• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ホンダ党のよっぴーのブログ一覧

2018年03月08日 イイね!

ヴィヴィオ廃車、ヴィヴィオ納車

ヴィヴィオ廃車、ヴィヴィオ納車ご無沙汰しております。よっぴーです。


今回のお話はタイトルの通りです。
先日1月30日の早朝、雨上がりの寒い日でした。

ヴィヴィオで出かけた先から帰路についていた自分でしたが、大型国道から下りた先の県道に右折した時、曲がった先がアイスバーンで操縦不能になり、そのまま信号柱にまっすぐ激突してしまいました。





スタッドレスタイヤを装着しておりましたが全く意味をなさず、ほぼノーブレーキの状態で電柱に激突してしまいました。幸いにも、自分は右足の足首を捻挫したのと打ち身程度で済みましたが車は全損、一発廃車となってしまいました。ヴィヴィオバン購入から1年3ヶ月、6万キロ弱くらい乗ったでしょうか。昨年8月末に車検を通したばかり、まだまだこれからというところでしたが、無念…


事故後、怪我の回復を待ってから家族会議の結果、スイフトスポーツを手放して2台体制をやめ、1台に買い直そうという話になり、2月末でスイフトスポーツを手放しました。実働の状態で手放すのははじめての経験でしたが、自分の目の届く範囲で元気に走ってるのでこれからも見守っていこうと思います。

さて、そんなこんなで次の車探しをしたわけですが、候補に挙がっていたのは

・ha23系アルト(MT車)
・ダイハツ ソニカ(CVT車)
・ダイハツ エッセ(MT車)
・GE系フィット

等でしたが、どれもイマイチ決め手に欠ける感じがして決めかねていました。
MT車が好きなのでソニカは×、アルトは周りに乗ってる仲間が多いのでなんとなく敬遠、エッセはセンターメーターが許せず(細かい)、フィットは維持費面で×、などと絞っていった結果、やはりもう一度ヴィヴィオが欲しいという結論に至りまして、根気強く探してみるものの納得行く個体が見つからず。RX-Rに関しては程度の割に割高感が否めず、NAのMT車に絞って探しておりましたが絶対的な玉数の少なさから大苦戦。
半ば諦めモードで探していたら、友人の友人がヴィヴィオのRX-Rを手放すという話をいただき、現車確認ののち即決。購入するという流れとなりました。




というわけで、平成4年式ヴィヴィオRX-R A型(KK4)を購入致しました。

ヴィヴィオ前期型にありがちな2速3速のシンクロが弱っている感じですが、機関的には概ね良し、定番のエンジンのオイル漏れ等はほぼ無しなのでわりと納得行く程度でした。

前車のヴィヴィオの頃から最上級グレードのRX-Rを意識することは何度もありましたが、まさか自分が手に入れるとは夢にも思っていませんでした。1度は乗ってみたいと思っていたので嬉しい限りです。KK4ということで4WD車で、最初期のA型な訳ですが、実は特に拘りがあったわけではなくたまたまです。


名義変更、保険の入れ替え等すべて済ませたので乗ってますが、軽自動車の加速とは思えないですね。4独の足も相まって直線の速さももちろん、コーナーも小気味よく走ります。製造から20年以上経過しても根強い人気を誇り、値段が高騰するのも頷けます。ヴィヴィオにしかない魅力というのは確実に存在すると思います。手がかかるのは覚悟して買いましたが、買ってよかったです。

これからまた、ヴィヴィオライフをエンジョイしていきたいと思います。これからもヴィヴィオとよっぴーをよろしくお願い致しますm(_ _)m 長文失礼しましたm(_ _)m
Posted at 2018/03/08 01:06:45 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年11月04日 イイね!

ライダー復帰

こんにちは、よっぴーです!

最近は特にネタもなかったのですが、ネタができたので更新します!



