• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ojichanのブログ一覧

2018年07月06日 イイね!

アルパイン『2018ビッグXライブサーキット』参加表明|千葉

仕事終わったら寄ってみよう。

①アルパイン ビッグXの魅力的だと思うところはどこですか?
回答: 6:モニターなどのシステム発展性

②カーナビを選ぶときに重視するのは、どんなところですか?
回答: 3:操作のしやすさ

アルパイン 2018ビッグXライブサーキットについて書いています
Posted at 2018/07/06 22:38:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2018年06月29日 イイね!

みんカラ:週末モニタープレゼント!【キイロビンゴールド】

Q1. キイロビンについて「使ったことがある・使ったことがない・知らなかった」
回答:あります。以前は定番でしたね。

Q2. 今回の使用目的は?「汚れ取り・撥水剤の前処理・決めていない」
回答:ウロコまで取れるか見てみたいです。

この記事は みんカラ:週末モニタープレゼント!【キイロビンゴールド】 について書いています。


※質問項目を変更、削除した場合、応募無効となる可能性があります。
Posted at 2018/06/29 21:55:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2018年06月12日 イイね!

デュアルカメラのドラレコ、いいですね

たくさんのイイねも集まるといいですね。
そうすると確率も上がるかも(^^)

この記事は、【プレゼント】モニターキャンペーン デュアルレンズでバッチリ録画 新型ドラレコ『GuruDora D-Dash』プレゼントについて書いています。
Posted at 2018/06/12 22:07:40 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年04月21日 イイね!

繁忙期前に湯治を (その3)

繁忙期前に湯治を (その3)群馬 水上温泉2日目。好天です。
朝食を軽く済ませ、一応建前は湯治なので朝風呂に。
腰を温め、今日の移動に備えます。

その3、2日目。



夕べのレストランの混雑から、チェックアウトも時間が掛かるかと思っていましたが、意外にもみなさん出発が早い様で、すんなりと出られました。



昨日の夕方に辿り着けなかった水上駅向こうのSL転車台広場に行ってみます。
本当は昨日のうちに見ておきたかったのですが、余りのひと気の無さと駅前の静かさに負け、持ち越していました。



こちらもチューリップが満開。
芝が青いですね、って人工芝でした。



メインの転車台。
去年の10月に整備されているようで、ピカピカでした。



昨年クラウドファンディングで塗り替えられたD51 745.
まだ黒光りしています。



しばらく滞在しましたが、残念ながら列車は通らず。
お昼ごはんに釜飯、ということで、一般道で横川を目指します。



途中渋川市内がだいぶ混雑していましたが、横川に到着。
ちょうどお昼時、18号から続々とおぎのやに吸い込まれていくのを見て、お昼は後回し決定。まぁ、朝ごはんそこそこ食べてきてますのでまだ早いか。



ということで、その先の碓氷峠鉄道文化むらへ。



開園20周年ということです。もう20年...。



入口直ぐのめがね橋上にミニ列車。



アプト式の構造の説明がありました。
団体さんの説明を横で盗み聞き(笑)



「あさま」表記の189系。
昔の千葉の特急はこの流れを汲む183ばかりでしたので、L特急と言えばこのスタイル。



EF63 10。
側面ルーバーが外されて、ただの展示物。
横のシミュレーターは全機調整中でした。



EF63 10の運転台。
今もこんなにごちゃごちゃした運転台なのでしょうかね。



工場の隅に無造作に置かれていた台秤。なぜ撮ったかは内緒。



時期・エリアまちまちのヘッドマークたち。



横川駅(?)手書きの時刻表。「61.3.3改訂」とありました。



懐かしい物 その1。冷水器。
ぺらぺら紙コップはさすがにありません。



懐かしい物 その2。DISCOVER JAPANの広告。
このフレーズを知っている人はもう立派な......。
すっかり色褪せていますが、「美しい日本と私」「旅に出たよく朝、もう…」と。



おぎのやの駅売店。移設されたのかな。
まだ何かには使われているようですが、この日は開いていませんでした。



丘の上に登って EL・SL・DL。
EF80は多分常磐線辺りで見かけていたことがあるかも。



腰痛出てきたのでミニ列車で戻ることに。
入場券と一緒に乗車券買っておけばよかった。



と思ったら、入り口近くにはプラットホームはあるものの止まらず。
結局一周するのね。



クハの後ろに車掌車のつながるシュールな図。



結局歩いて戻ることに。
軌間の異なる線路と腕木式信号機。



入り口近くにはミニSLと同じ軌間の機関車3両。
もう走らせないのでしょうかね。



資料館内にはHOのレイアウト。
古い形のマスコンで500系新幹線を運転する高校生たちが楽しそう。



いい加減にしないと家内の機嫌が悪くなりそうなので、遅いお昼ご飯に。
14時回れば店内はだいぶ落ち着いていましたが、期間限定の釜飯はさすがに売り切れ。
定番の釜飯となめこ汁でお腹を満たし、松井田妙義ICから帰路に着きました。
通過後の関越道で35kmの渋滞。10km弱の時に通過出来てラッキーでした。
Posted at 2018/05/03 23:53:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | IS | 旅行/地域
2018年04月21日 イイね!

繁忙期前に湯治を (その2)

繁忙期前に湯治を  (その2)久しぶりに家内と週末の休みが合ったので、ちょいと息抜きにドライブ。
うちのドライブの定番、「昭和の温泉街」シリーズ、今回は水上温泉へ。

その2、水上駅前に向かいました。



ナビの案内に従い車を進めると、ずいぶんときわどい道を案内します。
沿道を見る限りでは確かに温泉宿街らしいのです。
が、土曜の夕刻にも関わらず、ひと気がほとんどありません。
道が狭いので、慎重に運転していたら、あれだけ大きい(はず)の宿を見逃していました。



ある一定の年代の人は覚えている「聚楽よ~ん」の、あの聚楽です。
鉄ちゃんに言わせると「とき」の食堂車か、上越新幹線のビュフェの「聚楽TSS」ですね。

別棟の駐車場に車を止めてチェックイン。



観光温泉宿の定形、和洋室。HPの案内では最大7人まで可とのこと。
今でも小学校の修学旅行でベッドの奪い合いでもするのでしょうか。



食事までまだ時間があるので、付近を歩いてみました。
宿のすぐ横を利根川が流れていますが、自分の普段見ている坂東太郎とはずいぶんと趣が異なります。
この左側の温泉宿は既に廃業していました。本館は半分建物がありませんでした。



駅の方へ向かって歩いていると吊り橋を発見。
ちょっと面白そうだなと思っていましたが、既に朽ち果てており通れないようにバリケードがしてありました。残念。



駅に向かうほど寂しくなってきたので折り返し、駅と反対方向、湯原温泉公園の方へ。
やはりひと気無し、遊技場も営業していません。
これまで昔は賑やかだった温泉街を見てきましたが、ここもやはり朽ちた温泉宿の建物が残っていました。これだけで街全体が寂れた感が数倍になるので、早い所処理してしまう方が良いと思うのですが、なかなか難しいのでしょうね。



覗けそうなお店などもないまま、食事の時間が近づいてきたので宿に戻ります。
今回の目的、「老舗温泉宿がディナーバイキングをリニューアル」するとどうなったのかを確かめに上階の食事会場へ。

リニューアル後最初の週末とあってまだまだオペレーションがこなれておらず、ライブキッチンでは列が出来ている所も。人の波が引くまでしばらく待つべく、手近な物だけ頂いて席へ。
オペレーションの型が決まればきっともっと良くなるでしょうね。

一通り頂いて、とっとと退散。大浴場に浸かり、明日に備えてさっさと寝ることにします。
Posted at 2018/05/03 23:53:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | IS | 旅行/地域

プロフィール

「仕事で宇都宮に。
初宇都宮焼きそば、いただきます🙏」
何シテル?   07/17 12:23
L152Sからの乗り換え。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

トヨタ(純正) ワイヤークルーズスイッチ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/04 00:10:01
光るクルーズコントロールスイッチ② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/04 00:09:06
光るクルーズコントロールスイッチ① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/04 00:08:43

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス IS レクサス IS
休日のお出かけ車です。走行距離伸びません。
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
L152Sからの乗り換え。 CUSTOM RS 寒冷地仕様 SAFETY PACK装着車
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
10年乗りましたが、使い易いいい車でした。 おかげでなかなか乗り換えるきっかけができませ ...
トヨタ アリスト トヨタ アリスト
前オーナーのこだわりがたくさん詰まった上玉でした。 VERTEX EDITION では ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.