• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

azeria(アゼリア)のブログ一覧

2018年07月26日 イイね!

モデューロXで攻める!

7月22日(日)オートポリスのレイクサイドコースで開催された
モデューロの大試乗会に参加してきました。



当初、このようなイベントがあるとは全く知らず、
たまたま地元のLINEグループ(ちゃんぽん倶楽部)に
挙っていた情報を目にしました。
ただそれが開催日の数日前で、諦めモードでいたところ、
参加予定だったmiyanonnさんが急に行けなくなり、
ピンチヒッターをさせて頂くことになりました。
(miyanonnさん、スペシャルサンクスです<(_ _*)>)


当日は参加者をA,B2グループに分け、私はBグループでした。
みん友さんではヤマサンズさんも参加されており、
私とは別のAグループでした。

まずBグループは

1.ステップワゴン(ノーマル)
2.ステップワゴン(モデューロX)
3.ヴェゼル
休憩
4.フリード(ノーマル)
5.フリード(モデューロX)
6.ジェイド

という順番での試乗でした。


確かにノーマルからモデューロXに乗り換えると
脚の違いがよく分かりました。
非常によく動き、安心感がありました。
ただ、いかんせん先導車が遅い・・(笑)。

それと、普段S6に乗り慣れているせいか、
ステップワゴンやフリードなど背の高い車はちょっと違和感が・・・。
結果、モデューロXの設定のない
ヴェゼルやジェイドに好印象という予想外の結果に・・・・(;^_^)。

モデューロX開発陣のみなさま、誠に申し訳ありませんm(_ _)m。


途中、モデューロX開発アドバイザーのドリキンや
小林崇志選手のトークショーがあったり、


サイン会、抽選会があったりと、盛りだくさんの内容でした。



午後からはいよいよ待ちに待った
S6(モデューロX)の試乗です。
順番は以下の通りでした。

1.S660(ノーマル)
2.S660(モデューロX)
3.S660(通常のモデューロ仕様)








いずれもMTに試乗できました。

実は今回、Aグループ、Bグループ同時進行の
試乗会だったため、ミニサーキットのレイクサイドコースを
北と南の2つのコースに分けて行われていました。
S6の試乗ができる北コースはまさに1年半前に私が
全損事故を起こしたタイトなS字コーナーのあるコースでした。

あれ以来、レイクサイドコースからは足が遠のき、
まさか他人様のS6でそこを走ることになろうとは・・・。

しかもS6の試乗会はコースが小さく、
見渡せるので先導車がありません。
ラッキーというか何と言うか、ホンダ様のS6を借りて、
久しぶりにこのコースをプチアタックしてみました(^^)。


<イメージ画像:私の運転ではありません>

もちろん、車を壊すことはあってはならないので(イベント自体
中止になるため)、安全マージンを十分に取ってです。


まずはノーマル

ノーマルでも十分楽しいです(^^)。
特にタイトなコーナーは攻め甲斐があります。
今回ホームストレート前にはパイロンスラロームが
設定されていたのですが、スピードを出させないためか、
パイロンの間隔がちと短い・・・。
ステアリングの操作が忙しかったです(;^_^)。


続いて、いよいよモデューロXです。

いや〜確かにいいですw(*゚o゚*)w。
ステップワゴン、フリードのモデューロXの脚の良さと同じように、
よく動き、路面を追従します。
ただ、どうでしょう・・・・。
残念ながら乗り換えるまでの衝撃はありませんでした(;^_^)。
何より、モデューロXにイエローの設定がないのは
最大の問題です(笑)。


最後に通常のモデューロ仕様です。

乗って走り出した瞬間、エンジンの吹けが違う・・。
気持ちいいですw( ▼o▼ )w。
コースには2台のS6が半周遅れで同時に走る(計3周)のですが、
調子に乗って気持ちよく走ったら、2週目終わりには
CVTのS6(モデューロ仕様)に追いついてしまいました。

