このまま帰るのも癪なので「何か他に試乗してみましょうか?」と一緒に行った方に提案すると
「カブリオレってのに乗ってみたい」と言われ・・・

オープンカーなど微塵も興味のなかった私は渋々・・・とは言い過ぎですが「カブリオレねぇ・・・」って感じで乗ってみました。





 


どうせオープンなんて夏暑いし冬寒いんでしょ?




そんな大抵の方が持っているイメージを、例に漏れず私も持っていました。

しかし、そんなイメージは物の数分で払拭され
「こんな快適!?」と一変しました。




 

時期は真夏だったのですが、普通の車内と全く変わらない環境です。
そしてオープンの醍醐味は冬場だそうで、オープン乗りの間では通称露天風呂と呼ばれており「冬こそオープン」だそうですね。

 







それより何よりも乗り心地が抜群でした。

 
みんカラでもお馴染み自動車評論家の河口まなぶ氏が「Eクラスのどのモデルよりも乗り心地に優れている」とYoutube動画レビューで仰っていましたが、これには正直言って半信半疑でした。



W212前期型E350レビュー動画



ところが実際乗ってみると、段差の吸収がとても上手く行っており、もうわざとらしい程にシットリした乗り心地です。


んでもって、メルセデスは静粛性を"ウリ"にしていましたが、本当に静かですね・・・最近のソフトトップって本当に良く出来てます。
3層構造のブ厚いソフトトップでしたが、それだけとも思えないんですが、一体どういう構造なんでしょうね。
 



 








 

長く乗ってきたW124を手放すわけで絶対に失敗したくない車選びでしたので、何度も何度もメルコネやディーラーでの試乗を繰り返しました。

試乗が終わった後に同じコースをW124で走って比較したりもしましたが、何度乗っても印象は変わらず良かったので決めました。


 
後期のネガティブ面ですが・・・前期→後期でステアリングが油圧→電動に変わってしまったので、ハンドリングは前期の方が全然良かったです。
個人的に重視したい点ではあったのですが、そこはレーダーセーフティなど安全面が圧倒的に進化したので、相殺という事で納得する他ありませんね。

 

 

↑ディーラーにあった試乗車

どうしても希望の色や仕様があり、吊るしはイヤだったので受注生産のロットにしてもらいました。
(そもそもカブリオレの吊るしって殆ど確保してないらしいですが)

そのため納期は3月予定・・・長いです・・・が、W124に乗れる時間が長くなったと思えば。



 




 
こんなひょんな事から行き着いたわけですが、その時「カブリオレってのに乗ってみたい」の一言がなければ、未だ路頭に迷っていたと思います。
車選びって色んな視点が必要だなぁと改めて感じました。
Posted at 2013/10/16 13:02:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | メルセデス・ベンツ | 日記
2013年10月14日 イイね!

お久しぶりです!

引越しなどあったため、忙しくて暫くみんカラから遠ざかっておりました。



何点か皆様へご報告などあります。


まず関西(兵庫県)へ引っ越しました。
オフ会などでお会いした方々、大変お世話になりました。
大黒オフやお泊りオフ・・・楽しい思い出となっております!

また、関東に居る間にお会いしたい方がいらっしゃったのですが、実現せず残念であります(´Д⊂




そして二点目ですが・・・W124を降りる事にしました。
大変素晴らしい車である事は一生変わらない評価だと思います・・・

理由としましては、田舎へ引っ越したので車が必須の生活になり、都心と違って趣味的には維持出来ないという事です。
(つまり、故障したからと言って電車を使う・・・とはいかない程の田舎で)


何より一番の理由としましては、次の納得いく車が見付かったということです。




 


 
物は先日発表されましたE250カブリオレです。

 
メルセデス・コネクションでの発表時の写真でつ


 

受注生産で時間がかかりますので、消費税が上がる前に登録して欲しくて、もう急いで契約を済ませてしまいました。

みんカラでも納車されている方がいらっしゃいます(ちょっと探した限りでは大阪の方お一人??)が、私の納車は半年後・・・です(笑)
担当販売店エリアでは第一号車となりました。


また備忘変わりに購入に至った経緯などツラツラと書きたいと思います・・・。




 
関東でお会いしたり情報交換をさせて頂いた方々、本当にありがとうございました。
また関東へもちょくちょく行く事になりますので、オフ会など参加させて下さい!
Posted at 2013/10/14 15:33:51 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2013年03月02日 イイね!

