• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

masa.44のブログ一覧

2018年06月12日 イイね!

ドライバーとして、あおり運転 最低!

ドライバーとして、あおり運転 最低!この記事は、【プレゼント】モニターキャンペーン デュアルレンズでバッチリ録画 新型ドラレコ『GuruDora D-Dash』プレゼントについて書いています。

万が一 しっかり記録出来、 前後同時撮影良いですね!!

当たれば イイな ^^
Posted at 2018/06/12 20:39:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2018年04月22日 イイね!

しゃりんむら 2018

しゃりんむら  2018こんにちは! 今日から GWも始まりまして、
自分は、9日間 何しようかと思ってます。。。

以前から ヒロミさんから、 masaさん バイクや旧車、ドリフト好きじゃろ♪

えーイベントがあるけ! 行ってみん♪ って 聞いてて。

連休前の4月22日(日) 広島県 神石郡神石町高原町で 毎年開催される 車輪村へ お初遊びに行って来ました^^ 今年で10回目だそうです。

薔薇の町(広島県福山市)市内で待ち合わせをし国道182号 久 カルガモです ^ ^



途中 道の駅 さんわ 182ステーションへ寄ると
旧車が集まってました (^ ^)




510ぶる はこスカなど 旧車では 人気車種ですが
、、、!

サメでは なく



ブルU 『SSS』 と!
初代 ローレル2ドアクーペ これは 余り見た事無い〜 ^^

レザートップもカッコえーし ♪ ♪ ♪



ハヤシが(ホイール)良く似合ってました ♪



パーキングから出てゆく 旧車 ウェーバーと排気音でイイ音出しながら 車輪村へ向かって行ってました♪

で、 自分らも 出発! と パーキングから出る時
RX-3が居たので 激写 しました♪





イベント内容です。
●スーパーGT参戦マシン展示(TEAM JLOC 88号車)
●D1マシンパフォーマンス&展示&ドライバーズトークショー(TEAM ドルーピー、ユーラスほか)
●全日本ダートトライアル参戦マシン展示(TEAM チェリッシュ)
●【木下真輔】VS【屋比久大】VS【照屋則斗】
  エクストリームバイクデモンストレーション
●トークショー
 ・細川慎弥&細川由衣花(スーパーGTドライバー&レーシングドライバー)
 ・津川哲夫(元F1メカニック)
 ・岡崎静夏(モーターサイクル・ロードレースレーサー)
●太鼓ユニット 我龍 ライブ
●高橋まこと(ex.BOØWY JET SET BOYS)
 With車輪村BOØWYスペシャルライブ
●イメージガール水着撮影会
●スーパーカーの展示(フェラーリ・ランボルギーニほか)
●ヒストリックカーミーティング&パレード
●Shunya 大道芸パフォーマンス
●車輪の神の舞(紅白餅まき)
●MJバイク撮影会
●ミニ四駆タイムトライアル(特設コース設置)
●B級グルメなどの飲食ブースの出店
●ワクワクチャリティ抽選会

駐車場は 広大な 豊松小学校 グランドでして
昨年は 雨上がりの後で 地面がズタズタらしく
今年は 土埃が凄かったです (笑)

駐車場だけでも 旧車や 名車がたくさん ♫



ロータリーファンなので 思わず興奮してしまいました。




若い頃 連れのジャパンによく似た仕様だったので
あはは 懐かしい!



ヒロモーター ウイングに チェリーテール わは ♡



ホンマもん チェリーテールの X1-R。




尾根遺産 水着ショー!



ムキムキマン 要らんでしょ (汗)



With車輪村BOØWYスペシャルライブ



Vo 氷室京介 ニセ 以外唄が上手く
盛り上がりましたw

BOØWY ドラム 高橋まことさん!



やっぱ プロ 上手いです ^^

ライブの後 高橋さんが 1本スティックを 観客へ!
何と ヒロミさん ゲット!!!(笑)
お宝となりましたね〜 。



会場では



ほー すげ〜〜なー!



フェラーリや



ランボルも居ましたが、、、 福岡のみん友ちゃん
大好きの
国産唯一の スーパーカー。



ナンバー 何故ハチロクなん??


