• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

オダユキオのブログ一覧

2017年03月01日 イイね!

新型スマートフォーツーターボ 燃費アタック2 オール下道版

新型スマートフォーツーターボ 燃費アタック2 オール下道版前回の燃費アタックは高速道での(ほぼ)定速走行という、ちょっと普段使いとは離れた内容だったので、もうひとパターンを。 

こちらも以前に測定しておいた結果があったのでUpしてみます。


新型スマートフォーツーターボ。
オール下道で走行した際の条件は以下です。

■走行時間と距離
 約5時間で160kmを走行 その平均燃費

■区間
 横浜市の北側~都内を縦断~R6で土浦まで北上~大洗まで
 途中コンビニなどちょくちょく寄り道しつつ

■走りかた
 いずれの区間も交通の流れに乗って走行
 エンジン始動後のデフォルト状態を維持
 エコモード、アイドリングストップON
 
■その他
 週末の日中、晴天で風は微風程度、幌と窓はクローズ
 エアコンはOFFで暖房のみ、クルーズコントロールは不使用
 都内とその周辺では渋滞もそれなりにあり

という、休日の日常使いにほどよく近いであろう条件で走行してみました。


おおよそのルート図です。


R6の起点から少し 浅草


霞ヶ浦周辺


ゴールの大洗


の、目的地。
今回のコラボで、ココスが茨城発祥の企業ということを初めて知りました^^;

という感じで肝心の結果ですが…


車載の燃費計で「23km/l」を達成しました。
感覚としては、以前に乗っていた451型スマートNA版と比較して2~3割ほどの燃費向上が感じられました。


エコスコアは92だったので、もうちょっとの向上は見込めそうです。
それではまた。


Posted at 2017/03/01 16:17:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマの話題 | クルマ
2017年02月13日 イイね!

新型スマートフォーツーターボ 燃費アタック

新型スマートフォーツーターボ 燃費アタック新型になって燃費計がついたので、普通の範囲でエコ運転をすると、どのくらいまで燃費が伸びるのか試してみました。

もちろん諸々の条件や個体で差は出るでしょうから、結果は保証しませんw



走行条件などは以下のような感じで。

■走行時間と距離
 約2時間で141kmを走行 その平均燃費

■区間
 静岡県沼津市付近~東名高速道路~首都高の中心部あたりまで

■走りかた
 高速道路では主に左側車線を走行
 定速走行のトレーラーと同程度のスピード
 
■その他
 渋滞無し、晴天でほぼ無風、幌と窓はクローズ
 エアコンはOFFで送風のみ、クルーズコントロール使用



結果、クルマについている燃費計で計測上限の30km/l以上(※後述)を達成しました。
カンスト達成ですw
上り下りの勾配がそれなりにある区間なので、なかなかの数値かなと。



※新型スマートの燃費計はなぜか29.9km/l以上の表示とならないようです。
走行中は途中から常に数値が29.9km/lに張り付いたままでした。
上の瞬間燃費計のほうでは29.9km/l以上の表示がされるので、おそらくはそういう仕様(もしくはバグ)なのかなと。


エコ度:★★★★★
というまったくもっての自己満足テストでしたw


今どきのコンパクトではこのくらいは普通に達成するのでしょうけれども、最近のクルマの燃費向上技術はすごいなと感じた次第です(`・ω・´)


それではまた。
Posted at 2017/02/13 19:06:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマの話題 | クルマ
2017年02月03日 イイね!

【自己満足の世界】クルマポートフォリオ

【自己満足の世界】クルマポートフォリオ
新型スマートが納車されて以降、さらに楽しくなったドライブをひきつづき満喫しております(`・ω・´)

とりわけ今年の関東地方は天気の良い日が続いているので、ドライブに行った先々でカメラを取り出し写真を撮らせていただいています。

相変わらずのLightroomによる調整バリバリ、濃いめの写真が多いですけれどもUpしてみますw



まずは大洗方面です。
水族館ちかくの海岸、オフシーズンなので人もクルマもまばらでした。


そして例のココスにお邪魔ですw


店内は想像していた以上にガルパンでした。



そのついで、というわけでもないですけれど、水戸周辺のBグル(?)
スタミナ冷やしの食べ歩きもしてきましたよ。

熱々の餡の下にはキンキンに冷やされ締められた麺が。
初めていただきましたが、このコントラストがたまりません。
混ざりあってぬるくなる前に急いでいただきます。

地酒なども^^; (除 広島カープハイボール)

