• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しろくまクンのブログ一覧

2018年07月21日 イイね!

2018 Truck Masters 中・四国 参加してきました。

2018 Truck Masters 中・四国 参加してきました。平成30年7月16日。西日本豪雨が中国地方をおそった翌週末。
出発前にブログUPさせていただきましたが、結論、行って来ましたTruck Masters 岡山笠岡
BLUE PANIC さんも、開催直前まで、地元の方々と開催の是非を協議された結果、開催に踏み切る決断となった旨、挨拶でおっしゃってました。






梅雨明け・豪雨災害の後、今度は連日猛暑が日本中で報告される早朝。高槻を4時に出発。この時間で既に汗が滴り落ちます。



新名神・山陽道と乗り継ぎ、一気に岡山県道口PAまで。ここで小休止。

朝もやで霞んだ空やけど、気温は容赦なく上昇中。


笠岡IC から34号を南下して、海に向かいます。



干拓地に乗り込み、会場の『笠岡ふれあい空港』に到着しました。


この辺りは海抜マイナス5m 。豪雨当日は水が溢れて入れなかったそうです。



8時前。参加数の心配も無く、既に多くのTruck & Custom Car が会場入りしてます。


“しろくま”も設営開始!

お台場に比べると、ローカル色豊か、っと言いますか、1台のスペースもゆとり充分。


自作show board と、ビーチパラソル&クーラーボックスで熱中症対策。


写真でお判りの通り、会場は飛行場の滑走路!
クルマ・人以外で、一番背の高いモノは芝生!ってな環境。屋根の設置は必須です(重要!)。
搬入から終了まで、とにかくお陽さまを遮るモノが皆無!終始アツくて、暑かったです。熱中症を侮っていたら、負けますよぉ!








物販ブースも7~8件が出店。


中にはこんなモノまで販売中。


YOKOHAMA からは、MOONEYESさんも出店されてます。



本部テント。

BLUE PANIC さん、暑さの中ありがとう&お疲れ様です。

参加者の方々から、こんなに沢山の支援物資も提供されていました。

こういう事が出来るのも、同志の輪の結束の証ですよね。

TMポスターギャルのモデルになっているアイドル(?)ミナさん!

お逢いお話出来るのもTMの楽しみのひとつです。

広島からはYELLOW HOPPER さんトコも協力参加してくれてます。
ブラ付きデリボーイと、


TYPEⅡ

運転して来たのは、ウォーリー君の様です。



コレって、コッヘルさん!ラグレイトですかぁ?



チャリティオークションも盛況!

コンちゃん猛暑の中、お疲れ様です。


四国の雄、“$”さんも支援物資満載で駆け付け!
そんでそんで!予想だにしていなかった友達来訪!遠路九州の地から、“サムライxx”さんが訪ねてくれました。

また、“リアルな友達”が増えました。TMの醍醐味!コレが何よりもの産物ですよね。


ハードカスタムもイィし、こんなwork truck もカッコイィ!



暑い最中、隅から角までコミュニケーションをとって回ってくれる金子社長。

いつもありがとうございます。


このアドレスが入ったフルサイズピックっと言えば

Yさんのアバランチ。昨年のファイナル&先日のTM九州でもアワード獲得、すンげぇなぁ!



大阪ジャンパーズストアの面々も、滑走路なだけに、飛びまくりぃ~!



本日Best of FEA 、 MS5クラウン

ポルシェアロイがイィ味出してますねぇ。

んで、Best of Truck Masters 、 ウィールの被りップリも見事なタコマ

おめでとうございます!



帰りの2号線にて。エントリーしていたハマーを追尾。

ボディが見えません。足回りしか。




開催、参加にあたって、
一部を被災地チャリティに変更された事、
現場ボランティアでは無いけど違う形で支援に参加出来た事、
地元の活性に繋がる事、
結果的には参加して良かったと思います。

そして、湿っぽくではなく、楽しく過ごさせていただきました。

お相手して頂いた皆様、ありがとうございました。
また、Truck Masters 関西でmeet しましょう!



んで。ちゃっかりと戦利品はゲットです。


関連情報URL : http://www.bluepanic.jp/
Posted at 2018/07/21 19:14:40 | コメント(6) | トラックバック(0) | トラックライフ | 旅行/地域
2018年07月11日 イイね!

