• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぱん・ともしのブログ一覧

2018年06月23日 イイね!

77,777 km

77,777 kmラッキーな感じのゾロ目になりました。
16年で、77,777kmです。
銀馬号もゆっくりと着実に距離を伸ばしています。

乗れば乗るほど一体感が深まるクルマです。

ステキな相棒です!
Posted at 2018/06/25 23:46:46 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年06月19日 イイね!

スマート ブラバス

スマート ブラバス今日は雨が降ったり止んだり。

今日は定期検査でクルマを持って行って頂いた台車で、
「 smart BRABUS forfour 」
にちょっとだけ乗ってみました。

実は恥ずかしい話、良く知らないクルマで前情報なく素直に乗ってみました。

じゃあ乗りましょうって。
あれ? これはスマートキーではないのね。
今の銀馬号と同じようにキーレスボタンを押し、ドアを開けてコクピットに。




エンジンは、とっ…。
鍵を刺すのね。
このセレモニー、嫌いじゃないです!!
イグニッション捻るっいいですね!

この手のクルマでは回転数がないからなって思っていたら、追加メーターばりにあるじゃないですか。
これはイニシャルDの「きっちり12,000回転まで回せ」ってセリフが頭を反芻する感じです。

ステキ。

では走り出しましょうって、






ハンドル軽い…

ペダル配置が…。

なんだか走り出しからネガティブな気分。
でも eco→Sport mode で走ると、おおっ!やる気!!

音がそれなりになってアクセルのツキがいい感じ♩

速い?
いや速くないけど、アクセル踏める!!
面白いかな?!






アクセルのオフセットがかなり左に来ているので、ブレーキペダルの配置が悪いため走る気にはなりませんでした。
何より奥行きのないブレーキというか、最初から立ち上がるブレーキで微妙な調整が出来ないのがツライっす。

むしろカーブを予期して早めにアクセルを調整して、ギヤを落として向き変えてからアクセルオンして曲がる感じ。

まあ当たり前な運転に戻してのる。
でもヒルクライムのワインディングならアクセルベタ踏みで走れるのは中々ない経験かも。

また山坂道での腰高感が激しく違和感となります。
RRだからなのか?
いやエンジンか軽いからか??

最近流行りの安全装備も装着されていて、ある程度のスピードが出ていれば「ピー」っていう程度。
積極的にステアリングやアクセル・ブレーキ制御が効く感じではありません。
これはいいチューニングですね!

ただ最近流行りのアイドリング・ストップ…、こればっかりは頂けない。
というのは立ち上がりとかは悪くないんですけど、エンジンの排気量や性質から立ち上がりの音があまり好ましい感じがしないこと。
何というか軽いんです。
モチベーションが下がって、安全装置としていいと言えばいいかな…。

結論から言えば、もう一息。

ペダルだけは個人的な感覚ですから。
オシャレ番長予備群にはオススメです。
ただ値段から考えるとオイラには厳しいッス。







Posted at 2018/06/22 14:09:40 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年06月01日 イイね!

サヨウナラ、カイエン

サヨウナラ、カイエンおいらの思っていた SUV というジャンルの概念を良い意味で変えてくれたクルマ。

カイエンターボ

色々な冒険もしましたが、寄る年波に勝てず。
維持費が掛かりだし、考えた末に売却する事になりました。
走行距離が行っているので、思った売値にはなりませんでしたが…。

いいクルマでした。
今後、こう言った化石を食べ過ぎるマッチョなクルマはドンドン減ってくるのでしょうから一時的にでもオーナーになれたのは幸せでした。

Posted at 2018/07/24 22:42:44 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年05月17日 イイね!

