• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

☆寿のブログ一覧

2018年12月11日 イイね!

リトルジュエル

リトルジュエル

「Little Jewel」


数年前だったと思いますが、大阪本町の商業BL地下の

舶来雑貨店に置いてあった30センチ程度の数種類の車の

置物が目につき、そのなかでも特にFIAT500が気になり


暫く眺めてましたが

歯科の予約時間になり、購入することなく店をあとにしました。


しかし、ずっと気になって 半月後に購入しようと

再度訪れましたが、FIAT500が無い!  「売り切れ・・・」  

があぁぁ~ん!



そこそこのお値段だったので早々に売れるとは思っていなかった

かったぁぁ~~

しかも「ミニ」や「356」は残っていたのにショックで何も買わずに帰って

きたのが又一年後になって後悔しました。


(ミニかポルシェ356を買っておけばよかったと)





買えないとなると更に欲しくなるのが人情、後日お店の人に


再度入荷予定を聞いたり、注文受付してもらえるか聞いたが


駄目みたい・・・


(お店にとって各一品ものだったようで、余計に残念な気持ち)



最近、他の物を探してネット検索していたところ

忘れもしない同じ車の置物の画像を見つけ、作者の名前も判明!

Guillermo Forchino (ギレルモ・フォルチーノ)

扱っている店を探していましたが暫くして販売店も見つかり


数年越しに手に入れました。

嬉しい~~~きゃ~



alt




小さな宝石 (FIAT500)

alt




作品にはストーリーがあり、楽しめます。

彼はセールスマンのダンテ。


alt




生活が想像でき楽しい

alt




リアシートにわんこ  (目線が 笑)

alt




シートを齧って穴あけてます(笑)alt


for sale (笑)

alt




エンジンフードを開けるとちゃんとエンジンも


alt



眺めていて飽きませんわ

















買って置けばよかったもう2台

mini
alt




ポルシェ356

alt




ではまた^^



Posted at 2018/12/11 19:28:15 | コメント(11) | トラックバック(0) | FIAT500 | クルマ
2018年12月09日 イイね!

エンジンスワップ

こんにちは、いきなり寒い冬入りしましたね、やですね~
どうも、寿です

いきなりですがエンジンスワップは好きですか?

人それぞれですがワタクシは大好物でございます^^
旧い小さい車が好みなので必然的に非力でパワーがありませぬ
そこで、きびきび(ビキビキじゃなく)と走らせたいと思うと
パワーのあるエンジンが欲しいのです^^

(小さい車といえば現在の軽四スポーツは充分なパワーが

 あるので問題ないのですがワタクシ的には大きいです )


エンジンスワップされてる500は海外ではバイク隼エンジン、

ポルシェ、ランボルギーニ、スバルインプレッサエンジン 

と何でもありですが、ちよっとやり過ぎですよね~ ^^

面白過ぎて「そんなあほな」 そこまでやるか (やりたい 爆)
ワタクシなら多分恐くてアクセル踏めないです (笑)

まして、日本ではお上が許しません。

ワタクシ昔人間ですから1トン100馬力あれば充分

スポーツカーと思います ^^

車重500Kgなら50馬力あればOK、ちょっと欲張って70馬力

それ以上は自分の力量では・・・う~ん恐い 
(踏まなきゃいいのですが、きっと踏んで飛んでしまいます 笑)

ということで、うちの500のHONDAビートエンジンは

60馬力程度で車重が600Kg未満なので
まっ 丁度いいところです^^
(ホントは100馬力欲しい 爆)

日本で同類の500のエンジンスワップ組はどれくらい棲息

して居るのか気になって「500エンジンスワップ」で調べて

みたところホンダV-TEC1600、スバル660、ビート660の

3種くらいでビートエンジンはワタクシだけという寂しい結果。
(仲間が欲しい~)

輸入された「FIAT500MAXI」などのスーパーカーは

別格扱いします (爆)

スバルエンジンスワップ(参考)
調べてると画像検索にてワタクシの500の画像も出てきました
かなり以前の写真ですが懐かしい~
忘れていたヤフーブログのタイトルは「フィアット500ガレージ

中々ええやん^^
本日のブログの主題はここです、上の4行です(笑)

自分で書いたことなのに忘れていたことが沢山あります
改めて読み直そうかと思ってます。
今日のブログは4行で済んだものをここまで付き合って

くださいましてありがとうございます。


「それだけ」 といわずこれからも宜しくお願いしますネ~ ^^


先のブログでホイールから擦れているような異音がする

という原因を探すためホイールを外して見たものの擦れて

金属が光っているいるところは1箇所しかなく

alt




ハブの外周に綺麗に線が入ってるのですが接触してる

ような部分もなく、しかしこのれ方は異音のもとはここ

だとしか思えないが・・・擦れる相手がいない・・・

暫く様子見です。


とりあえず3ミリのスペーサーは前輪には入れました

後輪分は買わないとありませんので後日(笑)




