• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

メマのブログ一覧

2018年06月10日 イイね!

Cars & Coffee ⇒ ミラフィオーリ ⇒ ジムカーナ

Cars & Coffee ⇒ ミラフィオーリ ⇒ ジムカーナ本日はヨーロッパ車の集い『ミラフィオーリ』に初参加。
Cars & Coffee開催日だったのでオートプラネットに立ち寄ると、KTMやらアルファ8Cコンペティチオーネやらいるので、思わず遅刻しそうに。。。






次に向かった先はミラフィオーリ2018。搬入口はこんな感じ。

中ではテスラのモデルXがパフォーマンス。

こんなデモンストレーションプログラムも組めるんですかね。
テスラ独自の発想は業界に新鮮な風を送り込んでいる、という点では良いと思います。
ただ、予防安全などが独自開発プログラムでは安心できないので、知人には勧めない車です。

おっと、話題を変えます。
私の感性を刺激してくれた参加車両の中から、抜粋した画像です。
(参加規約書内容より、ナンバー加工していません。問題あればご連絡を。)



お次の車はLOTUS系かと思ったらシフトがドア側に???

正体は何と2006年式VEMAC RD200でした。


こちらはLLOTUS。ただし、ご覧の通り、只者では無いです。


正統派でも格好良過ぎる!!






















13時に現場を離れ、次は岡崎市のキョウセイドライバーランドへ。
友人、知人がジムカーナの大会に出ていたので応援するつもりが、14時過ぎに終了してました。(苦笑)

というわけで、本日は梅雨の合間を満喫。
とても良い天気でした。
Posted at 2018/06/10 22:23:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2018年05月27日 イイね!

第29回クラシックカーフェスティバル by トヨタ博物館

第29回クラシックカーフェスティバル by トヨタ博物館モリコロパークこと、愛・地球博記念公園で開催されたCCFを見てきました。
無料の特設駐車場は終日満車にならず平和に過ごせましたが、かなり内容の濃いイベントでした。
旧車150台による公道パレードランにも名車が参加していましたが、会場内でのナンバー無し車によるパレードランでは稀少車が魅せてくれました。
今回のテーマ『世界初』の車両達をどうぞ。



まずはベンツ・パテントワーゲン(1886年;世界初の内燃機関車)

キャデラック・モデル30(1912年;セルフスターターを初装備)

1937年式CORD・フロントドライブ モデル812(リトラクタブル・ヘッドライト)

1959年式VOLVO・PV544(3点式シートベルト初採用車)


会場の画像を少しだけ。





















公道パレードランの様子も少しだけ。

150台のリストはこちら。


CCFは次回で30回目。東京開催かも??です。
Posted at 2018/06/03 23:28:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2018年05月06日 イイね!

midress豊田ドライビングレッスン2018 in めいほう

midress豊田ドライビングレッスン2018 in めいほう部品購入のため、2年振りくらいにディーラーに行ったら、部品カウンターの目の前にイベント告知ポスターが貼ってあって『ここで申し込み出来ますよ』ってことだったので申し込みました。
後で周りの人も誘ってみたら全員G.W.の予定が埋まっていて1人で参加することに。(笑)

よく考えるとGRガレージに一度も行ったことがない私が参加するのはちょっと・・・だったかも。
主にGRガレージの管理顧客様向けの感謝イベントなのかな、という印象でした。

自分の車で走行するのが↓の2コース、GRシリーズの車両でのオートテストが2コースでした。

コース図の左が最初の練習。パイロンスラロームと緊急回避の練習です。
緊急回避はコースの先に信号があって、”←”か”→”の信号を見て、その方向に回避して停車する、という内容です。
コース図の右がタイム計測コース。
デモラン車両の画像&動画を載せておきます。

全日本ジムカーナ車両(86後期)


全日本ジムカーナ選手のデモラン


珍しい(高価過ぎて売れていない?)86GR


86GRのデモラン(外から&内から)



最後に私の動画を2つ。
①練習走行でスピン

②タイム計測1本目。(2本目はサイドターン時にRrタイヤロックせず・・・割愛)

完全に鈍っていました。修行が必要です。。。
Posted at 2018/05/07 11:08:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2018年03月11日 イイね!

美濃クラシックカーフェスタ2018

美濃クラシックカーフェスタ2018花粉症なので鈴鹿には行かずに北へ逃避。
初めて行くイベントでしたが、大満足でした。
珍しく(?)日本車が多い旧車イベントですが、古い町並みとのコラボレーションが素晴らしかったです。


左手に見覚えのあるマークが・・・。

中庭のある公衆便所でした。

それはさておき、車の話題。
まずはパンフレット画像をどうぞ。














何気なく通りのお店を見ると、美濃和紙の紙飛行機屋さんが。



全然詳しくなく分からないけど、間違いなく名店でした。

最後はハインケルのトロージャン。
イセッタよりスタイリッシュで2列シート。珍しい3or4人乗り仕様でした。
欧州ミニカー規定(税金優遇有り)は2人乗りまでなので、本国では2人乗り登録するのかも、ですね。
関連情報URL : http://www.mino-cf.com/
Posted at 2018/03/11 21:42:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2018年02月17日 イイね!

Tesla Winter Experience on Ice 氷上ドライブ体験

Tesla Winter Experience on Ice 氷上ドライブ体験『キャンペーン期間中にご応募いただいた方の中から抽選で、インストラクターの指導のもと、「Model S」の電動四輪駆動のパフォーマンスを 長野県女神湖の氷上でお試しいただく「Tesla Winter Experience on Ice |テスラ ウィンターエクスペリエンス」にご招待します。』

応募したら当たっちゃいました。
というわけで、酷道好きな後輩に声を掛けて乗せていって貰いました。(笑)

湖面に水を撒いてコース造りをするそうで、当日の氷の厚さは40cm程度で問題無し、とのこと。
コースはS字とスキッドパッド(広場)、パイロンS字の3つ。

黒澤琢弥選手、小河諒選手のいずれかがインストラクターでした。
小河選手のインスト走行動画を載せておきます。

小河選手のコメントにもありますが、残念ながらコースのμは一定ではありません。
コーナーごとに限界が変わり、ラインごとにも変わるコンディション。
こればかりは仕方無いのですが。

ミシュランX-ICEを履いたテスラの乗り比べ車両はブリザックを履いたAUDI A6クワトロ。
テスラの自信が見て取れます。

内燃機関はスロットルを絞ってもオーバーシュートするので、トラクションコントロールはブレーキ制御とSETになりますが、モーターはトルク指示に対する応答性が良いので、上手く制御されていればタイヤを常に加速方向で使えるので、理論的には異次元のトラクションを得ることが可能です。

テスラがそこまで出来ているかはさておき、EVの優位性は感じ取れました。

ただ、私の場合は従来の車の挙動を忠実に起こすAUDIの方が慣れているのでコントロールし易かったですね。

後部座席から撮って貰った動画は内装が写り過ぎてて、外の景色は露出オーバーになっちゃってたので割愛します。

AUDIの4輪ドリフトは分かり易い挙動で良かったです。
速さはテスラにあったと思います。

ただ、他社にはもっと上手く制御出来ている車もある、かな。

Posted at 2018/02/18 23:17:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | クルマ

プロフィール

「Cars & Coffee ⇒ ミラフィオーリ ⇒ ジムカーナ http://cvw.jp/b/1128630/41588266/
何シテル?   06/10 22:23
メマです。まめな性格では無いので更新少ないと思いますがよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ジムカーナ練習会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/12 18:17:23

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ MR-S トヨタ MR-S
TOM'S W123 (MR-S TURBO)
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
スポーツクロノPKG、PASM付き。 格好良かった&装備が充実しているPORSCHEセン ...
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
隠れた名車? ヨーロッパでゴールデンステアリング賞を受賞した足廻りと動力系を逆輸入して、 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.