Truck Masters 中・四国

Truck Masters 中・四国来週7月16日は、待ちに待った“Truck Masters 中・四国”です。
“しろくま”はもちろんエントリーしてます。
Truck Masters が好きだし、たくさんの友達と逢える楽しみがあるからね。


今回、7月豪雨が西日本を襲い、被災地は大変な事になっているのは、報道等でも皆様ご存知の事と思われます。
被災された皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。

TM開催地の笠岡は、この被災地のエリア近傍です。

開催の『BLUE PANIC』さんも、ホームページ上で、収益の一部を被災地への義援金とする旨(7月豪雨チャリティオークション開催)を謳ってらっしゃるので、そういったカタチで支援に参加できるのなら嬉しいかぎり!と考えている次第。
http://www.bluepanic.jp/main-top.htm

でも、その反面、捉え方によっては、
イベント参加のために、道路事情・流通事情が悪化しているエリアに、マイカーで乗り入れる行為は如何なものか?
とも考えてます。


戯言のような、ひとりごとのようなブログアップでスミマセン・・。

どっちなん?
って聞かれると、『参加したい!』なんですが・・・、


もし、お叱り・助言等いただけるなら、コメントしてもらえると幸いです。
Posted at 2018/07/11 23:54:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2018年07月09日 イイね!

夏やなぁ

大阪高槻、
初セミです。

“ ワシャワシャワシャワシャワ ”


Posted at 2018/07/09 08:15:53 | コメント(3) | トラックバック(0)
2018年06月24日 イイね!

ついに我が息子も!

ついに我が息子も!1週間前は、大阪北部地震で、皆様から励ましの言葉をたくさん頂き、ありがとうございました。
被災された方々、まだ避難生活を強いられている方々、頑張って下さい。お見舞い申し上げます。
“しろくま”宅は幸い、被害も一応は収まり、普段通りの生活に戻りつつあります。





そんな、重苦しい空気感を払拭してくれるかの如く、
大阪の中心地、JAZZ の老舗で、
『 昼下がりの swing jazz battle 』
が開催されました。
(ステージのMC でも、その旨アナウンスをされてました)


今日はヨメとデートです。

大阪梅田に繰り出しました。


会場近くにて、出演者の方々と遭遇。





・・・




・・・・・・




はいスマヌスマヌです。
毎度お馴染みの
“親バカブログ”
でございます。
しかぁ~し! 今回は“親バカ”でも、
更にバカ度が加速!
“息子自慢親バカ”
でございますぅ。


swing jazz battle

会場はナントナントッ!
大阪では大御所の集う、あのJAZZY Barの名門、
『ROYAL HORSE』でございます!


威風堂々たる佇まい。


風格がありますねぇ~。


過去の出演ミュージシャンも、


そうそうたる方たち。




出演者ボードにも、バンド名が入ります。



重厚な会場。
JBLのフロントロードホーンが鎮座。



ゴキゲンなヨメとチビ。



ランチを頂きながら、early Jazz を堪能しました。



写真は変わり映えしません。いつものフレーミング。


でも、さすがに会場の雰囲気が特別(な気がしました?)。



チビ本人も楽しめたご様子。




今日のステージとはナンも関係無いけど、

帰りにインド料理店でナンカレー喰って帰りました。

おしまい。
関連情報URL : http://www.royal-horse.jp/
Posted at 2018/06/24 22:39:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ
2018年05月28日 イイね!

2018 Street Car Nationals 参戦日記3日目 復路

2018 Street Car Nationals 参戦日記3日目 復路さてさて、無事にS.C.N.も終えて、3日目の朝。関東エリア遠征時の帰りは、ほぼ毎回『富士山を拝む』に終始しております“しろくま”。
何なんでしょうね?理由はわからんけど、きれいな富士山の全貌が見たいんですよね、いつも。やっぱり富士山は“山”では無くって“神”なんでしょうね。



5月21日
楽しい遠征も終盤。帰路に着かねばなりません。ホテルの窓を開ければ、天気は悪くなさそう?でも空間全体が霞んでます。さて、“しろくま”は美しい富士山を拝む事が出来たのでしょうか??