そして水戸といえば。
この場所でも撮らせていただくことが出来て大満足です。


こちらはまた別の日、天王洲近辺です。


さらにその近く、バッチリ決まったコンテナの積み上げはまさに職人技。


個人的にコンテナとクルマは鉄板の相性のような気がしております(`・ω・´)
画的に。

スマートの小ささを強調するようなアングルでも一枚。


という感じで、埠頭の操業がお休みとなるタイミングにお邪魔してきました。

クルマ撮影、個人的には夜のほうが街灯やイルミネーションの効果で映える写真が撮りやすいのですけれども、昼は昼で三脚を使わず気軽にパシャパシャと撮れるのが良いですね。

という感じで、それではまた。

Posted at 2017/02/03 22:54:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 痛車 | クルマ
2017年01月12日 イイね!

クルマを連れて、写真を撮りに

クルマを連れて、写真を撮りに
昨年の暮れに痛車が完成して以来、新型スマートの走りの愉しさとも相まって、ドライブがてらいろいろなスポットで写真を撮らせていただいてきました(`・ω・´)

近況のご報告も兼ねつつ、撮影した写真のうち何枚かをUpしてみます。

まずは都内、向かいに汐留を望むスポットから、安直ながらもシティコミューターらしい一枚を狙ってみます。 ウチからアキバ方面への道すがら。



唐突な感じですけど名古屋方面へも行ってきました^^;

名古屋めしの代表選手のひとつ、台湾ラーメンで有名な味仙詣でを達成しにw
大須ちかくの味仙矢場店です。



どれも見た目からしてパワー溢れる一品です。


名古屋の味仙では、メニューが絞られている東京神田店では提供されていないメニューを中心に頂いてきました。



もちろんクルマはエリアの痛車のメッカ、万8に駐車ですw


シンプルな見た目ですが抜群に美味しい青菜の炒め物。


ミニ台湾ラーメン



台湾ちまきとミニニンニクチャーハンです


何だかんだで滞在期間中は3度お邪魔させていただきました。大満足です(`・ω・´)
ごちそうさまでした。



そのついで、というわけでもありませんが、地元のかたにご案内していただきつつ名古屋の港湾エリアでも撮影をさせていただいてきました。



このあたりも抜かりなく。


スイーツはスガキヤで。


気になりつつも味仙優先のためスルーしてしまったエビフライサンド(´・ω・`)


名古屋満喫後の帰路の一枚。
足柄SAでひと風呂あびて帰ります。
このあたりまで来ると関東に戻ってきた感がありますね。


年越し~年明け
2016→2017の年越しと年明けは大洗で迎えました。
はやいもので年明け大洗は五回目を数えるほどになりました。

初日の出スポット一等地にはガルパンの等身大ポップがw


めんたいパーク裏ではさんふらわあ号を横目にスナップを。

大洗からの帰路、たまには下道で、ということでR51を南下してみました。
霞ヶ浦周辺は気持ちのよい快走路が多かったです。


海沿いではなぞの突起地形も観ることができました。


なるほどー(`・ω・´)

本州地域では珍しいセイコーマートも、このエリアには多く展開されているので欠かさず寄り道しますw

関東にいながら北海道への旅行気分をw


冬休みの最後のほうはお台場周辺で撮影してきました。



この日は雨上がりの透き通った空と夕暮れを収めることができました。


刻々と変わる街の景色もまた都会ならでは。


最後に、この年末年始にくぐらせていただいた鳥居(`・ω・´)



秋葉原、大洗、神田、九段下です。
ご利益がありますように(`・ω・´)

それでは今年もよろしくおねがいいたします。

Posted at 2017/01/12 01:14:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 痛車 | クルマ
2016年11月11日 イイね!