ステラ・・・じゃなくてテスラを見ました

ステラ・・・じゃなくてテスラを見ましたテスラ(TESLA)という自動車メーカーをご存知の方は少ないと思います。
テスラ・ロードスターと言えば、思い当たる方はいらっしゃるかと。







インターネット通貨Paypalで財を成したイーロン・マスク氏が設立したアメリカの新興自動車メーカーで、EV車専門メーカーです。
最先端技術を詰め込んだ典型的なシリコンバレー車となっています。

EV車市場というのはアメリカを中心に(個人工房的なものも含めて)何百というメーカーが出てきたそうです。
原理的にはミニ四駆ですから、極端な話をすれば小学生にも作れてしまいますので。
しかし継続して採算を得るには厳しく、タケノコの様に出てきたEV車メーカーは全て消えてしまい、唯一生き残ったのがテスラですね~

 








今まではロータスの中身をEVに改造した車を試作という形で販売していました。
街で数回見かけた事があります・・・







 

そのテスラが市販車第一号としてセダン車を作ったとの事で、実物を見に行って来ました。
日本での販売開始は夏頃を予定しており、青山にディーラーがあります。

満充電での航行距離は(最上位グレードで)500km弱という驚異的な性能を誇っています。
※実際には400km程度だそうですが、それでも驚異的です





上はサンプル画像ですが・・・実物はこちらです



めっちゃ格好良いです!

 









まだ試乗は出来ません(公道ナンバー取得が出来ていない)が、コクピットには乗り込めます。
コクピットはiPadのような巨大タッチディスプレイが鎮座しており、エアコン等の操作は全てこちらから行います。





こちらはバックカメラの映像です。




常時インターネットに接続されておりますが、日本でのキャリアは未定との事です。
HPやYouTubeなどの閲覧も可能との事で、同乗者が飽きることは無さそうです。














こちらはメーターパネルですが、針は一切無く全てがディスプレイ化されております。
ギアは写真右下にありますが、このコラムはメルセデス・ベンツから提供を受けています。









こちらは駆動モーター部分
駆動方式はRRとなっています
 



圧倒的な速さを誇っているそうで・・・さすがモーターですね!
 


シャシーはアルミ等を駆使して軽量化されていますが、結果的に重量2tあるそうです(笑)
 
ちなみに東京都では5年間は重量税・取得税などは全て免除される見通しだそうです。
神奈川県では50%免税予定だそうです。












エンジンを積んでいないので、前後は全て収納スペースとなっていて、大人5名+子供2名=7名乗車可能だそうです!







デザインは格好良いし値段もバカに高くないので憧れますが、担当者と色々お話をしていると、やっぱりEV車は日本での普及にはまだまだ問題が残りますね。




1.ガレージの普及率が低く、集合住宅が圧倒的に多い
ガソリン車のように無計画に自由に走り回れる物ではないので、基本的には家庭で毎日充電出来る環境が必須です。
最悪カーポートでも良いでしょうが、充電ケーブル盗難などの心配もありますし雨ざらしで汚れるのも何ですし・・・やっぱり基本的にはガレージ推奨になってしまいますね。


2.急速充電でも1時間は必須
出先で「あ、電池がない!」となっても、充電に1時間は拘束されてしまいますね。
EV車が普及すると「充電渋滞」が起こり、結果的には2~3時間待ちとかなってしまいそうです・・・。
 
事実、帰りに寄ったスーパーオートバックス東雲ベイには急速充電スポットが2機解放されているのですが、これが2機とも埋まっておりました。
これを延々と待つ事になるわけですね・・・

もっと技術が進化しバッテリーをカートリッジ式なんかにして、充電済みの物と差し替えて給油完了!みたいにしないと、普通の人にはなかなか手が出しにくい代物ですねぇ







実物を見た感想ですが・・・・自動車メーカーとして動き出したばかりなので、純粋な車としてはまだまだ甘い部分が多い感じがしました。
正直言って塗装は荒いですし、各部のチリも全く合っておらず凹凸だらけでした。


アメリカ人のような寛容で大らかな(?)性格でしたら気にならないのでしょうが、神経質な日本人や、車文化の進んだヨーロッパ人には受けないかもしれない・・・という事でアメリカ本部にも改善要求しているそうです。


と言いつつも興味津々ですので、試乗可能になったら連絡頂けるように登録しておきましたっ♪
Posted at 2013/03/02 14:15:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2013年02月07日 イイね!