前の方も愛車が同じ黄色のS6乗りの方だったので、
私の乗ったS6にはドーピングの匂いが・・・(笑)。
私なら、こっちかな?
ただ単に個体差だとは思いますが、一番楽しめました(^^)。



他にも、ドリキンや小林選手のサーキットバトルがあったり、




新しく発売されたルーフキャリアに荷物を積んで、
二人のサーキット走行があったり、
最後にはプロの同乗走行(モデューロX)があったりと、
ホント盛りだくさんの内容でした。

小林選手の同乗走行はAPの国際コースで経験済みでしたが、
今回は念願のドリキンに当たりました(^^)。

いつものことながら、
プロの運転には言葉が出ませんでしたo(@.@)o。

攻める
とはこういうドライビングを言うんですね!
ゲストを乗せているので、かなり抜いてはいると思うのですが、
しばらく興奮が冷めませんでした。



この盛りだくさんの内容で、お弁当まで付いて、
ホントに参加費無料でいいんですか?





これはモデューロX買わないと、
バチが当たりそうです(笑)。
Posted at 2018/07/27 17:04:43 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月11日 イイね!

消化不良を消化しました


直接お力になることはできませんが、この度の
西日本を中心とした豪雨で被害に遭われた方々に
心よりお見舞いを申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログのUPがかなり遅れてしまいましたが・・・。

前回、サーキット復帰戦(ワークスチューニング・サーキットデイ)が
かなりの消化不良感があったため、悶々としていたところ、
sjw55さんのブログで、日産プリンス福岡主催の
オートポリス走行会があるとの情報をGET。


ここはsjw55さんには何も言わず、サプライズで参加することに。


参加受付が11時からと時間に余裕もあり、悠々と到着。

すでにsjw55さんは到着済みでした。





そこでなんと、通勤快速GTRさんも来るかもとのウワサが・・・。


ほどなくして、見事通勤快速GTRさんが現れました。
九州に来るのは何度めなんでしょう、このお方(笑)。



通勤快速GTRさんにサプライズを被せられ、
私のサプライズが霞んでしまったことは言うまでもありません(;^_^)。

でも以前からご一緒しましょうと話していた約束を
今回ようやく果たせることになりました。

ということでお決まりの



サーキット備忘録(14)

サーキット:AUTO POLIS

コースレイアウト:HPより引用




走行会:日産プリンス福岡 お客様走行会 at オートポリス

日時:2018年7月1日(日)

天候:曇り一時雨

路面:DRY一時セミWET

仕様:前後タワーバー
    ブレーキパッド(projectμ K-SPORTS)
    給気(HKS純正交換タイプ)
    排気(バックヤードスペシャル)
    ECU(Flat Well/カスタムデータ80ps仕様)
    足廻り(SHOWA)


それにしても今回のゼッケン番号はコレ。



トラブル続きの私にはなんか微妙・・・(;^_^)。




今回の走行会は30分×2本の走行でしたが、
1本目は私とsjw55さんで仲良く並んでグリッドに。

通勤快速GTRさんは最後尾付近からのスタートになりました。


ところがいざスタートすると慣熟走行が予想以上に時間を取り、
フリー走行となったころには走行時間の半分が終わっていました。

そしてフリー走行になり、私たちが前車に詰まってもたもた
していると、後ろから通勤快速GTRさんが86などを引き連れて
サラッとパスしていきました。

私のブチ抜かれるさまは、
通勤快速GTRさんのブログ動画をご覧下さい(笑)。

私もつられて頑張りましたが到底追いつけず・・。

その後は、え〜もう終わりなの?
というタイミングでチェッカーとなりました。


2本目は通勤快速GTRさんにお願いして、
真後ろに付かせてもらいました。
通勤快速GTRさん、私、sjw55さんとS6の3台が
GT-Rや86と並んで、仲良くコースインです。

2本目はスタッフの方の配慮で、いい位置でコースインでき、
気持ちよく走ることができました(^^)。

が・・・・、予想通りというか・・・・、

通勤快速GTRさんは一瞬で見えなくなりました〜。
いや〜、1本目同様、さすがの腕前でした。


その後はsjw55さんと仲良く最後まで走りました。
タイムもほぼ一緒、参加賞の景品も
赤いXLサイズのNISMOのTシャツで全く同じでした(笑)。


でも、久しぶりにS6仲間と走行できてとても楽しい1日でした(^^)。

今回はまさかのパンクもなく、
消化不良を消化することができました。


走行後の反省会(お楽しみ会)。




またご一緒しましょう!!
Posted at 2018/07/11 17:43:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月12日 イイね!

断ち切る!

先週末、6月9日(土)にワークスチューニング
サーキットデイ(HSR九州)に参加してきました。

到着すると、すでにS6仲間のみなさんがしっかりと
場所を確保しておいてくれました<(_ _*)>。



昨年、雨のHSRドリームコースで、
進入路待機中に、スピンした車に突っ込まれて以来、
約1年ぶりのサーキットでした。

サービスキャンペーンの塗装不良やらなんやらで、
必然的に行けなかったのもありますが、
サーキットから自然と足が遠のいていたのも事実です。


それにしても、前日の仕事中に突然の背筋痛(ノ◇≦。)。
歩くのも辛く、なんか、明日は参加しない方がいいと
神様に告げられているようで不安になったのですが、
結局痛み止めを飲んで参加しました。

幸い、走行前には薬も効き始め、
おまけにアドレナリンの効果で
ほとんど痛みは感じないレベルに落ち着きました。


サーキット備忘録(13)
サーキット:HSR九州/サーキットコース

コースレイアウト:HPより引用
走行会:ワークスチューニングサーキットデイ in HSR九州
日時:2018年6月9日(土)
天候:曇り→晴れ
路面:DRY
仕様:吸気/純正交換タイプ、排気/バックヤードスペシャル、
    足廻り/SHOWA、ECU/Flat Well(80ps)


当日はチャレンジ、ベーシック、エンジョイの各クラスが
あったのですが、とりあえず久しぶりのサーキット。
HSRを本気で走ったのは忘れるくらい前なので、
(昨年のゆる~いサーキット体験走行会は除く)
ベーシッククラス(15分×2本)で申し込みました。





S6はチャレンジクラスに2台とエンジョイクラスに8台参加
されてましたが、ベーシッククラスは私だけでした。


まずは座学でコースのライン取りなどを特別講師の
GTドライバー中島大祐選手からレクチャーを受けました。



次いで、他グループの走行をチラ見しながら、
1本目の走行を待ちます。

今回は過去の悪夢を払拭するため、
心機一転ヘルメットを新調しました。



いよいよ1本目が始まりました、参加台数は10台ほどと
十分余裕がある台数でした。

私のクラスの参加車両を見ると、明らかに格上の
車ばかりでしたので、最後尾に陣取って、
とりあえず車を壊さないことだけに集中です。


<G&Gさん撮影>

1本目は先導車付きで周回して、その後一旦ピットイン。
そして再スタートでした。

実は始まった後のことは正直よく覚えていません(;^_^)。
とにかく、細心の注意を払い、恐る恐るの走行でした。

裏ストレート前のコーナーでは、
いつもならもう少し踏めるはずなのに
ついついいろんなことが頭をよぎり、
なかなか思ったように踏めません。


<G&Gさん撮影>

そうこうしているうちに1本目終了。

ラップタイムを気にする以前に、
あっという間に終わってしまいました。


<G&Gさん撮影>

このイベントはお祭り的な要素が高く、
途中GTドライバーの同乗走行やら、
ワークスチューニングカーの模擬レースなどもありました。

同乗走行は残念ながら外れてしまいましたが、
しっかりと抽選プレゼント(無限のTシャツ)を
GETすることができました。


2本目は午後からでしたが、午前中とはうってかわって、
30度を超える猛暑となりました。
車にもドライバーにも相当きついです。

今回はタイム云々ではなかったので、
1本目同様エアコンONで走行しました。


<G&Gさん撮影>

2本目は先導車なく、最初からフリー走行ができました。
でも肝心の走行は1本目となんら変わらず。

とりあえず、周回を重ねましたが、
う〜ん、踏めない(;^_^)

さぁ、ここから踏んでいかないとというところで、
心の自動ブレーキが働きます。


アゼリアセンシング恐るべし。


タイムは言うまでもなく散々でした。(ブログにタイムを挙げている
みん友さんにははるかに及びませんでした)

でもいいんです。
車を壊さないという最大のミッションはクリアしました。


途中お友達のアイルトンほな♪さんから、G&Gさん経由で、
「アゼリアさん、あんまりがんばりすぎないように」
っていう連絡を頂き、遠方のみん友さんの心遣いに
ほっこりした気持ちになりました(^^)。


こんな感じで、約1年ぶりの真の復帰戦は終了しました。


なかなか楽しむところまではいきませんでしたが、
走るたびにつきまとっていた負の連鎖
今回の走行で何とか断ち切れたのではないかと思います。





最後は中島大祐選手とのツーショット!
しっかりボンネット裏にサインも頂きました(^▽^)/。


これで次回からは楽しく走れるハズ!


久しぶりにお会いできたプレ太ろうさん、にゃーすけさん、
サキガケさん、クアパさん、
そして、サーキットにハマったS6メンバーのみなさん、

またご一緒しましょう!


Posted at 2018/06/12 17:40:26 | コメント(17) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月31日 イイね!

今年もこの時期になりました

昨年挙げたブログからちょうど丸1年。

なんやかんやあって、ブログUPも滞り、
その続きを書けていませんでした。

結局、昨年、次男のためにホームセンターでもらってきた


カブトムシの幼虫は・・・・・、



息子の願いもむなしく、
「あきくん」ではなく「あきちゃん(メス)」でした(;^_^)。


その後、メス1匹だと繁殖できないので、結局もらった
ところで、つがいのカブトムシを1000円で購入。


しばらく飼育後、成虫は寿命を全うしましたが、
なんとか4匹の幼虫が孵化しました。

うち1匹は親戚の子供にあげ、残り3匹。


が、また今年も同ホームセンターで幼虫のプレゼントが!

今回は昨年より競争率が低く、「ご家族全員分いいですよ」
とのお言葉に甘え、さらに3匹の幼虫をGETヽ(^◇^*)/。

結果、計6匹となりました。



そのうちの1匹が2週間くらい前から度々、
マット(土)の外に顔を出します。

マットの水分を調整したり、マットを交換したりしましたが、

いつも













「ひょこりはん」状態です。







そうこうしているうちにな、な、なんと、










変態してしまいました(;^_^)

しかも今度はツノが丸見えです。






ネットでいろいろと調べてみると、このままにしておくと、
きちんとした蛹室ではないため、不完全な羽化になる
可能性が高そう・・・(;^_^)。




仕方ないので、新居にお引っ越しです。




トイレットペーパーの芯で作った人工蛹室。


果たして、うまく羽化するのかなぁ・・・。



それにしても、昨年はあんなに喜んで名前をつけた
息子が、今年はもう見向きもしない。

結局、成長を見守るのは私の役目です(;^_^)。


Posted at 2018/05/31 17:12:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月21日 イイね!

忘れものを探しに〜後編〜

お昼休みをはさみ、いよいよスプリントレース決勝です。

スターティンググリッドは予選の結果が反映され、
またしてもポールポジションGETです。

が、ここで、スタッフの方から、
「◯◯さんは、予選の時にカートを忖度させて頂いたんですけど、
そのままトップでゴールされたんで、今回は、忖度なしでお願い
します」とのことに(;^_^)。そんな殺生な・・・(笑)。

まぁ、これで真の実力が試される訳です。


そして、予選同様、グリッド順に並び、一斉スタート!

が、ここで予選とは異なり、スタート直後に
いきなり3台にパスされます。

おかしぃ〜、予選と同じようにスタート切ったはずなのに。
見事にスタートダッシュ失敗です(;^_^)。

仕方なくこれ以上順位を落とさない様に、踏ん張ります。

そして、ダンゴ状態のまま、ストレート明けのコーナーへ。
ここで、前車2台の挙動が乱れ、スピンモードに。

あ、まずいと思い、衝突を避けるために、いつもより強めの
ブレーキングをしたところ、まさかの私もスピン。

やってもうた〜Σ(|||▽||| )。

その後、後続車の方が避けきれずにガッチンコ(滝汗)。
ご迷惑をお掛けした後続車の方、
たいへん申し訳ありませんでしたm(_ _)m。

幸い、我々やマシンに大きなダメージはなく、
レースに復帰しましたが、当然ゴボウ抜きされた状態。

一気に最下位近くまで後退しました。

結局、その後も巻き返しすることもできず、そのままゴ〜ル。


結果はまさかの、いやいや当然の
ブービー賞でした(;^_^)。



ベストタイムは屈辱の予選からの4秒落ち。

アゼリア、振り幅すごすぎです(笑)。


その後、午後からのフリー走行をはさみ、今度は耐久レースへ。
ELANさんとコンビを組み、チョコさんは都合により1人で1時間
走りっぱなしです。

ここでは私が先行ドライバーだったのですが、
再度、チームとして忖度カートでスタートさせて頂きました。

が、ここでも思うような走りができず。
前車をパスしようと試みるも、なかなか刺せず。
単独スピンすること数回。

結果、8組中8位(笑)



1人で奔走したチョコさんにも追いつくことはできませんでした。



結果、1日通してのベストラップは

忖度カート    1分7秒312(耐久レース時)
ノーマルカート 1分10秒769(耐久レース時)


でした。


みなさんもうお分かりですね。
まぁ、予選トップは忖度カートで勝たせて頂いたようなものです。


改めて、ソニックパーク安心院のHPを見ると、ノーマルカートで

初回…1分20秒
中級…1分10秒
上級…1分05秒台

だそうです。


いや〜、まさにカートの腕前も中の中(下?)ですね。


それにしても、午後のフリー走行で乗らせて頂いた2stカートは
ノーマルカート、忖度カートの比ではありませんでした。



走りながら、楽しすぎて、顔がニヤけっぱなしでした(*゚▽゚)ノ。
ちなみに今日はイベントのため、試乗させて頂けましたが、
通常はノーマルカートで1分8秒を切らないと資格がないそうです。


以上、久しぶりのカートで、
忘れていたものを見つけた気がしました。

お誘い頂いたチョコさん(以下の勇姿)に、
スペシャルサンクスです<(_ _*)> 。








そして、いよいよ6月9日(土)、サーキットに復帰します。

もちろん、車を壊さず、楽しく走ることを大前提に!

ワークスチューニングサーキットデイ(HSR九州)に
参加予定の皆様、よろしくお願いしますm(._.)m。

Posted at 2018/05/21 17:32:52 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

これまでの車歴が一目で分かるようにスタイルシートを変更してみました(^^)。いつかまたサーキットに復帰したい・・・、いや必ずしてみせます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ハーフカバー用スナップボタン取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/28 19:33:26
インナーハンドルのビス穴を隠そう(^o^)/ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/04 21:41:21
ハーフカバーの畳み方~(笑 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/04 21:34:01

お友達

この度、サーキット事故を経験し、人と人との繋がりの大切さを改めて実感しました。困った時にお互い助け合えるような、そんなお友達を作っていきたいです。
262 人のお友達がいます
シンヤマックスシンヤマックス * ミルフィミルフィ *
NT2011NT2011 * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認
シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認 あっき→♪あっき→♪ *

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S660 アゼリアン (ホンダ S660)
ホンダ S660に乗っています。コンセプトエディションは抽選漏れでしたが、3月末にα(カ ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
4代目の愛車。 いい車でしたが、子育てなどで、車に時間が割けない時期だったため、ほとん ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
3代目の愛車。 インテグラタイプRとしては通算2台目。後期型ではフロントライトがすっきり ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
私のこれまでの車選びの系譜になった2代目の愛車。手作業のポート研磨など、今の時代では考え ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.