• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

イッチー11のブログ一覧

2018年10月25日 イイね!

高ボッチ・白馬・戸隠・白根山周遊 [2018(H30)-9-13]

高ボッチ・白馬・戸隠・白根山周遊 [2018(H30)-9-13]

   季節外れの投稿(;^_^A 第3弾!

2:30過ぎ、出発時は雨がぱらついていたが、高ボッチは少し雲があるもののほぼ快晴!





日の出前の到着には、やはり無理があり、すっかり当たり一面明るくなっていました。
富士山後方からのお天道様の力が強く、富士も霞んでしまうほど。











諏訪湖にかかる雲海を堪能して、さらに奥へ。
鉢伏山。






車での限界地点まで行き、Uターン。
カローラスポーツのCMのような尾根伝えのドライブを期待しましたが、
すれ違いが出来ないような道が続き慎重に進みます。
途中で小屋の管理人らしき車とすれ違いました。


この後は白馬方面へ。
木崎湖湖畔で、のどかな初秋の風景を堪能。




この辺りの田んぼでは、若い農業女子が作業していました。









白馬を周遊。
季節外れの「野平の一本桜」、白沢洞門。
ピーク時は、ゆっくりと撮影できませんからね。













戸隠方面へ。
途中では「伝説の谷」、大望峠。








伝説感は伝わります。

遅めの腹ごしらえ。極楽坊。


本能のままそばを食らいます。


長野市方面に向い妻の実家に顔を出そうかと思いつつも北上してしまい(;^_^A
小布施経由で志賀草津方面へ。

YAMABOKU(山田牧場)の一本松にて。




温泉の噴気を浴びて、白根へ。


夕刻前の志賀草津道路をほぼ貸し切り状態で堪能して帰路に。

















万座の硫黄を吸収して( ´艸`)






帰りはいつもの上信越道ではなく、関越道経由。
上里SAで小休憩し、〆のコイン洗車で終了。


Posted at 2018/10/25 23:33:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月25日 イイね!

内房散歩 [2018(H30)-8-31]

内房散歩 [2018(H30)-8-31]
  季節外れの投稿(;^_^A 第2弾!

 当初信州へのドライブを予定していたが、先週よりも天候がすぐれないため、青空を求めて南に向かいます。
 今回は、急遽予定変更したため、私の中ではお散歩ドライブということで、実家周辺からスタート。





ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA  

名前の通りケイスケホンダがプロデュースした会員制のフルサッカー、フットサルコート施設。
当初ホンダの秘密練習場ができるのではないかなどと噂があったとかなかったとか(笑)

ポートタワー周辺を徘徊。












さらに南下し、京葉工業地帯へ。
工場へ出勤する人のマイカー渋滞に飲まれながら、養老川臨海公園へ。
時間が速すぎて公園内には入れず。


ど定番の千葉フォルニア。袖ヶ浦海浜公園へ。






平日ということもあり、撮影車はほとんどいませんでしたが、トラックの行き来が激しい。


アクアラインとコラボして、






一番の目的の鋸山登山自動車道へ。
とその前に、今回は時間に余裕を持っての行動のため、お昼は行列のできる人気店で食すこととし、大人1名を予約ノートに記録させます。
名前を呼ばれるまでの時間がもったいないため散歩を続行。

本命の撮影会を開催。
全長2.6kmの有料道路「鋸山登山自動車道」ではあるが、領収書は駐車場代の名目で英世さん1枚。
なので有料撮影会といったところですかね。


上りでパシャ!


















頂上の駐車場まで行くが、すぐにUターン。下りでもパシャ!

ではゆっくりとサスケ定食を味わいに。




引き続き食後のドライブに。
最近外せない雰囲気のある住宅?別荘?エリアで(私有地なのでさくっと)


道の駅保田小学校


原岡桟橋。



里見氏とゆかりのあった岡本城跡がそばにあるからか?岡本桟橋ともいう方もおります。



燈籠坂大師の切通しトンネル






浜金谷ザ・フィシュ内の駐車場で




富津岬の先っちょ。富津公園。明治百年記念展望塔の巨大ジャングルジムで運動して。







木更津港からの中の島大橋を望む!






江川海岸&久津間海岸の海中電柱にて。
このエリアは潮干狩り地区ではありますが、今やこちらの光景のほうが有名になっているのでは。
この日は強風で、鏡のような海面とは程遠い状態でした。
満潮時でも干潮時でも素敵な光景が見れる場所です。





電柱は干潟先の監視小屋への送電に使用していたようです。
江川海岸は対岸の工場夜景とのコラボを、お隣の穴場的存在の久津間海岸は富士山とのコラボを楽しめる場所かと。

いろいろな場面で空気が澄んだ時期ならば、富士山との素敵な出会いが出来たのですがね。


最後にサマーユニフォーム引き換えチケットがあるのでマリンスタジアムに戻り、実家で夕食を食しながら親の話し相手をして帰ります。




いつもとは違って時間に余裕のある行動をして、ある意味ゆっくりドライブできたかな!

次回はゆっくりと内陸を攻めようかな!
Posted at 2018/10/25 22:37:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月25日 イイね!

いつもの八ヶ岳から始まる一日[2018(H30)-8-28]

いつもの八ヶ岳から始まる一日[2018(H30)-8-28] 
 季節外れの投稿(;^_^A 第1弾!
 
 お決まりのコースということで画を中心に!


 まずは高原大橋からスタート。




八ヶ岳高原線(小海線)の甲斐大泉駅 

JR高地駅ベスト5がこの小海線とは!

JR小海線には、甲斐小泉から松原湖までの9駅がJRの標高の高い駅ベスト10以内に。

東沢大橋を望むことができる駐車場へ。


朝食にお気に入りのパン屋さんへ。
去年までは林の中にあった店舗が、数十メートル移転してからお初訪問。


清里駅。富士山がちらり。


山梨の木。ここは青空が欲しかった。




お決まりのヤツレンで買ったゴールドラシュはとても甘かった。




丁子峠。


開拓者の碑。なぜか意味もなく来てしまう( ´艸`)


海ノ口の別荘地


音楽堂。

奥まで歩いたのは初めてでしたが、こんな素敵な建築物だったとは‼

高原ヒュッテ


このエリアは、鹿との遭遇が非常に高い!


天候がすぐれないから帰ろうかと、諦める勇気が必要かと思ったが、
やはりもったいない病が発症し、いつもの峠を越えることに(笑)


 霧の麦草峠。


今日の天候から創造していた通りの光景を走り、
白樺湖で頂上の様子を伺いながらの撮影。


 霧のビーナスへ。


それでも、美ヶ原高原につくと、青空が見えて清々しかった。




裏側に行く途中の白樺林で!




この後、裏美ヶ原に行く予定をパスして、〆の海野宿へ。






そしてたまに無性に食べたくなるくるまやラーメンでこの日のドライブは終了。
最後は、インター降りてからコイン洗車場で疲れと汚れを洗い流し終了!

 午前中は雨が降ったりやんだりの繰り返しでした。

Posted at 2018/10/25 21:19:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月10日 イイね!

ようやっとバッテリー交換![2018(H30)-7-8]

ようやっとバッテリー交換![2018(H30)-7-8]
 最近の輸入車のバッテリー交換は、
 
 早い人で2年か初回車検時が一つの目安かと。


 そんな中、ある試みを。
 

 バッテリーの限界は? 



 ただし、このチャレンジを行うにあたって、

「CTEK MXS5.0」のバッテリーチャージャーで2年過ぎたころから定期的にメンテを行っており、



 バッテリーに負荷がかかるアイドリングストップは、コーディングで常時オフが前提です。

 また、平日は、ほぼほぼほぼ展示車状態ほぼ。

★純正品「MOLL EFG 69Ah 680A」


 
 確認窓が付いておりますが、複数のセルのうち一つしか見ていないということなので、あくまでも目安窓。
 
 ◆結果、乗り始めてから「4年半」でご臨終◆。

 エラーメッセージは出ていたが、やはりエンジンがかからないと同様するもので画はなし(笑)
 時計が00:00表示になっていたっけ。

 ウォルフスブルグからの出荷時期から想定して、恐らく5年弱?

 このぐらいが限界ですかね(笑)
  よく頑張ったというしかないね!

バッテリーが末期状態になっている中、今回は5日間ほどエンジンをかけていなかったのでそろそろやばいかなと思い、
アイドリングだけさせようかと思ったところ、このような結末に!