ホイールのハブ径は気にしないといったことで???の

皆様に解決の為の写真はこれ 

alt



凹んでます、ハブ穴径は無視してもOKです ^^





今回一緒に磨き作業したエッセ用の追加ホイールですが

好きな無限CF-48の14インチです 

これにはセンターキャップがありません。


センターキャップはオークション等で出品されることもあるの

ですがレアなものなので結構な価格でしかも旧いプラスチックの

ため脆くなっており爪折れも結構あるため探す気にはならない

ので代わりのサイズの合うものを見つけましたので参考になれば

と思いブログアップしときます。

(これええやん!と思う人がもし一人でも居てたらうれしいです^^)

 

alt



ホームセンターで120円で売ってる缶ですが蓋を使います

この蓋にはテーパーが付いていてホイールのセンターキャップ

穴部に食い込むようにピッタリはまるサイズがあります。

スチールなので錆びますので塗装は必要です。

ワタシはクリアを5層くらい塗装しました。

残った缶はペンやカッター、筆等を立てて収納してます

(放かしてもいいのですが、貧乏症で捨てられません 笑)


ステッカーやシールなどを貼ります。

無限ステッカー

alt

オクで購入(本物では無いと思います 多分)


ぺたっ  出来上がり!

alt


嵌めてみます 結構きつく入って抜くのに苦労するかも(笑)

alt


alt



缶の蓋とはわからんでしょ (爆)




 











Posted at 2018/12/09 01:42:01 | コメント(7) | トラックバック(0) | FIAT500 | クルマ
2018年12月06日 イイね!

「ビンテージホイールを買う」


12月とは思えぬ暖かい日が続いてます。
本日も半袖ポロの寿でございます



先日、車検用として、はみ出しタイヤ対策でホイールハウス内側に

余裕をもって収まるホイール&タイヤを購入しょうと

サイズの合うホイール探しをはじめました。

といってもヤフオクですが(笑)




ホイールは現在使用しているもので面いちに近いものが

(5ミリほどはみ出してますが 笑)
無限CF48で 4穴、13インチ、PCD100、5.5J、インセット38 

(タイヤ165/55.13)



alt

(径の小さいホイールをはきたいのですが12インチは

 ブレーキキャリパーに当たるためアウトなんです)








探すホイールの基本条件1はイタリアンデザインなホイールで 

しかも安いこと^^



基本条件2は 4穴、13インチ、PCD100、(現状通り)
ホイール幅とインセット数値については
フェンダーの内側に15ミリ程度入るようにする為には

単純にインセットが38+15=53


ですがそんな大きなインセットのホイール無いし、

あっても内側が足回りに干渉して装着できないので

現実的にホイール幅を1インチ小さいものにすれば

1/2インチ(25.4/2=12.7ミリ)内側になり


12.7ミリ内側に入るので15ミリに足りないがなんとか

許容範囲、ということで幅4.5j
更にインセットが38より大きいものなら より内側に入るので

問題なし。


ということで以上の条件をクリアーすれば入札しま~す。

(そんな都合のいいものがある訳ない)






タイヤをフェンダーと面一にする為に皆さん苦労されてますが

ワタシは内側に入れる為がんばります(笑)


ぴったり何ミリとかじゃなく入り過ぎもOKなので何とかなります^^


ということを基本に考えて安い格好イイホイール探し開始!




ところで、ホイールに詳しい人はハブ径は気にしないでいいのか?

と思われるでしょうネ
なんとビートはハブ無しなのでハブ径は無視なんです(笑)







さて厳しい条件の下 (格好よく イタリアンぽく そして安く

ホイール探しは難航します。



でもブログをアップしてるということは苦節2ヶ月

やっと見つけたということですね(笑)




イタリア的でデザイン良し、落札額安い(送料別で12000円)
ふふふっ すべての条件クリア  ふっ ^^



しかし、手元に届く迄はいつの時代のものか全く

分かりませんでしたので開けてビックリ玉手箱!


alt




1978年製・・・ええっ? 旧さにちょっとビックリ!

 
40年前のビンテージ物(ワタクシ以外は多分ジャンク物と言う 爆)





手元に届いたホイールの諸元は

alt


alt




「HONDA」 「ENKEI」 のダブルネーム


ちょっと重いアルミホイールですが(笑)



alt


4穴/pcd100
13インチ,4.5j、インセット45





タイヤは155/60-13に変更、これで計算すると

インセットの差で7ミリ 幅1インチダウンで12.7ミリ
計19.7ミリ内側に入る計算です。


今はみ出してる5ミリはタイヤ幅の変更165→155で

1/2の 5ミリインで±0でOK。
予定通り  バッチリ! 

