• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yottmanのブログ一覧

2018年04月15日 イイね!

高野龍神スカイライン

高野龍神スカイラインお昼から晴れてきたので
前回途中で挫折した
ドライブを決行しました。

タイトル画像は高野山の麓から高野山→高野龍神スカイライン→ごまさんスカイタワーまでのルートです。






前回の引き返し地点

は難なくクリアしましたが

途中、こんな「白い闇」に包まれました。

霧とかいう次元ではなく、もう雲の中です。

突然、対向車のライトが飛び込んでくるときには○○○○が縮みあがるほどです。

まぁ、GWの予行演習ということでw



ここまで来るとさすがに寒いですが、まだまだ駆け上ります。



一応の目的地(ごまさんスカイタワー)に到着です

下界の半分程度の気温です。


この辺りで標高1275mくらいです。

後は来た道をひたすら引き返すだけです。

高野山を過ぎて麓まで下っていく途中にこんな立て札が


「だから何?」って感じですが、ちょうどごまさんスカイタワーの標高の半分くらいですね。

で、車載燃費計によると、こんな感じ。


距離は2%程度の誤差があるのは、タイヤサイズの違いによるものでしょうか。

それにしても、京奈和自動車道の30km/Lは立派。





Posted at 2018/04/15 20:44:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月15日 イイね!

AIR OK ?

AIR OK ?雨降りで外に出て行くアテもなく、ふとタイヤのサイドウォールを見ているとこんな文字が。

このタイヤ一本で受けられる荷重を示しています。

1本当たり最大560kgで、空気圧は最大350kPa(3.5kg/平方cm)となっています。




日本自動車タイヤ協会(JATMA)の一般的な規格では


こんな風になっているようで、ロードインデックスが88の場合、240kPa以上いれても負荷能力が560kgを超えることはないみたいです。


で、ちなみに元々のタイヤの空気圧の指定は?というと


FFで前の過重がよりかかるのか、前220kPa、後210kPaとなっています。

上の表に照らし合わせるとロードインデックス87の場合、それぞれ520kg、505kgになります。

ロードインデックスが88の場合、少し耐過重が増えるので、単純計算では10kPa低い空気圧でも大丈夫なようになっています。

空気圧が低くなると、乗り心地がよくなる分、タイヤのヨレみたいなものがでる「らしい」ので、このバランスが肝になります。

この前SABでタイヤローテーションした際に「ちょっ高めで」とお願いしたと時には250kPaでした。

最近のタイヤは強度が上がっているので高速道路を走る場合も、あえて空気圧を上げなくても大丈夫といわれているみたいです。

因みに、ウチのには今、それぞれ280kPa入っています(笑)





Posted at 2018/04/15 12:32:06 | コメント(0) | 日記
2018年04月14日 イイね!

あらっ「よ」っ。

あらっ「よ」っ。どうもです。

今朝(4/14)近くの(といっても隣の市ですが)カーショップに行く途中で珍しいナンバーを見ました。

「へ」とか「し」とかは無いのは知っていましたが、そういえば白ナンバーで「よ」は見たことがありませんでした。




ちょっとしたトリビア(古ぅっ!)ですが、普通自動車には「よ」は無い様です。

「お」も全車種に無い様で、「あ」「す」む」に見間違えるからとか・・・。






そういえば拓海の86や啓介のFDは「お」でしたね。


レンタカーは「れ」や「わ」ですが、そっちのほうがよっぽど見間違いしやすいとおもいますが、どちらもレンタカーなので車が特定しやすいってことでしょうか・・・。


黄色ナンバーのほうは、「あ」行や「か」行、「よ」、「を」もあるようで、文字数が多いです。

黄色ナンバーというのは厳密には間違いで「軽自動車」のナンバーというほうが正解で、3ナンバーも使えないため、それだけ多くのひらかなを許容しているというこのなのでしょうか。


そうだ、嫁カーを「東京オリンピック特別仕様ナンバープレート」にしてみようかしらん。
Posted at 2018/04/15 08:46:04 | コメント(0) | 日記
2018年04月01日 イイね!