ディラーで交換となると「EFB」タイプしか選択肢がないため、下調べをしていた EX FACTORY さんに予約を。
車体番号から事前に適合品を用意してもらいました。



とりあえず作業当日まではバッテリーチャージャーを繋ぎっぱなしにして、しっかり充電。
そして、いつも通り一発でエンジン始動。警告灯の表示は残っていません。
まだいけるじゃんと思いつつも、店舗までは絶対にエンジンを停止しないように言い聞かせて出発。
日曜の朝だったので首都高の渋滞はなし。時間調整でコンビニに寄りますが、
アイドリングストップを呼び掛けている看板は当然無視!
こんな時は、アイドリングストップを入れていると危険ですね!







無事作業を終え、突然死の呪縛からしばらくは解放されることに。
作業をしてもらった若いお兄ちゃんありがとう!

★交換バッテリー
 「VARTA SILVER AGM DYNAMIC 70Ah 760A」に交換。








予定では、7月の横三に参加した帰りに交換する予定でしたが、急遽先週日曜日(7/8)朝一で作業を入れてもらいました。

  予測が甘かったようです(笑)

こんなバカなことをやれるのは、かみさんの車が待機していることと、
ジャンプスターター&充電器を備えているからであって、普通はやらないよね(笑)

昔なら安いバッテリーを買ってきて簡単に交換をしたのですが、最近の車は・・・。


次は、早々にタイヤ交換が待っています!
コストコでは、ミシュランタイヤキャンペーンが始まるそうですが、どこで購入するかを検討中!

 出費が続く~・・・!

メンテナンスコストに対する平準化を意識したほうがいいかなと思う今日この頃です(笑)



Posted at 2018/07/10 22:16:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月14日 イイね!

タイヤ選びに問題発生?

タイヤ選びに問題発生?



現在、純正装着のピレリ チンチュラートP7
   (225 45 R17 91W)

   4年6月を迎え、走行距離 32,500km。




 溝が特に減っている状態ではありません。
 ひび割れがひどく見た目の悪さや安心安全上の問題はありますが、乗り心地や騒音など特に気にしなければ問題なし(笑)

 こんな状態でも履き替え行動を起こすのがついつい後回しになり、走れればいいやでここまで来ました。
 しかし、2回目の車検を迎えるにあたり、ようやくリフレッシュを検討することに。


 ずばり「ゴルフハイラインDCC仕様に合うタイヤは?」
  
  → (某販売窓口の方)「輸入車は国産車に比べ車重があるから、同サイズだからと言って単純に国産メーカータイヤのどれでもいいと言うわけではないですよ」

 確かに国内メーカーのカタログに輸入車用などの記載があるものも。

 ミシュランでも、2017のカタログには唯一ポルシェ承認タイヤは記載がありましたが、2018カタログには特に区別は無いようです。海外メーカーということで輸入車前提か!

 

    結論から言えば、結局はミシュランなのですが(笑)

    タイプをどうするかで迷っています。

    現時点で「パイロットスポーツ4」または「プライマシー3」で、
    見積もり提示は同額でした。

 私の理想は、しっかりどっしりボディに適度なコンフォート性、そして静かさを重視。
 そうなると「プライマシー」ですかね。

 PS4とPC3の見た目ですが、トレッドパターンの違いはもちろんですが、
 タイヤのショルダー部の形状が、PS4は丸みが弱く、PC3は丸みのあるラウンド形状。

 この点はタイヤの性能や乗り心地などに違いが出てくる一つの要因なのでしょう。
 
 同サイズだと数ミリ設置面に違いがありそう(笑)

 ちなみにPS4でも静音については重要視されているようです。


   で問題とは!

 6月末にメーカーが、プライマシー4の発売に関する記者発表を行うとのこと。

 そうなると「プライマシー4」でしょうか。

 でも価格が?

 alt


alt



alt

alt

alt

  以上!


Posted at 2018/06/14 21:41:40 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@ヤクソン 旅立ちましたか❗
行ってらっしゃい(^-^)/」
何シテル?   11/03 09:32
 2014(H26)年1月からゴルフⅦと暮らしています。  ほんのひとときのCAR LIFE を記録するため、気ままに更新しています!  ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

golf 7 プロジェクターヘッドライトの白濁 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/14 12:56:39
【お知らせ】2018年秋、『お友達』機能が『フォロー』機能に変わります! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/10 09:32:57
ルーフライニングリペアトリムS 取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/01 08:24:50

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2014(H26)年1月からゴルフ7と暮らしています。
トヨタ アクア トヨタ アクア
妻の愛車! 時折ブログに出没します! 我が家で一番の活躍者です。 [2013(H2 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.