日産で 名機と言えば S20エンジン

箱スカ GT-R



かなり 手を加えてます S20型




本日 水着ショーと 楽しみにしてた
エクストリーム バイク



90度 ウイリーなど
あまりにすげーので あっけに取られ



画像撮るの 忘れやした。。。

そして 4輪では



太鼓を挟んで ドリフト 意味がわかりません
(笑) タイコ聞こえません。。。



間近で見ると 音や迫力すごいですね〜!!!



更に ・・・・さん 囲んで ドリフト (爆)
ドラム聞こえません。。。 笑


タイヤの煙で 高橋さん 見えてませんでした (笑)






日曜は 楽しい 1日を 過ごせました、
ヒロミさん えいじ君 あんがとね〜!




また 来年も遊びに行きたいと思います ^^

2018 車輪村でした。

Posted at 2018/04/28 12:26:17 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ
2018年04月01日 イイね!

いちがつは いく




にがつは にげる



仕事では この冬 久々 『雪』 大変でした。



さんがつは サル

冬タイヤからの



梅も開花し〜の 夏タイヤへ。



サクラ 満開の 昨日は 花見で呑み過ぎまして、、、

来週は、 Y店 ぷち、町内会の花見とあるので

だるい中 久々に 洗いました (笑)



今日から はや 4月!
明日から 新年度。

昔の人は よく言ってましたが まさに その通りですね。
Posted at 2018/04/01 14:27:11 | コメント(3) | トラックバック(0)
2018年02月17日 イイね!

ズーム・ずーむ マツダ ミュージアム

ズーム・ずーむ  マツダ   ミュージアム  広島には古くから「安芸てんり」と呼ばれる鉄製品加工技術があったほか、戦艦ヤマトで有名な、呉地方の海軍で働いていた人など、技術を持つ人材に恵まれ、さらに広大な敷地が必要となる工場は、塩田跡を利用して建設、地域財界のバックアップを受けて 設備投資を行い、また多くの地場産業にも恵まれ この様にマツダは広島を基盤として 発展してきました。





本社ショールームには 現在のズームズーム スカイアクティブ車が展示されてます。



その中 自社で、フルレストアされた マツダ初の4輪軽自動車 R360が展示されてます。



勿論 自走します。



マツダの歴史とは、、、。
1920年 東洋コルク工業として 設立
元々は 自動車メーカーではありませんでした。

各自動車メーカーなども そうですね。

1927年 東洋工業へ社名変更
それから4年後の1931年に3輪トラックの生産を開始し、自動車メーカーとして 発展してきました。

本社から 約15分 アナウンスを聞きながら 社内バスに乗り込みまして。



途中 海から陸へ 自社が作った東洋大橋を渡り 各工場のある ミュージアムへ ♪
途中 撮影NGだったのが 残念です。


1931年 初の3輪トラック マツダ号DA型



これは 次の3輪トラックでしょうかね?



私くらいの年齢の人は むかーし 良くみかけたと思います T2000です。



この手の「バタンこ」 ダイハツもありましたねー。
小回りは、ききそうですが 今みると 横転しそうで 怖いですね 。



鉄板剥き出し シンプル インテリアです 笑

良き時代のトラックもですが、、、現在の技術も展示されてます。

プレス加工技術や



おー ♫



なるほど!!












安全性 衝突実験車も展示されてました。

エンジン・ミッションなどの アルミ成分


成分 仕事柄 なんとなく わかります ^^

工場見学もしましたが ここも 写真撮影NGなのが 残念です。



ここから4輪 R360クーペ



当時 軽免許と言うのがありました。
排気量 360ccです。



自分が3〜4歳頃まで うちの親父も 乗ってた
B360



うちのは 前期だったのか? フロント周りが少し違ってました。




白いエンジン (総アルミ) 初代ファミリア800セダン



初代ボンゴ 1000バン



ワーゲンバンも カッコ良いけど これも かっこえーと思います (^ ^)



リアハッチ 何故この高さ 、、、?



当時 知らんかったけど ボンゴって リアエンジン、
リアドライブだったんですね〜。
荷室が せま〜 (笑)

以前センティアという マツダの高級車がありました、
そのルーツ ルーチェ1500セダン





RE ロータリーエンジン

ロータリーの研究は 古くから行われてきました。

1957年 NSU社 Wankel社と共同開発で唯一実用化された ヴァンケルエンジン (ロータリー)です。

1950年代 世界各国 各メーカーも実現に向け 開発してた 夢のエンジン




チャーターマークや 耐久性など・・・並みならぬ 苦労があったんですね。



技術開発を争うライバルも無ければ 教科書も存在しないロータリーエンジン
開発企業は マツダ1社のみという。。。



課題が多すぎ 技術提携を受けた NSU社もそっぺ向けたエンジン。


でも マツダ社長は 揺らぐ事なく 研究を重ね
信念を貫き通し 世界唯一!!!



量産ロータリーエンジンを成功させます ^ ^



夢のおむすびエンジン!



初搭載車が ご存知のコスモスポーツ



10Aロータリー 491×2ローター



庶民にも このエンジンをと!

ファミリア ロータリークーペ
こちらは、デチューンされた 10Aロータリー。



当時のマツダは フルラインナップで ロータリーでしたね〜。

カペラ
12Aロータリー。



サバンナ



12Aロータリー
当時 レースでの S20型 搭載 スカイラインGT-R 50連勝をストップさせた RX-3です!


シャンテ 360



軽初の ロータリー搭載される予定だった クルマ。

でも色々な事情により 三菱のレシプロエンジン搭載で発売された 残念なモデルでした。

搭載予定だった 356cc×1ローター



シャンテに ロータリー を実現させたのは RE雨宮でしたね〜。













ルーチェロータリークーペ の13Aロータリーは
唯一この車種のみ しかも FFでした。



ここから 割と 現在に近い〜??



コスモAP 13B 12Aとありました。



最初に乗ったクルマが このコスモ ♪
クーペでは なく コスモLでした。

の12Aロータリー L型のスカイラインや 2T-Gセリカ、IGトヨタなど 目じゃなく速かったです ^^

ガソリンも半端なく 速かったです (爆)

初代 RX-7



トヨタ2000GT以来の パカパカライト
今みると フェンダーミラーは おかしいですね(笑)

ミラーと言えば



5代目 ファミリア!

当時 ボーイズレーサーとして 大流行り
フェンダーミラ〜ドアミラーへの解禁は
このファミリアのお陰? と言われてます。

街に フルエ◯ロが 沢山走り始めました。

1984年 東洋工業(株)〜
マツダ(株) 社名変更。




カスタム事情では 4ローター 6ローターなどありますが、 手前から唯一 20Bロータリー
ユーノス コスモ



3ローター !!!



アンフィニ RX-7 FD



ロータリー・ターボですね ^^

奥に スズキもいました ガルウイング
因みにランボルギーニ社は シザードアと言ってますね! ミニ スーパーカー AZ-1




このブランドシンボルになったのが 1997年で。

ト◯タ ニッサ◯ など 大手企業とは異なり
広島という 田舎街で 設立 そして現在も
Zoom-Zoomとして 環境、新技術へ取り組み日本を代表する 企業になっています!

ここへきて 改めて マツダの凄さ 魅力に取り憑かれました。

隣に 停まってた FD マジョーラ エロい♪



地元 マツダミュージアムでした。




Posted at 2018/02/17 17:23:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
2018年01月07日 イイね!

こんにちわ

こんにちわなにげに みると (о´∀`о)





あは ぽち (๑˃̵ᴗ˂̵)







ありがとう。
Posted at 2018/01/07 14:46:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「モジ・モジ・門司港〜〜行っとったん♪

もじ・もじ・新門司イットッタんよー (笑)のち やわたでね〜。

あら 新型ね〜! クラウン4年サイクル
すぐ旧型になるわね〜。。。

@ちびだぬきちゃん ^ ^」
何シテル?   06/12 12:46
ZVW-30 プリウスに乗ってます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ハブが外れない、、、どうしよう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/07 10:28:31
TEIN モニター募集中! EnduraProPLUS 【ZVW30】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/03 09:44:24
その118 KYBローファースポーツプラス取り付け(リア編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/13 20:12:10

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウス 愛ぷり (トヨタ プリウス)
自己満 快適仕様〜♪ エアロ・・・ F エイムゲイン HV タイプ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる