• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mo-mo太郎@sabotenのブログ一覧

2018年12月12日 イイね!

茨木ヴィンテージカーショー 2018

茨木ヴィンテージカーショー 2018大阪は茨木市の街の中で行われる旧車イベント。
今年は12月9日に行われました。
今回、私は初めて行ってきました。

家族をエキスポシティーに放り込んだ後、一人で向かうは茨木市役所前。










現地に着くと随分と賑やかでした。
ステージでは演奏が行われ、周囲には出店が並んでいます。
なかなかの盛り上がりぶりです。



道路を挟んで南北のグランドに車が並べられていました。
台数はそんなに多くは感じませんでしたが、それでも百台近くはあったでしょうか。

ここ茨木の旧車イベントはアメ車が比較的多いですね。
また、メルツェデスのディーラーが協力しているためか、新旧のメルツェデスも多かったです。
またまた、軍用車っぽいミリタリーな車もありました。
なかなか特徴のある旧車イベントですね。

それでは、その中から少しだけピックアップ。

先ずは北グランドから見ていきます。

最初に目に飛び込んできたのはこちら。


シェルビー コブラ


ロールスロイス コーニッシュ


ジャガー Eタイプ

掴みはOKですよね。

ではグランドに入っていきます。


BMW 3.0CSi


ポルシェ 911


フェラーリ 308GTB


アルファロメオ 2000GTV


フィアット 500


アルピーヌ ルノー A310


ローバー P6


ロータス ヨーロッパ スペシャル


ロータス エスプリ


オペル オメガ


ダッチ チャージャー


シボレー ノバ


フォード スカイライナー


キャデラック クーペドゥビル


フォード A型


シボレー カマロ

続いて道を挟んで南側グランド。


オースチンヒーレー 100-6


オースチンヒーレー スプライト (カニ目)


オースチンヒーレー スプライト (スプリジェット)


MG TB ミジェット


MG TD ミジェット


アストン マーティン DB2/4


トライアンフ TR-3


モーリス ミニ トラベラー


メルツェデス ベンツ 190


三菱 ランサー ターボ


三菱 ミラージュ


三菱 ミニカ


いすゞ ベレット


日産 スカイライン (ジャパン)


日産 シルビア

市街地の中でのクルマイベント。
自分の車は近くの有料駐車場に停めなければならないため、気軽にとはなかなかいきませんが、偶にはいいですね。

所変われば展示車も変わる。

楽しく拝見させていただきました。
2018年11月05日 イイね!

第20回 中兵庫クラシックカーフェスティバル in かすが

第20回 中兵庫クラシックカーフェスティバル in かすが11月3日に丹波市の春日庁舎駐車場で恒例のクラシックカーフェスティバルが行われました。

今年も天気に恵まれ暑いくらいの日差しの中での開催。
同庁舎では春日文化祭なるイベントも同時開催のため、かなりの人で賑わっておりました。









今回は10時頃に着いて、各車を見て回りました。

このイベントのメインは会場内の展示車両ですが、一般の駐車場にもたくさんの興味深い車が来ているので楽しみです。

まずは会場内の車から見ていきました。

シトロエン トラクションアバン


オースチンヒーレー スプライト


MG ミジェット


ロータス エラン


スズキ スズライト フロンテ



これは珍しい。
二代目のスズライトです。
初めて見た。

ダイハツ コンパーノ スパイダー

ヴィニャーレデザインの端正なスタイルが目を惹く一台。

トヨタ パブリカ コンバーチブル


スバル FF-1


ホンダ バモス


マツダ ファミリア


マツダ ルーチェ


ニッサン ブルーバード

For Sale 80万円でした。

スズキ マイティーボーイ

マー坊、久しぶりに見ました。


続いて一般の駐車場を見て回ります。

正直、メインの会場は毎年参加されている方が多いためか、毎回見る車が多いです。
それに引き換え一般駐車場は毎回見る車も一部あるものの、台数が多いためお初にお目にかかるクルマも多いのが嬉しいですね。

アルファロメオ ジュリア

1300 ジュニア


1750


2000

フィアット 500

メチャ綺麗なチンク、可愛くていいですね。

オースチン ミニ カントリーマン


MG 1300


AC コブラ


ポルシェ 914


シボレー ベルエアー コンバーチブル


トヨタ ミニエース


トヨタ パブリカ 700

綺麗な個体でした。

ニッサン ローレル

初代ローレル

ニッサン ローレル

二代目 2ドアハードトップ

ニッサン ガゼール

懐かしい一台。
今見るとシャープなラインで結構新鮮です。

ニッサン チェリー


ニッサン ブルーバード

所謂サメブルです。
顔は正にサメでした。

スバル サンバー

この型のサンバーってかなり可愛いですよね。

スズキ フロンテ


三菱 ギャラン GTO


三菱 スタリオン


いすゞ ピアッツァ ネロ

二代目のピアッツァ。
見ないですよねぇ、今も昔も。

いい天気の為かメインはもちろん一般駐車場にも参加台数が多く、見ごたえがありました。

旧車を満喫!。
楽しい一日となりました。
2018年10月25日 イイね!

フレンチブルーミーティング 2018 カクタス編

フレンチブルーミーティング 2018 カクタス編10月20日、21日の二日間、フレンチブルーミーティング(FBM)が行われました。

今回は21日日曜日に参加されていたシトロエンC4カクタスを勝手に紹介。
(都合悪ければ連絡ください。削除します。)





ホントは参加された全車両を撮りたかったのですが、会場が広すぎて見つけることが出来なかった車両も一部あるようです。

また折角の機会であったため、オーナーさんとおしゃべりもしたかったのですが、ほとんど見つけることが出来ず。
まぁ私も自分の車の傍にはほとんどいなかったため、同じようなものですが…

では写真をずらりと並べてみます。
腕がポンコツなので、写真写りが悪くて申し訳ありません。















































参加された皆さんお疲れさまでした。

いつか皆さんと一緒にずらりとカクタスを並べてみたいですね。
きっと癒し満載の光景になると思います。


最後に新型カクタスです。
今回、プルミエール・オートモビルさんより展示がされていました。


外観、特にサイドのエアバンプが目立たなくなりスッキリしています。
物足りなく感じるのは旧カクタスオーナーだからでしょうか?。
顔は今どきのシトロエン顔。


リアもさっぱりとした印象。
CピラーにCACTUSの名が見えるものの、リアエンブレムにはC4とだけしかありません。
これもC4とC4カクタス統合への布石の一端か?。


内装のデザインは基本的に変わらず。
でもカラーはいいですね。
シートも触った感じは柔らかくいい感じでした。

でもやっぱり新しいカクタスで気になるのは足ですね。
新しいプログレッシブ・ハイドロリック・クッションによる乗り心地を味わってみたいです。

来年は新しいカクタスに乗ったオーナーも参加されるかな?。




FBM参加車両の一部紹介はこちら
フレンチブルーミーティング 2018

FBMジムカーナ&クランク掛け競争はこちら
フレンチブルーミーティング 2018 ジムカーナ&クランク掛け競争
Posted at 2018/10/25 22:06:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | フランス車イベント | クルマ
2018年10月24日 イイね!

フレンチブルーミーティング 2018 ジムカーナ&クランク掛け競争

フレンチブルーミーティング 2018 ジムカーナ&クランク掛け競争10月20日、21日の二日間にわたって長野県の車山高原においてフランス車の祭典、フレンチブルーミーティング(FBM)が行われました。

参加車両のごく一部は先日載せてみましたが、今回は日曜日に行われたジムカーナとクランク掛け競争の様子をちょこっと載せてみます。

当初10時からジムカーナが始まると聞いていたのですが、気が付くとかなり早い時間から始まっていました。
タイムスケジュールはあってないようなもの・・・かな。








慌てて見に行くとちょうどシトロエン C4カクタスが走っていました。


ルノー トゥインゴ


シムカ 1000 ラリー2


シトロエン AX


プジョー 206RC


プジョー RCZ


ルノー トゥインゴ (初代)


シトロエン 2CV チャールストン


ルノー ルーテシア


ルノー 5 ターボ2


シトロエン C5 クロスツアラー


トリを飾るのはアルピーヌ A110(NEW MODEL)


本気走りあり~の、バック走行あり~の、車庫入れあり~ので、通常とは異なるジムカーナとなっております。
車種も様々。
だから余計に面白いですね。

続いて午後から2CVによるクランク掛け競争が行われました。

まずは予選。
一位が勝ち残り決勝に進みます。








そして予選で勝利を飾った4台で決勝が行われました。


誰が速いかを見るというより、このほのぼのとした雰囲気が微笑ましく楽しい。

自分も出てみたいなぁ・・・。
これを見ると、いつも2CVが欲しくなります。^^





FBM参加車両の一部紹介はこちら
フレンチブルーミーティング 2018
Posted at 2018/10/24 22:42:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | フランス車イベント | クルマ
2018年10月23日 イイね!

フレンチブルーミーティング 2018

フレンチブルーミーティング 201810月20日、21日の二日間にわたって長野県の車山高原においてフランス車の祭典、フレンチブルーミーティング(FBM)が行われました。

今回は土日二日間の参加です。

今年は二日間共いいお天気というはずでしたが、土曜日は雨がそこら中でパラパラ・・・。
なので結構寒いです。



スカイプラザで受付を済ませた後、いろんな車を見て回ろうと思っていましたが、意外と寒いのでそそくさとペンションに向かいました。

向かう道中に見かけたのがこちら。
スピダーは屋根がないので大変ですね。


夕食を食べた後は前夜祭へ。





ビール、ワイン、日本酒などをちゃんぽんしながら楽しみました。




そして日曜日。
目が覚めると雲一つない快晴です。

9時頃会場に入りましたが、既にたくさんのフランス車が集まっていました。



ではじっくり、いや台数が多すぎるので一部をちょっとづつ見ていきました。

まずはこれ。
土曜日に山陽道を走っているのを見かけた一台。
ルノー 7(シエテ)



顔は5だけど、後ろはもちろんですがダッシュボード周りもかなり異なるように思います。
佇まいがすごく良く、得も言われぬ魅力を感じます。

ルノー 5(サンク)アルピーヌ ターボ


ルノー 5 ターボ2


ルノー 21(ヴァンテアン)ターボ


ルノー 25(ヴァンサンク)


ルノー ヴェルサティス


ルノー エスパス


ルノー8(ユイット)ゴルディーニ & A110


アルピーヌ A110 & A610


アルピーヌ A310


アルピーヌ A110(NEW MODEL)


プジョー 504


プジョー 205ターボ16

すげ~、ド迫力!。

シムカ 1300


シムカ 1000 ラリー2


シムカ 1200S


パナール ディナZ


パナール PL17


DS7 クロスバック


シトロエン C1(初代)


シトロエン C1(2代目)


シトロエン DS デカポタブル


シトロエン 2CV


今年は2CV誕生70周年とか。
たくさんの二馬力が大集合してましたよ。


シトロエン アミ6







ちょっと気になる、いや今メチャ気になってる車です。
この強烈なクリフカットは素敵です。

C4カクタスは20台強来てました。
各車チェックさせていただきましたが、これについては別途UPしたいと考えてます。

また新型のカクタスがプルミエール・オートモビルにより展示されてました。

個性が薄くなったためか、最初展示してあることに気が付かなかった・・・。
でも、細部は良くなっています。

あと、フランス車じゃないけど初めて見たのがこちら。

NSUのプリンツ。
ビックリでした。

いつ来てもFBMは濃い車が集まってきますね。
参加台数が多いため、すべての車を見ることが出来ず、後ろ髪を引かれながら少し早めに会場をあとにしました。

毎度おなじみのジムカーナやクランク掛け競争も行われていましたが、これについてはまた後日。。。
Posted at 2018/10/23 22:02:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | フランス車イベント | クルマ

プロフィール

シトロエンC4カクタスに乗っています。 好きなクルマに乗って、のんびりゆったりとスローライフを楽しんでいます。 最近はイタフラのラテン系がお気に入り...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

小心者の為、自分からなかなか声かけ出来ないのですが、同じ趣味を共有できる方、よろしくお願いします。
19 人のお友達がいます
VIERAVIERA ラッキューラッキュー
ぽぽろん231ぽぽろん231 ユーロ2002ユーロ2002
東日本東日本 あなろぐ。あなろぐ。

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン C4 カクタス シトロエン C4 カクタス
シトロエンC4カクタス。 その魅力の筆頭はやっぱりデザインでしょう。 可愛い?、カッ ...
シトロエン C3 シトロエン C3
訳あって初代C3のオーナーになりました。 短期間の所有になると思いますが、フレンチコンパ ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
20年ぶりにハイドロに回帰。 以前乗ってたBXに較べると個性は薄くなりましたが、格段に ...
アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
イタリアンらしい優美なスタイルとライン。 細かいディティールも拘りが感じられ、個性のある ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.