• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

poptakaの愛車 [ホンダ S660]

リアバンパー、爪受けを割らずに脱着

カテゴリ : 外装 > エアロパーツ > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間30分以内
作業日 : 2016年12月29日
1
リアバンパー脱着の際にバンパー爪受けを割られた方、結構多いかと思われます。私も数か所割ってしまいました。初めての方、可能な限り割らないコツを記載させて頂こうか思います。尚、タッピングビス・クリップ・配線カプラー等、脱着前に必要なその他情報は先人様方のページをご参照下さいませ。
2
【写真A】
理由は後で述べますので、まずはテールランプは事前に脱着しておきましょう。テールランプ脱着前に車輌フレームへの固定に使用されている③内側ナットは外しておいて下さい。何故テープランプを外すかと申しますと、リアバンパー爪受けを外す際、リアバンパーとテールランプとの隙間にマイナスドライバー等が入り難い為でございます。写真Aを見て頂ければ解りますが、薄いナイロンの荷造り用テープをテールランプとフェンダーとの間①に滑り込ませます。①より内側にテープが滑り込めば問題は軽減されますが、①の間にテープが滑り込んだ場合を想定し真直ぐに後ろに引っ張りますと①の左側が割れてしまいます。必ず地面に対して平行かつ②の角度で斜め内側に向かい一気にテープを引っ張ります。その際、勢いが付きすぎると③のビス根本が割れますので、④の辺りで止まる様、手を添えて勢いを殺します。以上で、テールランプは外れます。後は、テール及びポジションランプの配線カプラーを外せば脱着出来ます。
3
【写真B】
写真Aの①を拡大致しました。テープを滑り込ませた際、②に滑り込めば宜しいのですが、①の場合ですとテープを引っ張る際の角度を間違えるとテールランプのエッジが割れてしまいます。
4
【写真C】
リアバンパー脱着前に、①、②の爪をマイナスドライバー等で外します。実はテールランプを外さずリアバンパーを外そうとした際、慣れていないとこの部分の爪を割ってしまう可能性が高い為、写真Aで説明致しましたテールランプを事前に外す訳でございます。次の写真Dにて①爪の外し方を簡単に記載しておきます。②爪は目視でもお解りになるかと思います。
5
【写真D】
目視でも解るかと思われますが、③の方向に軽く引っ張りながら①の様にをマイナスドライバー等を寝かし当て②の方向に押さえ込みますと簡単に外れます。
6
【写真E】
最後は難関でございます。この作業が上手くいけば、前述の作業も含めリアバンパー爪受けを割ってしまう事は無いと思われます。ここは爪を外すのにリアバンパーとリアフェンダーとの間にマイナスドライバー等が入り難い為、リアフェンダーとの隙間からシリコンスプレー等で可能な限り滑りが良くなる様にしておいて下さい。⑤は事前に外したタッピングビスの部分でございます。①の方向にリヤバンパーを引っ張りますと⑤の部分が顔を出します。④の部分が爪になります。①の方向に引っ張りながら②の方向(車輌前側かつ上方向)に力を掛けながら外していきます(写真Fをご参照下さい)。③も同様でございます。勢いが付きすぎると写真Cの①②も反動で力が及び割ってしまう可能性がございます。私は勢いとともに一気に外れてしまい見事割ってしまいました。それを見越し事前に写真C①②の爪を外す訳でございます。ここまで終わりましたら写真が前後しますが写真C③の爪も外していきます。この部分の爪は、写真C②と同様の形状でかつリアーガーニッシュとの隙間が若干広がる為、こちらはマイナスドライバー等を滑り込ませ写真C④の方向にリアーバンパーを軽く引張りながら爪を押さえ込めばパチンと音を立てながら外れます。
7
【写真F】
赤丸の爪は、車輌上側と下側で形状が違うのがお分かりかと思われますが、下側はリアバンパーを引っ張り上げながら脱着し易い様に爪が斜めに傾斜しております。この画像をを意識しながら勢いが付かない様に外すと良いかと思われます。
8
※繰り返しになりますが、写真Eのバンパー爪受け2ヶ所を割らずに外せれば後の難易度は低いと思われます。バンパー装着の際は、事前にシリコンスプレーを爪に吹き付けておけば、次回の脱着が容易になるかと・・・。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

フロントサイドダクト!ガル用

難易度:

リアバンパーガーニッシュの網タイツ化w

難易度:

サイドエア インレットを白にしてみた

難易度:

雨の日になにやら…

難易度:

ぐでたまに翼を。(笑)

難易度: ★★★

SPOON 工アロディフュ-ザー取り付け

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2016/12/30 07:05:14
素晴らしい解説です!
もっと早く出して欲しかったです。・゜・(ノД`)・゜・。
コメントへの返答
2016/12/30 19:02:34
コメントありがとうございます。
少しでもお役に立てればと投稿させて
頂きました。つい最近初めてバンパー
脱着したもので(^^;)。冬はお寒いので
より慎重な作業が要求されますね。
2017/03/19 18:33:26
本当にありがたいです。
ディーラーでもショップでも割りやすいと聞いていたので他人に任せるのも躊躇しておりました。
この解説があれば自分で綺麗にできます。
ありがとうございました!
コメントへの返答
2017/03/19 21:27:28
こちらこそコメントありがとう
ございます。力がいる訳ではなく
コツだと思われます。特にテール
ランプ、リアーバンパーサイド部分
さえ外せれば後は簡単でございます。
とにかく勢いが付きすぎないよう作業
出来れば脱着できます。ご参考頂き
幸いでございます。

2018/07/15 21:31:15
明日、マフラー交換の為に整備手帳を探していたら辿り着きました。
丁寧な解説で、素晴らしいです。
明日の作業に自信を持って取りかかれます。
ありがとうございます。
コメントへの返答
2018/07/17 05:32:05
はじめまして。マフラー交換との事で、気温が高い方がバンパー脱着し易いと思います。脱着の際、いかに勢いを殺ろす事がツボだと思います。最近は異常に気温が高いので熱中症には十分ご注意下さいませ。
2018/07/18 12:46:33
爪などを折ることもなく、無事にバンパーの脱着ができました。(^∇^)

気温が高くて、辛い時期の作業でしたが、その分バンパーも柔らかくて作業は し易かったです。
そして、潤滑スプレーを ひと吹きする事で、バンパーが外れやすくなったのは、目から鱗でした。

ありがとうございました。(o^^o)
コメントへの返答
2018/07/28 21:45:11
ご返事遅れました。
無事マフラー交換出来て幸いでございます。この季節は気温も高くバンパー爪も軟らかくなっており、割ってしまう確率は低いですね。私もメンテの為、何度か外しましたが、冬場は気を使います。こちらこそお役に立てて幸いでございます。

プロフィール

poptakaです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ソフトトップを留めるクリップ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/04 00:55:42
フード異音の検証。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/26 23:17:43
エンジンフード異音対策 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/13 06:55:55

お友達

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S660 ホンダ S660
初の2シータオープン・・・。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.