新型スマートカブリオターボ レビュー

新型スマートカブリオターボ レビュー取説指定の慣らし運転1500kmが終了し、トータルの走行距離が2000kmほどになりました。

というところで453型スマートについてレビューのようなものを書いてみようと思います。 何かの参考にでもなればということで(`・ω・´)


比較対象はその前に7年ほど乗っていた451型スマートフォーツーカブリオ 1.0NA(写真奥)となります。

細かい部分まで含めると新型スマート、ネガティブ要素も少し多めなのですけれども(後述)、クルマそのものの完成度がグッとあがっている印象なので、全体でみると結構プラスに振れているかな、というのがざっくりとした感想です。


ネガティブに感じた部分もヤナセ社にフィードバックさせていただいたところ、出来る範囲できちんとしたご対応を現在進行で頂いているので、結果的に不満もありません(`・ω・´)


まずは良くなったと感じた点から

■ツインクラッチへの変更 ---
 途切れることのない加速感が素晴らしいです。
ターボの効果と相まって、高段ギアまでトルクが途切れない感じでスムースに繋がりながら加速してくれます。


■エンジンのパワフルさ ---
 新型スマート、NA版も試乗しましたけれども、NA版は中速域から上、概ね60kmから上の伸びに不満を感じていたので、都市高速などを多く利用するかたは間違いなくターボ以上のグレードのほうがスマートらしい気持ち良い走りができると思います。


■横風の影響が大幅減 ---
 もしくは高速で大型車両がヨコを通過するケースなど。
451型だと、このようなシチュエーションではハンドルを取られやすく、結構緊張を強いられていたのですけれども、新型ではほとんどストレスを感じないくらいまで安定してくれるようになりました。
ここは結構感動するくらいの進化ポイントでした。


■しなやかな乗り心地 ---
 車幅増や重量増など諸々の変更で横転のリスクが下がったのか、サスも結構マイルドになった印象です。
加えてタイヤも今どきにしては比較的に扁平率が高いものが標準なのでそれも影響しているのでしょう。 都市高速のきついカーブで僅かにタイヤがたわむ感じがするものの、あらゆるシチュエーションで乗り心地は大幅にUpしました。


■重量増もプラスに ---
 100kgほど増えた重量も前述の横風対応や、乗り心地Upに寄与していると思います。
もともと骨格がしっかりしているクルマなので、少なくともターボ版では重量増によって何かバランスが崩れたという印象もありません。


■シートリフター装備&ステアリング位置調整が可に ---
 シート高さを調整できるようになりました。加えてステアリングにもチルトがつきました。良いドライビングポジションは長時間の運転でジワジワ効いてきます。


■内装の質感が大幅に向上 ---




見た目だけではなく、レバーやスイッチ類の押し心地も良くなっておりました。
ただ、いわゆるピアノフィニッシュ仕上げのような光沢パネルを多用しているので、内装掃除の際などにはスリキズに気をつけたほうが良さそうです。


■視界の開け具合が良好に ---

 
Aピラーが若干立ち気味になったせいでしょうか、前方の圧迫感が軽減された気がします。


また、451型のバックミラーでデザインされていた、ミラー下部の膨らみも無くなって、不要な死角が減りました。
自分の着座位置では、登り緩めのカーブでこの部分が死角になることが結構多かったです。ここはデザインより安全性を取ったということで、個人的には高評価なポイントです。


■燃費 ---
 ターボが付いて重量も増えた割には悪化した印象はありません。
 というよりも、最近の低燃費・小排気量ターボの面目如実といったところでしょうか。


ベストに近い状態では25km/lくらいまで伸びます。
オープンにすると空気抵抗増で1割くらい燃費が悪化します。


■静粛性Up ---


ドアの厚みUpなどで相当に静かになりました。
エンジンルームからの音もかなり軽減された印象です。



---------------------------------
次はネガティブと感じた部分

■減速時 ギアボックス付近からのノイズ ---
 MT車でギアを少々強引に入れたときのような「コクン」という感じの音が特定のタイミングで必ず発生します。これは仕様とのことで、無音にはならないとのことでした。
個人的に結構気になるレベルだったので、ディーラーに10日ほど預けて軽減対応をしていただきました。


