• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

伯來のブログ一覧

2016年05月04日 イイね!

おHEMU路 香川編~結願~

予告通り、今日は結願へのラストスパートです。

遍路道愛媛県最大の難所
横峰寺
ココが難所の理由はバカ高い通行料金(普通車1850円)に他なりません。
コレだけ払えば広域農道程度の舗装路を想像しますが……

まぁ行ったら分かります
(;・∀・)
早朝は料金所に人が居らず、横峰寺納経所でお支払いになりますがCP目的なら駐車場でUターンでしょうね。

と、横峰寺を早朝5時に突入し、一気に四国中央市の三角寺を目指します。

実際、愛媛で車遍路の場合1番面倒なのは多分三角寺だと思います。
みん友さんの遍路履歴を見ても三角寺へのルートは明らかにダムCPのようなルートでした。


見ての通りです。何せ取っ掛かりの場所と言うか、「三角寺」への看板が見あたりません。とにかく山手側へ登って行けば何処かに出ると思いますw
調べると一般的なルートは更にグネグネな様です。

三角寺を経て次はいよいよ香川県へ

香川県の難所は雲辺寺と屋島寺と次の八栗寺だと思います
香川県に突入したのは朝8時頃だったかな。
雲辺寺はロープウェイで駆け上がるか、裏ルートで雲辺寺手前の駐車場まで登るルートがあります。
車遍路なので当然駐車場へ
駐車場から約1㌔歩いて雲辺寺到着。

その時……


お遍路で唯一のテリトリー
ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
それもお遍路標高最高到達点の雲辺寺

ひとり喜んでると……
カービューの鯖落ち!
(; ・`д・´)ナン…ダト??
まぁ焦りますよ。cp消えるし、ハイドラーの姿も消えちゃって自分1人ぼっち

みんともさん達と連絡しながら下山中にハイドラ復帰で一安心。
(。 ー`ωー´)アブネー

雲辺寺を終えて香川県の遍路cpを廻って行きます。
善通寺の銭形砂絵に寄ろうと思いましたが、大混雑!
何とか遍路cpを2箇所取って、移動ハイタッチcpの三人組にも会えなかったのは残念でした。
ヾ(´▽`;)ゝ

坂出・高松市内を順調に通過。
坂出で「一鶴」に寄りたかったですが、電話しても無理っぽいので次回に持ち越しです。
ぁぁ、食べたかったなぁ……

時間は16時手前、高松市内はかなり渋滞が酷くなってきました。
屋島寺へ突撃します。
時間制限がある有料道路ですし、この有料道路を通らずに屋島寺へ車遍路するルートは無いようです……
源平合戦の屋島の戦いで有名な場所です

屋島寺から次の八栗寺へ向かいます

八栗寺へのルートをナビで呼び出すとケーブル下の県道146を指しますが、このルートは車遍路では通らない事をオススメします。
少し外回りになりますが145号から登る裏ルートが楽です。
駐車場はあるのですが、お寺の手前まで乗り入れ可能です。

八栗寺終わらせ、残りは3箇所
ここで、ハイドラのお遍路cpを確認して85/88を獲得しており結願確定ルートに突入しました。
╭( ・ㅂ・)و グッ !

86、87札所を通過して88番札所大窪寺へ


\( 'ω')/ヒィヤッハァァァァァァァア!!!

ヾ(*ΦωΦ)ノ「結願」達成!

なんつーか、達成感ハンパないです。
時間的に夕方の為、大窪寺は静寂につつまれており自分1人しかいませんでした。
少し散策して帰路に着きます。
車遍路での走行距離は約2100㌔でした。

次の目標を何処にしようか……
「東海道五十三次」宿場cp?
国道4号線ルート走破?

GW中の総走行距離は約4100㌔
飲んだカフェイン飲料(Red Bull・Monster energy・眠眠打破)総本数16本
錠剤二錠
_(-ω-`_)⌒)_
現在は解毒期間中。
来月会社の健康診断あるんで……

さて、GW期間中にハイタッチ頂いた全ての皆さんに感謝!
また、何処で

Posted at 2016/05/24 22:49:31 | コメント(6) | トラックバック(0)
2016年05月03日 イイね!

おHEMU路 愛媛編

すっかり間が空いてしまいました。
(。 ー`ωー´)

GWのお遍路愛媛編でございます。

高知を抜けて愛媛県に突入します。
愛媛県の場合、札所の大半が北部に集中しているので、南予地方は一気に通過しようと思いましたが……

40番札所観自在寺を通過して本線に戻ってローソンで休憩すると近くの宇和海展望タワーの横に「紫電改展示館」との名前を発見!
╭(°A°`)╮「紫電改」
胸に刺さる名前です!



詳しくはググって下さい。
小一時間、時代の記憶に浸っておりました。
※写真は国内に唯一存在している紫電改です(引揚られた本物の機体です)

ここからは一気に北上していきました。

45番札所岩屋寺
愛媛県の難所岩屋寺です。
(;・∀・)
標高700mの絶壁に組んだ足場にある岩屋寺。当然cpも登らなきゃとれません。
岩屋寺と言えば、「しょうが」


(ΦωΦ)ホホォ…ストレート過ぎるwww
しかし何故しょうがなんだ?

雨模様になってきたが、松山市の札所へ向けて移動します。

ちょうど一年前のGW、松山市の道後温泉近くの石手寺での出逢いにより、1年後に奈良の山中へダムに向かう事になるとは思ってもいませんでした……
そして、彼を介して「HEMU」の方々と知り合い繋がりを得た事は人生の転換期だったと思います。
(ΦωΦ)

松山市の緑化を程々にして、温泉へ
道後温泉は過去に何度か行っているので、近くの権現温泉へ
うん、良い湯でした!つーか、最高の湯の1つになりました。
╭( ・ㅂ・)و グッ !

良い湯で運転の疲れもサッパリして、松山を後に、タオルの町「今治市」へ
沿線緑化し、今治市の札所をざっくり終わらせます。
そして夜、西条市に到着。
愛媛県最大難所の横峰寺を迎えます。

横峰寺近くのコンビニで早朝日の出を見る為に仮眠
その際に、先に麓の61~64札所をおわらせておくと翌日横峰寺を終らせてラストスパートが楽になりますよ。

まぁ横峰寺・三角寺・雲辺寺と強敵が続きますがw

愛媛県のお遍路は難所は岩屋寺と横峰寺だけでしょうね。
道は狭い場所は殆どありません。駐車場も広いので安心ですが、四国では1番駐車場代が高いです……
車遍路の場合、地味に財布に響いてきますね
(;・∀・)

さて、多分明日ラストスパート編を書きますw






Posted at 2016/05/23 23:21:50 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年05月02日 イイね!

おHEMU路 高知編

早くも二週間計画してしまっている訳ですが、GWのお遍路高知編でございます。
_(-ω-`_)⌒)_

実際、高知編の攻略は高知市内の竹林寺と禅師峰寺以外は簡単に回れます。
高知の遍路ころがし「まっ縦」と呼ばれる27番札所神峯寺は


赤ライン側から向かうと離合箇所も少ない住宅密集地を抜けますが、青ラインは広域農道を抜けて神峯寺参道手前まで一気に抜けれるのでオススメです。
実際に遍路ころがしと呼ばれる参道ですが、あまり難易度は高くありません。
ただ下り時はブレーキ踏みっぱなしなんで下りきったらブレーキを休ませてあげましょう。
╭( ・ㅂ・)و グッ !

で、高知市内の禅師峰寺ですが、ここはトンネルの上にある為CPを獲得するには迂回して参道を駆け上がる必要があります。


これも緑ラインからは簡単ですが、反対側の住宅密集地から入るルートを選択すると大変な目に会います。
(;・∀・)
私はそのルートから入ってしまい参道手前の切り返しで冷や汗かきながら左折するハメになりました。

次の竹林寺。
コレは地元の方は簡単なんでしょうが、参道への入り口が難点です。


青ラインの最初、三叉路を間違えると一つは行き止まり、1つは護国神社へと向かってしまいます。
で、竹林寺に到着しても下る際に一方通行の道を下るのですが住民の方だけが逆走してくるので注意が必要です。

ここぐらいですかね。

あとは路面電車のcpボーナスが得られる場所ですし、比較的走り安い県だと思います。
土佐湾を眺めながらになりますし、食事は美味しいです。
唯一、大変なのは室戸岬から足摺岬まで……

「長い」

とにかく距離的にも長いし時間的にも永いです。
足摺岬手前に「金剛福寺」がありますが、連休中は注意が必要になります。
駐車場が狭い為かなり混雑するので、警備員の誘導にはちゃんと従いましょう。
まぁクラクションの嵐ですわw

高知編であるcpがテリトリーとなりました。


和食?わじき?
洋食って駅無いのかと調べてみたけど無いんですなw

次回、愛媛編










Posted at 2016/05/17 22:47:25 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年05月02日 イイね!

