• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

onyk627のブログ一覧

2018年05月26日 イイね!

10th Civic Owner's Club 第1回全体オフ会

10th Civic Owner's Club 第1回全体オフ会
今日は10th Civic Owner's Clubの第1回全体オフ会に参加しました。
オフ会への参加は3月末の中部エリア顔合わせ会に続いて2回目です。
今回のオフ会会場は①新舞子マリンパーク駐車場②灯台うどん③大府PAでした。

朝、出発前にまずシビックを簡易洗車しました。
洗車はその前の日曜日にしていましたが、週の途中に雨が降り、少し汚れていたためです。
簡易洗車なので20分程度で終わり、オフ会の会場に向けて出発しました。
しかし、ICに向かう途中の信号で停止したらいきなり「ボタボタボタ、カラン」と嫌な音が。
バックミラーを見るとリアウインドウに鳥の爆弾がいくつも付いていました...。

幸先は悪かったものの、オフ会会場への道中はあまり渋滞はなくスムーズに進めました。
今回はほぼ事前の調査通りの時間でオフ会会場に着きました。
オフ会会場には既に相当な台数のシビックが集まっていました。
受付を済ませ、指定された場所に駐車しました。


オフ会ではまずそれぞれ自己紹介をしました。
全員の自己紹介が終わった後は歓談タイムに突入しました。
約70台のシビックが集まった光景は壮観でした。
セダンは自分も含め10台が集まりました。
ハッチバックは一番多く、30台以上集まりました。
TYPE-Rも約20台集まりました。

歓談の途中、じゃんけん大会がありました。
参加者で持ち寄った品物が景品でした。
自分もいくつかの景品の時に参加しましたが、全滅でした...。

歓談時間の後、昼食場所への移動となりました。
しかし、約70台のシビックが一気に移動すると大混乱になるので、4~5台づつの移動となりました。
自分は昼食のメニューの関係で一番最初の移動となりました。
久し振りに通った新舞子は大きな変化はありませんでした。


昼食は「灯台うどん」というお店でした。
昼食のメニューは参加申し込み時に選択しており、自分はどてめし定食を注文しました。
どて煮が載ったご飯と、うどんのセットでした。
灯台うどんには約70台のシビックが停まっていたので、凄く目立っていました。
通りかかった車の多くの人々が見ていました。
全員の昼食が終わった後、一旦終了となりましたが、高速で帰るメンバーは大府PAでも集まりました。
大府PAでは歓談が主でした。

帰宅の道中も渋滞は無く、スムーズに帰ることが出来ました。
東名高速での100km/h巡航では改めてシビックの安定性の高さと車内の静かさを感じました。
帰宅後にもう一度シビックを洗車し、鳥の爆弾を除去しました。
次回からは除去用のクリーナーを持っていこうと思います。
Posted at 2018/05/27 00:37:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | シビック | 日記
2018年03月24日 イイね!

10th Civic Owner's Club 中部エリア顔合わせ会

10th Civic Owner's Club 中部エリア顔合わせ会
今日は10th Civic Owner's Clubの中部エリア顔合わせ会に参加しました。
朝、シビックセダンの車体に付いた汚れを落としてから出発しました。

中部エリア顔合わせ会が行われる遠州豊田PA(下り)までは事前の調査で1時間30分~45分程度で着く予想でした。
そのため、余裕を見て開始予定の2時間前に出発しました。
しかし、豊田JCTから断続的な渋滞に巻き込まれていまい、結局予定から30分以上遅れて到着することになりました。


遠州豊田PAでは既に多くのシビックが集まっていました。
数えると20台程度集まっており、大半がハッチバックとTYPE-Rでした。
セダンは自分も含め3台でした。
シビックがここまで集まることはなかなか無いので、壮観でした。
自己紹介の後は自由時間となり、シビックに関して色々な話が出来ました。


昼食はPAの食堂のマグロ煮込丼を食べました。
マグロの甘露煮(?)が載った丼で、美味しかったです。


PAでは桜が既に咲いていて綺麗でした。
顔合わせ会がお開きになった後はそのまま帰りました。

今回はシビックセダンが納車されてから初めての高速道路走行になりました。
初めて渋滞追従機能付きACCを使いましたが、前走車が遅い場合の減速がちょっと急な感じがします。
通常ならエンジンブレーキで合わせるところを、フットブレーキを使って合わせている気がします。
この辺りは現状のシステムの限界だと思います。
Posted at 2018/03/24 20:29:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | シビック | 日記
2017年10月30日 イイね!

