• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Kensukeyのブログ一覧

2018年05月01日 イイね!

今更、能登半島。

お久しぶりです。
私、Kensukey、GW初日から3泊4日で、能登半島ソロキャンプツーリングに行って参りました。





まず、積むのに荷物の重心を調べ、20分かけ搭載及び固縛です。私は、カッ飛び系なので極力トップヘビーにならないよう考慮の上搭載しました。

我々、職業柄、変なラッシングを使うより自分のロープワークの方が信用が高いため、今回は、遠距離なので6mmの3つ打ち索を使用しました。笑

さて、ルートですが、今回は「自分探しの旅」なので、マップ等の使用は最大限不使用。もちろん、高速道路は一切使用しません。考えるのは、野営が出来る場所のみ…。

4月28日 0700 出発

とりあえず、横浜市某所より、環状2号線から保土ヶ谷バイパスに抜け横浜町田ICを通り、ひたすら16号線を西に向かい山梨県道志村を目指します。

私、関東人でも、地元民ではないので、ある分岐で間違え迷いました。気づくと…、

0830 宮ヶ瀬ダム入口交差点 到着


なんか着いたので、コース復帰です。笑

とりあえず、第1目標は、道の駅どうし。
413号線を走りました。

0922 「道の駅どうし」到着。


何度も言いますが、走行する道路もなにも考えていません…。バカです。笑

1006 山中湖湖畔到着

やはり日本人です。天気が良いので道志を抜けると富士山の大パノラマ。感動しました。



さてココからが運命の分かれ道です。
行きたいと思うところはピックアップしていたので目的地を自分の勘で勝負します。

1047 御坂みち入口

とりあえずなにかあるのも怖いのでこまめに給油。

ひたすら137号線を突っ走ります。
笛吹に入り、20号線(甲州街道)を目指します。

途中、山梨県警の白バイを発見しましたが、もはや隠れていません。露骨に畑のあぜ道で待機してました。笑いました。

1200 韮崎市


もう、ケツが4つに割れそうです。やはりクルマもそうですが、硬いほうが楽です。笑


1249 道の駅はくしゅう

ここで初めて、高齢者マークを貼ったホンダのAX-1のおじいちゃんとお話ししました。
おじいちゃんはクシタニのライダースーツを着てカッコいいし、まず、オフロード乗ってる時点でカッコイイ。笑

「とりあえず、安房峠は外せない。富山は綺麗だから楽しいよ。」と言われたので目的地にリストアップ。

諏訪市に入り、冬季通行止解除されたビーナスラインへ。

1404 霧ヶ峰高原IN



いや、綺麗ですよね。
ここを走ると何も構造物も無いのでなぜか天国にいるようで、ストレスもスッと無くなります。
私は、霧ヶ峰、大好きです。




1410 霧ヶ峰高原〜ビーナスライン



案外時間がかかるものです。ソフトクリーム食べようと思いましたが、意外にも肌寒く食べる気がうぜました。







1501 白樺湖

白樺湖を諏訪湖まで戻り、岡谷市経由で塩尻市を目指します。

1635 高ボッチ高原到着


実は高ボッチ高原、すごい来たかったんです。
しかも自動販売機あるし、トイレはあるしキャンプにもってこいです。笑
この日は、ここで野営しました。

1750 テント設営

キャンプといってもソロは初めてです。
野営は訓練でありましたが…。笑

急にキャンプに行きたくなりこの日の前日に新山下のモンベルでキャンプ用品を購入しました。
実は能登半島もこの前日の夕方(勤務先の石川県出身者から話を聞いて。)、決定しました。笑笑








この日の夜、諏訪湖では花火が上がっていました。そして、気温は2度です。寒いかった…。

ビール買えばよかった。泣


とりあえず、2000就寝です。



〜2日目〜
4月29日 0500起床
気温2度。




寒いです。0504 朝日が昇り出します。
コーヒーを沸かして飲み黄昏ながらテントを収め、出発です。

ひたすら走り日本アルプスサラダ街道を通り、安房峠へ。
しかし、安房トンネルをパスし、道なりに上がって行くとまさかの、冬季閉鎖をくらい元来た道をまた下り、中部縦貫自動車道安房トンネル(有料)を通り平湯料金所到着です。

0715 中部縦貫自動車道(安房峠道路)平湯料金所





ひたすら471号を北上して行きます。
目指すは富山市内。
とりあえず8号線に出るため、頑張りました。
この間写真がありません。笑
そこからやっと能登半島へ、氷見市から一周して行きます。

1156 道の駅いおり到着



1231 七尾南湾


とりあえず、能登丼かと思いきや、食えませんでした…。泣

仕方がないけど、腹はすくので、有名な8番ラーメンを頂きました。

1429 8番ラーメン到着


地元の方は結構食べるらしいです。
ちなみに、岡山県にもあります。

日没までに、泊地へ向かいます。

1522 能登半島最先端スカイバード(ランプの宿)

えらい飛ばしてます。
後半は、やっつけになっています。

写真だけ撮り先を急ぎひたすら南下します。

1725 輪島市袖が浜キャンプ場到着
テント設営完了


学習しました。ビールは買いました。笑

椅子に座り、ビールを飲みながら飯炊きです。







ここは、夏場は有料ですが今のシーズンは無料なんです。太っ腹です。
夕日が一番きれいでした。何より寒くない‼︎
飯を食いこの日は2100消灯、就寝です。
PS.ビール500二本じゃ足りない。

〜3日目〜
4月30日 0500起床
気温15度

いやぁ、あったかい。笑笑
洗顔、歯磨きを終え撤収です。

0600 撤収完了出発

朝は気持ちいいですね。
気分が高揚します。

さぁ、南下です。



崖をなめるように走ります。

しかし、のと里山海道に乗りたく途中で乗りました。そこで事件が起きました。

左のサイドカバーが走行中に飛来し、回収しようとしたら、後続のトラックに踏まれました…。泣

最悪です。ブルーになりながら南下します。

0800 千里浜なぎさドライブウェイ到着






テンションは上がり、写真を撮るも、やはりサイドカバーはないのは目立つ…。泣

さて、ここから金沢周りで帰路につきます。

帰りは速かったです。

1730 山梨県 御坂みち入口到着

とりあえず、もう一泊しようと西湖湖畔キャンプ場で一泊しました。










この旅で初めての、焚き火もしました。





いや、この旅は面白かったです。
サイドカバーが無くなりましたが…。

またキャンプしたいな〜。





























































































Posted at 2018/06/13 14:39:05 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年03月15日 イイね!

「がちキャン▲」





今日は帰りがけに、新山下のモンベルに寄ってきました‼︎

実はテントの下見に来ました。

自衛隊時代に複数人では野営したことがありましたが、ソロキャンプはしたことがありません。

っと言うことで、せっかく富士が見える神奈川に住んだのだからと思い始めます。笑

ホームセンターかアマゾンかで強烈な安さのテントを買おうかと思いましたが、ロングスパンで見るとやはり当たり前ですが、高いのを買った方がいいみたいです。

では、なぜモンベルにこだわるのか?

それはですね……、

整備士時代に、ほとんどのクロカン、SUV系に乗っているお客さんがモンベルのステッカーを貼ってたから‼︎‼︎爆

でも、モンベルは凄いんです‼︎
ご覧ください‼︎

テントAll in oneでこの世界最小サイズ‼︎

バイクはあまり積載能力がないので、うってつけです。

ただ、高いです…。泣

買おうか未だに悩み中…。笑






Posted at 2018/03/15 22:33:08 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年03月05日 イイね!

アウトレット。



おはようございます。

昨日、一昨日は非常に天気が良かったですね。
江ノ島〜平塚あたりの134号はライダーばかりでした。

やっとこさエリミネーター900用のメーターケースが来たのでこれで完璧に修復できました。

なので昨日は7:30から山崎パンのアウトレットショップへデニッシュ買いに行きました‼︎

天気のいい早朝からのライディングは何か得した気分になります。

まぁ、クルマでのドライブもそうなんですが。

しかし神奈川県‼︎
渋滞します…。

最近慣れつつありますが、地方出身者からすると異常な混み具合です…。泣






Posted at 2018/03/05 08:51:40 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年02月26日 イイね!

破壊。

こんにちは。

先日、エリミネーターを出勤中に私の不注意で、破壊してしまいました…。泣

前の車が交差点内で、急ブレーキを踏んだので、ブレーキかけたら、フロントロックしてしまいそのまま突っ込んでしまいました。

皮肉にもフロントタイヤの発注到着待ちでした。

しかし、復活させました‼︎

残念ながらフロント周りは原型をとどめて無いです。笑




これが…、





こうなりました。

なんかダサい??
よくわからない方向になっちゃいました。
ビッグワンシェル5.5インチヘッドライト、コイツが予想以上にデカすぎました。泣

ウィンカーも、フロントリアセットで砲弾型のつや消しブラックに交換して、フロントにつけるところがなく、間に合わせでフロントフォークに取り付けました。

そして、タイヤも選択肢が無いダンロップのF17新替です。

とりあえずワイルドにフロントフェンダーを外してみましたが、もう変態バイクです…。泣

どうすればカッコよくなるのか……。











Posted at 2018/02/26 15:19:59 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年02月14日 イイね!

エリミネーター性能試験

過去に乗っていた他の車種と比較しました。

まず、高速性能からです。

高速性能は、6速100km巡航時の場合、CBR250R、YZF-R25等よりも意外に直進安定性等は抜群に優良でした。横風は比較的強かったですがある程度重量はあるので、影響は受けづらいです。この時点で負荷は約10/6程度です。

6速過負荷全力11/10時の場合、
160kmは確実に出ます。120kmぐらいからツライ感じです。少なからずこの辺からはR25のようなフルカウルモデルが空気抵抗の面で優位でしょう。

高速ステージはロングツーリングでもあまり不足に感じないと思います。エンジン音が気になるかと思いましたが、意外にそうでもありませんでした。



市街地走行では、ストップアンドゴーに不満はありません。ポジションもオフロードバイクの様な感じで疲労はしにくいと思います。Uターン等も意外にハンドル切れ角が多くハンドル位置も高いのでSS系より小回りが利きます。

峠では、エンジンがモノを言わせます。さすがです。加速には不満はありませんでした。
しかし、足回りはアンバランスです。唯一の弱点かもしれません。
まず、タイヤもサイズ上ダンロップのツーリング用しか履けませんので特にフロントのグリップ感に不安があります。特にブレーキはフロントはディスク、リヤはドラムなので不安要素が大きいです。
フロントはそれなりに効きますが、リヤは効きません。これはドラムなので仕方ないとは思いますが、他車種のドラムより効きません。
シューを社外品に交換してもそんなに変化は見られないと思われます。
なので、フロントに高い負荷がかかる事が分かりました。

燃費は横浜から満タンで、九十九里から往復で無給油で、残り3/1程度ですので悪くは無いとは思います。

結果、ブレーキとタイヤさえ改善すれば非常に良いバイクだと思います。

Posted at 2018/02/14 23:37:33 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「久しぶりに、エリミネーター125の出撃です。
125ccなのに、250ccよりボディサイズがデカい…。笑」
何シテル?   04/15 17:22
Kensukeyです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

クラッチ板交換作業 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/28 08:27:01
アッパーマウント交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/18 12:39:52

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

カワサキ エリミネーター250LX カワサキ エリミネーター250LX
チキチキマシンです。
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
Z33‼︎
日産 Be-1 日産 Be-1
日産 Be-1に乗っています。
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
SXE10‼︎

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる