• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

J's traceのブログ一覧

2018年02月14日 イイね!

再会

再会


お久しぶりです。
2/7に鈴鹿ツインサーキット・フルコースにて、白銀さん、Red13さんと追いかけっこを楽しんできました。 ※写真は銀さん、レッドさんからお借りしています。

BGM ↓






___________________________________________________________________________________________________________




alt


昨年度、レッドさんが”走りで語り合う会”として設立してくれたメンバーでの走行となります。年齢も車も関係なく、ただ同じ領域までたどり着いた、走りで語り合える仲として、自分の実力を試すため、そして共に楽しむために走りました。

alt


今回の走行会に向けて
シビックのスプリングを交換しました。
フロント24k→20k
リア8k→16k

alt

alt




8:00ゲート入りで各自準備を済ませる。
お互いが何のやり取りもなしに、助手席を外し始める。(笑)
気が付いたら3台とも助手席レスに。
10:00枠と11:00枠で30分づつアタックを行う。

alt


とにかくスムーズで車の挙動に合わせた大人な走りを魅せるレッドさんに銀さん。
それとは対照的で、車の挙動変化を意図的に起こしねじ伏せる自分。


alt


車のキャラクターもそれぞれ異なり、
NAで高回転型なEG6

クイックな走りにテンロクターボを載せるR56

圧倒的なトラクションとあえてSTIでなく軽量なGH8

alt


それぞれが歩んできた道、走ってきた処、選んだ愛機は異なるが、
この2/7、鈴鹿ツインサーキットでは、同じ領域で走りバトル中にも関わらず、
3台中2台が昨年度のレコードタイムを1秒以上上回る、奇跡の走りを展開。
全力で追いかけても追いつけず、全力で逃げても逃げ切れない。
まるでワンメイクレースのような緊張感と爽快感。


alt



自分のドライビングと車の長所と短所を知り、短所で離れても、長所で一気につめる。そしてまた短所で離れる・・・。トータル(タイム)で見ると鈴鹿ツインサーキットフルコースを1分6秒~8秒間での本気バトル。ショップのデモカー並みの数字で周回することに・・・。
学生生活中に耐久レースを3回、スプリントレースを3回経験してますが、ここまで張り詰めた空気での追いかけっこは初めてでした。最高に良い経験ができました。そして、おそらく人生のうちで3本の指に入るとても楽しい走行でした。

alt


終わってみて、タイムを見て、やっぱり悔しい(笑)。
レコード更新というのはうれしいけれど、それよりも今自分の目の前には自分より速い"人"が2人もいる。
もちろん、今回の走行会はタイムを気にせず、バトルを楽しんだ上で結果がついてくれば最高でしょ!という目的の走行であるので、そんなことは気にしてもしょうがない部分ではあるけれど。
セッティングが甘いとか、ちゃんと車造ろうだとか
けど、そんなのは結局微々たる差であり、ただの言い訳。
結局はそのセットにドライバーが乗りこなせていないというだけの問題。
最後は熱くなって車とせっかくの楽しい空気を台無しに。
悪い癖であり、要反省点です。2人にはホント申し訳ないと思っています。


某漫画に書いてあってメモに残した、

『自分で走れる環境を選択していくこと』

これを大切に、これからもカーライフを楽しんでいこうと思います^^

proud of 爆走。 proud of 全開。

また再会できることを楽しみに、今日もパテをもりもりします(笑)。
次走るときまでに、腕 磨いときます。
強敵がいるからこそ走らないと!

ではまた!


走行動画(銀さん視点)↓




走行動画(J's trace視点)↓




テディさん、寒い中写真ありがとうございました!これ超お気に入りです(笑)

alt


Posted at 2018/02/14 02:05:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | EG6 | 日記
2017年10月30日 イイね!

初TC2000、フルウェット全開attack!!

初TC2000、フルウェット全開attack!!
こんにちは。お久しぶりです。

ブログ更新がかなり久しぶりになってしまいました。。
しばらく更新しない間に、ダートトライアル競技で入賞したり、全日本ラリーにドライバーとして出場させて頂いたり、、色々勝負事、競技の世界にのめり込んでいました。毎日がタイムとのにらめっこ。



練習会が終わると即自宅で車載動画を見返し復習、ダブルスクリーンで上手な人と同じ練習会での車載比較、GPSロガーをお借りして自分の走りのラインを研究、、速く走るために出来ることは何でもしてきました。
毎日が非常に充実しており、毎日が挑戦でした。自分で良い環境へ持っていけるように、使わせて頂けるものは全てお願いしてきました。車は色々な楽しみ方がありますが、"競技"に関しては他には無いストイックさがあり、自分の成長のためには近道であるのかもしれません。

......っという感じの、約8ヶ月間でした。笑


さて、前置きはこの辺りにして、、本題に(^^♪


以前、ティーポオーバーヒートでお会いしてお話をしていた時から伝わってきていた、この”人”は速いオーラ・・・。


そして、2月に鈴鹿ツインサーキットで念願の一緒に走ることができ、、

その時はインテグラで地元の山でブイブイ言わせてたんですが・・(笑)

ミニクーパのこのお方と、


赤いこのお方に完敗でした・・・。



車載を見返し、白銀さんの車載を見せていただき、伝わる圧倒的な差。
ハンドリングの丁寧さ、ラインの小ささ、すべての動きにロスが無い完璧なドライビング。レッドさんも後ろから見ていてそうですが、お二方は自分とは真逆のドライビングスタイルな気がしました。

あの日走った鈴鹿ツインは、自分にとってはとても勉強になる一日でした。

そして、半年の月日が達ち・・・。

8月に父親から、レッドさんが「秋に筑波リベンジしに走り行くってよ!」とのLINEが・・・。

これは、自分の半年の競技生活を試す絶好のチャンスの場でもあるのでは・・・。と思いすぐさまレッドさんにLINEを飛ばしました。

自分よりも速い人と勝負することほど熱くなることはない・・。久しぶりにワクワクが止まりません。(モータースポーツは基本的に一人でタイムアタックなのでそこまで盛り上がらない)

何としてももう一度あの勝負がしたい、と思いました(笑)

しかし、自分には手元にあったインテグラはすでに売却済・・・





半年間、競技で勝つために練習に付き合ってくれていたシビックで挑むしかないのです。



練習機、とはいえども、

落ちたり、



何度もトラブルでミッション下ろしたり、事故ってアーム曲がったり、、






本当にいろいろな意味で危機を共にし、壊れては直すを繰り返し、走りを重ねる度に傷も増えていきましたが、



とても愛着のある車でもあります(笑)

シビックは軽くてコーナーは速いけれども、筑波のバックストレート、B16Aではちょっと辛い。。。

あとちょっと直線の速さがあれば・・・と思っていたところで、友人からB18C案件が流れてきて即決。

すぐさま、載せ替えに取り掛かります。

9月中旬、シビックのB18C計画が(計画するよりも先に行動に入り)始まります(笑)



今までお疲れ様でした。
このエンジンは今頃、滋賀県のとあるレース屋さんのcivicに載り鈴鹿サーキットで活躍していることでしょう^^


せっかくエンジンが降りているので、不要な(ラリーポット用)配線、パーツを取り除き、砂まみれのエンジンルームを洗浄します。






載せるB18Cは降りる直前のパワーチェックで197馬力をマークしたまだまだ元気な11万のキロ個体です。00スペックなので一発の速さは劣りますが、後期特有の安定性、強度には信頼性があります。


ハーネス、エキマニはシビックのままで、エンジン、スロットル、インジェクター、インマニはインテグラを使用、自分のシビックは後期なのでディストリビュータが1極のタイプ、やり易いです。



インジェクターのみカプラーが合わないのでギボシ端子を使い変換し取り付けました。ECUは最終的にカプラーシビックのまま、中身をB18C用に変えてもらいました。
仕様はvtec4500 rev9000rpm エアコンレス、触媒ストレートです。



エンジン載せ替え完了し、足を煮詰め、前後アライメント調整(フィーリング重視)、バネ交換、減衰設定、いろいろ試した結果、フロント24k、リア10kとかいう良くわからない設定が一番ハマりました(笑)
フロント若干トーアウト、キャンバー4度くらい、リアトーゼロにしています。

とにかく頭がよく入り、お尻が流れたら気合いでコース内にとどめる、という危険な動きになりました。(笑)

そして肝心の外見・・・



ダートラをしていたため、とにかく汚い・・・

それなりに速くなっても、見た目がこれではどうしようもないので、、、

オールペンをすることを決意します(笑)

この時点で残り20日・・・。間に合うのか・・・?

やると決めたらトコトンなので、必死こいて、剥離、足付け、パテ埋めを施します。




足付けを友人にも手伝ってもらいます。(笑)



カーボンボンネットには剥離剤の中でも弱めのホルツではいでいきます。
黒色の部分は以前に自分が缶スプレーで塗った箇所なのでラッカーシンナーで落とします。







リアバンパーも缶スプレーなので、ラッカーシンナーで落とします。


ドアが曲者で、缶スプレーで塗ったものだと思うのですが、落とすのに苦労しました。




傷、へこみが酷い箇所には、パテ、研ぎ、サフで対処します。









FRPのフロントオーバーフェンダーを購入したので、



CLIMAXのプラサフでFRP特有の表面の荒れを無くします。




車高を下げても干渉しないように、フェンダーの爪部分をグラインダー、リューターで削り落とします。アストロの安物ですが、これが意外と使えます。







大雑把に削り落とし、仕上げはベルトサンダーと手で行います。

Magical carbon社製のカーボンドアミラーが届いたので、取り付けします。
CBR1000RRなどの大型バイク用みたいですが、形状がボディラインに合っているのでこれを選びました。純正形状のラインを生かしたいので、純正ドアミラーを加工して取り付けます。


ベルトディスクサンダーで削り、パテで平面を出し、





ドライカーボンで当て板を自作します。





良い感じに仕上がり満足です。(笑)

ホイールは友人から譲っていただいた、当時物のスプリントハート、CP-R 8Jです。





ホイールは黒が好きなので、ブラックアウト化し、黄色いカッティングステッカーで、昔のOZのラリーホイールみたいな仕様へ(笑)


バンパー、リアハッチ、フェンダーなど外せる箇所は外して塗装します。







一晩徹夜し、なんとか塗り終わります。





ついでに、と車内も塗りました。





朝には塗り終わり、パーツの取り付けに入ります。この時点で残り2日・・・



雨、台風のおかげでほとんど作業が出来なかったのです。。。

全塗装後、2000番で水研ぎを行い、ポリッシャーがけします。





鏡面になってくれて、苦労したかいがあり、とてもうれしかったです。
(左側がポリッシャー後)

とにかくB18Cを載せ、徹底的に軽量化したシビックを作りたかったので、

リアゲート、左右ドアのパネルをカットします。






ヒンジもカットしたので、フックで取り付けます。


さらにフロントウィンドウ、リアゲートをPET材で作りました。




LEDテールライトが届いていたので、これも取り付けします。



左リアが事故して補修歴ありなので、ネジで取り付けできませんでした。

コーキングで取り付けます(笑)


作業していたら、またまた雨が降ってきたのでお気に入りの整備スポットである高架下に移動し、WTS社製のワイトレ25mm取り付け、お約束のホムセンゴムリップを施します(笑)




そんなこんなでなんとか形になったので部屋の片付けをしているところで・・・

何やら怪しい赤いインプレッサが自宅に到着・・・・。

レッドさんと親父がやってまいりましたwww

レッドさんのインプレッサに乗せていただき、お食事、銭湯を楽しみました。

遠路はるばる、本当にお疲れさまでした。

明日はいよいよ本番のTC2000。

朝3:30起きで向かうため、早めにねます。



~~~~~~~~~~


そしてそして、いよいよ当日、待ちに待った当日・・・。

この日のために、日程が決まってから40日間、すべての時間をシビックにつぎ込んできました。

普通の走行会とはもう気合いが違います。


首都高からTC2000へ移動する予定でしたが、移動途中にさっそくリアゲートが開き(笑)、車高調のアッパーボルトが閉め忘れており(笑)、単独で向かうことに・・・。急いで作るとろくなことが起こりません・・・( ;∀;)

レッドさんにはご迷惑をおかけしましたm(__)m

人生初TC2000がフルウェット・・・ドライを強く所望していただけに残念ではありましたが、いざ会場に着くとテンションが上がります。

車好きの基準でもあるこのコース、ここで速い数字が出せれば誰にでも伝わる指標がこのサーキットにはあります。

速そうな方々が勢ぞろい・・これには本当にテンションが上がります^^

とくにホンダ車勢が多いこと・・・

そして、この赤い方ともう一度追いかけっこが出来ること・・・(^^)/


走行会が始まってからの記憶はほとんどございませんので、何も書けません(笑)
ですが、常に水たまりでのハイドロと、リアタイヤとの相談だったような気がします。あとはいつも通り全開でした(笑)

13分×3回の走行会で、いかにしてクリアラップを取るかにかかってきますし、ウェットですと前方の車の巻き上げる水で視界はほぼゼロになります。

自分より速い人の後ろにつき、ひたすら追いかける作戦で



なんとか2番手時計をマークし、事故もなく無事終了しました。

この日のための努力がすべて報われたような気分で一安心しました。

レッドさんはスタートが後方のため、前の車につまり、なかなかクリアラップが取れていなかったですが、それでもやっぱり後ろについて分かるその速さと安定感に圧巻でした。走れる人はやっぱりちがいます。。♪

1位のEG6はA050のG2S(Sタイヤのウェットコンパウンド)でしたので、ちょっと別格として、、、(笑)

ワンツーをレッドさんと共に飾れたのはとても良い思い出になりました。

本当におつかれさまでした。

筑波ドライattack、お誘いお待ちしております^^



白銀さんも今回は残念でしたが、またどこかで一緒に走れることを楽しみにしています。^^


動画はハイドロしながらも踏み続けた気合いのベストラップになります(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=5UdaoQ1aJpQ

Posted at 2017/10/30 23:38:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2017年02月13日 イイね!

ここ最近のお話。シビックとインテグラ

ここ最近のお話。シビックとインテグラ

みなさんお久しぶりです。。

生きてます(笑)


半年ぶりの更新ですので、だいぶ長くなるかと思います。。



学生なのか、運送業者なのかわからない日常になっていますJ's traceです。。(笑)

1日の生活で

平日は

13:00~17:00  勉強にハゲむ学生
17:00~20:00 部活動にハゲむ学生
21:00~3:00    夜間運送業
3:00~4:00   コソ練(笑)
4:30~12:00    睡眠




土日は

サーキットもしくは整備で終了。。

というサイクルを繰り返しております。

はっきり言ってめちゃめちゃ忙しいです。

ですが、、最高に楽しいです。






3:00~4:00という1時間を最高に楽しむためにほかのすべてを犠牲にしているような感じです。。

昔からハマると浸るタイプなのでしばらくは抜けれなさそうです・・・。

大学生という身分を存分に活用しています。m(__)m






今現在、自分の車はS2000、ロードスターからシビック、インテグラに変わっております。




途中でフィットも1か月間ほど所有しておりました。




林道特攻機として活躍してもらいました。。。







↑オルタベルトが切れた図。


もともとは右前事故車で自分でロアアーム、ナックル、ドライブシャフト交換や簡単な自己板金を施し復活させて1か月ほど所有していたところ・・・





長く乗るつもりでしたが、インテグラの話が流れてきましたので乗り換えです。











DC2タイプR もちろん96スペック。98だったら買ってなかったと思います。


ファイナルのみ98の4.7ファイナルを使用、その他ノーマル、ライトチューンです。


エンジンは20万キロにしては大当りで、もともとはディーラー車でしたので程度も良好でした。


ジムカーナ、山道、サーキット、ステージを問わずとても楽しい車です。

















自分が変更した箇所は、


お気に入りのリーガマスター。
8000円で買ってきたGTウイングにFRPボンネットくらいです。


中身は純正で充分・・・・。









先日のRedさんから誘っていただいた走行会ではインテグラのラストランにふさわしい、良い走行会でした(^^)








そんなインテグラの部品取り車両として使う''つもり''で安くシビックを買ってきていました。


シビックとの出会いとしては、






ショップのガレージ裏に使ってない車あるけどいる~?てきな


まるで漫画のようなシチュエーションでした・・・。


完全に放置されている状態で、ドアを開けたときは車内にムカデがいました・・・。





後期1300000台、SIR3です。






タイヤホイール20本にダートラ足、予備ナックル、アンダーガード等いろいろ頂きました^^



見た目の通り中身はかなりのハイスペック車両です。



仕様等が気になる方は、愛車紹介欄をごらんください。



ここでホンダネタですが(笑)、


DC2とEG6はミッション、足、シートレールやエンジン、エキマニ等がポンで流用できます。



ミッションは形状違えどB型ならEG6,EK9,DC2すべて使えますし、足なんかもそのままつきます。あ、EK9はリアだけ違うみたいです。



マフラーは中間がEGとDC流用可能で、テールはEGとEKが同じでした。





そんなわけでノーマルなDC2に、元ラリー参戦車両であるEG6のパーツを総移植して魔改造(笑)してやろうと思っていましたが。。。







いろいろ弄っていくうちに・・・



















だんだんと・・・









自分好みの仕様になるとともに、愛着もわき、、、






”部品取り”どころか今ではインテグラを差し置いてメインカーです。。。







せっかく戦えるマシンが出来たのでと、



2016年 クスコ峠スーパーアタックin群サイにスポットですが参戦したりしました。





学生大会は何度か経験しましたが、社会人含めた公式大会は人生初でした。





たまたまですが、クラス優勝させて頂きました。







いろいろもらえたので満足です(^^)/




そして、大学2年時から気になっていた



関東ストリート最速決定戦in群サイ というイベントに参加してみました。

















関東エリアの速い方々が集結していました・・・。








予選2本のタイムで40台くらい?参加した中で上位12台が本戦参戦、という形でした。







本戦出場車両は、



エボ、インプ、SW20、S15、AE111、そして自分のEG6です。



AE111はSタイヤでしたので別格として、ラジアルでこのメンツの中、ギリッギリ本戦に残れました。(笑)
















↑本戦1回戦の様子です。



予選4位でしたSW20になんとか勝ち、2回戦進出しました。









↑2回戦目の様子です。



S15にベタベタに追いつかれ、残念ながら2回戦敗退でした(*´Д`)



シビックは負けてなかったよ!(笑)



その後、Gワークスさんに取材をしていただき、、、、








恥ずかしながらも・・・・・








Gワークス デビュー致しました・・・・m(__)m



このイベントは来年・・もとい今年も参加したいなぁと思いました(^^♪




そんな感じで、ステージ問わずどこでも速いシビックが大好きです。。(笑)


















このシビックを所有して以来、周りにすごい方々が増えた気がします。


本当に人生を変えてくれた車でした。これからも大切に、けど全開で。


楽しんでいきたいと思います(^^♪


2017年度は勝負の年になりそうですが、妥協せずに頑張ろうと思います。




長々と失礼しました。







2016年度全日本ラリー優勝を獲得したとあるドライバーを追いかけてみました(笑)










先日の鈴鹿ツインのクラッシュ映像です(笑)










Posted at 2017/02/14 00:57:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | EG6 | 日記
2016年06月18日 イイね!

ここ最近のお話し。ティーポに向けて

ここ最近のお話し。ティーポに向けてお久しぶりです。


2か月ぶりに本当に何もすることがない日ができました(笑)


ので、長らくサボってネタが貯まってきたみんカラを更新しようと思います。


いつも見てくれている方、本当に感謝感謝です。



これだけ忙しい学生生活を送れているってある意味幸せだと思う・・・。



前回の内容から先を時系列で書いていきます。



[ 4月 ]



ターンパイクの桜が満開になり、暗くなるとライトアップがされる期間が設けられました。しかし、ターンパイク自体通常営業時間が19時で閉鎖のためライトアップ期間でも20時には消灯されるという貴重なライトアップ時間。



バイトを18時あがりで何とか間に合います。






自分が撮影を終え、次の人(クルマ)が撮影に入ろうとしたその瞬間、消灯・・・・チーン。






友人に走行写真を撮ってもらったり。



モーターヘッドの箱根ヒルクライムっぽくてかっこいい。



最近インスタグラムなるものを始めてみました(見てるだけ)が、



以前土屋センセーことHT3image様に撮影していただいた写真が・・・








嬉しいことですね♪



いままで撮る側の人間でしたが、S2000に乗っていると撮られる機会が増えています。嬉しいことです。あ、ちなみにワタクシようやく空間手ぶれ補正付きのちょっとお高いビデオカメラを手に入れましたので今後の撮影会が非常に楽しみであります(^^♪







HDR-PJ760 に広角レンズ×2個



型落ちですが、かなり綺麗に撮影できます。



今後、動画はコイツで撮影していくつもりです。(^^♪




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




前回のブログで、某オクで購入した1.5wayカーツLSDを装着して群サイで暴れている記事を上げましたが、その際に装着していたLSD・・・。



なんと・・・。



デフケース内のボルトが一つ外れ、デフ玉、リングギア、ファイナルギア等々、デフケース内をすべて破壊するという最悪のデフブローとなり終了しました。走行中に突然デフロック(やばい意味の)し、サイドブレーキを引いたかような後輪ロック・・・。


反射的にクラッチを切り、大事は免れました。







JAFにお世話になるの何度目だー??もう懲り懲り・・・。








部屋に残る最後の純正デフケース。にマツスピのLSDを組み込み、



なんとかTKクラブ主催の本庄サーキット、ロードスター祭りに間に合います。















中古ラジアルでベスト48.997。まぁそんなもんでしょう。



模擬レースでは3位スタート、2位ゴールでした(笑)



TKクラブの方がレースを撮影して下さったので良ければご覧ください。↓



思いっきりスタートミスってますが・・・(笑)








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




[ 5月 ]



4月から始めた夜勤のバイトに次第に慣れていき、



5月中旬にジムカーナ大会があったので夜勤後に走りまくってた記憶しかございません。(笑)



ロードスターのリアブレーキが悲鳴をあげ、パッド交換



ジムカーナ練習するためにリアをACRE800→ACRE"ドリパ"へ変更。







名前の通りドリフト向けのパッドでとても効きが良いです。NAテンロクブレーキでもガンガンロックします。



自分の場合、アンダーステアが怖いので、走らせ方がコーナー手前で一気に減速しケツを振っていくタイプなのですがこのパッドは効きが強いのでオーバーステアよりで走る人には向いていると思います。



ついでにブレーキロータも交換し、走りに集中していました。



で、大会当日。



入念に完熟歩行し、







何度も何度もコース攻略、イメージトレーニングをし、、、








なんとか入賞しました・・・。



この瞬間だけは、自分と自分の車につぎ込んだお金と時間を後悔することなく喜べます(笑) 後に請求書がきて白目になる羽目に・・・・。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



下旬に、ハチロクさん主催のS2000MTが富士川SAにて行われましたので、去年に引き続き、今年も参加してきました。







ハチロクさんの進化したS2000。フルVOLTEXにエアサス装備・・・WEKのエアサス部門入賞おめでとうございます。生で見ると迫力が違いますね。後期ヘッドライトとAPRのドライカーボンミラー・・・・今狙っているパーツであります(笑)







以前、豊橋で行われたS2000MTで知り合った方々やねこさんにもお会いできて、午後から学校の用事があったため早めに退散しましたが、とても楽しい時間が過ごせました。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




[ 6月 ]



税金・・・・高すぎね・・・・???







2台で90000円超え・・・・・・・・・・・・・




無理無理無理。払いましたけども、お金厳しすぎるので・・・




ロードスター降りました・・・。チーン







次のオーナーは身近な知り合いです。大切に乗ってあげてください涙




・・・・・このお話の詳細は次回!(笑)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




ここからが本題です。(笑)



ぶっちゃけ上の話はみんカラ上ではどうでもよいネタです。



ここからがみんカラネタです。爆



最近では、SNSが普及しいろんなイベント情報が入ってくるようになりました。数あるイベントの中でも自分が特に大切にしているイベントの一つ。



ティーポオーバーヒートミーティング。








子供のころレーサーになりたくて親にカートをやらせてくれと何度も言いましたが、、



金ないから無理、と。 



金がないから出来ない。自分が一番嫌いで許せない言葉です。



そんな自分を中学の頃から毎年連れて行ってくれたイベントがこのティーポオーバーヒートミーティングでした。いつかここで走りたい、と思っていましたがなかなかタイミング合わず、去年は不参加に終わりました。



そして今年・・・念願の走行会エントリー!



せっかくなので速い車のなんちゃら(笑)で申し込みました。









自分の走行時間は9:55~10:15。



たった20分のためにわざわざ神奈川から岡山まで行くわけですが、それ相応の価値が自分にとってはありますので、少しだけ(笑)気合いを入れて参加しようと思います。














BNYTのみなさん、ウマウマのみなさん、当日はよろしくお願いします。(^^♪




以上です。


Posted at 2016/06/18 19:24:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年04月03日 イイね!

全日本ラリードライバーと群サイへ(^^)

全日本ラリードライバーと群サイへ(^^)こんにちは、


最近お山に行く回数を減らして、毎日のように消費していたガソリン代を貯めて競技場での走行機会が増えてきました。


どっちが効率いいかってもちろん後者です。


マージンゼロで出来る練習はやはり得るものが違います。


けど、お山も大好きなのでコッソリ走ってたりもします。


さて、前回の告知通り前回はS2000でしたので


今回はロードスターネタです。


実は先月ロードスターをデフブローさせてしまい、ヤフオクで手に入れた純正ビスカスLSDを装着しておりました。


高速コーナーではダルくケツが追い付いてきて練習には良いなぁと思ったのですが、低速コーナー立ち上がりで全く付いてこない・・・。


ハーフアクセルでも空転・・・ストレスしか溜らない状況でした。



これでは話にならないと思い、S2000ワイドボディ計画のために貯めていたお金をはたいて・・・







カーツ1.5way機械式LSDをこれまたヤフオクにて格安ゲット。



ついでに右リアのハブがガタついていたので、










ナックルごと交換♪ AT車外し中古ナックル代1000円(笑)



基本的にAT車はラフに扱われてないので、中古を買うときはねらい目です。



最近本庄サーキットで始まった、月に一回のジムカーナ練習会に参加してきました。






痛々しい右フェンダーは来月直る予定です(笑)


ついでに顔面が少し変わる予定です。





縁石の使い方がタイムに繋がる面白いレイアウトのコースでした。



禁断の”GT-R走り”でタイムを稼ぎます。



この時はまだビスカスでしたが、その日トップタイムのFD2シビックにコンマ3秒届かず・・・。デフ入れてたら勝ってたな・・(笑)



昼、夜バイトの生活が続いていたので、今回は整備する時間がなく



デフケースassy交換はお世話になってる整備工場に丸投げ(笑)



なんと11000円でした・・・やっす・・w



自分でやるのがアホらしくなります(笑)



次はちゃんと自分でやりますけどね。ロスタはPPFがあるので少し苦労しそうです。






RED LINE NSシリーズを入れてバッキバキの効き具合に。



粘度は75w-90です。純正指定だったはず。






デフの慣らしがてらフラっとドライブへ。









ひねくれ者なので、人が通らなさそうな狭い道徘徊が好きだったりします。(笑)


前から気になっていた丘の上の道へ到着でき、良い景色が見れました。



車が仕上がった所で、



3/30  丸和オートランド car-ing主催ダート練習会


3/31 FSWジムカーナ S2000


4/2 群馬サイクルスポーツセンター ロードスター



という夢のような練習会日程をこなしてきました。



(夜勤もしながら・・・(笑))




初めての丸和ダート。







お世話になっているcar-ing公木さん主催のダート練習会。





なんとダート車、ミラージュのレンタルが可能ということで、神奈川から那須まで行ってきました。






雪道で練習しまくったおかげで、すぐに砂利にもなれました。


楽しいですね、ダートラ・・。これはもうやらないと分からない楽しさです。


ミラージュの動きは分かり易いので楽しく踏んで行けました。







次の日はS2000でFSWにてジムカーナ練習会。






相変わらず乗りこなせません(笑)


ホントインフォメーションが伝わってこないというか、難しいというか・・・


単に自分が下手くそなだけですが・・・・。S2000嫌いになりそう(笑)


カッコイイので許しちゃう💛 ですけどね。


この日はB18Cを積んだ元全日本ジムカーナ車両のEK9でジムカーナもしてみたので良かったらどうぞ(^^)/
下手くそですが・・・。











--------------------------------------------------------------------------






さて、今日のブログのメインネタです。



自分の普段の行動はどうもラリー屋さんと被るらしく・・・。



なぜか夜に自分の行くところにはラリー屋さんがいたりする日常です・・(笑)



そんな中、全日本ラリーで現在MR-Sで活躍中の横澤進治さんから










嬉しいことに個人ラインで、全日本ラリードライバーを集めた練習会に招待頂きました。



ステージはHot versionでおなじみの群馬サイクルスポーツセンター。



ここ、普通の人は借りれない?みたいですね・・。



なかなか無い機会ですので、参加してきました。



主催はなんと元全日本チャンプの川名賢さん・・・。






現在世界で活躍している名ドライバーです。






そんなかなりヤバめの練習会にワタクシなんぞがシレっと参加してきました。







今回はお遊びではなく、”本気モード(笑)”ですので走り慣れているロードスター。






タイヤも事前にZ2に変えておきました。Z2☆は買えませんでした・・・






8分山 4本で送料込み5000円(笑) 破格です。






全日本ラリーで見たことある車っていうより、、、



あの山で見たことある車だ・・・!(笑)(笑)









横澤さんのMR-Sとツーショット(^^)/







人生初の群馬サイクルスポーツセンター。


高校生の頃からホットバージョンで見ていたのでコースはすべて頭に入っています。


そこら辺のクルマ好き高校生とは一味違いますよ。(笑)








クルマ好きなら誰もが憧れる対向車なしの閉鎖峠ステージ・・・。



ホットバージョン厨の自分は、いつかは群サイ、いつかは群サイと心に決めていましたので、最高の機会であったと言えます。






ラリー車は車高が高いからいまいち好きになれないですが、こうやって揃うと圧巻の一言です。どれも速そう・・・・。



前半は自分でひたすら走り、ある程度自分の中で限界を決めたうえで



横澤さんの横に乗せて頂き、自分との走りの違いを学びます。



2速で入っていたコーナーを3速で曲がる横澤さん。



ブレーキングポイントの違い、ラインの違い・・・。



全てが違い、とても勉強になります。



自分はジムカーナ、ダート、耐久レース等ある程度の競技経験は積んできましたが、やはり最も得意で好きなのは”峠”であり、何としてでも追い付かなければと気持ちが奮い立ちます。



横乗りで得た横澤さんのラインを頭の中でトレースし、頭の中で再生しながら自分の走りに変えていきます。




1年間で370日くらい走ってた去年を思い出します。

























最終的に、2時間の走行枠で最も気持ちよく走れた走行がこちら♪







峠小僧(笑)NA6CE VS 全日本ラリーMR-S



全日本ラリーストまであと僅かの差・・・



約一分半のSSでコンマ7秒くらい。



しかしこの僅かな差を詰めるのにどれだけの期間が必要なのだろう・・・。



濃い一日でした。









やっぱり峠は最高。




以上です。






Posted at 2016/04/03 12:24:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | NA6CE | 日記

プロフィール

「再会 http://cvw.jp/b/2379265/41096975/
何シテル?   02/14 02:05
S2000/EG6/GA2/SJ30/HB11S アルトとS2000以外、2名公認ロールバー ドンガラです・・・
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

【再編集】 12.4(日)ぺん銀群サイ最速決定戦詳細について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/22 04:17:04
かっこイイ~S2K! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/04 01:38:38
デフ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/11 12:53:32

お友達

会ったことある方でお願いします。
54 人のお友達がいます
ゆきワークスゆきワークス * individualindividual *
FRC広報部FRC広報部 しろっこしろっこ
よー。よー。 カールツァイスカールツァイス

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 J's S2000 (ホンダ S2000)
趣味用 とても大切にしています。 〖外装〗 J's racing typeS フロント ...
ホンダ シビック B18Cシビック (ホンダ シビック)
サーキット用です。 走るために所有し、 コンマ1秒でも前に進むために改造します。 自分の ...
ホンダ シティ ホンダ シティ
シビックが完全にレース用ポジションになってしまったため、走る用にシティ購入。 山梨のとあ ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
詳しくないですが、その道ではかなり極めた方が製作された車です。意味わからないところを目指 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.