おHEMU路①徳島編

GW4日目
お遍路編ですが、殆ど写真がありませんのでご了承ください

淡路島攻略を終えて、徳島入します。

去年は四国4端制覇の通過としての徳島だったので「お遍路」と言う形で徳島を走るのは初めてになります。

時間的に16時を超えて徳島に入ったので1番札所霊山寺を訪問したのは18時頃

お遍路をちゃんと行っていた方には申し訳ないですが、通過cpとなる札所の場合、車内より一礼合掌で進んで行きました。
(`・ω・´)人

時間的に回れそうな札所を一気に通過していきます。
12番札所焼山寺の距離を考えて、先に17番札所井戸寺迄を先取りして、翌日朝から焼山寺を目ざして走る事に……

流石に連続して車中泊を繰り返すのは危険なので、徳島市内でキャンセル空きのホテルを見つけてこの日はゆっくり寝ました。

翌朝、朝5時。
焼山寺を目ざして出発します。
徳島のお遍路で「遍路ころがし」と呼ばれる難所で有名なお寺です。
「1焼き2鶴3太龍」
車遍路では「狭い」「離合できない」「急勾配」ってのが難所の定義なのですが……
前日迄の下辻山攻略~淡路島攻略を経ての遍路ころがしに突入しました。

どうやら「狭い」って感覚がリセットされているのか、全くもって遍路ころがしの難易度が理解不能になっていました。

ガードルがある、対向車が見える、カーブミラーがある

(;・∀・)アレーーー?

焼山寺をあっさり通過してしまい、18番札所19番札所を獲得して朝御飯
ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"

次は20番札所鶴林寺……
まぁ狭いんでしょう。でも離合できます。
唯一難所だと思ったのは山頂の駐車場ですかね?GWの為車で上がってくるお遍路さんが多いので混雑しています。

21番札所は太龍寺
こちらはロープウェイが敷設されているのでコチラを利用する方が多いようですけど、往復2500円の出費は……
攻略ブログ等では裏ルートで車で上がれるようです。
県道28号から三叉路を太龍寺へ登っていきます。
コチラは駐車場から更に約1kmを歩いてお堂へお参りする事でcpをgetできます。

余裕をもって午前中に徳島の難所をクリアーしたので、一気に高知入をめざします。



ココまでの感想。
つくづく思いましたが、黒い色の車でお遍路回るのは非常に危険ですね。
対向車側からは全く見えません。
特にワンボックスはダメです。
避け無い、譲らない、下がれないと事前に下調べ無く突っ込んできます……

狭い道を走る際、対向車を意識して見通しが悪い場所ではクラクションならして存在をアピールする事で、安全に離合できる余裕を持つのは当たり前だと思うんですがね……
「やかましい!」とすれ違い様に怒鳴りつけるDQN車のお陰で後味の悪い徳島編となったのが残念です。

(ヾノ・ω・`)
次は高知編





Posted at 2016/05/14 07:36:44 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年05月01日 イイね!

淡路島攻略 北ルートから

日が空いてしまいましたが、GWのブログを書いておきます。

今回は淡路島攻略編

和歌山の潮岬を北上し、沿線を緑化して行きます。
途中、和歌山市内で仮眠して大阪を通過していきました。
泉南で和歌山へ帰郷しているKAZYAくんとプチオフ(・∀・)人(・∀・)ナカーマ
そこに泉南移動中に大阪南部の難所ダム「逢帰」を友人と攻略していたyasuma3くんも合流。
若い兄ちゃん達なら普通「女の子がどーとか、あそこの飯が上手い」とかの会話で盛り上がりそうなんですが、「ダムがどうとか、ルートがあーだ」とか色気もクソもありませんw

でも楽しいんでよしですなw

彼らと別れ、途中泉佐野から阪神高速湾岸線へ乗ります。
KAZYAくんから差し入れのドーピングで頑張ってみましたが、流石に限界
「京橋SA」で完落ちしました……

目が覚めたら朝9時
(;・∀・)うわぁ、5時間寝とるがな!

急いで準備して出発!
明石大橋を抜けていざ淡路島!



橋を渡ってICを降り、橋のたもとにある道の駅からスタートです。

淡路島は北部南部で難易度が変わります。
しかし、ワインディングロードが快適です。バイカーやロードランナーが沢山走っております。
故に、事故に注意しないと……
と、思っていたら交差点で接触事故をしていました。
╭(°A°`)╮

気を引締めて、北部ルート攻略を続けます。
まぁ基本的には難易度は高く無く通過するだけでcpは獲得できていきます。
しかし、あるダムcpを獲るルートが北部ルートの難易度を跳ねあげます。
県道157号線中程にある板木池ダムのcpがコレになります。

画像では月の山観音から丸山神社へ抜けれる様な道が見えます。
しかし、このルート……
コンパクトカーか軽自動車で且つ、車高を落としていない車じゃないととてもじゃないけど通れないし、切り返せません。
笹ブラシは当たり前、落石陥没急勾配わんさか出てきます。



途中、民家がありたまたまカブで出かけようとしておられたお婆ちゃんに「あんたー、うえから来たらもどれんよ!」「柵に当たらんようにゆっくり降りんね」と真顔で注意されました。



距離的には2~3キロなんですが、時間は約1時間かかって漸くcp付近に抜けたのですが……
ここに来て実はルート繋がって無い事に気が付きました
(;・∀・)おぉぉぉぅ!

集落っぽい場所を切り返して更に急勾配を登り電波が入る高台で板木池のcpをgetしました。



実際、ここは南ルートからだと簡単に取れます。板木池から南下する時目の前をエクスフィアがガンガン走って麓まで降って行きますし、板木池の集落にプラドやアコードハイブリッドが停まってたんで南ルートは余裕あるんでしょうね……

此処で精神的に消耗が激しいので小休止を兼ねて食事。
タコ飯を食します!
ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"

南ルート攻略に移行する為、北部の高速道路のcpを乗らずにgetしていきます。
淡路島最南端のcpをとって今度は西から東へ攻略していきます。


南部中程のダムは広域農道で繋がっているのでかなりの楽に取れていきますが、南東部の四つのダムは以外と面倒なのと、ある種割り切らないと取れないかもしれません。
まぁあの場所をクラアスで突入しているみんともさんがいるんで、無理じゃないかもですが、低車高車じゃ止めとくのをおすすめします。
(ヾノ・ω・`)

猪鼻第1、第2、竹原、天川第2の4箇所が南部ルートの難所になります。

朝9時半から初めて、16時過ぎに淡路島フルコンプ達成です。
\( 'ω')/ヒィヤッハァァァァァァァア!!!



このまま、淡路島を抜けて徳島入りしました。
私的な感想ですが、淡路島攻略は南からをオススメします。
海岸線の景色は綺麗です、夕焼けの陽は初めて見るような色でした。
ただ、1つ淡路島は謎を残してくれました……



激しく気になる場所ですwww

さて、次回「おHEMU路」編その①となります。

ヾ(*ΦωΦ)ノ





Posted at 2016/05/11 23:02:15 | コメント(7) | トラックバック(0)

プロフィール

「@yasuma3
なんで、山口県手前で帰るかなーw
ヾ(*ΦωΦ)ノ」
何シテル?   05/05 23:38
    (*´∀`)    ( O┬O   ≡◎-ヽJ┴◎.  はくらいさんが通りますよー カーナビ取り付け 通算700台超えま...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ハイドラチェックポイント便利リンク 《開発チーム過去ブログ》 2016.11.17更新版 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/18 21:27:19
今年5回目のオイル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/06 21:53:31
ハイドラ+県内難所=登山 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/29 23:03:36

お友達

┌─────────┐
│募集中!     │
│         │
└─────────┘
 ヽ(´ー`)ノ.    
  (  へ.)     
   く       
94 人のお友達がいます
ぽぽろん231ぽぽろん231 * JつのJつの *
Duke@moriDuke@mori * てつや@白うさぎてつや@白うさぎ *
ぐり~んぐり~ん * ひつじぃーひつじぃー *

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト 蒼すぃRS (スズキ スイフト)
微妙に違ったりするのがイイよね! top画像変更 撮影者は悪人チワワさん♪ ヾ(・ω・ ...
その他 その他の危険 伯來@山口 (その他 その他の危険)
ハイドラ緑化活動&秘密結社専用機
その他 おっ散歩 おっ散歩@伯來 (その他 おっ散歩)
1127裏オプミfrom山口

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.