車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月11日 イイね!
エンジンが~!!以前からヘッドガスケットが抜け気味の持病をもっていた老体のワゴンR。(といっても自分でブースト上げて症状が悪化してしまったんですが)
とうとう、隙間が広がったらしく、完全にエア抜きができずリザーブタンクへの逆流量が多くなってきてしまったので、心臓移植をすることとなりました。本日から約一週間の入院です。
リビルトエンジン+リビルトタービンを移植します。
タービンはまだ問題なかったのですが、走行距離が123000kmなので時間の問題と判断し合わせて交換します。さすがに自宅のガレージでは工具やリフトはなくエンジン降ろしはできませんので近くの整備工場に入院となりました。
オリジナルのエンジン、今まで俺の無茶なブーストアップに答えてくれてありがとう。
入院前に目いっぱいアクセル踏んだら、きれいにRED ZONEまで吹き上がり、ブーストも1.0で安定するのに悔やまれます。
ガスケットの交換でもエンジン降ろしてヘッドの研磨、バルブの擦り合わせを行うとリビルトエンジンに交換するのと値段が変わらないので、こちらを選択しました。
一週間後、生まれ変わったワゴンRに早く会いたいですね。
リビルトの内容は基本全部バラシて消耗パーツは全て交換。メタルやピストンリングも好感され、圧縮テストを実施。バルブの擦り合わせもされているのでほぼ新品状態となります。1万キロ/2年保証もありがたい限りです。
また、ブーストを上げて(今度は0.9位に抑えます)、排気温度計と空燃比計を装着しサブコンで燃料を増量させる予定です。(ちっとも懲りていない)
Posted at 2016/10/11 17:56:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年07月17日 イイね!
オリジナルステッカー先日、取り付けたディフレクターにワンポイント。ファイヤーパターンのステッカーを自作し貼り付けてみました。ステッカーはパソコンで印刷し丁寧に切り抜き。薄い両面テープを貼った後に防水のため、たっぷりとクリアーをスプレーして完成です。




Posted at 2016/07/17 11:25:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月24日 イイね!
純正エアクリボックス加工などHKSハイブリッドエアフィルターを付けているのですが、もう少し吸気を良くしたいと思い、ちょこっと加工しました。
キノコ型も考えましたが、費用対効果を考え、とりあえず純正加工します。


取り外したボックス。こいつにドリルで穴を開けて吸入抵抗を減らそうと考えました。


やみくもに穴を開けてもエンジンの熱が入ってきますので考えながら、穴あけ場所を決定します。


8mmのドリルで穴あけ完了。上の広い場所にたくさん開けたいところでしたが、ここはエンジンヘッドの真上で熱が直接入って来る場所なのでやめました。


取り付けたらこんな感じ。エンジン後ろ側のサージタンク下側から空気を取り入れます。ただし、純正のパイプもそのままとしていますのでノーマルプラスαといったところでしょうか。
最悪、熱でパワーダウンが感じられたらアルミテープで穴をふさいじゃえば元通り。


元に戻して終了~!
フィーリング等の結果は後程、報告します。



エアクリボックスを外したついでに、黒で地味な樹脂製のプラグカバーを塗装しました。
余っていた金色のスプレー塗料で塗りました。


エンジンに装着するとこんな感じ。お~!いい感じ!!


でもエアクリボックスを装着するとほとんど見えません。まあ自己満足ですね。


先ほど、試走しました。
いつも通りにアクセルを踏んで、すぐにわかりました。
劇的な変化はありませんが、全体的にアクセルが軽くなったと言うか、アクセルの追従が明らかに良くなりましたね。
元々、純正フィルターでは無く、ハイブリッドフィルターだから変化がわかるのかもしれません。あと、最大ブーストまでの時間が短くなったかな。
まぁ、費用が掛からず、この変化なら良いと思います。
Posted at 2016/06/24 15:32:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月22日 イイね!
ハーレーのカウルのウインドディフレクターを自作しました。既製品では樹脂製のくせに2万円ほどと私にとってはかなりの高額商品。でも、装着すると威圧感が出るので、見よう見まねで自作してしまいました。

ここのくぼみをなくしスムースにしましょう。


段ボールを型紙にして適当に書き切り抜き。そして実車に合わせます。


微調整が終わったら広げて5mm厚のアルミ板に転写。加工が簡単で耐久性を考えると5mmのアルミ板が最適と私は思います。


切り抜いたアルミ板を実車に当ててさらに微調整。


微調整が終わったら塗装です。サフェーサーを吹いてシルバーで本塗り。最後にクリアーを吹いて乾かします。


超協力両面テープを使い実車に装着。
なかなかの出来栄え。自己満足。
経費はアルミ板650円のみ。
Posted at 2016/05/22 19:44:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月21日 イイね!
妖刀カタナ ソロツーリング天気が良く、暖かいので先日オリジナル色に再塗装したヨシムラS777マフラー装着後の試走を兼ねていつもの中津川方面への峠へソロツーリングに出掛けました。
当時物なので以前に分解OHしたUSヨシムラよりもサイレンサーが小さく、パイプ径も太いため、抜けが良くRED ZONEの9500rpmまで一気に跳ね上がります。特に7000-10000rpmが気持ちいいですね~!!
Posted at 2016/05/21 22:25:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「[整備] #ワゴンRRR 燃料増量装置取り付け http://minkara.carview.co.jp/userid/691036/car/589416/4004509/note.aspx
何シテル?   11/27 01:31
現在愛知県に住居を移し5年になります。バイク2台、車2台で休みの日にはバイクか車を触っています。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
4 人のお友達がいます
RR-DI.SSRR-DI.SS むっく@鹿児島むっく@鹿児島
suegonsuegon 1990年代1990年代
ファン
1 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ ワゴンR RR スズキ ワゴンR RR
ECOな車も飽きてしまい、昔の悪い癖が出てしまいました。中古のワゴンR RRを追金なしで ...
ハーレーダビッドソン エレクトラグライド クラシックツーリング 側室EVOちゃん (ハーレーダビッドソン エレクトラグライド クラシックツーリング)
ツーリング用に購入した2台目のバイクです。
スズキ GSX750S KATANA (カタナ) 本妻 妖刀カタナ (スズキ GSX750S KATANA (カタナ))
ポンコツ、雨ざらしのボロボロ車両を格安ゲットし、自分で2年かけてフルレストア。今では私の ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.