車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月09日 イイね!
ポルシェセンターが試乗会をやっていたので、
911カレラSに乗ってみることにしました。



以前ミッドシップのボクスタースパイダーに乗って素晴らしさに感動したことはありますが、
リアエンジンの911に乗るのは初めてです。(^ω^)
RRの車ってどんなフィーリングなんだろう?

スペック
水平対向6気筒3Lツインターボ RR駆動 2981cc 420PS 1450kg 15,841,000 円



シートはスポーツカーらしく適度にタイトで、
やや細身のステアリングも握りやすく大変操作しやすいポジションです。

キーをひねると「ウヮン!」という勇ましい音とともにフラット6は目覚めました。
シフトをDポジションに入れて少しアクセルを吹かすと、
特に発進に気を使うことも無く乗用車のように非常に滑らかに走り出します。

通りに出てすぐに今までに経験したことが無い違和感を感じました。
リアがユラユラ揺られます。
きっとこれがRRの挙動なんでしょうね。(^-^;)

しばらく直線をゆっくり走りましたが、
やはりリアの揺れに凄く違和感を感じてしまい、
そのうち車酔いのように吐き気を感じ気持ちが悪くなってきました・・・。
沢山の911ファンの皆さん、ほんとすみません!・・m(u_u)m・・
言っておきますが911は悪くないです。
これは自分の体質の問題だと思います・・・。
ミッドシップのボクスタースパイダーではこんな症状は出ませんでした。
と言うか、自分で車を運転していて酔ったのは生まれて初めてです。
本当にビックリしました・・・。

振動を抑えるため、柔らかめに設定されている
エンジンマウントのせいもあるかもしれません。
おそらく路面のギャップやうねりを通過するたびに、
リアのオーバーハングに積まれた重いエンジンが揺すられ、
それによってリアが小刻みに左右に振られているのだと思います。

この程度の揺れはあまり気にしない人がほとんどだと思いますが、
私は以前からリアのブッシュの硬さを盛んに気にしていることでも分かる通り、
リアの動きに非常に敏感なタイプなので、症状が極端に出たのだと思います。



さて、車酔いは我慢してインプレを続けましょう・・・。(^_^;)

リアエンジン車なのでハンドル操作にはフロント荷重の軽さを感じます。
コーナーリング時にはフロントに十分荷重をかけてから曲がる必要があるでしょう。
ハンドリングはドイツ車らしく非常に緻密で正確。

直線で強いブレーキングを試してみましたが、
いきなり強くブレーキをかけるとわりと簡単にフロントタイヤがロックします。
これもブレーキングの初期にじわりと踏んでフロント荷重をかけてから、
本格的なブレーキをかけるべきでしょうね。

アクセルをガバッと踏み込むと、「クォォォーン」と言う
エンジン音とともにシートにギューっと押し付けられ強烈な加速Gがドライバーを襲います。
420馬力ですが、重量が軽いため実質500馬力クラスと同等の加速だと思います。
とは言え、振動も無くエンジン音も控えめのため、刺激はやや少なめ。

911はRRによるリアタイヤのトラクションと、
速く走る機械としての完成度は非常に高い車だと思います。

参考ビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=khRFKFs4Ebo

今回の試乗で、自分は911に乗ることが出来ない体質だと
言うことが判明してしまいました・・・。
直線をゆっくり走っている時でさえ酔います。
あまりにもショックで目の前が真っ暗になりました。
あんなに憧れていた911だったのに残念です。(T-T)

試乗を終えた後はしばらくグッタリしていましたが、
ディーラーのテーブルに置いてあったチョコレートを食べたら
吐き気は少しだけ良くなりました。(^_^;)
Posted at 2017/01/09 18:45:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車全般の話題 | 日記
2017年01月08日 イイね!


F355は評価が高く現在でもファンが多い車なんですが、
その前のモデルの348は挙動に問題があると言われていますね。(^-^;)

この2台の車にどのような違いがあるか、
挙動の違いが良く分かる動画がありました。



動画を見ると、348はコーナーリング時の挙動が安定しないのが良く判りますね。
縁石を通過する時もボヨンボヨンとピッチングが起きているのが見えます。
唐突にリアが流れたりしてピーキーだと言われるのは
サスペンションなどの設計やサスセッティングの問題で、
タイヤの接地が安定しないからなのかもしれません。

動画の後半にあるF355は348とは車の動きがまるで別物ですね。
挙動の安定感も素晴らしいですし、タイトコーナーもミズスマシのようです。
F355は、さすがフェラーリと思えるような
素晴らしいスポーツカーになっていると思います。
いまだに人気なのも頷けますね。o(^-^)o

360モデナの比較動画は見つけられませんでしたが、
ジムカーナのシーンを見る限り安定感がありますし、
挙動も機敏でF355同様かなり良い車のようです。(^ω^)
https://www.youtube.com/watch?v=Ei9S_pmFytA
Posted at 2017/01/08 19:08:06 | コメント(4) | トラックバック(0) | 車全般の話題 | クルマ
2017年01月05日 イイね!
現在、年齢54歳。(゜▽゜)
あと6年ほどで60才の還暦を迎えます。

若い頃にイメージしていた「還暦」と言えば
赤いちゃんちゃんこを着たヨボヨボのお爺ちゃん・・・。

ぜんぜん違がぅうーーーーー!ヽ(`Д´)ノ
自分が数年でこんなお爺ちゃんになるとは思えない。
還暦になってもスポーツカーやバイクでワインディングを攻めたり、
モトクロスコースとかガンガン走ってると思う。

ただ、今後は体は衰えてくるのは確実だと思うので、
おそらく今がピークだと思います。(^-^;)
モトクロスコースを走っていても若い時よりも今の方が速いもの。



さて、ベンツCクラスの次に乗る車のステップアップ候補として
沢山の車を試乗してきましたが、
Cクラスを超える車は1千万円超えの車でさえもほとんど無いことに気づき、
少々焦りにも似た感覚を覚えています。(^-^;)

現行のCクラスは驚くほど完成度が高く、
日産GTR並?と思えるほどの恐るべきシャシー性能によるスポーティな走りと、
ベンツらしい極上のコンフォート性能を見事に両立しています。
今まで試乗した数多くの車の中で「Cクラスを完全に超えている」と感じたのは
BMWのM3とM5とベンツSクラスのたった3台だけでした。

例えばステップアップとしてBMW M3を買うと、中古車でさえ800万円もする。
M3の魅力は何と言ってもスーパーカー並みのパフォーマンスなんだけど、
良く考えたら同じ値段でスーパーカーの中古を買った方が
ずっと幸せになれるんじゃないかと思い始めました。
スーパーカーを所有することは小学生からの夢ですしね。(^ω^)

そこで数年後の目標です。(゜▽゜)
スーパーカーを買って2年間だけ所有する。
人生で一回所有した事実だけあれば自分は満足なので。(笑)
800万円で買って600万円で売る。差額200万円。
一世一代の無駄遣い?(^-^;)
還暦を過ぎて体と反射神経が衰える前に実現したいものだ。

スーパーカー中古車リスト

フェラーリ360モデナ 800万~


フェラーリF355 800万~


ポルシェ 911ターボ(997型) 800万~


コルベット(C7型) 700万~
あと、なんかあったっけ?
2016年12月27日 イイね!


