車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月17日 イイね!

お隣り、
鳥取県境港の日本海で養殖しているサーモンが逃げ出したらしい・・・
後輩が、岸壁で釣ってきてくれました。


型は小さいですが、
ちゃんとした銀鮭です。


夜の10時にサケを三枚におろすオイラ・・・



刺身はアニサキスが心配なので我慢して、
塩焼きで食べました・・・
トラウトサーモンのように脂が乗っているわけではないですが。
赤身がなかなかウマカッタ。

養殖のためか、警戒心がないので
岸壁からオキアミを撒くだけで寄ってくるらしいです。
浅瀬にこんな大きな魚がいるのは、異様な光景だろうな・・・
Posted at 2017/04/17 19:33:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年04月03日 イイね!
雪害で、雨樋が破損した、我が家。
風雪害については、火災保険が適用になるとの情報を得て、
色々動いてきました。

今までのあらすじ
雨樋を火災保険で修理してみよう(その1)

雨樋を火災保険で修理してみよう(その2)

広島県から査定業者が現地確認に来られ、金額提示がありました。
●最初に提示された金額

(請求額)→(査定額)

足場工事 432,000円→432,000円
板金工事 1,038,534円→132,235円
塗装工事 388,800円→0円
養生   160,000円→60,937円
------------------------------------
計 1,990,5354円→625,172円

ざっと請求額の1/3しか認められませんでした。

横樋の破損した箇所以外は、変形が少ないので
角度修正で直るとの見解です。

工務店さんと協議した結果、

少なくとも雨樋の支持金具については
ステンレス製のため、変形を元の状態に戻したとしても
金属疲労で破断の可能性が高いため、
この部品だけは新品と交換する必要があると

のコメントで、もう一度火災保険会社に電話。


↓明細書は速達で届きました↑


本日OKが出ました。




●2回目提示の金額
足場工事 432,000円→432,000円
板金工事 1,038,534円→207,704円
塗装工事 388,800円→0円
養生   160,000円→80,328円
------------------------------------
計 1,990,5354円→817,376円

なおかつ、「災害時諸費用保険金」
という名目で、損害保険金に30%割り増しした金額が支払われるので
817,376×1.3=1,062,589円
が給付されることになりました。

当初の請求額に比べれば、約半分の給付額ですが、
何も出ないよりは随分マシですし、
そもそも、火災保険で給付されることを知らなかったら
全額自腹だったので、よしとしましょう!






Posted at 2017/04/03 20:56:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年03月23日 イイね!

先週のクレーンの免許を取ってみよう(1回目)
の続きです。


小型移動式クレーン運転技能講習は
学科 2日間
実技 1日間
===============
計  3日間

あります。

今日は先週の学科に引き続き
実技試験を受けてきました。
(職場の皆様方、2週間で3日間も有休使ってスミマセン・・・)


会場は、昨秋受講した
「玉掛け」
と同じ出雲の日本通運さんの駐車場です。



午前中~午後3時ぐらいまで練習(と言っても順番がまわってきたのが3回だけ)し、
そのまま実技試験に突入します。

おいらはどういう訳か、
まさかの1番バッター

練習では今ひとつだったのですが、
試験は、後半戦までほぼパーフェクト

ところが、最後に荷物が振れてしまい、
何とか振れを止めようとウインチ巻き上げ!

しかし、そのレバーはウインチではなかった!!
結果、レバーの操作を間違え(ウインチ巻き上げとブーム起伏)

まさかの
吊り荷がアウトリガーに激突!

その瞬間、ギャラリーからは「おおっ」というどよめきが・・・・



全員で10人が試験を受けたのですが、
練習で上手だった人が
本番では↓だったり、やはりオイラも含めて緊張してました。


そして、なんだかんだいって、結果は全員合格


待ち時間で、土建屋さんや、鉄工所のおっちゃん、また庭師のお姉ちゃんなど
色々話ができて新鮮な体験でした。

鉄工所のオッチャンに
「それで、あんたこの免許、何の仕事に使うん??」
と鋭いツッコミを入れられたことは内緒にしておきましょう。





Posted at 2017/03/23 18:16:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月22日 イイね!

雨樋を火災保険で修理してみよう(その1)
↑前回までのあらすじ↑


火災保険会社へ見積書を提出したところ、
損害額が多いため、鑑定人を派遣しますとのこと。
本日わざわざ広島県から来られ、聞き取り調査と、写真撮影をして帰られました。
「日本損害保険協会登録鑑定人」

という肩書で、このような調査を専門の仕事としておられるそうです。


問題の?
見積金額はこれ。
堂々の199万円です。

内訳
・足場工事       432,000円
・板金工事      1,038,534円
・塗装工事       360,000円
・養生及び諸経費  160,000円



こんな画像や

 
こんな画像や



こんな画像を
添付して請求しましたが
どこまで認めてもらえるのか????

後は野となれ山となれ!

【鑑定人さんの話】
・新築物件であれば、因果関係がはっきりしているので認定されやすい。

・今回は築10年程度の建物で、「経年劣化」と「災害」との兼ね合いの判断となる。

・最終は保険会社の判断となるが、通例からして全額の認定は難しい可能性がある。



Posted at 2017/03/22 16:24:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年03月21日 イイね!

田んぼの荒起こし作業。
親戚のおじ~ちゃん家から、毎シーズン借りてくるトラクター
4年目ですが、この時期時しか使わないので
アワーメーターはまだ76時間。
前回ではなく2,200回転ぐらいで、8割スロットル作業です。


速度は
・走行
副変速:低速
主変速:2~3速(平坦な場所はなるべく3速で)

・PTO(ロータリー)2


耕深ダイヤル:1~2まで


耕深 実測で15cmを目標としています。
チェーンケースの下端と、田んぼの表面との間隔で、浅起こしぐあいが分かります。

昔は、深く耕すほど、お米が良く採れる
と言われていたのですが、今はこのぐらいがOKとされています。

低燃費・高速耕うん法



4反の田んぼ、3時間ほどで作業終了。


左が、最新型 20馬力 ロータリー幅1,450mm
右が、30年前の 24馬力 ロータリー幅1,600mm



前から見ると、古い方の存在感がハンパない・・・






Posted at 2017/03/21 07:51:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 百姓 | 日記
プロフィール
「サーモンが逃げた! http://cvw.jp/b/452214/39627827/
何シテル?   04/17 19:33
ネコネコにゃんこです。車いじりと土日の百姓が趣味です。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ファン
8 人のファンがいます
愛車一覧
スバル サンバー スバル サンバー
スバル サンバーTT2に乗っています。 岡山で購入した新古車です。TCが欲しかったのです ...
日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
エクストレイルクリーンディーゼルです。 世にも珍しい、後期型6MTサンルーフ付き!
スズキ スプラッシュ スズキ スプラッシュ
2011年春、走行7,000km中古車を購入しました。
その他 ホンダ こまめ その他 ホンダ こまめ
タイヤがある?ということで無理やりですが登録させていただいております。ヤフオクで新品を7 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.