• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

エスプリ tamのブログ一覧

2018年12月07日 イイね!

フェラーリ 812 Superfast 試乗~♪

フェラーリ 812 Superfast 試乗~♪先日、久しぶりの出張で横浜&都内へ行った~♪

今回は電車で行ったのだが、目まぐるしく変わる天候…、いや、出発地~経由地~到着地に於ける天気が、それぞれ異なっており、僅か数時間の内に「霰(あられ)」~「雨」~「曇り」~「雪」~「晴れ」を経験してしまった~^^;;(これだけで満腹)

で、無事に出張仕事を終え、翌日は休暇日なので横浜で楽しむと決めていたのである~♪

で、とりあえず、最近?!引っ越した「ニュースピード」へ行ってみたのだが誰も居ない~!
一応、携帯で電話してみると、外からオレの着信を伝えるベルが鳴っていることを確認出来たので、場所が間違っていないことまでは確認したので、11時過ぎまで待ってみたが、やはり誰も来ない~;;

なので、切り上げて、次の店へ行くことにした~^^

で、次の店というのが、「ランボ横浜」~!!!

で、いま話題の?!「ウルス」を拝見~♪♪


一家が商談中の様子、しかも奥様が運転席でレクチャーを受けるかのごとく…!!
そう!!、つまり「ウルス」は車好きの高額所得者にとっては”ファミリカー”又は”奥様用”なのである~!!!



で、オレ的にはこっち⇒「アヴェンタ」~!!!


大体、いま現時点の納期は約2年だそうで…、、、
で、大体、ベース仕様で5,000万円~だそうで…、、、
やっぱ普通じゃ無理爆)



で、気を取り直して?!懲りもせず(別に懲りてない)次はお馬さん「フェラーリ」へ~♪

中に入ると、「FF」が二台、「カリフォルニア」が一台でラグジュアリーばかりなので?!
興味あるモデルは何ですか??と聞かれた際、思わず、「812 Superfast」と、答えてしまったのである~!!


もちろん、”無いだろう”と内心思っていたので、”早々に引き上げる”ことに決めていた…。。

ところが、店長の言葉はオレをあざ笑うかのように…「在りますよ」と~^^;;(在るの?!爆)

更に店長は、「試乗車がございますので、お乗りください」とのこと~!!!


思わず心の中で”ラッキー”じゃなく”やべー”と叫んでしまった~^^;;(心の中爆)


なぜか?と言えば…、、そう!フェラーリ様、しかも最新のフラッグシップである「812」、

つまり、800馬力V12エンジンの最高モデル~^^;;
価格もコミコミで、約5,000万円~!!!!!


一瞬、目がくらみそうになりながらも、試乗する為のアンケートに答えていく…。。
と、その時、またもや目がくらみそう…、いや目を疑ったのだが…、、、
職業欄を見ると、最初に「弁護士」、次に「医師」、さらに「会社役員」、「自営業」、…などなどが続き。。
最後に「会社員」が有ると思いきや、「会社員」は無かった。。。(対象外爆)



とりあえず対象外者(乗る資格無し爆)と思いつつ、全てを書き終えて、試乗へと向かう~^^;;


乗り込むと、こんな感じ…♪


いつものように、簡単なコクピットドリルを受けて…


そして、エンジン始動~♪

う~ん、さすがV12気筒~!!!
迫力の音量や音質もさることながら、V12特有の強く柔らかく吹け上がるのが堪らない~^^♪


この感触は、確かにV12でしか味わえないもの~♪♪



6.5LのV12エンジンは800馬力を誇る超弩級のスペックなのだが、そんな気難しさなど全く感じさせないデッドスムーズ且つ繊細で豊かな表現に感動したのである~!!




試乗の感想だが、基本的には現代のスーパーカーである為に、全ての操作及び入力がし易いし、アウトプットの印象も、同様に滑らかに出る感じである~♪

もちろん、この状態はタウンスピードでゆっくり走った時の印象であるが、その後、少しずつ踏み込んでみても、その指向に変化はなく、単純にスピードが増すだけである~!!

もちろん、踏み込み方を少し(強く数ミリ)変えれば、V12エンジンの咆哮が響き出し、大魔神が目覚めるような序章を感じるのである~♪♪

これは、確かにV8中排気量までのエンジンでは味わえないもの~!!!

正直、V12エンジン車を運転すること自体、今まで数度しかないのであるが、
だからこそ、V12特有の素晴らしさを純粋に解る~♪♪

その内に秘めたるパワーもさることながら、レシプロエンジンの中では最高の回転バランス、

つまり、直6をW(並行)に繋げることで、直6に残る微細な振動を打ち消して、本当に最高の
回転バランスを実現したのが「V12」という訳なのである~♪♪♪



そして車体やサスペンションなどの骨格や足回りなども、800馬力を当然の如く受け止める
剛性を持ち、且つ、更に速く走る為に最大のアウトプット出来る性能を合わせ持つ~!!

またブレーキも進化を止めず、カーボンディスクが主流となっている昨今では、最短で止まる
ことは当然の如く、止まるまでのコントロール幅をどこまで自由に選択できるか?を追求してある
のである~!!!

強いて弱点(いや長所)を言えば、その神聖なV12エンジンをフロントに積むこのFRレイアウトが持つ至極自然な配置が、逆に非日常性を味わうことの欠点になっているともの言えるものである~♪♪♪



まぁ、自分的に言えば、ミッドシップ特有の非日常性を得ることの意味が多く有ると言える~!!!

つまり、ミッドシップ狂のオレにとっては、800馬力でも物足りないものであると言える~♪♪(核爆)
Posted at 2018/12/07 01:56:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月25日 イイね!

ブリザックのグリップ力が高い理由~?!

ブリザックのグリップ力が高い理由~?!そろそろ、こちら東北では冬タイヤへ換装が完了する頃~♪
オレも今日は換装日和かと思い、やろうと思っていたが色々を急な予定が発生してしまい出来ませんでした~^^;;(降ったらヤバイ爆)

冬タイヤと言えば、不動の人気を誇るブリジストンの「ブリザック」が有りますよね~!
また最近、非常に頑張っているのがYOKOHAMAの「アイスガード」な訳です~!!

で、たまたまオートバックスに行った時に、この二大銘柄が隣り合わせで積み重ねられていたのを見た時に、オレはあることに気付いたのである~^^♪

左側「アイスガード」、右側「ブリザック」、どちらも同サイズで積重ね本数も同数~!!


もう皆さんお判りのとおり、全く同サイズなのに「アイスガード」と「ブリザック」のタイヤ幅がかなり違うのである~!!!


解説すれば、「アイスガード」4本に対し、「ブリザック」は3.5本分に相当する程度なのである~^^

逆に言えば、「ブリザック」4本は、「アイスガード」4.5本分に相当する差が有るのである~!!!

スタッドレスタイヤの雪上グリップ力が、一概にトレッド面の幅や面積に比例するものではないのだが、トレッド面の幅や面積が影響することは確かなことであるとも言える~^^

ということは、全く同サイズの冬タイヤであっても、実際の幅や面積が異なれば、実際のグリップ力も異なるだろうと思うのである~!!!

つまり、巷で「ブリザック」が他社よりもグリップがイイっていう理由(理屈)の一端を発見出来たのかも知れない~^^;;(ホントか?!超爆)

もちろん、本当のグリップ力の差がどこにどれだけ在るのか?!オレもよく解らない(爆)

皆さん、どう思いますか~^^???
Posted at 2018/11/25 23:53:14 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月13日 イイね!

2018 ロータス祭り~♪

2018 ロータス祭り~♪本来なら「2018 酒田モーターショー」が始まる前に『2018 ロータス祭り』を開催することを、デスラー総統とオレは企んでいた訳だが…。。

ご存知の通り、元祖レインマンと新レインマン(張本人であるデスラー総統)に、台風25号のピンポイント攻撃を喰らってしまい、、、
危うく当日のイベントが中止になる所であったことは、先のアップでも報じたところである~;;

そこで当日、朝の悪天候に危険を感じたオレはデスラー総統と共に、急遽、参加者に対して朝の集合(=2018 ロータス祭り)を中止して、先ずはサブ?!の酒田モーターショーへ参加して終了後のチャンスを狙っていたのである~^^♪

そして、この日のメインイベントである「2018 ロータス祭り」を開催することが出来たのである~!!!


3連エラン~♪♪♪


3連ヨーロッパ~♪♪♪















もう一回、3連エラン~!!!



