• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Hiro.Yのブログ一覧

2018年07月19日 イイね!

群馬県沼田市寺社巡り①

群馬県沼田市寺社巡り①今回も群馬県寺社巡りです☆
まずはちょっと前に行った光恩寺です♪
以前北関東三十六不動尊巡りを結願しておりますので、久しぶりの参拝です☆











群馬県邑楽郡千代田町赤岩にある高野山真言宗の寺院です。 
正式名称は「赤岩山 地蔵院 光恩寺」と言います。











光恩寺の前身は雄略天皇が穴穂宮のために、勅して全国に建立された九ヶ寺の一つだった。のちに推古天皇33年に高麗王より大和朝廷に貢された恵潅僧正が、当地に来往し、光恩寺を開いたと伝えられている。 

弘仁5年(814)弘法大師が諸国遊化の折当地に留まり、密教弘通の道場として再興開山せられたと伝えられます。 
のちに兵火により殿堂を失うが、元亨元年(1321)後醍醐天皇は宇都宮公綱に奉行を命じ殿堂を再建され、 700石の朱印と「赤岩山光恩寺」の称号を下賜せられました。 

多くの戦火により堂宇の焼失の憂き目に遭っているが、現在の本堂は明治8年に再建され、現在に到っている。 
北関東三十六不動尊霊場の十一番札所に指定され、多くの札所を兼ねている。 
(Wikipedia参照。)


北関東三十六不動尊霊場十一番札所お不動様の御朱印です。 



御朱印は本堂で書いて頂くため、本堂に招き入れてくれます☆

お参りをしている間に書いて頂きました♪ 

ご本尊は秘仏の不動明王様ですが見れません(笑)

本堂内部の左側に薬師如来、右側には弘法大師がいらっしゃいます♪

天井には飛竜図が見事に描かれております。




ちなみに駐車場の方には日本人初の女医さんの銅像があります☆

さて、今回は沼田市に行きます☆
以前迦葉山に行ったのですが雪で大変でしたのでリベンジになります(笑)

最初は群馬県沼田市の総鎮守榛名神社です♪











*こちらは榛名山にある榛名神社とは違います(笑)










拝殿は銅板葺入母屋造。背後の本殿は銅板葺流造。享禄二年(1529)沼田万鬼顕泰が建立し元和元年(1615)真田信之が再建したもので、彫刻は左甚五郎の作らしい。

見えなかったが、本殿正面の内陣御扉上には真田氏の紋・六文銭があるらしく当社を拝むと、同時に真田家も拝ませる意図があったという。

享禄二年、沼田万鬼顕泰が寶高大明神の社地に沼田城を築城する際、倭建命と菅原道真命、さらに沼田城以前の居城・幕岩城内に祀られていた埴山姫命を合わせ、現在地に社殿を建立し、沼田の総鎮守・榛名大権現として崇敬されてきた神社。

ただし、明治五年氏子分離の訴訟があり、六ケ町は須賀神社の氏子となっているらしい。

明治二年、榛名神社と改称。明治六年郷社に列し、昭和三年県社に昇格した。

合祀の建御名方命は、明治四十一年に合祀された瀧棚諏訪神社に祭神。
(Wikipedia参照。)







境内右奥に摂社大国社(大国主命、事代主命)が祀られ。祠の中に恵比須像と大黒像がある。
(Wikipedia参照。)

境内はとてもキレイです☆









ちなみに沼田市は真田氏ゆかりの町としても知られております(笑)

さかのぼること約400年、名だたる戦国武将が争奪戦を繰り広げた「沼田」を治めたのが真田氏になります♪



沼田市には数々の史跡があるようです☆






さて、お昼を食べます♪
とても良かったので載せちゃいます☆




迦葉山ふもとの『下山』さんです。
めちゃくちゃ有名なところで席も少ないところから1時間待ちは普通になります(笑)

待合室です☆
趣ありますね♪
閉店5分前にダメもとで行ったらすぐ入れました☆

店内とてもキレイで素朴です☆
良いですね☆

せっかくだから有名なこちらを頼みました♪

お水がすごい美味しい☆
お蕎麦には実はお蕎麦の香りを楽しむ為にお茶よりお水が良いなんてのも時々聞きますが、美味しい水は最高です☆

来ましたよ♪
右側の汁は大根しぼり汁を返しと辛味噌を交ぜて頂く大根蕎麦です☆

本日の蕎麦粉は群馬県赤城深山ファームさんの蕎麦粉らしいです(笑)
調べたら農家さんが作る蕎麦粉みたいでした☆
蕎麦は、二八そばのようです♪
二八そばは蕎麦粉8割に対して繋ぎ粉2割で、挽きます♪
めちゃくちゃ美味しかったです☆

私、あまり食レポしないのですが、思わずしちゃいました(笑)

ごちそうさまでした☆

それでは、次回、迦葉山に行きます♪の巻です(笑)
Posted at 2018/07/20 11:13:56 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年07月11日 イイね!

群馬県太田市寺社巡り☆

群馬県太田市寺社巡り☆今回は群馬県太田市に来ました☆
冠稲荷神社やさざえ堂は以前来ましたが、良く良く調べてみると徳川ゆかりの地であることから来てみました♪

まずは、世良田東照宮です☆

















この地は新田氏の開祖・新田義重の居館跡とされ、隣接する長楽寺は義重の供養塔もあり、歴代新田氏本宗家惣領が厚く庇護を与え、大いに栄えていた。関東に入った徳川氏は、新田氏から分立したこの地を発祥地とする世良田氏の末裔を自称していたため、徳川氏ゆかりの地ともされた。
(Wikipedia参照。)















寛永21年(1644年)、3代将軍・徳川家光の命により、徳川氏の遠祖の世良田義季の墓があり、天海僧正が住職をしていた長楽寺の境内に創建された。歴代徳川将軍から信仰され、江戸時代は大いに栄えた。明治8年(1875年)、神仏分離によって長楽寺から分離し、明治12年(1879年)に郷社に列格した。
(Wikipedia参照。)

こちらが天台宗の長楽寺です♪
隣接しております。
天海僧正が住職だったなんてすごいですね(^_^)


























そしてまた戻りました☆

















ちなみに世良田東照宮は、「東照大権現」としての徳川家康を祭神とする東照宮の1つであります。

1617年に駿河国久能山より下野国日光へ家康の遺骸を改葬した際に建てられた社殿を、1644年に上野国世良田へ移築し、創建されたらしいです☆













実は知らなかったのですがとても良いところでした☆



続きまして太田市立縁切寺満徳寺資料館です☆







こちらは現存しておらず復元による資料館となっております。

時宗の満徳寺は鎌倉の東慶寺(臨済宗)と並んで世界に2つの縁切寺でした。


資料館の中ではまず、DVDで満徳寺の歴史を知ることができます☆

簡単にゆうと当時は女性から離婚をすることはなかなか出来ず、それを救済した尼寺になります。

江戸時代を通じて縁切寺として残ったのはやはり徳川家康の孫娘千姫にかかわる由緒によります。

鎌倉時代に新田荘の徳川郷を領地とした新田義季(新田義重の子)は、所領にちなんで徳川(得川)四郎と名乗りました。

徳川家康はこれを先祖とするという由緒が江戸時代の満徳寺の地位を決定しました。

男女差別が厳しかった当時にあって、不法な夫(男性)から妻(女性)を救済するという縁切りの特権が認められた、いわゆるアジール(避難所)は世界に二つしか存在しませんでした。