ドリフト禁止コース

ドリフト禁止コース榛名山や赤城山のようなメジャーなコースは「うねうね」舗装がされていますが、マイナーな峠道はまだまだあります。

全長18kmほどのクネクネ道。

鬼の居ぬ間の何とやらで、ちょっとひとっ走りしてきました。



途中きれいな桜が。





コース中盤にはこんな看板も




良い子の皆は「安全運転」で♪





これはGoogleMapのストリートビューの画像ですが、こんな風に途中途中に水路があって金網の蓋があります。場所によっては、ここが道より凹んでいるのでローダウンしているとフロントのエアロを擦ります。

雨の日はワーパーの操作で気にとられていると、こいつに滑ってスピンします。(あれぇっ・・・)

ドリフトはしなくても、かなりの高速で突っ込むとイタイ目にあいます(><)





県内の桜の名所の近くにある「お食事処」の水車。





途中でシステムをオフにしてしまったので、走行距離や燃費は「エコダイアリー」で。

エンジンがかかっていないので偶ぁに、システムReadyの状態からオフしてもう一回オンにするっていう「マヌケ」なことも(^^;

まっ、Tripメータ B を使えっちゅう話ですが・・・。


Posted at 2018/04/01 12:10:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月25日 イイね!

国道480号線 鍋谷峠

国道480号線 鍋谷峠和歌山県と大阪府の府県境にある峠です。


冬場はチェーン規制されるようです。


途中は国定公園になっています。

上り途中で一台、下り途中で一台(これは峠仕様のインプ)と通行量はほとんどありません。
まあ、地図を見ていただければ解りますが、完全二車線のトンネルがショートカットしているのでよっぽどの「好き者」でないと、こんなほとんど一車線の「これが国道?」っというような道路はあまり利用されないかもしれません。


峠に無くてはならない(?)峠の茶屋です。


上りきった時点


麓まで下った時点

あくまでも計算上のお話ですが
頂上から麓までまったくガソリンを使わなかったとすれば燃費は22.9km/Lのはず。
燃費計は22.4km/Lなので、この間約0.045リッターほど使用したことになり、この間10.4kmなので
燃費は232.96km/Lですw

で、それで?というツッコミは無しで。

帰宅すると

でした。

これも計算上ですが
69.3km走って27.0km/Lということはガソリン消費2.57Lくらい
45.8km走って22.4km/Lということはガソリン消費2.04Lくらい
この差23.5km走ってガソリン0.53Lということは44km/L! ホンマでっか?!

ここ最近暖かいから燃費がいいのか、何チャラグライダーが効いているのか
昨日はJR我孫子町から自宅まで

でした。

確かに、コントローラのボタンは点滅していることが多いです。

しかし、夜(暗くなった時)はスモールライトONで、減光して欲しい。

眩しくて、眩しくて (><)



Posted at 2018/03/25 15:40:16 | コメント(0) | 日記

プロフィール

「ケンメリGTRのを上から押し潰したってかぁ。希少価値が高いから保険屋さんも大変だ。」
何シテル?   04/16 07:22
年甲斐もなく車を弄ってます。 【起】  1982年 CARINA 1800 SE 【承】  1987年 CAMRY 2.0 ZX  【転】  1996...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

はなすけさんのトヨタ プリウス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/31 12:00:09
ひっくんぱぱさんのトヨタ プリウス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/16 01:53:56

お友達

20年以上乗ったAVALONの次はダウンサイジングしました。

初めてのエコカー
初めてのハイブリッド
弄り甲斐のあるベタな人気車

こんなええ歳こいたオッチャンと仲良くしてくれるお友達を募集しております。

どうぞよろしくお願いします。
63 人のお友達がいます
RS★R開発部RS★R開発部 *みんカラ公認 サムライプロデュースサムライプロデュース *みんカラ公認
tomo0267tomo0267 * まー坊二世まー坊二世
泉北泉北 仙台まーくん仙台まーくん

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウス サキちゃん (トヨタ プリウス)
エロさに惚れました。 さきがけの「サキちゃん」です。 ブログにも記載していますが、2 ...
トヨタ アバロン アバくん (トヨタ アバロン)
20世紀から21世紀にかけて駆け抜けた、 後席広々のアメリカンなファミリーカーでした。
トヨタ カムリ トヨタ カムリ
ハイメカツインカムに惹かれて衝動買い。 オプションのデジパネは良かったです。 後席も広々 ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
旧坊ちゃんカー

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.