■ハザードスイッチの場所 ---
 日本では「万能スイッチ」的な使用をすることが多いのと、とっさに押しにくいという意味では、この位置はちょっと離れすぎかなと(´・ω・`)


他車種含め、いまどきここまで離れた場所にハザードスイッチが設置されているクルマはあまり無いのではと思います。
 
■ナビ周りのインタフェース ---
 

写真はネットから引用
海外のように純正のマルチファンクションモニタが付けば良かったのでしょうけれど、日本語や地図への対応がコストに合わないと判断されたのでしょうかね。
 

とはいえ、カタログに乗っているナビを付けると上の写真のように運転席からハザードスイッチがブラインドになるのは致命的なネガティブポイントかなと思います。
というわけで自分はiphoneをスマート用に新規に買い、格安SIMを載せてYahooカーナビで運用することにしました。 ちなみにおおよそ丸一日のドライブで60~80MBほどのモバイルデータ通信量となりました。
 

■オーディオインタフェースまわり ---


カタログ掲載のカーナビもしくはスマートフォンを装着すると、オーディオのインタフェースに指が届かなくなってしまうので、Bluetoothのリモコンを別途買ってオーディオの曲送りなどをするようにしました。


Bluetoothリモコン これとiPhoneを接続してオーディオの曲送りなどを手元で


■ローカライズがすこし残念 ---
 

日本語のフォントがイマイチなので英語表記になるよう設定を変更しました(´・ω・`)



ローカライズのミスも目立つところで目につきます
まさか英語で「Change」と表記されている箇所を日本語版で「充電」と訳してしまったままリリースされてしまうとは(´・ω・`) そのうち修正されることを期待しましょう。
 

■ドリンクホルダーの場所 ---
 

両方使うとエアコンパネルにアクセスできなくなるのは何とも。
 

隠しドリンクホルダー
おそらくはフォーフォーの後部座席用でしょうか、パーツ流用によるコストダウンは良いことだとおもいます(`・ω・´)


■収納スペースは微減 ---
 乗員スペースは明らかに広くなりましたが、それ以外は維持もしくは微減といったところです。



グローブボックスはほぼほぼETC機器の設置専用です。 奥行きもありません。
スマートのコンセプトからすると、個人的にはあまり問題とも感じずですが、このスペースには大洗で購入した交通安全のお守りを置かせていただきました。



-----------------------------------
【まとめ】
新型になっても、走って楽しいと感じていた部分は何らスポイルはされなかったという印象です。
スタイリングに関しては、個人の好みがあると思いますので割愛で(^_^;)
実車を観るとなかなかに悪くない感じです。

それだけにギアボックスからの異音やインタフェースまわりのチグハクさなど、
細かいところでちょこちょこマイナスが加算されているのが残念なところですけど
トータルでの満足度は高いものになっています。

以上です


Posted at 2016/11/11 23:37:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマの話題 | クルマ

プロフィール

「@叢雨おいち@叢雨魔法店 昨日は寒いなか本まで頂いちゃってありがとうございます。教えていただいた道の駅ましこへも近いうち行ってみますね(`・ω・´)」
何シテル?   03/27 18:17
たまに秋葉原に行く程度の、自称中堅痛車乗りです。 自分で描いたイラストなどをクルマに貼ったりしております(´・ω・`)

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

痛車乗りでよろしければひとつ(´・ω・`) デジタルコンテンツ業界(ゲーム・アニメ)で暮らしておりますので、そのあたりに興味のあるかたであれば、よりお話が合うかもしれません。
84 人のお友達がいます
ゼヴゼヴ * 脂売り脂売り *
はろー@みくみくはろー@みくみく * こぐぷーこぐぷー
叢雨おいち@叢雨魔法店叢雨おいち@叢雨魔法店 魅|衣|呼魅|衣|呼

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

スマート フォーツー カブリオ スマート フォーツー カブリオ
前2台がオープンカーで、次もできればオープンカーをというところから始まり、都内での取り回 ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
2006年から2年ほど乗ったクルマ。 高速での巡航は大排気量だけあってすこぶるラクでした ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2005年に購入して1年ほど乗ったクルマ。NB1のVSグレード。 手頃な値段で面白いクル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.