シビックセダン納車

シビックセダン納車 今日、待ちに待ったシビックセダンが納車されました。
契約が6月25日だったので、4か月間待ったことになります。
元々、2015年にアメリカで発表された動画を見て欲しいと思いましたが、その時は日本に来る訳が無いと思っていました。
それが2016年頃から日本にもシビックを導入するという話が出てきて、今年の1月の東京オートサロンで正式に発表されたので購入を決断し、正式発表前に契約し、本日納車となりました。

 まずは書類を処理し、改めてご対面。
フロントグリルをDOPのブラックグリルに変えたので、引き締まった感じに見えます。
各部のチェックと操作の説明を受けた後、フィットから荷物を移動するために並べて止めました。


 フィットと並べるとシビックのロー&ワイドが際立つと思います。
フィットと比べて全高は110mm低くなり、全幅は105mm広くなりました。
ボンネットの高さの違いは一目瞭然です。
ほぼ4年間乗ったフィットRSを正式にディーラーに引き渡し、シビックの納車式になりました。
納車式はやはりディーラーの従業員全員が集まる形でした。

 納車式が終わった後、しばらく運転しました。
やはり目線はフィットより低くなりましたが、ボンネットのおかげで車両感覚を掴むのは楽でした。
乗り心地はフィットのように固めていないだけに良くなり、またロードノイズはフィットと比べて確実に小さくなりました。
ハンドリングは車体の大きさにしてはクイックだと思います。
トランスミッションはCVTになりましたが、フィット以前に運転していた車がCVTだったこともあり、現状違和感はありません。
ブレーキは車体が重くなったからか、そういう設定か、ノーマルのブレーキパッドだからか分かりませんが、少し効きづらく感じました。これは慣れるしかなると思います。
Posted at 2017/10/30 22:01:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | シビック | クルマ
2017年04月23日 イイね!

Enjoy Honda 2017 鈴鹿サーキット

Enjoy Honda 2017 鈴鹿サーキット 4月22日と23日に鈴鹿サーキットにてEnjoy Honda 2017が開催されました。
 今回、今夏発売予定のシビックシリーズが展示され、試乗も出来るということでしたので、4月23日にシビック目当てで行ってきました。
 
 鈴鹿サーキットには8時過ぎには到着しましたが、既に駐車場に入るための渋滞が発生していました。
試乗の抽選会場に到着した時点で既にシビックハッチバックは全滅、シビックセダンも残り僅かの状態でした。
抽選はPCのスロット形式で何度も参加出来ましたが、外れている内にシビックの午前分は全滅してしまいました。


 シビックシリーズの展示です。
シビックセダンプロトタイプ、シビックハッチバックプロトタイプ、シビックTYPE-Rプロトタイプが展示されていました。

 セダンはボディカラーが白(多分パール系)、右ハンドルのCVT仕様で、液晶メーター、レザーの電動調整式シートが装備されており、タイヤが215/50R17 91Vでした。
セダンの後部座席は前に倒せるようになることです。

 ハッチバックはボディーカラーが黒、左ハンドルのCVT仕様で、アナログメーター、ファブリックの手動シートが装備されており、タイヤが235/40R18 91W、センター2本出しのマフラーでした。
後部座席の頭上スペースはセダンもハッチバックも殆ど一緒でした。
この部分の天井はフィットの方が高いです。

 TYPE-Rは左ハンドル仕様、シャトルやアコードと同じタイプのLEDヘッドライト、タイヤが245/30 ZR 20 90Y XLでした。これだけ触れることは出来ませんでした。
シビックシリーズの価格はまだ未定とのことでした。

 午後の試乗の抽選は12時からで、シビックはやはりセダンよりハッチバックが先に埋まっていきました。
今回クジ運が全くダメで、実に20回弱も引いてようやくシビックセダンを選ぶことが出来ました。


 いよいよシビックセダンの試乗です。
メーターは液晶の英語表記、右ハンドル、レザーのパワーシート仕様でした。(写真を撮り忘れた)
パーキングブレーキは電動で、車速連動のオートロックも付いていました。
試乗は南コースを2周、S2000の前走車にぴったり付いていく形でした。
そのため、色々と試すことは出来ませんでしたが、印象は良かったです。
以下、試乗の感想です。
・ステアリング操作に対する車体の反応はフィットRS並に高めに感じました。
・ECONがオンだとアクセルの反応は鈍いです。
・ECONがオフだとアクセスの反応は十分でした。
・ブレーキペダルの遊びは少なく、制御し易かったです。
・乗り心地は路面がサーキットなので滑らかであり、あまり分かりませんでした。
・コーナーでのロールがあまり生じない印象でした。
Posted at 2017/04/26 22:48:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2016年10月16日 イイね!

