• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

rusterのブログ一覧

2018年03月10日 イイね!

女神湖氷上走行会


2/24に女神湖氷上ドライブに行ってきました。
当日は、AM8:00に集合、受付の予定でしたが前日に日中の気温上昇による湖面状況悪化を理由に7:30に集合、8:30より走行スタートと変更に。

当日は早めに4:00頃自宅を出発、道中の高速はゆっくり走り女神湖にはジャスト7:30に到着。
ちなみに女神湖までの道路はほぼ積雪なしでした。

到着後は受付を済まし、恒例の洗車を受けて湖面へと降り立ちます。その後は本日のコース状況や注意点などのブリーフィングを行い、8:30より走行スタートしました。
今回は個人募集枠で参加台数も15台ほどで余裕ある走行ができました。

参加車種はFF,FR,MR,4WDとほぼ全部のラインナップ揃ってました!以下参加者の皆さん





ちなみにこの一週間前には86s主催の女神湖走行会に参加しており今回は2回目でした。
前回来てるしコースも覚えてるから余裕ですわwwwと思っていましたが、一週間でコンディションがガラッと変わっておりこの後シビアなコンディションに四苦八苦することになるとは予想していませんでした笑
午前中は基本操作マスターのため定常円、スラローム、8の字の練習を行い、午後は周回路で振り返しの練習という流れで行くことに。

以下はスラロームコースの写真ですが、もう見てるだけで滑るのわかりますよね?
どれくらい滑るかというと、パイロンに軽く接触しただけで2-30mパイロンが滑っていくくらいツルツルでした笑


定常円はだいぶアクセルコントロールやハンドリングのコツをつかみ、安定して円かきできるようになり、スラローム、8の字も振り返して次のパイロンに進入できるようになったので、予定を変更しそのまま周回路へインしました。予定ではWRCのごとく、ドリフトしながらコーナーへ進入しカウンターを目一杯当てながら振り返して次のコーナーへの筈でしたが、、、あれ、なんか全然コントロールできない!カウンターあててもイン巻きする!結局そのまま雪壁へという何から何まで全くうまくいかない。。。汗

昼食をはさみ午後も周回路を走行しますが、全然うまく走れない状態が続き、結局この日は理想の走りができず悶々としながら1日が終わってしまいました。

後で振り返るとやはり車体の向きが変わる際にアクセルを抜いてしまうが原因と考察。
例えばアンダーがでた時に恐怖心でとっさにブレーキ踏む→雪壁ゴールが大半でした。

もう今シーズンは終わってしまいましたが、機会があれば来年も参加したいですね。
あっ来年は4WDじゃないかも笑


なんだかんだ今シーズン八千穂レイク2回、女神湖2回と4回も氷上走行会に行きましたが
やはり雪とはいえ、固まればそれは大きなダメージとなる。。。ということでバンパー割れましたwww


元々補修歴がありましたが、如何にも事故りました感が出てみすぼらしいです
春のツーリングまでになんとかしなければ。。。
Posted at 2018/03/10 02:04:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月12日 イイね!

氷上走行会に参加しました

例年では雪上でウインタースポーツを楽しんでいる時期ですが今年は氷上、車でお遊びしてきました。
アールエスタケダさん主催の八千穂レイク氷上走行会に参加。

AM7:00に到着し受付を済ませ、走行の準備。

グループ分けはスパイクタイヤ、2WD前半、後半、4WD前半、後半の計4グループに分かれて走行しました。自分は4WD前半組でスタート。

自分の組まで時間があるので、他の組の走りを見ていることに。スタートはスパイクタイヤ組の方でしたが、これがとんでもないスピードで曲がる曲がるww
この時点ですでに怖気づいてしまい本当に走れるか不安になってきました笑

いざ自分の組になったのでスタート。スタート後は長いストレートからの右コーナーなのですが、全くアクセルをふめず、ノロノロとコーナーへ。なんとか一周まわりきり、少し余裕が出たのでアクセル踏みこんでみました。走ってみて感じたのでとにかく曲がらない!!ハンドルを切っても車体の向きが変わらないのでどうすればいいかわからず向きが変わるまで何もできませんでした汗

今回の走行会は全日本ラリーで活躍されている村瀬選手が講師として参加されていて、初心者には同乗レッスンが受けられたのでお願いしました。何週か走りを見てもらい、氷上走行のアドバイスをいつくか教えて頂きました。

レッスン後はアドバイスを意識して走行。初めよりはコントロールしながら走行ができました。
終わってみるとあっという間の1日でした。
今回の走行会で課題となる点がいくつか。
・カウンターをあてるのが遅い
 →S字のような連続コーナー時の振り返しのハンドル操作が遅くアンダー→壁ドンになってしまいました
・アクセルの踏みこみが足りない
→車体の向きが変わるタイミングが掴めずドリフト状態に持ち込めない

ここら辺が今後の課題かなと痛感しました。氷上はグリップで曲がるというよりも滑らせて向きを変えるという走り方でないとうまく走れないことがわかりました。

Posted at 2018/02/12 14:10:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

rusterです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ヒューズ電源確認 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/11 18:22:31

愛車一覧

AMG A45 AMG 4MATIC AMG A45 AMG 4MATIC
2018年4月29日納車されました! 前々から気になっていていましたが、まさか本当に購入 ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
通勤用の足として購入 ヤフオクで車検1年半つきで9万円でした
スバル フォレスター スバル フォレスター
個人売買の中古で購入。 足回りに手が入っていています。 以下装着パーツ ・ガナドールチ ...
ダイハツ ミラジーノ ダイハツ ミラジーノ
前車の入れ替わりです。 こちらも個人売買、懲りずにターボMT買っちゃいました。 13年、 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.