こちらは現代女性の縁切り、縁結びの出発点になります。

ちなみに資料館の中には縁切り、縁結びの廁があります。
水に流すのです☆









ちなみに200円です♪

さて、この満徳寺が衰退したのは明治時代と言われております。

満徳寺は檀家(だんか)を持たず、徳川家の庇護にのみ依存していたので、明治維新を迎え、江戸幕府が瓦解するとともに、明治5年(1872)に廃寺を余儀なくされました(明治26・27年頃に再興の動きもありましたが復興には至りませんでした)。
 もう一つの縁切寺である鎌倉東慶寺が、最後の尼僧が逝去した後も、男僧の寺として存続しているのと相違します。
(ホームページ参照。)














こちらの資料館には徳川15代の全位牌があります。










なかなか考えさせられるところでした☆
幸せは悪縁と縁を切って、良縁と縁を結ぶことから訪れる♪そうです☆
(パンフレットより)

最後は浄土宗、義重山大光院新田寺です☆

















通称「子育て呑龍」、「呑龍様」もしくは「呑龍さま」。

東上州三十三観音特別札所、群馬七福神の弁財天。























こちら弁財天です☆

呑龍は当時、多くの子どもが間引かれて殺されていたことを悲しみ、これらの子どもを弟子として引き取って育てたため、後世の人々から子育て呑龍と慕われたそうです♪









なかなかこちらも由緒あるお寺でした☆




以上群馬県太田市からでした(笑)

そして20万キロまであと少しです☆


Posted at 2018/07/11 23:51:01 | コメント(4) | トラックバック(0)
2018年07月06日 イイね!

栃木、足利寺社巡りその②です♪

栃木、足利寺社巡りその②です♪さぁー続きましてやって来ました。八雲神社近くのこちらのお寺♪








今から830年前の1182年、理真上人により開山の臨済宗建長寺派多宝山福厳寺(ふくごんじ)です☆















こちらは1343年禅寺として臨済宗建長寺派となり足利義兼公(足利氏二代当主・尊氏は八代当主)と時子(北条政子の妹)の持仏と伝えられる子安観音を秘仏として祀られております。

ご本尊の釈迦如来(足利市重要文化財)は、この頃から祀られている仏像です。



足利七福神、布袋尊奉安、足利坂東31番札所、セキ地蔵尊奉安。
(ホームページ参照。)













ちなみにこちらの本堂には自由に上がることができます♪

ご本尊は釈迦如来様です☆
こちらを座禅で参拝して中を拝見♪
さらに地獄絵図の巻物が飾られていて説明書きがされています☆
簡単に言うと死後の世界をわかりやすく説明されております。
とっても楽しいです☆
さらに参拝箇所は多くすごい良いところでした☆


御朱印は足利七福神もありましたがご本尊様だけ頂きました♪
しばらく佇んでも良い心地良い場所でした☆


そして最後は、こちらです☆










天台宗乾坤山徳蔵寺です♪

平安朝末頃開創と伝えられるこのお寺は、五百羅漢尊が特に有名で、日本三大五百羅漢尊の1つとなっています。(栃木県有形文化財指定)










境内はとてもキレイです。



千庚申塔は県の民俗重要文化財、かな地蔵尊は県の有形重要文化財、愛染明王像は平安末期慈覚大師円仁の作と伝えられ、市指定の重要文化財です。








こちらが千庚申塔です♪
お坊さんが一つ一つ解説してくれました(笑)

当時、人間の体内にいるという三尸虫(さんしちゅう)という虫が、庚申の日の夜寝ている間に天帝にその人間の悪事を報告しに行くとされていることから、それを避けるためとして作られました。

そして下には「見ざる、言わざる、聞かざる」の三猿を彫り悪いものは全て見ない、言わない、聞かないってなことで信仰されて行ったようです(笑)




こちらは愛染明王様が祀られております。
足利市では織物が有名で織物(染織)の仏様としても祀られているそうです♪

住職さんのアイデアで電話機がありお金入れると幸せの鐘が聞こえ恋愛が成就するそうです(笑)
やってないけど(笑)




