• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ももじろうのブログ一覧

2017年01月31日 イイね!

今、プリウスに何が起きてるのだろうか

今、プリウスに何が起きてるのだろうか最近、あちこちでプリウスのマナーの悪さが取り上げられているが正直あまり気にしていなかった。

しかし、何度も目の当たりにするとやはり気になる。

今朝も私が先頭で信号待ちをしていると、反対車線を走ってきて前に割り込み、その後信号無視で行ってしまった。
ま、特に私に迷惑は掛かってないのでイラッとすることもなかったのであるが、平凡な黒のプリウスだった。

『オラオラ系』の走りと思えるのだが…
若い輩が、昨日今日に二束三文で買ってきたような古い10年落ち程度の高級車、メルセデスのSクラスやBMWの7シリーズ、セルシオ、シーマ、レクサスLS等で、自分勝手な横柄な運転をすることを言うのだが。
いわゆる、そっち系のおっかない人達みたいに自分が偉くなったような勘違い野郎の素行の類いである。

確かにそっち系の方々も昔に比べて様変わりしているようだ。

私が若い頃はキャデラックやリンカーン、マーキュリーやサンダーバードであった。
それが欧州車のメルセデスやBMWに変わってきて、次にセルシオやシーマと国産に移行してきた。

最近だとアルファードやエルグランドなんかで移動してるようである。

そのせいという訳でも無いだろうが、最近はミニバンに乗ってるヤツのマナーの悪さが目立ってきたなと思ってた。
乗り初めのトラック乗りにも多いが目線が高くなるんで気がデカクなるんだろう。

それが今はプリウスなのか?
しかし、どう見てもプリウスに『押し出し感』は無いだろう。
やはりいつの時代もその筋の方々は押しの強いクルマを選択してきてると思う。

でも、最近はその筋の本職の方も普通の大衆車で移動したりしてるのも事実らしい。

私自身、昔ほどその筋の方々の交流も無いので(引退したりお亡くなりになったり)最近の事情を詳しく知らないのではあるが、今のプリウス乗りであんな走り方やマナーの悪い止め方する輩はいったいどんな人たちなんでしょうか。

ちなみに写真のプリウスとマナーの悪いプリウスは関係無いです。

が…どうなの?このプリウス…
Posted at 2017/01/31 06:33:55 | コメント(12) | トラックバック(0)
2014年12月07日 イイね!

ありがとう

ありがとう
ハンドルネームの『ももじろう』は映画『トラック野郎』の星桃次郎からつけました。


トラック野郎世代で映画に影響を受けて、現在大型トレーラーの運転手をしている自分にとってはたいへん馴染みのある名前で、我が家の一人息子の猫の名前でもありました。


そんなももじろうが夜中1時半頃に眠るように旅立ちました。


糖尿病と闘い腎不全に負けず、最近は点滴と注射の毎日でしたが、懸命に生きようしていました。

歩くのも困難になりオムツを履かされた時はちょっと不機嫌だったかな。


痩せ衰えてほとんど食事も出来なくなってからは覚悟はしてたけど…

土日も仕事が入ることが多く、平日もほとんど帰って来れない配車が多く、久しぶりの土日連休でゆっくり一緒にいれたね。

文太さんの後を追うように逝ってしまうなんて最期までカッコいい男だったよ。

18年間ありがとう!

Posted at 2014/12/07 09:20:36 | コメント(6) | トラックバック(0) | 家族 | 日記
2013年06月17日 イイね!

久しぶりのフルブレーキ(*`Д´)

久しぶりのフルブレーキ(*`Д´)バカヤロー!

音声オフなので緊迫感無いけど、
どんだけのフルブレーキかわかる人にはわかると思う。

Posted at 2013/06/17 10:48:47 | コメント(6) | トラックバック(0) | トレーラー | クルマ
2013年05月09日 イイね!

ガラパゴス日本、MAZDAのディーゼル斬りなるか!

ガラパゴス日本、MAZDAのディーゼル斬りなるか!偏見に満ちた独り言ですので、読んでもつまらないと思いますが。。。(笑)。


ガラケーとはよく言ったもんだ。
需要にまかせて独自の進化をし続け、いつの間にか世界から取り残されてしまい、
スマホに関しては韓国勢に完全に遅れをとった。

ふと気付けばスマホのみならず家電もそのシェアを韓国勢に乗っ取られてしまった。
かつての家電大国だった日本。
アメリカではテレビ、カメラ、時計など日本メーカーが幅を利かせていたものだが、
今ではサムスン、LGに完敗である。

クルマも大丈夫?
ハイブリッドの電気仕掛けを先駆けたことであぐらをかき、
重ねて、どこかの誰かの馬鹿騒ぎのおかげでディーゼル離れがおきて、
自動車業界がディーゼルエンジンの開発を放棄したのみならず、
石油業界もクリーン軽油精製に重点を置かなくなった。

ふと気付けばディーゼルエンジンは完全に欧州勢に遅れをとった。

メルセデス、BMWのクリーンディーゼルエンジンの快進撃に、
トヨタ、日産は指をくわえて見ているだけか?

確かに日本の交通事情を考えるとハイブリッドや電気自動車が一番効率良くあっているのかもしれない。

独自の文化、伝統と言えば聞こえも良いが、それに甘んじて産業が衰退していくのはどうかと思う。

昭和30年代の高度成長期、自動車産業はアメリカに追いつけ追い越せで、現在はレクサス、インフィニティ、ハイブリッド技術などでアメリカではその成果を認められていると思う。

アメリカに勝利した日本車は今度はベンチマークを欧州車にしているように思えるが、
欧州では7割から8割がディーゼル。
レクサスでもハイブリッドでもなくMAZDAのディーゼルのが人気があるらしい。

というのもメルセデスにしてもBMWにしても、S600だのAMGだのアクティブハイブリッド7だのの超高級グレードはドイツ本国では日本ほど売れていないらしい。
手漕ぎ(MT)のディーゼルってのが一般的だと。

安くて故障の少ないMAZDAディーゼルが沢山走り回っているのもうなずける。

日産のエクストレイルのディーゼルエンジンはルノー製だから他車種に展開するのは難しそうだし。
あのエンジンがスカイラインとかフーガに載ったらそそるんだけどなぁ。

満を持してCX-5から国内投入されたMAZDAのクリーンディーゼル。
今後、MAZDAがディーゼルフルラインアップの快進撃で国内自動車産業を震撼させることを期待しちゃいます。
70年代、ツーリングカーレース全盛期にGT-Rの50連勝を阻止したMAZDA。
そのロータリーの剣をディーゼルの剣に持ち替えていざ出陣!

自分はというと。。。

そのうちティアナをアテンザディーゼルにしようかと思っていたので、
CX-5は試乗したけど飛びつくほどの魅力は感じなかった。
何故かと言うと、あまりにガソリン車っぽくて往年のディーゼルファンにはちょっと物足りないだけなんですけどね。
でも、ティアナの買い替え候補ナンバー1はやっぱりアテンザに変わりないです。
我が家のクルマは全てディーゼルにしたいと思ってます。

320d。
NAシルキーシックスのZ4を手放しても欲しいっと思っちゃっうほど魅力的だったんですね(^^;
Posted at 2013/05/09 00:47:39 | コメント(7) | トラックバック(1) | 独り言 | クルマ
2011年09月23日 イイね!

台風15号、凄かったですね~(-_-;)

台風15号、凄かったですね~(-_-;)21日お昼過ぎからの静岡県清水市付近はかなり凄かったです。

通常1時間弱で行けるところ、この日は3時間近く掛かりました。
ここがネックだったんですね~(-。-)y-゜゜゜

ドラレコあんしんminiの映像
Posted at 2011/09/23 09:09:24 | コメント(18) | トラックバック(0) | トレーラー | 日記

プロフィール

「ももじろう」は我が家の一人息子の猫(メインクーン)の名前です。 東映の映画「トラック野郎」の菅原文太さん演じる星桃次郎から頂きました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

簡単DIY その16 (コーディング) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/02 09:14:50
ドアアウターハンドル本国仕様(LED照明付き) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/08 09:41:12
ドアハンドルにLEDを付けるぞ(部品到着編)  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/08 09:18:40

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ティアナ 日産 ティアナ
初めての日産車。 通勤快速車両。 2008年6月(新型発売後)登録の初代後期型。
BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
Z4(E89)を買い替え 写真の展示車両を衝動買い 車検の打ち合わせに行ったはずだった ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
レクサスIS350と入れ替えです。 前車に比べたら力が無くて遅いけど楽しいクルマです( ...
レクサス IS レクサス IS
IS350 Version I 使用者は妻(私は洗車担当(笑)) セルシオ(UCF2 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる