• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ライスまんのブログ一覧

2018年04月27日 イイね!

懲りずにDAC改造



オペアンプの聴き比べをしたら、DACのオペアンプを交換してみたくなっちゃったので、やってみました^ ^

毎度、酔っ払いながらの電子工作は壊すのですが、今回は珍しく壊しませんでしたwww
部屋での試聴が終わったので車載。
車での出音確認は酒の抜けた明日以降です。
Posted at 2018/04/27 21:11:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月24日 イイね!

オペアンプ聴き比べ

オペアンプ聴き比べアンプを改造するに当たって、当面の課題になっていたオペアンプを決めるべく色々聴き比べをしてみました。

使用したのは以前作成したDAC。
I/V変換とローパスを行なっている部分です。

実際に改造を施すアンプとは違うのですが、音の傾向を聴き比べするなら十分かなと。

ここから先は完全に主観。異論、反論大歓迎ですw
後、おススメ品とか有れば、教えてもらえると嬉しいです^ ^

1 LME49720
最近のお気に入り。バランスが良く細かい音もよく表現するので多用していましたが、中高域で刺さる音が若干あり。低音の押し出し感はさほど強くなく、発熱も少なめで使いやすい。
音量は他のモデルに比べ、大きめに感じる。1364寄りの音。

2 LT1364
高速オペアンプ。元々は映像用かな?
音質的には、全てを剥き出しにする様な感覚。細かな環境音なんかもガッツリ出す感じ。キレのある低音で高域も煌びやか。長時間聴いていると頭が痛くなりそうな感覚が有るので、多分発振してるwww
使いこなしが難しそう。爆熱アンプ。
音量は、他のモデルに比べて少し大きめに聞こえる。

3 OP275
2604の音でバランスを整えた様な音。低音の押し出しが強く、デカい塊をゴンゴン動かす様な音。
好きな人はハマりそうだが、個人的にはキライ。
音のバランスは、さほど悪く無いけど団子になって聞こえる。音がキレすぎな機材には良いかも。

4 JRC2114DD
音響用hi-fiオペアンプ。選別品。
大人しいキャラクター。49720、1364に比べると多分、絶対的な高音は出ていない。細やかな音も拾うが、49720や1364程ではない。押し出し感が少なめ。低音はスッと引く感じ。音のバランスが良く静けさの表現が上手い。機材によってはカマボコ型の音になりそう。音の鈍い機材では使えなさそう。少し癖のあるコンデンサを使って色付けすると面白そう。今回一番のお気に入り。
他に比べ、音量が小さめに感じる。

5 JRC2068D
4番同様、新日本無線。ここのメーカーの音響用オペアンプは、全体的な傾向が似ている気がする。まあ、バーブラウン、リニアテクノロジーにも言えるけど・・・。
良くあるカマボコ形のキャラでは無く、上から下まで良く出る。全体的なバランスも良く、2114同様とても使い易そう。2114より若干押し出し感が有り、他でキャラ付けしたりバランスを取ろうとしなくても素直にこのキャラのままで使えそう。只、音の静けさという所では2114に敵わない印象。

6 OPA2134AP
275・2114・2068を足して平均化した様な音。ほんの少しだけ派手目。細やかな音はソコソコ拾うけど少し音場の表現はイビツな感じがする。狭い訳ではないが、不思議な感じ。
周辺部品で何かすれば、とても良い音になりそうだけとアイディアが浮かばない。そこの解決策が思い浮かべば、一番好きな音かも。

さて、どうした物か。
前回改造したアンプの本チャンで使う予定ですが、コンデンサ、抵抗を含め、もう少し吟味が必要かもしれません。
Posted at 2018/04/24 17:30:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月16日 イイね!

ハンダ付け

ハンダ付け上手になったなぁ(自画自賛)
Posted at 2018/04/16 00:11:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月15日 イイね!

コンデンサ交換

コンデンサ交換アンプ改造の続き。

2200μf 35v耐圧の物4本を330μf 50v耐圧の物に変更。
何故、ここまで静電容量を減らしたかと言うと、入らないからwwww
好きな銘柄で選ぶと、これがギリギリサイズ。
同時に入力付近の位相補償フィルムコン をスチコンに、ゲインの抵抗を金属皮膜からリケノームに変更。

音を聞いてみて感想。

悪くないw

うん、確かに良くはなった。
ツヤツヤな音が好きなので、かなり好みに寄った感じです。
味気ない音が少し改善されたのは、多分リケノームの効果。ツヤツヤ感アップは多分シルミックIIαの効果。
鮮度感が改善されたのはスチコンの効果かな?

でも、お陰で音に対する欲が、また出てきてしまいました。
反応が鈍く感じるのは多分muses02のせいだな。
このオペアンプ、FET入力の物を使ってみれば?というアドバイスを元に使ってみたのですが、後から大切な事に気が付きました。

FET入力は01の方だwww

ず〜っと勘違いしてた・・・。

んー、2604に変えてみようかな・・・。

デッキのDRX9255をイジっていた時、確かに2604と49722を組み合わせた音に感動したなぁ。
その後、別の工作で何回か2604を使ったけど、音のキャラクターの派手さが嫌いになって、あまり使わなくなってしまったけど、うーん。

美音系の49720とガッツリ系の2604で組み合わせってのも、もしかしたら面白いのかも。

折角、細やかな音場表現をしてくれる良いアンプなのに、そこが損なわれそうで怖いけど、うーん、試してみるか・・・。
カップリングの22μを交換するのは、オペアンプが決着付いてからにするか。


今、読み返してみたけど、酷い内容だ。
誰にも理解して貰えない気がする。
Posted at 2018/04/15 00:29:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月11日 イイね!

ケーブル類、交換完了

ケーブル類、交換完了アンプ改造、途中経過。
内部配線を交換完了。

使用配線
QLX SPC-350 メーカー不明金メッキOFC単線。

オペアンプは交換済み。muses02と49720。
ステレオ/モノラル変換スイッチ、ジャンプ済。
ゲイン➡︎固定抵抗に変更済(精密金属抵抗30kΩ)
➡︎リケノーム39.2kΩに変更予定。

今後、パーツが揃い次第、位相補償に使われているフィルムコン をスチコンに交換、電源コン2200μを4本交換予定。

その後は音を聞きながらオペアンプの銘柄変更、入力カップリンクコン22μを変更。
それでも纏まらなければ別部分のコンデンサ変更になるかと思います。

最終的に、気に入った音が作れたらメイン機改造か載せ替えって流れになりそうです。

RCAケーブルを交換したいんですが、お小遣いの関係上、暫く先になるやもしれません。

そろそろ、さほど不満のある音でも無くなってきたし、いい加減弄るの辞めるか?と思う今日この頃・・・。

追記
何故か、太さはさほど変わらないのに、OFCケーブルへ変える事によって非常に固くなる(>_<)
取り回しが大変。
シースの問題?それとも銅の純度が高いせいなのか。
Posted at 2018/04/11 23:06:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「DACのオペアンプ、交換してみました。 http://cvw.jp/b/2179644/39679137/
何シテル?   04/28 22:36
ライスまんです。宜しくお願いします^^ オフ会などではハズカシイので本名で呼んでもらえると嬉しいです。 実はあまり車に興味がありません>< 興味があるのは...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

驚愕のサウンド! DSP SAIACO HSA-410PRO 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/02 00:15:39
8月スタートしましたにゃ~!!。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/01 22:12:38
170722 シークレット・オフ②&ハイコン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/26 14:25:05

お友達

カーオーディオを自分で弄る方、仲良くしてください^_^
是非、失敗談や成功談を共有しましょう。
30 人のお友達がいます
ハチ吾ハチ吾 * はるあつはるあつ
たじ@横浜たじ@横浜 fumi3fumi3
aioi241aiaioi241ai Black DiamondsBlack Diamonds

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
マツダ アクセラに乗っています。 お金をあんまし掛けずにイジイジしていきます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.