(とはいえ、内に入ってなので決して格好良くはありませんが 






ホイールは思っていたより綺麗(アルミの錆びもほぼ無い)

出品者がいかに大事に長期間保管していたか分かります。
40年の保管料と考えれば300円/年と思えば安すぎる^^ 
とてもいい買い物でした(考えようです) ありがたや


alt


アルミ色に薄黄色の部分塗装(多分、元はゴールド^^)

この部分の色は何色がいいか
試しにビニールテープを貼って見てみることに



ゴールドそのまま

alt



alt


黒色

alt



黄色

alt



どれもこれも とても変です(




結論、シルバー単色がいい ^^


ということでサフェーサーをスプレー塗装して

alt






シルバー塗装は買い置きの古いスプレーで

(ちゃんと出るか心配でしたが)

alt







まあ、イイ出来です^^

alt





次に付属のHONDA純正ホイールセンターキャップの

凹み部には透明レジンを流して平面にして

alt







alt



UVライトで硬化させ

alt



お約束のサソリをキャップに貼って


alt


alt


alt



表はアバルト 裏はホンダ (笑)









出来上がり~~きゃ~素敵   最高~~~ 

alt

  


自画自賛(笑)






出来上がりのホイールを取り付けるのに必要な

ホイールナットですがホンダ純正ホイールの座面が

球面なんですね(ホンダだけ)



一般的にはナットの当たり面(座面)は60度テーパー形状が

ポピュラーですね
(社外品は殆ど60度テーパー座)


ついでにトヨタ純正は平面座です。



球面座のホイールにテーパーナットを使うと当たり面が

線状にしか締め付けできないのですぐに緩むことに

なるのでホンダの純正として使われている 

R12球面座ナットを購入です。


alt

M=12 P=1.5 R12球面座ナット 20個入りなので4個余る^^


そして取り付け完了です^^

alt



思ったより格好いいので車検用でストックするつもりでしたが
ちょっと走ってみましょと12/2(日)の高雄での

京都チンク会にこのまま遊びに行ってきました。



高速道で わずかですがホイールの内側がこすってる

ような「シュッ シュ」というような音がしますが、

聞こえないことにして一日ドライブしてきました(笑)


ジャッキアップしてホイールを外すとこすってるところが

分かると思います。

多分2~3ミリのスペーサーを入れないと駄目でしょうね。
それとも当たってるところを削るか?


やっぱりスペーサーにしますわ(笑)




早々にすべてうまくいく訳ないですネ(爆)



しかし、12000円でこんなに遊べるとは

ほんといい趣味です^^







Posted at 2018/12/06 03:17:17 | コメント(22) | トラックバック(0) | FIAT500 | クルマ
2018年11月24日 イイね!

箱のなかのパリ






おはようございます、みんからブログの投稿方法をすっかり
忘れてしまったコトブキでございます。

車ネタも山盛り、溜まってますが、とりあえず感動したことより
まずアップ、それは

「芳賀一洋(はがいちよう)のミニチュア世界展 ~箱のなかのパリ」

https://twitter.com/hagaichiyoh

11/22(木)大丸須磨店に10時開店前に到着するつもりで8時30分に出発!
阪神高速の渋滞も無く30分前には到着。
とりあえずMrドーナツでモーニング(^^)デパートの開店待ち(わくわく)


タイトルは箱の中となってますが額ですね その額の中に芳賀一洋師の作る
ミニチュアの世界が見えます。

師の作品は今まで写真では何度も見ていますが
実物を見れる機会がついにきた~

展示会は96年から23年間で幾度となく催されていますが殆どが東京方面なので
中々見に行く機会に恵まれませんでした。
今回は近場でしかも個展なので多くの作品が展示されるので
何があっても行かねばと気合入れての見学です^^

10時開店と同時に入店!







「みんから」ですからとりあえず、車ネタを一つ クラシックバイクです。

「モンパルナスの灯」







作品はこういう額の中につくられて室内を覗くと精巧なミニチュアの世界が
拡がっており、まるで自分がガリバーになったような気分になります^^













奥行きの広さに驚き 横から裏面を覗きましたが、
どの作品も14~15センチほどの額の深さなのに
相当な奥行きのある作品で鏡をうまく使っていて
ちょっとしたイリュージュンで素敵です。




ひとつの作品を覗き込んで写真を撮っていたら
いくら時間があっても足りないです。
平日で朝10時の口開け一番から入場したので2時間近く、じっくり見れました
人手が多い日曜日なんかだとそうも行かないので今日は計画どおりでナイスでした(笑)

それと、全作品「撮影可」となっていたのが嬉しいですネ。
こんなとき写真を綺麗に撮れる技術があればと悔やみます。

また、驚いたことに入場無料とのことで日・祝日は混みそうで
やはり平日朝一は大正解!




作品集や写真、その他の著書など買いこんで時計を見るともうそろそろランチの時間
同じフロアーにある和食の店でランチです^^










ランチの後はデパートで食品を買って マスターとはチンク友達の「カフェロベスト」さんに
寄ってコーヒータイム、なかなか神戸方面に用事ができないのでかなりのご無沙汰です。


ロベストさんの近くで「新米入荷」の看板を見つけ お米を買って帰ろうと寄り道


大きすぎる!しかも玄米  精米機持ってないし

帰路は渋滞も無く気持ちよくドライブできました。 




Posted at 2018/11/24 16:12:49 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月05日 イイね!

贅沢なコーヒーータイム

贅沢なコーヒーータイム

今日は諸々の用事を奥さんにお任せして(押し付けて 笑)

ルノーツゥインゴの試乗に出掛けました。


そこはルノーディーラーではなく

お友達の太巻きさん宅です



ツゥインゴは奥様の車ですがもう既に

主人がいじりまわしてます(笑)

前から気になっていた車なので山を越えて

見に行きました。

 

インテリアはさすが、おフランス車、お洒落!

シートは座ると適度な堅さで ホールドするけど

ゆとりがありとてもいいです。

エクステリアもいい、バックからの台形のスタイルが

ワタシの超お気に入り

alt

試乗ですが少し早いランチにツゥインゴで

行くことにして助手席で走りを体験

900ccターボは踏み込むと気持の

良い加速でスポーツしてます。

思った以上に楽しい、これはいい^^

しかもRRというところが又いいです 

「これ、ほしいぃぃ~~」



フランス車に乗ってフランス料理といきたい

ところですが

イタリア人の作るランチを食べに(なんでや)



そしてランチは麺とコーヒーを

alt


alt



太巻きさん ごちになりました^^」


(食べ物の写真を美味しそうに撮れません・・・がくっ)


この後帰宅するには早すぎるので ちょっと車でぶらっと


信貴スカイラインが6月末まで通行止めということですが

手前から宝山寺方面にはいけそうなのでガラ空きの道を

のんびりゆったりと

alt



前もうしろも一台もいてません貸切で360円は安すぎる

alt







宝山寺近くには無料のパーキングが何箇所かあり

これは便利でありがたや


駐車場近くで見かけた見事な駐めかた

側溝に落ちそう

alt


車の前の看板に目が・・・



ライザップより確実でいいかも奥さんに教えたろ^^

alt








初めての宝山寺ですが参拝はかなり登らないと

alt

これはいけません、きょうはやめとこ



下りはOKですが戻ってくるのがしんどそう(笑)

alt


ですが、少しだけ探検をすることに

参道を下っていくとコーヒーが飲めそうなお店が

alt


alt



alt



平日の午後でランチも終わった頃だし

(ここでも貸切状態でなんか申し訳ない)


店奥のテラス席でコーヒーを頂きました

周りの景色にみとれ、左耳には鳥の鳴き声が

右耳には店の流す静かな音楽が・・・

贅沢な時間を過ごしました。

alt






お店の人に聞くとインドネシア料理の専門店という

ことなので改めて奥さんとランチにきます(^^)


alt


本日は贅沢な時間を過ごしました、感謝!











Posted at 2018/06/06 01:09:15 | コメント(6) | トラックバック(0) | 車で散歩 | クルマ

プロフィール

「リトルジュエル http://cvw.jp/b/1338908/42285923/
何シテル?   12/11 19:28
寿ともうします。よろしくお願いします。 ヤフーブログ https://blogs.yahoo.co.jp/devil06jp/folder/281833...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

500の憂鬱 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/06 09:11:45
リアフェンダー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/09 10:08:51
ショートブログ、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/08 19:53:44

ファン

81 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット フィアット500 (ハッチバック) 特に無し 「チンク」 (フィアット フィアット500 (ハッチバック))
エンジン、ミッション、足回り、メーター類、はHONDA BEAT よりスワップしてます。 ...
BMW X1 BMW X1
家族で移動用、家内の車です。
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
996ターボSの後釜です^^ 登録しないまま4年経過しました。 珠にしか乗りませんし、 ...
ダイハツ エッセ ダイハツ エッセ
抹茶色のダイハツエッセターボに乗ってます。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.