• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

オガオールのブログ一覧

2018年04月17日 イイね!

モータースポーツジャパンフェスティバル2018

熱が冷めないうちにね。
4月の14、15日と今年もモータースポーツジャパンフェスティバルがお台場で開催される事に!
自分は今年もヒストリック展示にデルタをエントリー。
去年土日両日エントリーして月曜日すんごいかったるい思いをしたんで今年は日曜のみエントリーしたんですよ。

でも日曜日に天気が大荒れになるとの予報が出てイベント前日の金曜日に日曜日の開催中止と土曜日の短縮開催の発表が、、、orz
はい。わたくし出番なしです。
仕方ないので、土曜日にデルタ引っ張り出して会場入りしてみる事にしました。

会場横の駐車場にデルタを滑り込ませ、早速スタッフとして参加してたコバさんやイワセさん方々とご挨拶。
そんな時イワセさんとこのメカニックのAB氏に「せっかく車で来たんだからこっち(展示会場)入れなよ」
と言って頂き、トントン拍子に



自分も展示となりました。
な〜んも準備してなかったのですが展示出来たのもスタッフをはじめとする運営の方々のお陰です。
ありがとうございました!

今年もレプリカ・ヒストリック共に大盛況で多くの車とお客さんが会場に来て下さいました。



中でもビックリしたのはコバさんよ。





いつの間にかカラーチェンジしてるんだもん。
これでもまだ途中なんですって。完成形が楽しみです。

そして今年の推しはスバルって事で





スバル車が綺麗に並べられました!
中には痛いのも。



レプリカ痛車ってジャンルが確立されたようです。
(ってかこの痛車、地元で度々見るんだが。)

そうやってジックリ、レプリカ・ヒストリック会場を見てるとあっと言うまに終了のお時間。
今年はあんまり他のエリア回れなかったな〜
今年の鬱憤を晴らすべく来年もまた出るぞぃ!

会場で声をかけて下さったお客様、今回はありがとうございました!
会場でご挨拶させて頂いた仲良くして下さってる車友達の方々、お疲れ様でした!
また来年もお台場で!
Posted at 2018/04/17 17:37:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2018年04月16日 イイね!

カーSOS ランチア デルタ

ある事情によりボロボロになったジアッラをオーナーの家族の依頼でカーSOSがエンジンからボディー、内装などをフルレストアして家族に返す物語。
番組史上最悪の結末に見てる自分も泣きそうになりましたが、それでもまた1台のデルタが公道復帰した事には嬉しさを覚えました。

Posted at 2018/04/16 22:32:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月11日 イイね!

デルタ復活!

昨日の夕方、主治医様から「作業終わりました」の連絡を頂いたので今日はデルタを引取りに行ってきました。



外したパワステポンプは油でギットギト。



ちょうど新品のパワステポンプがお店に1個だけストックがあり、今回はそれをありがたく使わせて頂きました。
オルタネーターの方はなんだかシャリシャリ音が出ててもう寿命だった事が伺えましたね。

オルタネーター新旧交代の儀。





今回、オルタネーターは国産85Aの物を導入。
ポン付けは出来ないのでステーを製作して頂き、取り付けました。

さらにオマケでカーボンシフトブーツもゲット!
ちょうど今付けてたのが割れてたので嬉しい限りです。



ちゃちゃっと外して交換と行きたいとこでしたが、ネジ穴が合わず穴空け直しorz
(穴空けは自分不器用なのでYNメカにやってもらいました。)



エンブレムも前のから移植して満足満足!



んで、前のシフトブーツ見てみるとブーツの部分、、、



シフトブーツじゃなくてステアリングラックブーツじゃん(笑)
多分前のオーナーさんの手作りでしょうね。

さて、車検から今回まで色んなパーツが新しくなり、これで暫くは問題なく走れると思います。
まずは15日のMSJなんですが、天気予報見ると大荒れになる予報・・・大丈夫かね?
Posted at 2018/04/11 19:54:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2018年04月03日 イイね!

