• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ニカちんの愛車 [スズキ グランドエスクード]

ボディーリフトの弊害

カテゴリ : その他 > その他 > その他
作業日 : 2005年04月23日
1
知っている方は知っている。
4インチボディーリフトのグランドエスクードです。

そのボディーリフトで弊害が出ました。と、言ってもたいした事ではないのですが、ホットイナズマが壊れました。
どうやら、水を被ったのが原因らしいとの事。
心当たり大いにあり。
2
それは、さかのぼること一ヶ月前、T自動車道(上り)の福島辺りを走っていたところ、所々で集中豪雨に遭い並行して走っている車のタイヤハウスを見ると物凄い水しぶきを上げていました。
それを見て、「うわぁ~。(自分の車の)エンジンルーム大丈夫か?」と、ふと思い出しました。
それは、ボディーリフトをしたときにフロント側タイヤハウスの上の部分をざっくりと切り取ってあり、穴が開いている状態だったからです。
3
この穴が、左右開いているわけですから、ここからタイヤ(この時は、まだスタットレス。だからよけいに)が巻き上げた雨水が勢いよくエンジンルームの中へ吹き込んでるのではと隣の車を見て思いました。
それに、左側はすぐ後ろにバッテリーとホットイナズマがあるわけです。
4
最初は、ホットイナズマには気が付きませんで、後日フォグランプが点かない事に気が付き、リモコンスイッチの電池が切れたのかと思い交換しましたが点かず。
まさか玉切れか、と思いましたが左右一度に切れるというのもおかしいなと思いながら、エンジンルームを覘いていたら、ホットイナズマの作動を確認するL.E.Dが点滅していないことに気ずきました。
5
と、いう訳で取り付けてもらったショップさんに確認してもらいに行ったところメーカーの方に修理に出してみると言われました。
その結果、中に水が入っていたとのメーカーからの報告でした。

ホットイナズマの中に水が入る心当たりといえばこれぐらい(タイヤハウス穴)しかないので補償で直してもらい(なんか、新品のような?)、取り付け場所も変更(あまり変わらないですが)してもらいました。
6
それで、またこの様な事が起きると困るので、ショップの方(店長)に相談したところ、とりあえずタイヤハウスの穴にゴム(黒い)の蓋をしてみました。

(エンジンルームから)
7
フォグランプも、どうやらこれが原因で点かなくなったらしく今はちゃんと点くようになりました。

これで一安心かな?

(外側から)

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ドライブシャフトブーツ、ホイールサイド左右交換

難易度:

黄ばみくすみが‥‥

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2005/07/24 16:34:27
こんにちわ。お久しぶりです。
文中のショップさんはボディリフトしてもらったショップですか?タイヤハウスをカットする時点で雨だけでなく砂やら土やらが侵入することはわかっている事ですから蓋もボディリフトのメニューに入れといてもらいたいですよね。
それにしてもキレイに処理してありますね。さすがプロですね。
コメントへの返答
2005/07/25 23:17:23
どうも、お久しぶりです。

>文中のショップさんはボディリフトしてもらったショップですか?タイヤハウスをカットする時点で雨だけでなく砂やら土やらが侵入することはわかっている事ですから蓋もボディリフトのメニューに入れといてもらいたいですよね。

ハイ、そうです。
確かにそうですよね。
多分これで、これからG-ESCでやる(ボディーリフト)方はちゃんと蓋が付くんではないでしょうか?
でも、ショップの方が言ってましたが、エスクードはラダーとボディーのくっつけ方が他の(トヨタや三菱等)車と違いボルトの位置とかが逆になってるばかりかそのボルト、ナットが溶接されているらしいです。
そのため、ボルトを切断したり穴を開け直したりで他の車より手間がかかるといってました。

プロフィール

2型のG-ESC クールベージュ(LA-TX92W)に乗っております。 アフターパーツが皆無に近いこの車を皆様のを参考に(真似)させていただいて少しでもオフロ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

スズキ エスクード スズキ エスクード
ボディーリフトで4インチ上げてみました。 タイヤも一つ上のマッドテレーン。 これで一つ ...
スズキ グランドエスクード スズキ グランドエスクード
私も、来てみなした。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.