Audi Q7 3.0 TFSI S-line 試乗

最近思い立って、クルマを物色しているオイラです。

今回は、

Audi Q7 3.0 TFSI S-line(4WD / Tip 8AT)

です。
幸いにもというより、前の試乗の時に「やっぱり3リットルあると、動力性能は大分違うんですか?」と呟いて帰ったところ先日より新しく担当してくれる事になった営業の方が別の店舗「福山」から持ってきてくれて、1泊2日で試してくださいと貸して下さいました。






第一印象は、

必要充分

です。

というのも、以前に 2.0T モデルを試させて頂いた経緯がありますが、これはこれでいいかもとは思いましたがコレだ!と言う気持ちにまでは至りませんでした。









モチロン、カイエンターボと比較したら大分毛色が違うクルマですが動力性能はコレで必要充分だと感じました。

何よりクルマの性格が上質な感じ。
ダイナミックモードであれば、脚もそれなりにいい硬さと車高に変化してレクサスなどの深いロールなく、酔うようなことはありません。
また山坂道でもアウディ独特の脚の味付けで最初にグッと沈んでから粘る味付け。
ブレーキも容量が大きいのかしっかりペダルでコントロールできます。
SUVですので、DSGでなくTip ATでの滑りもコレがいいのかなと思いました。

何よりユーティリティがカイエンとは違うので一般人であるおいらの狙いにピッタリ。
ただやっぱり大きいのとAWDのため、取り回しに難があるかな。
AWSが付いていない機体だったので、発注ならコレは着けてと…なんて妄想した2日間でした。



Posted at 2018/07/20 14:54:47 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年05月17日 イイね!

メルセデスベンツ GLS 試乗

最近思い立って、クルマを物色しているオイラです。

今回は、

メルセデス・ベンツGLS350d 4MATICスポーツ(4WD/9AT)

です。
昔からお世話になっている営業さんが持ってきてくださいました。

第一印象は、

でかい…

です。
スペックから言っても、当たり前なんですけど大きいクルマです。
550やAMGなどがラインナップされる中、殆どがこのモデルが出ているとの事でした。
外見はデカイのは勿論ですけど、ゲレンデ程ではないですがマッチョな感じで SUV の中でもユニークなデザイン。
近づいて見ても、背が高いクルマです。
よくよく聞くと停車時でも180cmあるそうで、それはそうだという風格。
結構、ステキ。

中に乗ってみてまず三列目に突入。
二列目のシート下の処理がうまいのか、爪先の収まりはよく違和感はないものの前後の余裕があまりなく178cmのオイラには体操座り感が強いか。
背もたれも少し立っている感じ。
二列目より前は流石にメルセデス。
快適そのものです!
ただし黒一色の内装はやっぱり味気ないかなと。

運転席に乗り込み、エンジンをかける。

あれ?

これディーゼルだよな、って言うくらい静かなオープニング。大した振動もなく、アイドリングをこなしています。
ここは眼から鱗が落ちました!

じゃあ走りますか。とDレンジに入れましょうとセンターコンソールに手をやり、コラムを探すと…。
ん?何処にあんの??
コラムシフトなのね〜。
空を切り裂くお手てがちょっと恥ずかしかったです。
気を取り直して、発進。
事実とは語弊があるかと思いますが、クルマ…軽い!
さすがのトルクです。

ただ日頃乗っているクルマと比べるせいか、ハンドルが恐ろしく軽い。
その上、ロールがすごい…。
車速感知式のステアリング・アシストなんでしょうけど、低速が怖いとすら思いました。
また田舎道で自転車や原付を抜くときに対向車がいないのを確認して大きく回避して抜く習性があるのですが、
「それいけ」って余裕を持って出たつもりが突然のブレーキ。
…えぇ!!
ハンドルも力強く戻ろうとします。
まさにこれがセーフティ・アシストかと。
ディーラーマンの話だと、初心に返ってちょっとセンターラインを割る時はウィンカーをお願いしますと。
オイラ、結構ウィンカー出してますけど…。
クルマに躾けられる感じ。
さすがの高級車。
好物の山坂道道は…、スピードを上げる気になりません。後部座席はさらにキツイようです。

アウディでも使わなかった自動パーキングアシストを使ってみました。
じゃあだだっ広いとこでデモンストレーションしてみましょうと止まったところ。

「ここではできませんよ。クルマとクルマを見て止めるんです。」と。
ん?どういう事かな?
ということで変わって頂き、体験。

おお!ソナーみたい!!
見つけた。
「よし、コイツ動くぞ。」某白い悪魔を見つけた少年みたいな気持ちに。
ハンドルが勝手に動いている。
あれ?シフトは自分でするんですか??
アクセル・ブレーキも。
何回か切り返した後に駐車完了。
カッコいいかな?ちょっと外へ……。
ビックリするくらい線を踏んでるじゃないですか!

つまりクルマとクルマをカメラで認識して、そのまさに真ん中にクルマを止める努力をする。

そういう能力のようです。
一般道走行ではあれほど線を意識して走る訓練を強いる癖にここだけは違うんかい!と一人でツッコミたくなる瞬間。
ちなみに今までに購入されたオーナーさんは使ってそうですか?と質問を投げかけてみたところ、実際のところは使わないかなってコメントが多いです。との事。
そうだよねー。

帰ってきて色々見積もりを…、って選べない?
えぇ?カタログこんなにカッコいい内装色あるじゃないですか!?
550以上だと選べるそうですが、350dは黒一色。
じゃあロールも大きいから、「サンルーフ」なしで足回りはAMG仕様とか!
これもできない…。
選べるのは車体カラーだけだそうです。

グレードはモデルで1番低いものの、1000マンが飛び交う高級車と言えるカテゴリーで自分のクルマを選択する楽しみがないのは寂しすぎます。
また欲を言えばナビ画面が見にくいので、首振り機能をつけてくれれば、なおいいかなと思いました。

中々のいいクルマですが、自分の運転で酔いそうになったのはじいちゃんから形見分けしてもらったマジェスタ以来。
フルモデルチェンジを控えているので、オイラにとっては今じゃないでしょうと感じました。
こういうクルマを穏やかに着る、いつかそんなカッコいい大人になれればお世話になりたいな。と思いました。

オイラは何年後にかはなれるのかなぁ…
難しそう…。


Posted at 2018/06/02 15:15:51 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「素直に派手さのない格好良さ。
これでマニュアルトランスミッションがあれば、どストライクのマシンだな。
でも…お高いんでしょね。」
何シテル?   09/16 23:46
基本機械モノが好きな偏屈サムライです。 『SAAB 9-5 V6 Griffin』 は12万kmを走破の後に退役。 次の戦友は『Tommykaira B4...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ポルシェ996カレラ4s カーボンラッピング貼り替え左側&バックライトCOB取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/10 09:09:20
HID切れ、交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/28 22:58:32
わからん わからん 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/27 17:16:07

お友達

日本で地方の中核都市OKAYAMAに住み、美味いものを食い倒れ、愛機を駆り様々な事を楽しんでいます。
どうぞよろしく!
34 人のお友達がいます
赤コメ赤コメ * LOCK音 by CraftsmanLOCK音 by Craftsman *みんカラ公認
BC5~BP5BC5~BP5 * mistbahnmistbahn *
ピズモピズモ hajikun2002hajikun2002

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ S4 アバント (ワゴン) 白Gecko (アウディ S4 アバント (ワゴン))
Tommykaira B4から乗り換えました。  Audi S4 Avant ‘201 ...
ポルシェ 911 (クーペ) 銀馬号 (ポルシェ 911 (クーペ))
‘2002年モデル Porsche 996 turbo (tip) 上がりのクルマ ...
ポルシェ カイエン 白鯨号 (ポルシェ カイエン)
SUV Porsche Cayene turbo. 957型 です。 最早クルマの能 ...
スバル レガシィB4 黒亀号 (スバル レガシィB4)
'2006/4/29に納車されました。 日本を代表するチューニング・メーカーである『 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.