• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

水戸の隠居のブログ一覧

2017年10月10日 イイね!

平成末期

平成末期



 ネットを眺めてたら 楽しい記事を見つけた☆






「歴代最強の軽自動車とは? 独断でトップ3を選出した」
・・・WEB CARTOP 10/10(火) 11:20配信



 1位は世界ラリー選手権で優勝したスバル・ヴィヴィオ!

 異論反論は承知の上。炎上覚悟で言わせていただくと、歴代最強の軽自動車は「ヴィヴィオRX-R」であると断言させていただく!

 ビートやカプチーノ、AZ-1など、同時代の軽自動車のスポーツモデルはキラ星のごとく名車揃いながら、ヴィヴィオRX-Rは、スバリストの贔屓目を全力で差し引いても「最強」の称号を与えるに相応しいと思っている。

 ~中略~

 ヴィヴィオRX-Rは、初代レガシィや初代インプレッサとほぼ同時に生まれたクルマで、当時の富士重工業が血眼になって走行性能の向上を図っていた時期に設計された。
 初代のWRXをそのまま小さくしたようなクルマとして位置付けられたと言え、AWDはインプレッサWRXの直4横置きバージョンとも言えるなりたちだ。

 たとえば、スバル以外の軽自動車メーカーの常識ではありえない四輪ストラット(しかもリヤサスはデュアルリンク式)の採用も、開発初期段階ではコスト面で却下される方向にあったものの、当時の富士重工業・車両研究実験部で走りの味付けを開発していた高橋保夫さんは、どれだけ反対されても頑なに四輪ストラットの採用にこだわり、上司を説得した。

 高橋さんは「利益よりも走りを優先するため、無理を承知で押し切りました。ニュルブルクリンクやWRCのステージで200km/h以上の速度でまともにアタックできるクルマに仕上げるためには、他社の軽自動車では一般的な(常識的な)リジッドのトーションビーム式より絶対に四輪ストラットが有効だったからです」と、今でも当時のことを熱く振り返る。

 当時の富士重工業は、レオーネ時代に遅れをとった走行性能を劇的に高めて大挽回しようという気概に満ちていたこともあり、そのための企画やアイデアは多少コストを度外視してでも採用されるケースが多かったという。現代ではどこのメーカーでもありえない、奇跡のような時代でもあった。

 ~後略~






 この記事へのコメントで面白いのがあった。
 
 『あのころは、走ることが前提で車が作られていた。今は違う。ぶつかることが前提で車が作られている。時代が変わってしまったな。』





・・・・






時代は 平成末期






















Posted at 2017/10/10 17:47:23 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月07日 イイね!

ありえない数字を叩き出すクルマ

ありえない数字を叩き出すクルマ












 朝夕肌寒くなってきました。

 そうなって来ると、クルマの加速性能を確かめたくなります。

 男の子ですから(笑)




 で、






ゼロヒャク一発勝負☆






 めぼしいクルマのゼロヒャクタイム(ネットから)



  日産 R35 GT-Rニスモ (2017) 2.7秒
  テスラ モデルS P100D (2017) 2.7秒
  ランボルギーニ アヴェンタドールLP750-4 SV (2016) 2.7秒
  シボレー コルベットZ06 (2015) 2.9秒
  ホンダ NSX 3.0秒
  レクサス LFA(2010年) 3.6秒
  三菱 ランサーエボリューションX GSR(MT) 4.4秒
  スバル WRX STI(2016年) 4.7秒
  日産 フェアレディZニスモ(2015年) 5.1秒
  マツダ RX7 R1 5.2秒
  ホンダ シビックタイプR(2015年) 5.6秒
  富士急ハイランド ドドンパ 約2秒









ヴィヴィちゃは、どうかな?






 スマホで録画して、タイムを測ってみます。



 アマゾンでハンドルにくっつけるホルダーを仕入れて




 スマホをセットして






ヴィ〜〜〜〜ン




ヴオ〜〜〜〜ン




ヴフォ〜〜〜〜ン








・・・・・





20.3秒





おっそ・・・


おそすぎる・・・


ちょっと ありえない・・・



納得いかない・・・



納豆食えない・・・ことはない

















Posted at 2017/10/07 18:34:25 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月02日 イイね!

クルマは二の次

クルマは二の次







 ワタシ、みんカラはじめて丸々7年

 最初のうちは、中古で購入したヴィヴィオを自分色に染めるのが楽しくて、部品を付けたり外したり、ステッカーを貼ったり剥がしたり、ホイールを買ったり売ったり

 ただ、7年も経つとクルマいじりも一段落して、最近ではリッター28キロ超えを目指してエコラン修行してます。(笑)


 そんな中、先日、みん友で7年のお付き合いのある「かんくねんさん」が、はるばる信州安曇野から訪ねてくれました。





 目的はJリーグ松本山雅の応援ですが、わざわざワタシに会う時間を作ってくれたみたいで、ありがたいことです。


 かんくねんさんとは直に会うのは初めてでしたけど、7年もアレコレやり取りしてると、初めて会った気がしない(笑)

 照れくさいような、懐かしいような、不思議な感覚

 「変なヒト」って思われたくない適度な緊張感

 ハイドラの画面で、緑色の枠に囲まれた「ガリガリ君」を発見した時の嬉しさ


 これらは、「みんカラ」や「ハイドラ」を知らなかったら、味わえなかっただろうな~



 そう言えば、かんくねんさんはピッカピカのスペックCで来られましたが、クルマよりもなによりも、「かんくねんさん」本人への興味の方が上回ったので、ろくすっぽスペCのことを尋ねなかったりして

 「このオヤジ たいしてクルマに興味が無いんじゃないの?」って思われちゃったかもしれませんが、実は、そのとおりです。(笑)


 たいしたオモテナシも出来ずにお別れしましたが、ものすごく濃密な時間を過ごさせてもらいました。


 この、「遠距離恋愛」のような適度な距離感を持ったお付き合いがステキなのかも(遠距離恋愛したことないけど)



SNSって イイよね~♪



 んなわけで、「水戸は遠い」ってのが定説になりつつありますが、皆さん、どしどし水戸に来てください!