そしてこちらはかな地蔵様です☆

さぁーそしてこちらがメインの建物です☆
普段は予約らしいのですが特別に見せて頂きました♪




日本三大五百羅漢像の一つの秘仏五百羅漢像です♪

通常は石仏が多いのですが一つの木から五百羅漢を作成したとても珍しいものです♪

しかもフラッシュなしでの撮影オッケーとのこと☆
こちらです♪






















圧巻です☆
照明で壁に写し出されています。
パワースポットのピラミッドのような台座の上層部に阿弥陀三尊(阿弥陀如来様、向かって右に観世音菩薩様、左に勢至菩薩様)を設置していろんなお顔をした羅漢が取り囲んでおります♪

羅漢とは悟りを開いた高僧のことでお釈迦様の一番弟子は阿羅漢と言われます。
煩悩を捨てた高僧達にしてはおしゃべりしていたりとゆうのもあります。
コミュニケーションが大事で、人間社会でもいろんな人達がいて大変ですがお互い助け合いながら絆を深めお互いを尊重することが大事だと言うことも含まれているような気がします(笑)

とにかく予約もなく秘仏見れて幸せでした☆










駐車場には、こちらが♪





摩尼車です☆
いやーすごい良かったです☆
お寺の案内ビデオも観れたので更に良かったです☆



御朱印です☆
こちらも足利七福神めぐり社寺の一つになっており、大黒天<五穀豊穣・諸願成就>のお寺で、三面出世大黒天を祀っていますが七福神の御朱印はもらいませんでした(笑)

福厳寺と、徳蔵寺の2ヶ所特に良かったです☆

それではまた☆
Posted at 2018/07/07 09:23:01 | コメント(3) | トラックバック(0)
2018年07月06日 イイね!

栃木、足利寺社巡りその①です☆

栃木、足利寺社巡りその①です☆今回はいつも行っているのに意外に知らない街足利市を中心に巡ってみます☆
雨の中出発です♪

まずは行きがけに茨城県古河市に向かいます♪



こちらは真言宗豊山派明観山観音院長谷寺です☆

5年前に来たとき以来です☆



こちらは日本三大長谷観音と言われております。

日本三大長谷観音の一つとされる由来としては、一本の楠から大和・鎌倉・古河の長谷観世音像が彫られたとも口伝されております。





戦国時代の明応2年(1493年)、初代古河公方の足利成氏が古河城の鬼門除けとして、鎌倉の長谷寺から十一面観世音菩薩立像を勧請し、堂舎を建立したことが起源とされています。
(Wikipedia参照。)


こちら御朱印です♪

さっ、足利市到着です☆

まずは栃木県足利市、浄土宗、行基山徳正寺です。






行基山 徳正寺は、天平3(731)年、奈良時代の高僧行基上人によって開かれました。



天平三年(731)、行基上人が、夢まくらに現れた山王権現のお告げにより、大和国(今の奈良県)から霊地をたずねて、はるばる足利の地を訪れた時、山の中腹(現在の行基平)に草庵をつくり、虚空蔵菩薩をまつったのが、徳正寺の始まりであると伝えられています。

(ホームページ参照。)


行基上人。

住職不在でした。

続きましてこちら足利市緑町、八雲神社です☆






社伝によると、貞観11年(869年)に清和天皇の勅定により素盞嗚男命他二神を祀ったのが始まりという。一方で、日本武尊が東征の際に出雲大社を勧請したという伝承もある。

素盞嗚男命を主祭神とし、大己貴命、少彦名命、火具土命を配祀している。
(Wikipedia参照。)








私の世代のアイドル森高千里さんの渡良瀬橋の歌詞に実際に出てくる八雲神社がこちらになります☆



実は本殿は平成24年12月に火災で焼失してしまって建て替えられたそうです。









森高さんは2012年(平成24年)5月にこの神社を訪れており、同年12月の火災にあたっては、「思い出のある神社が火事になって残念」との旨のメッセージを公表している。また、コンサート会場で再建のための募金を募り、約187万円を寄付しているそうです。

(Wikipedia参照。)





あれ?
いつの間にか森高千里さんの話になってしまった(笑)


その②に続きます。

次回、久しぶりに素晴らしいお寺に巡り合います!の巻(笑)
Posted at 2018/07/07 09:21:51 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年07月05日 イイね!

親友と弄りオフ♪

親友と弄りオフ♪親友のT.OHTANI君と急に会えることになり弄りオフ♪

T.OHTANI君はエアコンパネルの球切れを直してましたが、そんなにも大変なのかと(^_^;)





こんなに外すのか(・・;)
おいらのはセンターパネル外してエアコンのダイヤル抜いて電球差すだけ(笑)
5分で終わる(^_^;)

おいらは写真何も撮ってないがフォグ調整、デイライト取り付けをしました☆
フォグは結束バンドで安定させてから固定しました☆


デイライト本当は白だよね(・・;)
でもアンバーにしてみた♪
まっ、スイッチあるし☆
切っておこう♪


完成です♪

そしてお昼です☆
ショッピングモールでご飯です♪
おいらのはお蕎麦と海鮮おひつです☆


親友はフレッシュネスバーガーでした☆


ちょっとお話して、さっ、後半です☆
おいらはマフラー調整をしました☆
画像なし(笑)

曲がっていてバンパーに当たりそうでしたがまっすぐになりました(笑)

T.OHTANI君はスロットルバルブの清掃をしていました☆
マメにメンテ流石です♪

さっ、記念撮影です♪

















しかし本当にこんなカッコ良いR2見たことない(^_^)

おいらのはヤンキー車みたいだからな(笑)

今日も楽しかった♪

しかし、親友にあってから車が本当に好きになった☆

昔から走るのは好きだったけど、愛着わくまではなかなかなかった♪

難しいことはなかなかまだできないけど、この車を仕上げて一生乗って行けたら良いなぁ~って本当に思います(*^^*)

T.OHTANI君感謝してますよ☆


最後にバッテリー新しくしました(笑)

カオス♪
オーディオの音質本当に変わるわ(*^^*)







ライフウィンクも付けました☆
エンジンルームが華やかになりました(笑)

それではまた☆


Posted at 2018/07/05 23:49:59 | コメント(2) | トラックバック(0)

プロフィール

「しかし暑い(..)
こんなに暑いと被災地の方々はどんなに大変なことだろう(ToT)
少なくともお水出るし、電気あるし、そうゆう当たり前のことに本当に感謝しなければいけないなぁ~と心より思う毎日です(..)」
何シテル?   07/18 13:14
Hiro.Yです。よろしくお願いします。 R2に乗ってる親友のT .OHTANIくんの紹介で、参加しました。 私にとってはお手本でいて親友かつ先生です(笑...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

次の修理の部品買い込み報告(*^^*) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/12 23:15:28
浜松出張2日目♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/22 23:46:04
3/10(土) アライメント調整と近場散歩 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/11 00:25:43

お友達

車を自分で弄れる人は神だと思います。本当に尊敬します(^^)
そして自分の車を手足のように扱える人も本当に尊敬しますf(^ー^;
48 人のお友達がいます
burtonburton * キャンにゃんキャンにゃん *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 CHARLY副隊長CHARLY副隊長 *
ひろわごんひろわごん ホロケゥホロケゥ

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ワゴンR ワゴンRちゃん (スズキ ワゴンR)
H10年式スズキ ワゴンR RRのMT車に乗っています。 プロフィール画像はみん友、S ...
三菱 ミラージュハッチバック ミラージュちゃん (三菱 ミラージュハッチバック)
あーもう一度乗りたい🎵 この車今でもほしい車😃 僕の中ではよく回る、よく曲がる見た ...
日産 シルビア 日産 シルビア
これが乗りたくて免許取りました♪ 事故して壊れてまた、買い変えました☆ 最初のはフルノ ...
その他 工具箱 工具ちゃん (その他 工具箱)
実はDIY 始めて1年半にして、これから一生懸命工具を揃えていこうと思っています♪ もち ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.