ホンダは軽自動車用のエンジンで、時速450kmを目指してボンネビルに挑戦したそうです。

特集ページは技術者の奮闘ぶりが詳しく載っていて大変面白いです。(^ω^)
http://www.honda.co.jp/tech-story/engineer/engineer-talk/BonnevilleSpeedWeek2016/index.html
Posted at 2016/12/27 19:29:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車全般の話題 | クルマ
2016年12月21日 イイね!
前回M3に試乗して↓パーフェクトな完成度に物凄く感動したので、
http://minkara.carview.co.jp/userid/687338/blog/38716955/
その上のクラスであるM5にも乗ってみることにしました。(^ω^)



外観は他のMシリーズと比べるとちょっと控えめで、大人のスポーツセダンと言う感じ。



スペック
4.4リッター V型8気筒DOHCツインターボ 560ps 重量 1980kg 15,660,000円



エンジンをかけてみると、BMWらしく粒が揃った精密感があり
モリモリと出てくる力強さを感じさせるサウンドで、
普通の5シリーズとは一味違う、ただならぬ雰囲気があります。

これは、私もめったに出さない本気モードに切り替えなければなりませんね。(゜▽゜)
シートバックを立ち気味にしてハンドルをやや手前にあわせ、
必要な時は瞬時にカウンターステアを当てられるようにポジションをセットしました。



乗り味はM3と非常に良く似ていてます。
M3はやや軽快感があってM5はやや高級感と重厚感がありますが、
乗り味自体は本当にソックリで瓜二つです。
どちらも極上の上質感を持ちながらスポーティで物凄く速い車です。

560psものパワーを持つので、加速力はまさしくスーパーカーです。
アクセルをガバッと踏み込むと、いつ何時でもホイールスピンを起こすことが出来ます。
トラクションコントロールはアクセルを踏んでいる限り延々と作動し続け、
じわじわホイールスピンしながらも長い間素晴らしい加速を味わえます。
こりゃ調子に乗りすぎると、タイヤは半年も持たないんじゃないかなぁ~?(^-^;)

M5の車体の完成度は恐ろしく高く、剛性感、接地感、車体の反応と挙動、
ハンドルフィール、すべてが高次元でM3同様「ザ・パーフェクト」な車でした。

M5の方が馬力ありますが車体が大きくて重量もあるので、
体感的にはM3と加速力はそんなに大きくは違わないです。
ここまでパフォーマンスが上がって来ると、車そのものの能力よりも
タイヤのグリップ力による加速力の影響が大きいような気がしますね。



BMW M3とM5は以前試乗したメルセデス・ベンツAMG C63日産GTRなどと違って、
速さのために快適さをまったく犠牲にしていないという点が大きく異なります。
これはコンセプトの違いでしょうね。
BMW M3とM5は、引き締められた硬い足回りですが当たりは柔らかいので、
上質感があり乗り心地もいいですし車体の静粛性も高く、
普段の乗用車として使っても何の問題もありません。

これ以上無いほど素晴らしい車ですが、
唯一のネックはやっぱり価格でしょうねぇ~。(^-^;)

参考ビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=6dvPDeWmfio
Posted at 2016/12/21 20:36:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車全般の話題 | クルマ
プロフィール
「新型911カレラSに試乗するも、体の拒否反応に驚愕する・・・ http://cvw.jp/b/687338/39152163/
何シテル?   01/09 18:45
レース用バイクのFRP(カーボン)屋です。昔はモーターショーのコンセプトカーを作る作業を手伝っていたことがあります。神奈川の宮ヶ瀬湖のちょっと下流あたりに住んで...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
Sekiaiさんのケータハム スーパーセブン 1700BDR 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/22 10:45:21
Sekiaiさんのホンダ NSR250R 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/22 10:39:33
ファン
188 人のファンがいます
愛車一覧
ケータハム スーパーセブン 1700BDR ケータハム スーパーセブン 1700BDR
コスワースBDRエンジン搭載モデルです。91年式の古い車ですがとっても大事にしています。 ...
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン
現行Cクラス(205型)は一流のスポーツカーのように大変優れたシャシを持ち、 完成度の非 ...
ホンダ NSR250R ホンダ NSR250R
懐かしい2ストレプリカですが、バブル期の膨大な開発費をかけた完成度と戦闘力には驚くばかり ...
ガスガス TXT PRO 250 ガスガス TXT PRO 250
ナンバー付きですが、純粋な競技用トライアルバイクです。(^ω^) 車重は50ccのスーパ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.