• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たきぐちのブログ一覧

2018年04月21日 イイね!

ニコルさんのフェラーリブランチブログ

フェラーリ正規ディーラーのニコルさんとこのブログで、先日のフェラーリブランチを記事にされておりました。駐車位置のためか、うちのテスタロッサがこれでもかというくらい写ってますね(笑)

しばらくお会いしていなかったお客様たちとお会いできたり、
お話しすることができたりと私にとっても有意義な時間でございました・・

ほんと、セールスのTさん、Nさん、受付のKさんとはご無沙汰でありました。
以前ブログのネタにされてましたし、ニコルさんとは色々お世話になってたのですが、前回の車検を断られ、しばらくお世話になる機会もなく結果的にご無沙汰となってました。
そんな事をTさんNさんに話したところ、平謝りのうえ

「お困りの時は、フェラーリディーラーネットワークを使って全力で対応させていただきます!」

と言っていただきました。
以前のリコール対応の時もコーンズさんに問い合わせしたとサービスのHさん(当時)もおっしゃってましたし、フェラーリディーラー間はライバル関係ではなく、協力関係にあるのでしょうかね。
とはいえ、即確実にトラブルを解決できるお店に回されたら(資金面から)困ってしまうのですが。

正規ディーラーといえば。
6/30,7/1に富士スピードウェイでの ferrari racing days 開催連絡があり、以前の開催では正規ディーラーから申し込むと若干安かった(2015年開催ではone day passが20,000円→15,000円、two days passが40,000円→25,000円だったかと)ので、今回も安くいけるかなと思ってセールスのTさんNさんと話したのですが、

「一緒だったと思いますが?正式に発表されたらWEBから申し込めると思います。」
のことで。
変わってしまったのかな…これをネタに、久々にニコルさんとこおじゃまできるかなと思ったのですが、とりあえず受付開始を待ちましょう。

来週からゴールデンウィーク、テスタロッサで神奈川→山形へ帰省の予定なので、ガソリン満タンにしてきました。
この車に乗ってるとたいてい聞かれるのが、いくらで買ったのかと燃費どれくらいなのかですが、いまのとこ燃費は4.5km/Lくらいのようです。
Posted at 2018/04/21 20:05:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月08日 イイね!

フェラーリブランチ2018

フェラーリブランチ2018フェラーリブランチに参加してきました。

このようなガチのフェラーリオーナーイベントなんて、自分のような一般人が参加すると浮きまくってしまうだろうと思いこれまで参加を見送っていたのですが、去年の大乗フェラーリミーティングでお友達になりました方たちに誘われて参加を決意しました。


ご同行いただいたのは、H氏(328GTS)、K氏(328GTB)、K氏(F430スクーデリア)のお三方。


会場の御殿場は自分らの自宅から近場なので、早めに現地入りします。
うちのテスタロッサ(左下)は正面に富士山を望みます。


大体集まった全体像はこんな感じ。
やはり赤が多いですね!


その中でうちはテスタロッサゾーンに配置されております。
と言っても、今回はテスタロッサ/512TR合わせても6~7台くらいの少数派でありました。

主催者松田さんのラ・フェラーリ・アペルタ
F50,F40
365BB
512BB
enzo
458challenge
F40
daytona後期型
dautona前期型
希少車はこのあたり、よく似ている車もありましたがわかりましたでしょうか?


そしてお待ちかねのブランチ。
バイキング形式で食べ放題なのですが、食べ放題がお得にならなくなってきたお年頃です・・・


大量に車がいるのに出口は1か所しかないので、ブランチ後は速やかに脱出となります。
この出口はえらい上り坂なので、我らクッソ重たいクラッチのマニュアル組には坂道発進がとても大変。
前走の355は30cmくらい後退してましたし。



お土産はこちら、フェラーリロゴ入りのお皿と、和菓子洋菓子をいただきました。


あとはニコルさんの出店で購入したフェラーリマグカップ。
お皿は飾っておくものですけど、こちらのマグカップはお安い(2000円)ので普段使いに大変よろしいです。
会社で使ったりしてこっそりフェラーリオーナーアピールするのですが、周りからはフェラーリ大好きミーハーな人としか思われないのが残念なところです。

6/30, 7/1は富士スピードウェイで ferrari racing days 2018 が開催されるとの発表もありまして、こちらもオーナー参加の予定です。
雨降らないといいなぁ。
Posted at 2018/04/08 22:59:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月08日 イイね!

車検完了

車検完了先週の土曜でしたが、テスタロッサの車検が完了したので新木場まで引き取りに行ってきました。
マネージャーのF氏に「この年代のフェラーリはいくら整備しても大抵1~2回落ちちゃうんですが、これは1回で通りました!調子いいですよ!」と言ってもらえました!

その土日は天気も良く気温も20度近い暖かさだったので絶好のツーリング日和だったのですが…
なんとインフルエンザを食らってしまい家で寝込むことに、仕事も出勤停止で一週間自宅待機となってしまいました。
というかインフルエンザ自体は大したこと無かったのですけれど、併発した結膜炎でのどを盛大にやられてしまい、こちらがとてもしんどかったです。
今は体調は回復しているのですが、日曜まで家でゴロゴロ状態です。

そういやカムカバー塗装してもらった件がT-WESTさんのブログでネタになっておりました。
やっぱりかっこいいですので、エンジン降ろす整備やる場合はおすすめです。
Posted at 2018/03/08 20:17:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月27日 イイね!

テスタロッサ修理あがりなど

テスタロッサ修理あがりなどT-WESTさんから車検のための整備が完了したとの連絡がありましたので、車を引き取りに行ってきました。
新木場駅から15分ほどてくてくと工場へ歩いていきます。

そこには整備が完了した新生テスタロッサがありました!

カムカバーからオイルが漏れてましたので、きっとタイベルもオイルかぶってしまってるだろうと思いタイベル交換してもらったのですが、実際はそこまでひどいオイル漏れではなく、タイベルもオイルかぶってなかったとのこと。
なので、今回はここまでやる必要なかったかな?と思ってしまいましたが、今後の事も考えて必要だったと判断します。
車検より1か月ほど早く完了してしまったので、来月に車検搬入の予約をして今回は
一旦引き上げます。

そして帰宅し、マイガレージへの1か月ぶりの納車です。
この車は今の車では考えられませんが、車庫に入れた後はバッテリー保護のためのキルスイッチの切断および、エンジン冷却のためのエンジンフードオープンが必須なのです。
それらのオープンノブ(自転車のブレーキみたいなワイヤー)を引っ張ると、数年ぶりにブチッっと嫌な感触が・・・エンジンフードを開けるためワイヤーが切れてしまったようです。

この頃のフェラーリではまたかーと思えるほどよくある故障なので、さくっと自前修理します。
車屋さんできちんとした修理してもらうと結構な金額になっちゃうんですよね、

そんであらためてエンジンフードを開けて、ピカピカになったカムカバーを拝みます。
今回はバキュームポンプの修理など想定外の修理が発生してしまい、お願いしたかった微細な修理はすべてキャンセルしたのですが、カムカバーの結晶塗装だけはキャンセルせずにお願いしたのです。
車名の由来(エンジンのカムカバーが赤く塗られているところ)には何としてもこだわりたかったものでして。

エンジン降ろしたタイミングでないとできないメンテナンスですので、とっても満足であります!
車検までの残り1か月、修理由来のクレーム対応が無いかちょっと乗ってみましょう。


今回の車検対応修理の金額は自分の想定内でしたが(部品代などを考えるとかなり安く上げてもらいました)、具体的にはいくらだったのかはT-WESTさんの企業努力もありますので明細の公開は控えたいと思います。
テスタロッサオーナーを考えてる方、オーナーで次の車検に比較したかったり、非オーナーだけどどんくらいかかるものなのか興味がある方などおられましたら、明細をお伝えしますのでご連絡ください。
普通のリッターバイク新車で1台買えます(笑)

ちなみに交換したパーツ類はこちら。

ビニールに入ってる折れたバキュームポンプのシャフト、T-WESTさんでも内製できないか試作したことあったそうですが、100個くらい作らないと元がとれないコストだったらしく挫折したとのことです。
このパーツは結構壊れるのだけど、壊れても乗り心地などそう変化がないうえ、エンジン開けないと壊れてるか分からないので、需要はあるのだろうけど供給されることはなかなか無いということでした。

最近テスタロッサの価格が下がり始めてますが、パーツ代だけで今回みたいに35万・・・下手すりゃ100万オーバーもする、エンジン開けてみないとわからない修理が潜在している可能性があることも覚えておいてください。(クラッチ交換の場合は、部品代だけで70万かかるそうです)
納車前整備は工賃無料の部品代だけでやります!(うちはそうでした)という車屋さんでも、部品代は高くても払わなきゃいけませんからね。
Posted at 2018/01/27 22:49:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月12日 イイね!

車検三次見積もり

車検三次見積もりもはや車検を外した修理なのでタイトルと内容合ってませんが、このままいきます。

エンジン降ろしての整備が予算より安く上がりそうなので、余った予算で何やってもらおうかな~と考えていた時に、T-WESTのF氏より緊急連絡。

エンジンをバラしててみたところ大問題が発覚しました!
バキュームポンプのシャフトが折れていて、これ交換するのに部品代が35万くらいします!

とのこと…そ、それはでかいです。でかすぎます(汗)
予算を一気に超えてしまいます。

なので、どうするかお店へ相談に行きます。
そしたら、エンジンを外されてものすごく身軽になったテスタロッサがそこにありました。

昇竜拳で落とせそうな軽さです。


降りたエンジンはこちら、めっさでかいです。


このアングルからテスタロッサを見る事は滅多にないです…極力次は無いようにしたいのですけど。


問題となったバキュームポンプはこれで、確かにシャフトが折れています。小さな部品なんですけどね…

で、修理するのは確定ですが、どう安く済ませるかF氏と相談します。
連絡を受けてお店へ行くまでにネットで収集した情報をぶつけてみたのですが

①1か月前にヤフオクに出品されてて、5万ちょいで落札されてた。
②リペアキットがあるらしい。
GTパーツさんで、同等品を半額以下で手配してくれるらしい。

それについて
①再出品が期待できないので却下。供給豊富な時代の最安値(7万くらい)より安かったのに!
②探してみたけど、どこも欠品だった。見つかれば十数万でいけるのだけど。
③GTパーツさんとは取引があるので問い合わせてみましょう!

とのことでしたので、②を継続しつつ③の手配ということでT-WESTさんを後にしました。

ここまでが先日の話。
そして本日、F氏より連絡があり

②のキットがアメリカで見つかったので発注(12万)しました!

とのこと!
35万が12万になったのはでかいです!
F氏に感謝と作業継続の連絡をしました。
Posted at 2018/01/12 00:51:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

たきぐちです。 普通のサラリーマンなので本来ならフェラーリなど持てるはずもない身分なのですが、色々なタイミングが絶妙に重なったおかげでフェラーリオーナーになる...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

基本ボッチ仕様なのでこちらから絡むことは少ないと思いますが、実は構ってもらえるとすごく喜びます。
お友達登録などすごく嬉しいですので、よろしければ構ってあげてください。
眺めてるだけでも大歓迎!
10 人のお友達がいます
なすのテスタなすのテスタ * かずやまかずやま
Runway3064@F360Runway3064@F360 _ROY__ROY_
ロッソボスロッソボス 70807080

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ テスタロッサ フェラーリ テスタロッサ
テスタロッサのUSモデルに乗っています。 一般仕様と比べて人気がないせいか、自分のまわり ...
ホンダ CBR1100XX スーパーブラックバード ホンダ CBR1100XX スーパーブラックバード
インジェクション仕様を98年末の逆輸入第一便で購入し、現在も乗り続けています。 現在は第 ...
ホンダ VTR250 ホンダ VTR250
ホンダ VTR250に乗っています
カワサキ ZZR250 カワサキ ZZR250
カワサキ ZZR250に乗っていました。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.