先に結論からお話ししますと、GN125Hを納車しました。





普通自動二輪免許を取ってから3年、ヴィヴィオ購入資金のためにアドレスV100を手放してからちょうど1年といったタイミングですが、ふとしたことからライダー復帰を果たすことができました。



きっかけとしては、仲良くしてもらってる後輩Tくんが手放すと言っていたので、もしよければ譲ってほしいと伝えたところ快諾してもらい、トントン拍子に話が進んで納車に至ったというわけです。

現在は車を2台とスーパーカブ50を所有しております。車ももちろん楽しいし良いのですが、せっかく普通自動二輪免許を持っているし、たまにはバイクにも乗りたいなぁと常々思ってはいたのですが、そんな時にたまたま良い話が回ってきたので二つ返事で、すなわちその場で即決で買いました。ちなみに今までの自分の乗り物はほぼ即決で買っています。計画性のなさだけはいつになっても成長しませんね。

金曜日の夜に軽トラで引き取ってきたため、まだナンバーを取得できていないので公道を走れるのは最速でも明後日の月曜日からになります。今から楽しみで仕方ありません。

かなり手頃な値段で譲ってもらったのですが、車体も綺麗で装備も充実していて、とても満足度の高い買い物ができました。話を回してくれた後輩Tくんに感謝ですね。



こうして、
車→ヴィヴィオバン、スイフトスポーツ
バイク→GN125H、スーパーカブ50

の計4台体制になりました。楽しく安全に乗って行きたいと思います。
Posted at 2017/11/04 13:39:59 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年09月10日 イイね!

ヴィヴィオ、車検。

ヴィヴィオ、車検。こんにちは。久々に車ネタができたので投稿しようと思います。


2016年11月2日に我が家にやってきたヴィヴィオバン。


ですが、車検満了日が平成29年8月31日まででしたので、継続車検を受けることになりました。
学生で夏休み期間であること、費用的に余裕がないことなどから、ヴィヴィオを譲ってくれた車屋さんの力をお借りしながらユーザー車検に挑戦することにしました。



まずは準備をしなくてはということで、マフラーを純正に戻します。

※マフラー交換は簡単な作業ですので、作業に関しての話は省略させていただきます。


あとは、ホイールを純正のテッチンに戻し、シフトノブを純正品に戻し(社外ノブにシフトパターンの記載がなかったため)、ヘッドライトを知人の5ドアヴィヴィオからお借りして綺麗なものと交換、ABピラーの内装右を、また知人の3ドアヴィヴィオからお借りして装着、と 所謂「車検仕様」に。


8月31日の朝、車屋さんに伺って、自賠責保険(24ヶ月)に加入。25070円でした。
そこで車検に必要な書類の記入方法を教えていただきながら全て記入。うろ覚えですが、必要な書類は以下の通りです。

・車検証
・自賠責保険の原本
・継続車検の紙
・重量税を払って印紙を貼ってもらう紙
・定期点検の紙(レ点をつけて日付と名前を書くだけ)

だったと思います。


そして、僕は栃木県佐野市の佐野陸運局で継続車検を受けるのですが、その前に陸運局の近くにあるテスター屋さんでヘッドライトの光軸を合わせてもらいました。1080円でした。

その後陸運局に移動し、予約番号を取得。あとは係員の指示に従いながら受付窓口を転々として、重量税(8800円)を支払ったり、車検の手数料(1400円)を支払ったりしてから車検のレーンに並びます。

レーンでは初めに、灯火類の検査(正常に点くかどうか)の検査と、車内を見られ、ボンネットを開けて車体番号の確認をされます。

その後車検場の建物内に入り、排気ガスの検査、サイドスリップの検査、速度メーターの検査、ブレーキの検査、サイドブレーキの検査、光軸の検査、ときて、最後はリフトで上げられて下回りの検査をして問題がなければ終わりとなります。

僕の場合、下回りの検査で、ボールジョイントブーツ右側の切れを指摘されて、いわゆる車検落ちをかましてしまいました。焦って車屋さんに電話したところ、すぐに診てくれるとのことで一旦車屋さんへ。その後スピード作業で交換していただき、再度レーンに並びます。そして無事通過。事務所に戻り、新しい車検証と車検シールをもらって終わり、となりました。



ヴィヴィオくん、なんとか車検通りました。よかったよかった。



11月に68500kmで納車してから10ヶ月、車検時の走行距離は103800kmでした。




ちなみに、軽自動車のユーザー車検にかかった費用は
・自賠責保険料 ¥25070
・テスター代 ¥1080
・重量税 ¥8800
・検査手数料 ¥1400円

で、しめて36350円 でした。(修理費は除きます)

つまり、何も問題のない軽自動車を、車検素通しするだけなら36350円で済むということです。お財布にも優しいですね。





さて、無事に車検が終わりましたのでマフラーを戻して、ホイールを戻して、シフトノブを戻して、内装とヘッドライトをお返しして、と。これで元どおりです!

ヴィヴィオくん、あと2年またよろしくね!!
Posted at 2017/09/10 21:45:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月06日 イイね!

生存報告

どうもよっぴーです。
しばらく更新しておりませんでしたが元気にやっとります。




まず車関連の今の僕の事情をお話しますと、スイスポは3月中旬に車検が切れたため冬眠中、ヴィヴィオは任意保険にしっかり加入してメインカーとして運用中です。

スイスポも車検を再度受ける予定ではありますが、乗れないなら乗れないでも困っていないので、正直なところキツイ言い方をすれば「いらない」のかもしれません。

学生という身分にあるため金銭的な余裕がない自分ですが、ガソリン代やメンテナンス費用含む維持費に悩まずに済むヴィヴィオには本当に助けられています。
ですがそのヴィヴィオも8月に車検満了を迎えるため、継続車検に向けて少しずつ意識しだしたところです。




自分の子供を自慢するバカ親のようですが、うちのヴィヴィオは本当にお利口な頑張り屋さんで、故障もせず元気に走ってくれるし非常に気に入っています。




ちなみに、2016年11月2日に納車された時には68500km付近をさしていたODOメーターが、今は94200kmをさしているので、かなりのハイペースでトコトン使い倒しています。
ヴィヴィオは可愛い! 最高です!
Posted at 2017/06/06 01:15:44 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年11月10日 イイね!

気分を一新! セカンドカーという名のおもちゃを手に入れたぞ!

ご無沙汰しておりました。よっぴーです。


さて、前回の投稿はなんだか暗い内容ですみませんでした・・・。
ですが、現状スイフトスポーツにはそのような接し方しかできていませんでした。

社外パーツ満載の車体からもたらされるクラスを超えた速さは、確かに魅力ではあります。
が、その裏に隠れた膨大なメンテナンス費用、維持費。大学生の自分にはかなりの負担で、それを考えると楽しく乗れない日々が続いております。

フィットの頃の、ろくにメンテナンスもせずに乗り回せていじくり倒せるあの感覚がなくなって以降、車へのモチベーションはどんどん下がり、周りの仲間にも「スイスポいらんわ」などと言って回るほどまで低下。



その頃、周りの先輩方が遊び用の格安軽自動車を手に入れ、メインカーではできないようなふざけた(ごめんなさい)いじり方、乗り方をしているのを見て羨ましくなってしまい、参考までに、いくらくらいからポンコツ軽自動車が買えるのか、タバコ屋常連のおじさんに教えてもらった小さな車屋さんへ行って聞いてみたのです。

それが運のツキか、たまたま「いいのがあるぞ」と裏の車置き場へついていくと、そいつは隅っこで息を潜めていたのでした。


ドノーマルでしかも当時ナンバーの群馬41、いかにも古い軽自動車といった感じの佇まい。これが僕とヴィヴィオの出会いでした。





話は変わりますが、もう15年以上前。僕の両親が、僕がまだ物心つく前に乗っていたのも白いヴィヴィオでした。(写真を探してますがどこへいったのやら)当時の5ドアの1番上のesというグレードで、オプションのカラードマッドフラップやらカラードドアミラーやら運転席のエアバッグやら豪華な装備のついた、シャンとしたヴィヴィオで、よく家族で出かけたときに助手席のチャイルドシートに座っていたことを今でも思い出します。
最後は車検切れで手放したのですが、最後27万キロ前後まで乗った車で、ヴィヴィオはとても思い入れのある車なのでした。

話を戻すと、そんな経緯もあり、僕はこのヴィヴィオが欲しくなりました。が、車屋にお世話になれるような所持金はどこにもなく、諦めようかと思っていたのですが、ダメ元でヴィヴィオの値段を聞いてみると、なんとまぁビックリな値段かつ、僕でも手が届く額だったため、気づいたときには「買います」と口にしていたのでした。


そして、お金が用意できるまで取り置きしてくれるとのお話をいただき、お言葉に甘えてしばらく保管しといてもらった後、先日11月2日に、用意できたお金を持って、路線バスに乗りヴィヴィオを迎えにいったのでした。


そんなこんなで納車した訳ですが、上々気分でヴィヴィオを運転して帰宅すると、待っていたのは爺様と母親の大激怒。

そらそうです。スイスポ購入から半年も経たないうちに、どこからか古い軽自動車買って帰ってきたのですから。怒るのも理解できます。(笑)
しかし、なんとか説得を試みた結果、バカは死ななきゃ直らんわ!!などと散々な言われようでしたが、ようやく諦めてくれましたのでよかった・・・のかな?




話は長くなりましたが、セカンドカーとしてヴィヴィオバンをお迎えしました!





今は、いつも一緒にしゃべったりバカやってる先輩方含め、愉快な仲間たちの間で軽自動車が大ブームと化し、楽しくやっております。(顔、ナンバーはモザイクかけました)

(ちなみに左から、クラウンマジェスタ、スイフトスポーツ(自分)、マークX のオーナーたち)




これでようやく、フィットの頃のあの純粋な楽しい気持ちを取り戻すことができました。
フィットが廃車になって半年以上、僕は未だにフィットが大好きでフィットに縛られてきたのですが、これで気持ちを切り替えてまた楽しくやっていけそうです。
軽自動車は確かに遅いですし、快適でもないですが、逆にその不便さ、手軽に買える・いじれるといった点が楽しいのかもしれません。

これからまた、自分の思うがままに気の向くままに、いじり倒してやろうと思ってます。
ちょっとずつちょっとずつ進化(退化)していくよっぴーヴィヴィオにご期待ください!



P.S スイフトスポーツどうしよ・・・ 3月の車検で手放そうかな汗
Posted at 2016/11/10 12:31:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ヴィヴィオ、車検。 http://cvw.jp/b/1532207/40386922/
何シテル?   09/10 21:45
ホンダが大好きな貧乏大学生です。 前車のフィットがミッションブローしてスイフトスポーツに乗り換えましたが、なぜかあまり気に入らず、捨て値で譲ってもらったヴ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ヴィヴィオ廃車、ヴィヴィオ納車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/09 02:18:10

お友達

スイフト、スイフトスポーツ、フィット、ヴィヴィオ乗りの方、もし良かったら仲良くしてください!
13 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 ツグ@ZC6ツグ@ZC6
すいろく-KNすいろく-KN 津島ひろりん津島ひろりん
洸壊洸壊 LavieLavie

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スイスポ (スズキ スイフトスポーツ)
前車のGD1が24万キロオーバーでまさかのミッションブロー。まだ車検が1年近く残っており ...
スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
スバル ヴィヴィオバン ef-s です。 エンジンがキャブレターのモデルです。パワステつ ...
ホンダ スーパーカブ50 カブちゃん (ホンダ スーパーカブ50)
初のマイカー(バイク)です。 我が家のおじいちゃんに買ってもらいました。 ありがたやあ ...
ホンダ ステップワゴン ステップちゃん (ホンダ ステップワゴン)
1999年式、RF2ステップワゴン(4WD)です。僕の車好きの原点です。 4月8日に2 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.