あまり期待せず、「帰りの道中、あわよくば見えればイィかな?」程度に伊勢原を出発。
134号の海沿いをdrive~1号線~泰野中井・東名、で帰る予定で伊勢原の街ナカを走ってましたら、

右手、平野の向こうに
“ビシッ”と富士山様が!


「よっしゃぁ!行先を湘南平に決定!!」
一気にハンドルもアクセルも軽やかになったよ!

平塚まで下り、高麗山が射程に入りました。

ココは、メジャーな観光地と言うより、地元ローカルの憩いの場な感じです。
さほど広くない山道(生活道路)を登っていくと、


程なく湘南平、高麗山の頂上に到着。
こじんまりとしたレストランに、5階建ての展望台があります。


“しろくま”は駐車場でお留守番。

ここからは富士山は見えず、どっちなのかもわかりません。


「ホンマに見えるん??」
不安を抱きつつ、展望台を上へ上へと昇ります(階段↑)。

昇るに連れ、手前の林から展望が開けてきました。




んで、てっぺん!にて

どぉーーーーん!!!!!

相模湾・伊豆半島まで一望!その向こうに神々しい
“富士山”!


反対の東側に目をやると、

どぉーーーーん!!!!!

湘南海岸から江の島までがジオラマの様!


裾野から山頂まで、陰り無く姿を見せてくれました。



湘南方面は、烏帽子岩まで眺められます。



東の方、平野の奥には横浜ランドマークタワーも見えました(地元の方が教えてくれました)。




チョット遠望の富士山ビューでしたが、満喫出来ました。
気分も良く、帰路に着きます。



134号に出て、今、登って来た高麗山に感謝。



1号線(旧東海道)の風情はイィですね。松林が残り旅気分が揚がります。


今日は絶好の富士山DAY!
東海道の街からもバッチリ!



東名高速に乗り、箱根を越える道中でも



東海エリアに入り、富士川S.A.でお昼ゴハン休憩。


ココからも、南西側の山肌が眺められました。



3日間、走り通しの“しろくま”も木陰で休息です。

「もうちょっと頑張ってね!」


静岡焼津港直送のサカナを盛った海鮮チラシを喰らいます。

旨ぁい!ヽ(^o^)丿


 ・

 ・

 ・


ひたすら西へ走ります。

 ・

 ・

 ・



名神草津S.A.にて、晩ごはん。
お月様がキレイです。



最後のご当地モノは、滋賀県近江牛コロッケ定食。

ステーキには手が出ませんでした(悲)(/_;)



20時、無事に高槻に到着。3日間の遠征も終了です。
関東の方々、みん友の皆さん、お相手していただきありがとうございました。楽しめました。

リアルなmeetが楽しい証拠に(?)今回は、買い物もクルマの写真も控えめになってしまいました。

笑笑


今度は秋のTRUCK MASTERS!!
お台場行きまーす!
Posted at 2018/05/28 20:13:50 | コメント(4) | トラックバック(0) | イベント | 旅行/地域

プロフィール

「@ちいさいおっちゃん サン、先ほど帰宅しました。今回はローカル線鉄道ざんまい!また後日ブログUPしまーす!」
何シテル?   08/14 22:33
H.23年10月より、みんカラに参加させていただきました。 今までチョビチョビ“くるまいじり”してきた部分をボチボチ紹介させていただきます。 よろしくお願い...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ハイラックスオフ会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/21 08:47:30
ウーハー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/09 15:17:47
カレーパン&揚げパン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/30 20:22:50

お友達

ミニトラックに乗っていますが、トラックジャンルにかかわらず、
『クルマが好き!』
な方、everybody welcome です!
80 人のお友達がいます
楽農家楽農家 * コッヘルノッカーコッヘルノッカー *
びっぐばいとびっぐばいと * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認
FJ CRAFTFJ CRAFT *みんカラ公認 サムライ&#215;&#215;サムライ××

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ハイラックストラック しろくま (トヨタ ハイラックストラック)
SLOWに楽しんでます。 ストックボディ/生アシon the block/ポン付け内装 ...
輸入車その他 その他 輸入車その他 その他
メインより乗車回数多し!
トヨタ タウンエースノア トヨタ タウンエースノア
トヨタ タウンエースノア。良いクルマです。
その他 自転車 たるちゃん (その他 自転車)
1年に数回、出動!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.