• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yamijiisanのブログ一覧

2018年07月06日 イイね!

地元開催のイベント告知です

第3回  Dream Car Festival in  TAHARA
主催 Dream Car Festival in TAHARA実行委員会
クルマの街 田原市ができること
開催日時: 平成30年9月23日(日)小雨決行  午前9:30より 午後2:00まで
イベント内容:  第一部 車両展示、情報交換、軽食販売、フリマ 10月から始まるイベント告知など 
第二部 渥美半島をドライブしちゃいましよう!!!(1/2カットメロンつき) 
*****第二部のみの参加はできません*****
開催場所: 第一部 愛知厚生連渥美病院 駐車場
第二部 第一部会場出発~渥美半島をドライブしちゃいましょう!!!  午後2時会場出発
本開催会場は病院駐車場をお借りして開催しています、無駄な空吹かしは厳禁です
募集台数: 100台を予定
今回は軽食(キッチンカー限定)、地産品販売、フリマ等のスペースを要しますので台数制限をかけました
*** 愛知県警田原警察署さん、 愛知県田原市消防本部さん も参加頂けるとのことです
参加資格: 1979年以前に生産、登録された、一般道路を自走可能な国産車
輸入車は現在までに登録された車両、どちらも 不正に改造していないこと
事務局がお願いして出展して頂く車両もあります、ご了承ください
(募集台数を大きく上回った場合など、車種を調整させていただく場合もございます)
※ 登録時の写真と著しく異なる車両でお越しいただいた場合は、参加をお断りいたしますなお、その場合でも参加費用の返金はいたしませんのでご了承ください
申込方法: 下記①と②を、事務局あてにお送りください (参加申込書は1台につき1枚必要です)
① Dream Car Festival in TAHARA参加申込書
② 参加者車両の写真
斜め前からナンバーが見える画像が望ましい
・ L版1枚 ※裏面には参加者氏名、登録番号を記載
・ データの場合はJPEG形式
 ※ファイル名は登録番号 (例 田原500の11-03.jpg)
〒441-3416 愛知県田原市東赤石5丁目74番地
   道の駅  めっくんはうす内   
Dream Car Festival in TAHARA 事務局宛
E-mail nagami@taharamichinoeki.com
締め切り: 平成30年  8月10日(金)必着
参加費:  第一部 1,500円     第一部 二部どちらも参加 2,000円 (同乗者もご参加いただけますがメロンの代金は当日現地でお支払ください)
       当日、地元産の粗品と500円分商品券を割戻しします
実行委員会にて参加資格を基に審査し、ご参加いただける方に振込先を連絡いたします
お振り込み確認後、参加証などを送付いたします
(参加費用は8月31日(金)までに指定口座に送金してください、振込手数料はご負担下さい)
なお、お振込みいただいた参加費は返金できませんのでご了承ください
後援   田原市   渥美半島観光ビューロ
Posted at 2018/07/06 13:15:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2018年03月13日 イイね!

美濃 うだつの上がる町並み

美濃 うだつの上がる町並み先輩と並びました。 町並みパレード、いいですね。
来年も参加します。
Posted at 2018/03/13 09:47:18 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年10月18日 イイね!

祝・みんカラ歴3年!

祝・みんカラ歴3年!10月20日でみんカラを始めて3年が経ちます!
<この一年のみんカラでの思い出を振り返ろう>


これからも、よろしくお願いします!
Posted at 2017/10/18 23:06:49 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年09月18日 イイね!

さぁ~っ イベントまで

地元のイベント開催日まで 後6日となりました

出展者様には 入場証と案内を送付しました

望むのは 秋晴れの気持ち良い日 です

このイベントに参加して頂いた方が 楽しかった、来年も来たいな と思って頂けるイベントである事

今年の参加台数は、112台+ディラー(11社を予定) 

昨年よりも少し少なくなっていますが、愛知県警田原署さんがパトカー(ハイウェイパトのGTO)と白バイを出展して頂けるので、楽しみです
消防署さんが はしご車を出展してはしご車体験も出来ちゃいます、高所恐怖症の方は無理ですかね~(笑

FM愛知さんの参加もありますよ、100日間無事故無違反キャンペーンです、みなさんキャンペーンに参加して、商品をゲットしちゃいましょう。

産直 鉢物園芸屋さんの参加も、キッチンカーの参加もあります

奥さんと一緒でも 楽しめるイベントだと思います

田原市のインスタグラムにも出てますよ

車の写真を撮って  インスタグラムに #ドリームカーたはら #たはらくらし とハッシュタグを付けて投稿して下さい

実行委員会が後日審査して これいいねって画像を投稿してくれた方に すてきなプレゼントをさしあげます、宜しくね。



Posted at 2017/09/18 17:33:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月05日 イイね!

サバンナRX-7に心がざわつく。新型ロータリースポーツは実現するのか?

この記事 いいねっ


テーマは「飽くなき挑戦の歴史 -ロータリーエンジン誕生50周年-」

https://carview.yahoo.co.jp/article/photo/20170804-20103306-carview/?t=0

マツダ サバンナ RX-7

ロータリーエンジンを搭載する世界初の量産車、初代「コスモスポーツ」の流れを汲み、サバンナの後継車としてスポーツカーらしい精悍なスタイルで1978年3月に登場した初代RX-7。空力を重視してCd値0.36を実現した滑らかなフォルム、軽量小型のロータリーエンジン搭載を象徴する低いボンネットフード、リトラクタブル方式のヘッドライトなどが独特の魅力を醸しだしていた。

高回転まで軽やかに吹け上がる12A型2ローターエンジンの最高出力は130ps。レシプロエンジンに比べて圧倒的に軽量小型であるため、車体の中心近くに配置する「フロント・ミッドシップ」のパッケージングにより、前後重量配分は2名乗車時で50.7対49.3と理想的なバランスを手に入れていた。

初代RX-7はモータースポーツでの活躍も目覚しく、1979年のアメリカ・デイトナ24時間レースでは初参戦でクラス優勝を成し遂げたほか、ライバルであった日産フェアレディ240Zや、ポルシェ911と競い合いながらアメリカで多くの戦績を残している。

マツダさん 期待してますよ、技術者集団だからできちゃうんですよね~

ロータリー最高っす。
Posted at 2017/08/05 16:09:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「地元開催のイベント告知です http://cvw.jp/b/2315917/41690499/
何シテル?   07/06 13:15
yamijiisanです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

クラシックカーフェスティバルに行ってきました! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/30 17:02:03

お友達

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ サバンナ マツダ サバンナ
マツダ サバンナRX-3  元気に 走ってます

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.