 もの凄く遠いです☆

 田舎です♪

 加えて、「クルマは二の次」と思ってるオヤジがお相手します。(笑)














Posted at 2017/10/02 17:11:49 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月30日 イイね!

ガリガリ君がキタキタ♪

ガリガリ君がキタキタ♪














ガリガリ君 常磐道を爆走中!








ガリガリ君 まもなく水戸IC!








ガリガリ君 まもなく到着!








ガリガリ君は 熱狂的な山雅サポーター! 










かんくねんさんでした☆









ほんのちょっと場所を移動して
「お菓子工場」へ













かんくねんさんとは 実は「初対面」

でも まったく「初対面」って感じがしない



わずかな時間でしたけど 楽しかったです♪



また 来てね~!










泊りで☆(笑)










ところで・・・



あさ川製菓の 「新梅」(右上) デス☆(笑)





























Posted at 2017/09/30 13:02:50 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月26日 イイね!

ヴィヴィちゃに夢中☆

ヴィヴィちゃに夢中☆








 我が家のヴィヴィちゃは、平成7年製造ですから今年で22歳

 我が家に来てからは、かれこれ7年半になります。


 走行距離が10万キロを超えた頃からエンジンオイルが漏れ始めましたが、それ以外はいたって快調で、燃費もリッター25キロ以上は普通に記録します。

 ゼロヨンも最速で19.2秒!(笑)





 特段、ヴィヴィちゃの走行性能に不満があるわけではありませんが、最近になってアルミテープをあちこちにペタペタ貼ってみました。

 これまで、オカルティなグッズといえば、アーシングケーブルやホットイナズマ,イナズマHGぐらいしか試していません。

 これらに効果が有るのか無いのか、ワタシには全くもって分かりません。

 んなわけで、オカルトグッズには全く興味が無かったわけですが~



ここにきて 噂のアルミテープ


 幅25ミリ長さ3メートルの3M製導電性アルミテープを、ギザギザハサミで長さ6センチほどに切り分けて





  ハンドル下のコラムに1枚





  エンジンルームに都合8枚





  タイヤハウスにタイヤの前後2枚ずつ計8枚





  ホイールの裏側に1本8枚で4本合わせて32枚。





全部で49枚♪


 で、特にホイールの裏側に貼った後、何となくクルマの挙動がスムーズになったような気がします。


 プラシーボかな・・・・?  いやいや、何かが違う・・・・


 「燃費が格段に良くなった」とか「γ-GTPが基準値内に収まった」とか、効果が数値に表れれば説得力もあるのでしょうが、燃費でリッター1キロ、2キロの違いはタイヤの空気圧や道路状況、気象条件とかでいくらでも変動するので、あまり当てにはならないような・・・

 ただ、アルミテープを貼って半月ほど経ちましたが、貼ったことによる不具合は発生してません。


 もう暫く様子を見てみないと何とも言えませんが、たぶん、アルミテープチューンは悪いようにはならないはず。

 試してみる価値はあるかもですよ。






とにかく いずれにしても 最近




ヴィヴィちゃに夢中☆(笑)















Posted at 2017/09/26 21:40:12 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@つげ先生 水戸は朝です」
何シテル?   10/17 07:35
オイル交換のできるジサマが目標です。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

火曜日終業前のつぶやき。。。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/10 17:48:29
混雑 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/04 07:43:12
あなたは何回・・しましたか!? ( ̄ー ̄)ニヤ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/29 07:26:05

お友達

 「白いホイール隊&黒いボンネット中隊」隊員、随時、募集中です !

 歌舞伎町のボッタクリバーで水割りを注文する程度の勇気を出して、入隊してみてください。 オッタマゲマスヨ~♪

 今なら、もれなく「コードネーム」をプレゼント(笑)

 詳しくは「グループ」をご覧ください。
38 人のお友達がいます
なかさん@RIDDLE RIDERなかさん@RIDDLE RIDER * てつや695corse@舞蔵組てつや695corse@舞蔵組 *
@じゅんぼー@じゅんぼー * よっしゃ☆よっしゃ☆
ノンタマノンタマ エイジマンエイジマン

ファン

53 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ ヴィヴィちゃ (スバル ヴィヴィオ)
 これまで、スモール消し忘れのバッテリー上がり以外は、運転席の窓が開け閉めできなくなった ...
アウディ A4 (セダン) Aよんさま (アウディ A4 (セダン))
 グレイシアホワイトのクワトロSライン。 納車時の走行距離17キロ。  A5のスポーツバ ...
アウディ A1 Aワンさま (アウディ A1)
納車時の走行距離、14キロ。 いきなり、215/40R17のポテンザS001を履いてます ...
アウディ A4 アバント (ワゴン) アウ爺さま (アウディ A4 アバント (ワゴン))
女房’s カー ワタシは、給油・洗車係 ステッカー1枚貼ることすら、禁止されてます。w ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.