新装開店Mercedes Connectionと新型A試乗

新装開店Mercedes Connectionと新型A試乗最近忙しくしておりまして、すっかり放ったらかしになっていたみんカラですが・・・(汗)








リニューアル移転オープンしたメルセデス・コネクションへ行って参りました。
敷地面積は移転前(東京ミッドタウン目の前)の方が広かったのですが、結構無駄なスペースにも見えたので丁度良いスペースになってました。



ちなみに隣が駐車場(500円/30分)になっていますので、少し便利になりました。





お約束ですが、マッドブラックのスペシャルなAMG達が出迎えてくれます。
 

 

相変わらず「買う人いるんだろうか?」と思ってしまいます(笑)















 

驚いたのはコチラ!








DTMドイツツーリングカー選手権の本物の車両です!
DTM好きな私としては嬉しいばかりですっ








Greenの文字が見えます。
ジェイミー・グリーン選手の車両ですね。





メルセデスは惜しくも最終戦でBMWに負けてしまいました・・・残念っ!


















 
そして、ありました新型Aクラス!今回の目的の一つはこれです。
早速試乗してみました。









母親が旧Aクラスに乗っていますが、一年経ち飽きた(?)のか乗り換えを検討しています。
新型AにするかCにするか・・・って所のようですが・・・・その実力やいかに!?





内装は驚くほどに豪華でスタイリッシュで質感も凄く良い。
パドルシフトも標準装備されており、Aクラスとは思えないほどのプレミア感が半端ないです。

乗り心地ですが、旧Aと比較すると揺れます・・・キュッとハンドル切ると二度揺れするんですよね~
しかしダブルクラッチシステムが導入されているので、いつギアチェンジしたのか全く分からないほどに加速はスムーズです。













直感的に「かなり売れそう」とは思うものの、早ければ春にはCLAが日本上陸しますので、買い控える人も多そうですね。




これプラットフォームはAクラスだそうですが、早く試乗してみたいですね~










キーホルダーを購入し、会員証も新しく更新になりガルウィングの影絵が付いた物になってました。


Posted at 2013/02/07 18:47:48 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2013年01月01日 イイね!

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。昨年は色々な方とお会い出来まして、大変楽しゅうございました。



いかんせん古い車を意地で維持してますので、色んな方のお車を拝見すると維持する糧になります。
今年はまだお会い出来てない方々とも積極的にオフれればと思っております!

今年もどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m
Posted at 2013/01/01 00:01:08 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「(((゚Д゚;))) ガクブル」
何シテル?   05/07 21:44
LNOと書いて「えるの」と読みます。 国産はラフェスタ・プリウスから軽トラまで乗ってました。 外車では、代車でフォルクスワーゲンやメルセデスAクラスに暫...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

メルセデス・ベンツ(純正) ドラフトストップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/27 19:30:57

お友達

外車はイメージに漏れず、やはりお金持ちの車なのでしょう。
貧乏なので安い末端パーツをまめに交換して重要パーツを守ったり…賢く立ち回りたいです。

二輪に「洗車はメンテの第一歩」という言葉があります。
素人でも自己予防出来る事は沢山あると思いますので、皆様と情報交換が出来れば幸いです。
26 人のお友達がいます
GOZIGOZI * たこたろうたこたろう
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 benチャンbenチャン
プロテックオートプロテックオートみんカラ公認 ヒヨ1号ヒヨ1号

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Eクラス カブリオレ Eカブ (メルセデス・ベンツ Eクラス カブリオレ)
無事に消費税増税前に納車されました。 担当販売店の受注納車一号車になりました~ 【オプ ...
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン えるの124 (メルセデス・ベンツ Eクラス セダン)
大好きな車でしたが、とうとう手放してしまいました。 つくづく「面白い車だったなぁ」と思い ...
ボルボ S90 ボルボ S90
以前乗っていたボルボS90です。 当時のフラッグシップセダンで、サンルーフ・シートヒー ...
カワサキ Ninja250R カワサキ Ninja250R
自分の初バイクでした。 バイクブームが去ってから、久々に登場したフルカウル車で、今の時代 ...

過去のブログ

2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.