もう一回、3連ヨーロッパ~!!!




これぞ『ロータス祭り』~!!!

これが『2018 ロータス祭り』~!!!!!


来年もヨロピク~^^(ロータス祭り爆)
Posted at 2018/10/13 00:12:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | ロータス | 日記
2018年10月11日 イイね!

2018酒田モーターショー~♪

2018酒田モーターショー~♪ホントは?!第7回酒田なかまちモーターショー(2018)~!!!

もう第7回になる、地元の超ローカルなモーターショーに今年4年ぶりに参加した~^^♪

今回は、我らロータス木〇外が大勢力を誇り、約半数がロータスという快挙?!いや暴挙になったのである~!!!

今回参加する顔ぶれを見ると、元祖レインマンに新レインマンと、Wレインマンが登場することになったのである~^^(当然爆)

その結果、日本に襲来して猛威を振るった台風21号、24号に続く、強烈な台風25号が、何と!!このイベントに合わせるかのように、当地に襲来するという神業的なピンポイント攻撃を仕掛けてくるという~!!!

そして、前夜に吹き始めた微かに一瞬強くなる風は、未明になると非常に強い風になり、朝方には猛烈な暴風となって、襲ってきたのである~!!!!!

朝起きた瞬間に感じた「イベント中止」の文字が頭の中で過ぎったのだった。。

だが、しかし、開催時間の10時以降の天気は急速に回復したのである~^^♪









3連エラン~!!!



【ロータス・エラン】DEWAメンバーK氏


【ロータス・エラン】白銀号さん


【ロータス・エラン】ducanoriさん


【ロータス・ヨーロッパ】DEWAメンバー I氏


【ロータス・ヨーロッパ】黒師匠


【ロータス・ヨーロッパ】デスラー総統


【ロータス・エキシージ】boncatさん


【ロータス・エリーゼSC】た~坊さん


【ロータス・エリーゼ】フォリオパイセン


【ロータス・エスプリ】オレ


【MGミジェット】


【ジネッタ・G4】DEWAメンバーW氏


【ケーターハム7】K氏


【アルファロメオ・ジュリア】DEWAメンバーI氏


【アルファロメオ・スパイダー】


【ポルシェ・930】T氏


【ポルシェ・914-6】


【ポルシェ・911】


【ダッジ・チャレンジャー】









次回、【2018ロータス祭り♪】を報告します~^^♪♪
Posted at 2018/10/11 21:57:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2018年10月01日 イイね!

2018スーパーカーミーティング山形~♪(最終回:エスプリ祭り~♪)

2018スーパーカーミーティング山形~♪(最終回:エスプリ祭り~♪)「2018スーパーカーミーティング山形」の最終回報告~^^♪

最後は、やっぱり?!ロータスで決まり~^^!!
それと、エスプリ祭り~♪♪♪

【ヨーロッパ・S2】


【ヨーロッパ・スペシャル】


【エスプリ・ターボ】


【エスプリ・ターボHC】PL学園さん


【エスプリ・HC】悠誠さん


【エスプリ・ターボHC】JUNーZさん


【エスプリ・ターボSE】オレ


【エスプリ・ターボSE】garaさん


【エスプリ・SE】


【エスプリ・V8-GT】


【エスプリ・V8アニバーサリー】S氏


【エキシージ】だやぞうさん


【エキシージS】白銀号さん


で、楽しいロータス談義&エスプリ談義~♪♪♪




























皆さん、来年もヨロピク~^^♪♪♪

プロフィール

「@だやぞう さん、それは大変です〜!!!、まだ掛かりませんかね〜!?」
何シテル?   12/17 20:04
車歴:AE86 ⇒ AE92SC ⇒ SW20ターボ ⇒ エスプリSE ⇒ ポルシェ944S2 ⇒ エスプリSE(現) ⇒ ポルシェ968 ⇒ ポルシェ964C...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エスプリ えすぷりたーぼSE (ロータス エスプリ)
14年振りに奇跡的に戻ってきた愛車です。 詳細は関連URLのブログ参照願います~^^
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ポルシェ 911に乗っています。
ミニ MINI Clubman ミニ MINI Clubman
一見、普通の人が見たら、何ともない?!「MINI Clubman」~!! まぁ、普通の ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.