Honda Owner's Day 2016

Honda Owner's Day 2016
 
 10月16日、鈴鹿サーキットで開催されたHonda Owner's Day 2016に参加しました。
ホンダ車オーナー限定のイベントで、鈴鹿サーキットの国際レーシングコースをマイカーで走行出来たり、パドックやピットで様々なプログラムが開催されました。
昨年までは色々とあって参加を見送っていましたが、今年ようやく参加することが出来ました。
国際レーシングコースを走行出来るプログラムは複数の種類がありましたが、今回は「My Honda Run(クルマ)スペシャルプログラム(ドライビングスクール体験付)」に参加しました。
略称は「C1」で、国際レーシングコースの走行2回と、ドライビングスクール体験が出来るコースです。

 鈴鹿サーキットに到着後、受付を済ませ、ブリーフィングまで多少時間があったのでパドックやピットのプログラムを見ました。
サーキットでは丁度GT500のドライバーによる同乗体験が行われていました。
このプログラムはホンダのサイトでは一切告知が無かったもので、抽選だったようです。
シビックTYPE R(FK2)が1台とS660が3台走行しており、S660同士でデットヒートを繰り広げていました。


 屋外ではシビックTYPE R(FK2)、フリード、フリード+が展示されていました。
FK2は昨年の名古屋モーターショーで展示されており、その時はかなり並ばないと運転席に座ることが出来ず諦めたのですが、今回はすぐ座ることが出来ました。
ピット内ではModuloのN-ONE、N-BOX、JADE、無限のS660やシビックTYPE R(FD2)が展示されていました。
また、別のピット内ではNSXが展示されていました。ボディカラーは67万円オプションのバランシアレッド・パールでした。


 ブリーフィング終了後、1回目のサーキット走行となりました。
サーキット走行ではマーシャルカーが先導し、3グループに分けて50~60kmでの走行となりました。
ヘアピンやスプーンカーブでは30~40kmに減速しました。
サーキットを走行すること自体が初めてでしたが、高速サーキットだけに起伏があっても路面は滑らかに感じました。
※画像はドライブレコーダーの動画からの抽出です。

 休憩後、交通教育センターでドライビングスクール体験に参加しました。
体験はブレーキコースとスキッドコースでした。
ブレーキコースは濡れたアスファルトと、濡れたタイルという低μ路面での急ブレーキの体験でした。
スキッドコースでは濡れたタイル路面での滑りのコントロールの体験で、横滑り防止装置(VSC/VSA)を切っての体験でした。
他の参加者の後輪駆動であるS2000やS660はオーバーステアでスピンする場合もありました。
自分のフィットRS(DBA-GK5)は前輪駆動なのでアンダーステアが出るはずですが、ラフなアクセルを操作をして旋回しても正直分かりませんでした...。

 ドライビングスクール体験終了後、パドックに戻ってから2回目のサーキット走行でした。
1回目よりもペースが全体的に上がっていました。
1回目の走行はドライブレコーダーに残っていたのですが、2回目の走行は何故かドライブレコーダーに残っていませんでした...。

 2回目のサーキット走行終了後、プログラムは終了で解散となりました。
最後に、ピット内で開催されていた「NSX VR EXPERIENCE」を体験しました。
NSXの鈴鹿サーキットでの走行をVRで体験出来るプログラムでした。
フルHD程の画質ではありませんでしたが、360度の3D映像でした。

今回参加したイベントでは、サーキット走行と低μ路面でのコントロールという普段は出来ない体験をすることが出来ました。
来年も鈴鹿サーキットで開催されるなら、また参加したいと思います。
Posted at 2016/10/18 00:49:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | クルマ

プロフィール

「10th Civic Owner's Club 第1回全体オフ会 http://cvw.jp/b/1980748/41529095/
何シテル?   05/27 00:37
onyk627といいます。 日本一暑かった街で生まれ、住んでいるアプリエンジニアです。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

ホンダ シビック (セダン) ホンダ シビック (セダン)
シビックセダンに乗っています。 2017年6月25日に契約し、10月30日に納車されまし ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
初めてのマイカーとして、ホンダのフィットRSに乗っていました。 ○グレード RS FF ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.