勢いあまって・・・

ミニのステアリングをスパルコからナルディのタイプラリーに変更しました。



25㎜の変化でも親父的にはうーーーん( ̄ー ̄)だったようです。
それだったらと、前々から親父と目を付けていた半ディープのタイプラリーをチョイス。
大きさが35πから33πへと少し小さくなり、運転してみるとまるでレーシングゴーカートに乗ってるような感覚。
運転姿勢もクイックリリース入れる前の状態に戻ったかな?

妹にも運転してもらいましたが、



運転し易いと高評価。
酷評を言われるんじゃないかと内心ヒヤヒヤでしたが良い結果に転んでくれました。

デルタもミニもまだまだ程々にやっていきますよ。
Posted at 2018/04/03 22:40:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2018年04月01日 イイね!

ミニにもクイックリリースを付けよう!

デルタが居なくて暇なので今日はミニ弄りです。
バケットとディープステアが入った我が家のミニ。
それはそれは乗降りがタイトなんですよ。



前々からデルタと同じくクイックリリース入れたいなーと思ってたのでオーナーである妹と親父の了解を得て取付を決行しました。
しかし、デルタと同じラフィックスもしくはそれと同等のクイックリリースを付けてしまうとクイックリリース分約60㎜もステアリングが前に出てしまう為、付いてるステアリングがディープだと縮こまって運転するような形に・・・
もちろん運転姿勢的には良くないし、親父もそれは嫌だと言っていたので今回はこちらをチョイス!



FET SPORTSから発売されているクイックリリーススペーサー ジェネレーションⅢ
もちろん車検対応で



製造元もラフィックスと同じ安心のワークスベルです。
中華製で同じような形のクイックリリースも安価で出回ってますが、ガタが酷い・付けるとステアリングのセンターが30度ズレるなど酷評が多かったので運転中に万が一の事があっても困りますので日本製のキチンとした物を購入しました。
そして一番の購入の決め手がこの薄さ。全体で約25㎜です。
これならあまりステアリングが前に出てくるのも気にならないかな〜とね。

さて、購入早々作業開始です。



まず、ステアリングを外して



本体の登場です!



ミニはホーンボタンがウインカースイッチと一体になってるのでステアリングにホーンボタンはありません。
なので不用になる配線は外してポイッと。(ちゃんと保管はしてるからね。)



ボスのトップと本体のトップを合わせてボルトを締めていきます。



きっちり各ボルトを増し締めしてボス側が付きました〜

続いてステアリング側。
こちらも配線をポイした後に





赤く丸で囲った打点がトップになるのでそことステアリングを合わせてボルトを締めていきます。



そしてステアリング側とボス側両方が取付完了しました!
脱着はボス側の銀色のボタンを押して本体のリングを回すだけで出来ます。



取り付けてみて早速近所をテストドライブ!
やはり少しステアリングが前に出たかな〜って感じはありますがさすがは薄型!縮こまるような運転姿勢になる事もなく、普通に運転出来ました!
安心の日本製なだけあってガタなんかも皆無です。




ステアリングを外すとこれだけのスペースも出来たので乗降りも楽になりましたね。

少し高い買い物でしたが、いい買い物だったと思います。
ロールバーやバケットシートを入れてmomoの02なんかを入れてる武闘派デルタなんかには良いアイテムなんじゃないかな?と思いました。
Posted at 2018/04/01 18:34:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「モータースポーツジャパンフェスティバル2018 http://cvw.jp/b/1616637/41363003/
何シテル?   04/17 17:37
こんにちは。オガオールです。 車を購入後、車に関して新たなことにチャレンジしてみたいと思い、登録しました!! 相棒は二十歳から乗ってるランチアデルタHFイン...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

金玉とBlue Sky ♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/12/31 16:39:08
グループAなオフ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/12/31 16:38:19

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

ランチア デルタ ランチア デルタ
ランチア デルタHFインテグラーレ16Vに乗っています。 幼い頃、親父がガンメタのデル ...
ローバー ミニ ローバー ミニ
妹のオモチャです!! しかし、親父と僕が好き勝手いじってます。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる