• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Hiroto@330i M Sportのブログ一覧

2018年03月02日 イイね!

ハワイ日記とChrysler Pacifica

2月20日から28日までの7泊9日、大学の友達5人と卒業旅行でハワイに行って来ました。
大学の友達といっても高校時代の部活の友人で、全員そのまま大学に内部進学したので、かれこれ7年近い付き合いのある友達です。
私自身、今回が20回目のハワイ。更にこれまで5年に渡り自炊旅行を重ねてきたメンバーということで、旅行代理店を一切使わず、アコモや飛行機等の手配は全て自分たちで行いました。結果、宿泊代、飛行機代、レンタカー代、Wi-Fiルーター代等事前に払った額は16万切り、現地で使った食費(ステーキだけスゴい金額になりましたが)、他は基本的に自炊だったので等の金額を入れても22万以内に収めることが出来ました!


今回泊まったのは、Marine Surf Waikikiという、DFS免税店にかなり近いところにあるコンドミニアムです。最上階のペントハウスに、バケーションレンタルという形で宿泊しました。ペントハウスといっても、宿泊代は案外リーズナブルでした。



オアフ島西側のPuu O Huluより。


高所恐怖症で一人だけ最後まで登り切れていません笑


Kaneana Cave付近にて。オアフ島のほぼ最南端に近い場所です。


Makaha Beachにて。波がかなり強かったです。


Maulanani Parkより。Wilhelmina Riseの坂を登り切ったところにある穴場的な公園でした。


Wilhelmina Riseの坂より。ここに生活するのはキツいな...笑


Waimanalo Beachにて。天気があまりよろしくありません^^;


Lanikai Beachにて。


Fort Derussy ParkにてBBQ!
Whole Foodsで仕入れた肉は美味しかった!


Queen's Beachにて。


同じくQueen's Beachにて。


Hy's Steak Houseにて。Prime Ribのステーキ♪


夜のKuhio Beach。


Tantalus Lookoutより。

と言う具合に、オアフ島中をあちこち動き回っていますが、この背景にはレンタカーの存在があります。


レンタカーを最終的に終日借りていましたが、これに至るまでに幾つものハードルがありました。
まずは、メンバーを説得しなきゃいけない点です。

私自身、これまでハワイに行く際は必ずレンタカーを借りていたので、今更レンタカー無しにハワイを満喫することは出来ません。
しかしながら、どうしても車は贅沢品という先入観が残りのメンバー全員にあり、レンタカーを借りると値段が跳ね上がるのではと思い込まれていました。
しかし、レンタカーを一切借りない場合、途中だけ借りる場合、フルで借りる場合の予算を比較してみたところ、実のところあまり差はなく、どうせなら全部借りた方がお得感があるという結果になりました。
そもそも、国内でクルマ旅行にすっかり慣れたメンバーなのに、またクルマ無しのバス旅が出来るはずがないんですよ笑

更にこのメンバー、僕は比較的静かですが、このメンバーはところ構わず喋ってばっかり笑
疲れたらぐっすり寝ちゃいますし...これがバスではなかなか出来ません。
時間に縛られないと言う点も大きなポイントです。ハワイの交通網は日本に比べてあまり正確ではありません。そもそもアメリカ自体車社会なので、交通網がクルマに都合の良いように出来ているんですよね。

車を借りる方が借りないよりお金がかかるのは当然ですが、バスをずっと使っていたらこの差は縮まりますし、縮まらなかった分のエキストラコストを払った際の満足度は明らかに高い自信がありました。

以上の点をメンバーにしっかり伝えた結果、なんとか無事レンタカーをフルで借りることが出来たのです。
旅行後、誰もレンタカーに異論を唱えたものはおらず、むしろ「クルマないとダメだね」と言うメンバーもいるほどでした。



レンタカーを借りる事は決まったものの、次に厄介なのが年齢制限です。ハワイ州では免許取得可能年齢が21歳になっており、レンタカーも21歳から借りることが出来るのですが、25歳未満だと追加料金を取られてしまい、これが結構な負担でした。しかも、25歳未満だと大きなクルマが借りられないケースもあるというダブルパンチ...

6人となるとミニバン必須ですが、普段使っているAlamo Car Rentalだと22歳の私ではミニバンを借りることが出来ません。


そんな困っている私に救いの手を差し伸べてくれたのがBudget Car Rental。予め21歳から24歳向けのサーチャージが含まれたプランというのがあり、車種も基本的に制限はありません(まぁ含まれてる=他の会社の同等プランより高いということなんでしょうけど、それでも他の会社でアンダーエイジサーチャージをつけた場合より明らかに安価でした)。





結局、諸々の保険フルカバー、ガソリンワンタンク分(長期で借りて使い切るぐらい走りそうな場合はこちらの方が良いです)、追加ドライバー1人分(但し25歳以上対象なので今回は使わず)、諸々の税金含めたパックで、更にカードの割引を使って(基本的にカードの割引は多くのレンタカー会社で適用できます)57,600円。途中、25ドル分だけガソリンを入れましたが、これを÷6すれば1人あたりの負担額はかなり少ないんですよね。

よくありがちなのが、
・勝手にオプションでロードサービスをつけさせられた
・保険を押し売りされた
・人数を伝えたら無理矢理大きい車種にされた
などなど...
そりゃ、英語にマゴマゴしてれば現地の方にとっては良いカモです。
予めきちっと予約を済ませ、予約内容を印刷したバウチャーを見せ、英語出来なくても(私もかなりカタコトです...)堂々としてれば大丈夫です。それでもアップグレードの誘いセールスはありましたが、「いらないから大丈夫!」って言ったら特に不快な顔をされることなくすぐ引き下がりましたし。


今回借りたのは、ChryslerのPacifica。
長さは5,170mm、幅は2,020mm、高さは1,775mm、重さは1,960kg。もう完全にアメリカンサイズですね笑


以前発売されていたTown&Countryの後継車種です。3000mileちょっとしか走っていないほぼほぼ新車でした。


内装はレザーでした。


ナビに関しては、レンタカー会社からGPSを借りるという手もありますが、個人的にはWi-Fiルーター&Google Mapの方が使い勝手良いと感じています。


スマホ(タブレット)ホルダーに加えて、


シガー充電器と充電ケーブルがあると尚心強いです。


日本のミニバンとはサイズが段違いなので、後ろも余裕ありそうでした。


3列目を使う状態でも案外イケちゃいます。


Wilhelmina Riseの坂にて。
確か3.6LのV6エンジンで287hp。パワーは案外ありますが、何せ人数が多いのと車重が重いので体感的には231psの330iより遅いかな...といった印象です。


センターコンソール。


コンドミニアムの駐車場にて。


現代的な顔ですね。


成田まで友達2人を乗せてクルマで行ったので、330iの鍵と共に笑


モニターは、見慣れた摂氏表示に変更できました。


普段オルガン式のアクセルペダルに慣れていることもあり、このアクセルペダルはなかなか慣れませんでした^^;


こちらも同じく。9ATらしいですが、やはり最先端の電子式とはいえせめてレバーじゃないと慣れないです^^;


このようにフルフラット状態にすることが出来ます。


初日はフルフラット機構に気付かなかったのですが、帰りは2列目の片方を潰すことで全員分の荷物をより簡単に積むことが出来ました。


この積載能力はスゴいですね笑


2015年にホノルル空港のレンタカーステーションがリニューアルし、これまでシャトルバスを使ってカウンターに行く必要がありましたが、徒歩でサッと行けるようになりました(DollarとAlamoは"空港内"ではなく"空港至近"なのでこれまでと変わらずシャトルバス必要です)。


返却も簡単。借りたカンパニーの列に停めるだけ。スタッフが来て、諸々確認を済ませたらレシートを発行してくれて終わりです。



km表示で5,444km


mile表示で3,382mile

636km/377mile走ったことになりますね。

アメ車らしく、ハンドリングも足回りも色々な意味でフニャフニャ^^;
成田から帰る際に330iを運転して、あまりにもハンドリングや足回りがガッチリしていたのでビックリしちゃいました笑


左ハンドル/右側通行、日本とは違う交通ルールなど、懸念点は沢山ありますが、慣れてくればどんどん運転だけでなくハワイ滞在全体がかなり楽しくなります!
これからも自分でハワイへ行く際はレンタカーを借りることになるでしょうが、過信することなくカーライフを楽しんでいけたらと思っています。
Posted at 2018/03/03 07:09:08 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年02月20日 イイね!

千葉ツーリング♪


2月17日、Studio-Aoさんにお誘い頂いていた千葉内房ツーリングに参加してきました!

どうせアクアラインを渡る事になるので、明日からハワイに行くこともあり、15日から勝浦まで行くことにしました。


まずは到着日に単焦点レンズの試し撮りを(^^)


F値が1.8と低いので、暗いところでも手持ちでイケちゃいます。


イカリングぴかり^^;


16日の夜は、行きつけのお店へ!


煮魚定食。


17日は、鴨川経由の一般道で行きました。


皆さんとはここで合流!金谷港近くのThe Fishです。

鋸山山頂に移動して撮影会!

ふちさんのE46 330i


E46 M3


AoさんのE86 Z4M


D君のE60 525i


E92 M3


330i同士で撮りました(^^)






夏仕様と冬仕様です!


鋸山から移動し、千葉フォルニアへ向かう最中です!


D君の525iに横乗りして一緒に来たNaoki君に330iへ乗ってもらい、僕は525iに横乗りして撮りました。


磯ラーメン...じゃなくて、46集合の図です。


高速で流し撮りもしました!


首都高バトルみたい笑


カチューシャしてたサングラスを吹っ飛ばしてなくすという代償を払いました...


たまたまいたF30ですが、間にE90を挟みたいですね笑


自分の車が走っているのを見たのは初めてです。


こうやってホイールの部分にフォーカスすると迫力ありますね!






降りる直前に後ろからも撮りました。






袖ヶ浦ICで降ります。


千葉フォルニアに到着しました。


風強くて寒かったです...




Mystic Blueの塗装、夕焼けとセットにするとより美しいですね!









46集合の図。













良い写真も撮れて、沢山おしゃべりも出来て、充実した1日を過ごすことが出来ました!

今の330iを大事にしたいという想いも募り、より新しい理想のクルマも欲しいなぁとも思った1日でした。
Posted at 2018/02/20 08:16:43 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年02月09日 イイね!

雪道日記と単焦点レンズ


全く関連性のないタイトル内の「雪道日記」と「単焦点レンズ」。まぁ単純にいえば、トピックが二つあるよというだけの話です笑

まずは雪道日記。
2月1日から4日まで山中湖に滞在していたのですが、1日は都内でも雪が降りましたよね。
この日は予定があり、夜遅くの出発となったのですが、大月あたりから高速道路にも積もってしまい、河口湖より先の東富士五湖道路に至っては降りすぎでチェーン規制を超えて通行止めになってしまいました。


山中湖までの国道は高速に比べてもっと真っ白。さすがにビビりました笑




整備手帳にも載せたSAILUNという会社のICE BLAZER2。現在はどこを探しても発売していませんが、いわゆる格安のアジアンスタッドレスです。
結論として、今回通った多少の積雪道路(新雪道)なら全く問題ない印象でした。方向性としてはピレリのアイスアシンメトリコと同じ感じ。舗装路ではいわゆるスタッドレス特有のヌチョヌチョ感がなく案外快適です。

それでは、肝心の雪道での走りについてもう少し見ていきましょう。
私自身は、X5での雪峠道運転経験が数回、X1での雪道運転経験が同じく数回ほどの人間です。

まずは普通の直進道路。FRは発進に関しては他の駆動方式に比べてどうしても弱いが、巡航速度に乗れば問題ないといわれていますが、まさにその通りでした。急発進や急減速といった「急」のつく操作を防げば問題ありません。そんなこんなでなるべく発進操作をしたくないので、赤信号がわかった時点であまり周りにもクルマがいなかったので、ノロノロ速度まで落としてなるべく止まらないようにしていました笑





続いてはコーナリング。
父が乗っていた330iはASCしか搭載していなかったので、いわゆる縦方向のアシストはあっても横方向のアシストがない状態。しょっちゅうケツを振ってしまっていたようです。父は私の330iが当時のそれと全く同じだと思っているので、出発前に「すぐケツ振るぞ」なんて何度も言われました。
私の330iは2004年式ということでDSCが標準搭載。いわゆる横滑り防止機構なので、ASCの縦方向のアシストに加えて横方向のアシストも入ることになります。確かにちょくちょく滑りはしましたが、DSCのアシストがしっかり効いて案外安心して走れました。仮に滑ったとしても、カウンターを当てる操作をきちんと迅速に行えば体制はすぐ立て直せました。






最後に坂道。
特にキツい登りはしょっちゅうスリップしていました。というよりほぼずっとスリップしていたので、常にステアリング操作で体制を整えながらの走行でした笑
下りは1速に入れてブレーキをなるべく使わないように努めることで、スリップを防げました。

今まさに大豪雪で大変な福井や元々雪が多い志賀高原だとかなり苦しいかもしれませんが、FRで車高の低いこの330iでも、しかも格安のアジアンスタッドレスでも案外走れちゃうことが今回わかりました。
パーツレビューにも載せましたが、これが例えば横浜のアイスガードやブリヂストンのブリザックに変わればより滑りにくくなり多少の安心感が上乗せされると思いますが、あくまでスタッドレスの性能差はお守り的な要素が強いと思っており、もちろんノーマルタイヤに比べれば格段に走れるようになりますが(そもそもノーマルタイヤで雪道は道交法的にもNGですよ!)、スタッドレスの性能を過信せず、
・「急」のつく操作を避ける
・スリップ時には上手にカウンターを当てる
等気をつけて走れば問題なく走れます。
実際どのスタッドレスでも滑るときは滑りますし、そもそもある一定程度の性能が無ければ市場に製品として出てこれないはずです。
ただ、さすがに5年落ちのアジアンとなると心理的にちょい心許ないので、来シーズンにはピレリのアイスアシンメトリコあたり履けたらなぁ…と思っています。


ところで、1月後半に単焦点レンズを手に入れたのですが、改めて330i、X1共々写真を撮りに行けたので放出します。
OLYMPUS OM-D E-M10 Mark-Ⅱはマイクロフォーサーズサイズのレンズ。今回買ったのはZUIKO DIGITAL F1.8 25mmと45mmです。
※実は、納車記念に大黒で撮った写真も単焦点レンズで撮ったものです笑


確かに背景がボケますね。


タイヤが標準より外側に出ているせいか、よりドッシリとして見えますね。


ピントがしっかりクルマに合っているので背景がボケる分、クルマにしっかりと焦点が合っていますね。


日の入り前で良い感じに夕日が差し込んできました。








後ろは前に比べて引っ込んでいるので、これまでとあまり変わらずです。




このホイール気に入りました笑



次にX1。


こちらは一切弄っていないので、タイヤがかなり引っ込んで見えますね笑


デイライトということで、日中でもイカリングはかなり目立っています。


背景がボケる写真。


こうやってコックピットを撮ると、外がスゴいボケるんですね笑


ステアリングが際立って見えます。


同じく背景ボケの写真。


ガソリンスタンドにて。


普段330iがある場所にX1を置き、掃除機をかけました。


330iが前にいます笑


330iがボケた写真になりますね。


またまた奥がボケた写真。


奥をボカして330iに焦点を当てることも、


手前をボカしてX1に焦点を当てることもできます。

単焦点レンズの特徴といえば、F値が小さく暗所に強いというのもあるので、早く夜景と共に撮ってみたいですね。
Posted at 2018/02/10 00:16:52 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年01月29日 イイね!

お知り合い納車記念 E46後期Mスポだけのオフ会

こんばんは!

私がインフルで寝込んでいたとき、みん友さんであり多くのSNSでも繋がって仲良くさせて頂いているふちさんが330iをご購入なさるとのことでビックリ仰天w
一昨年の夏まで前期M52の320i、昨年の夏まで後期バルトロの318ciと46を2台乗り継ぎ、318ciを手放されたと同時に新車アクセラを購入されたふちさん。46への未練がずっとあったのは伺っていましたが、まさか本当に購入されるとは思っておらず笑

グレードは330i M Sport。製造日も初度登録も私のとほぼちょうど1年違いでした。私の方が1年後輩ですが、ふちさんの330iはまだ50,000km台なのでまだまだこれからって感じですね!

その上、私と同じ330iということで是非ともご納車に立ち会わせて頂きたいと思い、46後期Mスポだけのオフ会が開催されました笑

各ディテールを比較してみます。



今回納車となったふちさんの330i。




同行したこちらもTwitter等で繋がっているH君の320i。




そして、私の330iです。

<三者共通項目>
・後期セダン
・Mスポ
・プロジェクターキセノンヘッドライト

<ブルー独自項目>
・社外ミラー(ちゃんと動かないのですぐ純正に交換されると思います^^;)
・2DIN手術施工済み

<レッド独自項目>
・320i
・E90流用 17インチホイール
・カーボンパネル
・手動シート

<シルバー独自項目>
・レザー内装
・各所LED
・イカリング
・社外オーディオシステム
・ブラックグリル
・リップスポイラー
・ヘッドライトチタンインナー
・マルチファンクションステアリング

<ブルー&レッド共通項目>
・アルカンタラ内装
・メッキグリル
・ヘッドライトブラックインナー
・各所ハロゲン
・純正顔

<ブルー&シルバー共通項目>
・330i
・サンルーフ
・電動シート
・ウッドパネル
・18インチ純正アルミ

<レッド&シルバー共通項目>
・純正ミラー

ざっくりこんな感じですかね^^;


最初の一コマ


同じ世代の連中ですが、様相は様々ですね。


H君の提案で、つたえファクトリーさんへ向かうことに。


色違いの3台がランデブーです。


私もいつか撮ってもらいたいです笑






周りからどう見られてたかなんて気にしません笑


以前から気になっていたつたえファクトリーさん、46どころか30や34といった往年の名車も!アルピナも4,5台近くいて卒倒しそうでした笑


つたえファクトリーさんでは、我々3人とスタッフの方々と、46のお話をたくさんさせて頂き、他のBMWの話でも盛り上がりました。


私は特にF系/G系も全然大好きですが、味わい深いのはやはりE46/39/38辺りまでのBMWですねと。


程良いサイズ感、エンジンの官能性。文句なしです。少々疲れるのと、燃費が悪いのは仕方ないですが^^;
乗り継ぐにつれてどんどんどんどんモデルが古くなって行く方もいらっしゃるらしく、本当に頭が上がりません笑


ふちさんの330iはタイヤと、更に私のCarlyアダプターで診断をしたところ、プラグやプレッシャーセンサー辺りに問題ありそうで、ここはDIY出来るところはDIYでやっていきましょうとなりました。
私が今週中に自分でオイルを交換する予定(前回と同じmobil1 0W-40)なのですが、ふちさんも同じオイルをDIYで入れられるとのことで、2月中にまたお目にかかる機会があるのでそこで交換のお手伝いをさせて頂こうと思っています。


どっかの国旗のような色の組み合わせw
今後のふちさんの330iとの新たなカーライフに大きな幸あれ!


P.S. ふちさんに便乗し、右側のガーターモールを修理してもらいました。これは朝起きたら整備手帳にアップします!
Posted at 2018/01/29 00:39:19 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年01月27日 イイね!

330i 2周年!


2016年1月27日に納車されたE46 330i M Sport。


本日で2年経過と相成りました!


走行距離は17,627km。近所をあちこち動く時や家族旅行の時にはX1を使っているので、さほど多くないですね(事実、この5ヶ月後に納車されたX1は間もなく20,000kmに到達します)。


全く弄っていない頃はこんな感じでした。アルミパネル、17インチ等懐かしいディテールが!笑


330i納車が嬉しくて330iばっかり乗っていたら、その5ヶ月後にX5を乗り換えるという。。。
もう少しX5乗っておけば良かったなとひっそり思っております笑


現在のスタイルです。純正の域を逸脱しすぎないところで抑え込めているのではないかと思っております!

今日は2周年記念に洗車し、大黒へ水飛ばしがてら走りに行きました。
※洗車場がまだ足元凍ってて危なかったです...


LEDウインカー、エンジェルリング、リップスポイラー、ブラックキドニーグリル、インナー塗装、




純正18インチアルミ。フロントは結構変わっています。


リアはほとんど変わってません(テール内のバルブは全部置き換わってます!)。


純正クルコン後付け、ウッドパネル化、


ナビ、オーディオ、スピーカー、サブウーファー、Fルックシフトノブ、アンビエントライト追加。


インテリアはかなり大胆に変わりました!
最新モデルのようなハイテクさはありませんが、純正のレザーシートもあって自分のまさに理想とするインテリアです!


正直、年式的にあちこち壊れて2年保たないのでは?と思っていましたが、


消耗品があちこち劣化してきているだけで、幸いにもこれまでノートラブルです。


消耗品といっても、各々それなりの値段になっているものもあるので一気に手を入れる事は出来ませんが、


少しずつ少しずつリフレッシュして、長く乗っていけたらと思っております。


右側のレインガターモールの爪部分が完全に劣化しており、1週間に数回は右後ろドア開閉の度にバコッと取れてしまうので全交換するしかないのですが、モール自体30,000円を超えてしまうので、なかなか手を入れることが出来ないのが実情です。


以前から申し上げております通り、今すぐにでもX5が欲しいのですが、エアマスセンサー交換以降機関系が絶好調なので、何とか頑張ってほしいものです。
Posted at 2018/01/27 21:21:19 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

ほぼBMWにしか興味がない、社会人1年目です!純正のカッコ良さを生かし、ほどほどに弄って乗るのが好きです。 2016年1月に成人を迎え、初のマイカーとして長年...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン 330i M Sport (BMW 3シリーズ セダン)
初のマイカーである、2004年式 BMW 330i M Sport (E46)です。 ...
BMW X1 X1 xDrive25i M Sport (BMW X1)
父にとっては4台目のBMWである、2016年式 BMW X1 xDrive25i M S ...
BMW X5 X5 xDrive35i M Sport (BMW X5)
父にとっては3台目のBMWである、BMW X5 xDrive35i M Sport (E ...
BMW X5 X5 3.0i Sport PKG (BMW X5)
家族車のBMW X5 3.0i Sport PKG(E53)です。2005年6月にBMW ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.