• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Cuts 156のブログ一覧

2018年11月07日 イイね!

プチツーリング

プチツーリング今週の月曜日、ストラタさんと和歌山へプチツーリングに行って来ました。
何処か近場でちょいと行けるようなーと言ってましたら...
奈良県人には海さえ見せておいたらよかろうと和歌山になりました(笑)
阪和道岸和田SAで待ち合わせ。
ストラタさんは30分ほど早く来ていて腹ごしらえ完了(^_^;)
いきなり156談義が始まりました(笑)朝からSAでボンネット開けてのぞき込む怪しいオッサン二人。
同じ156のV6でもP-1とP-2では、エンジンルームの取り廻しや補記類の位置、材質などが微妙に違うんですね(*゚Д゚)
横に並べてみて初めて気付きました。



一通りの156談義がようやく終わり(^_^;) さて、行きましょうか?となりますが、ここで提案!
今春、足回りのブッシュやリンクなどを交換されたストラタ156に興味があって、ちょいと乗らせてもらえません?とお願いしてみました(-人-)
快く承諾して下さり、降り口の泉南インターまでお互いのクルマを乗り換えてランデブー。
滅多にないことです。ディーラーの代車には乗ったことがありますが、余所様の156を運転するのはこれが初めて。
面白い!同じクルマ、同じエンジンでありながら排気音は似ているようで違うんですね(笑)
等長パイプがイイ感じで、リアのサイレンサーもイイ音させてました。乗り心地もさすがにしなやかで、スムーズなハンドリング。新車の時ってこんな感じだったよなーと思いました。
自分の車が走っている姿って、滅多に見られるもんじゃありませんね。改めて156のカッコよさをお互い再認識したのではなかったでしょうか?(笑)



途中、道の駅「とっとパーク小島」に寄りました。ここは桟橋があって釣りが出来るそうなんです。
さっそく行ってみました。
「奈良県人には海さえ見せておけば(笑)」「唯一海のない県だったっけ?」とストラタさん。
馬鹿にしたらあきませんよ(^_^;) 滋賀、岐阜、群馬、えーっと関東の何処やっけ?茨城?いや、栃木か?(笑)他にもありまんがな!
桟橋では月曜の平日ながらたくさんの人達が釣り糸を垂らしてます(^_^;) 釣り人総理美容族か?(笑)
「月曜から釣りって、こいつら何やっとんねん」と吐いたら、口押さえられそうになりました(´艸`)
しかし、ここは大きな魚、鯛やヒラメ、ヒラマサやブリなどが釣れるんですね(*゚Д゚)魚拓を写真が所狭しと貼られていてビックリ!





12時を回ったので、そこから加太の休暇村へ移動。
最近、リニューアルされたらしく、中は綺麗で新築のよう。オーシャンビューなレストランで昼食です。ここに来たら、やはりお刺身定食ですな(≧▽≦)運転があるのでノンアルを注文。さすが大人ですな!って、今や常識(^_^;)
そこで食べてだべって、で、下のラウンジでコーヒー飲みながら156談義...話は尽きません。



丁度時間となり帰路に着きました。ずっとストラタ156の美しいヒップラインを眺めながらの運転は至福とも言えます(≧▽≦) 光の当たり方によって面構成の見え方が変わってハッとさせられる本当に美しいクルマです。
まだまだ、語り尽くせることはありませんでしたが(笑)これに懲りずまたご一緒させて下さい。


Posted at 2018/11/07 18:51:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ、旅行 | 旅行/地域
2018年10月17日 イイね!

喜んだのもつかの間...(-。-*)

喜んだのもつかの間...(-。-*)MITOの右ウィンドウが下がらなくなったのが、自然治癒して喜んだのもつかの間。
やはり、また下がらなくなりました(´;ω;`)
先日、バッテリーを外して初期化すると治る可能性があると言う、ここでの書き込みを見て、やってみたところ...
勝手に「ガシッ」と3㎝ほど下がって止まってしまいました(笑)
もう一度やったら、ひょっとして治るかも?とやると「ガシッ」とまた下がって5㎝になりました(*≧д)ノシ彡☆



たまらず、今日近くのショップで診てもらおうと寄ってみました。この2年ほどお世話になっていた工場に嫌気がさして、いつか行ってみたいと思っていたショップです。
基本的にはカートのチューンとレースが主体なんですが、ここのオーナーがアルファにハマって、アルファも同時に扱ってます。アルチャレにも出場しているようです。
ここのオーナーは元カートレーサーで、結構な腕前だったようです。引退後はチューナーとして従事し、カート時代の脇坂寿一らの専属メカだったそうです。



何の連絡も無く、いきなり入って行くのには少々気が退けましたが、初めての客の私に対して明るく親切丁寧に対応して下さいました。気持ちのいいショップです。
さっそく内張を外してスイッチ、モーター、レギュレーターの確認をして下さいました。モーター以降の電導が無いということで、どうやらモーターがダメなようです。
とりあえず、部品の手配と見積りをお願いして来ました。まだまだ手腕の善し悪しは分かりませんが、ここが主治医になればいいな...なんて思ってます。
Posted at 2018/10/17 13:30:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルファロメオ | ニュース
2018年10月14日 イイね!

久々のクルマ弄り...

久々のクルマ弄り...以前、オークションで落札してしまったスイッチパネル。「落札してしまった」と言う言い方も変なんですが...内心では「あーやってもたー(;´Д`A」って感じでした(笑)
モディファイの最終形としてインテリアの各部パネルのカーボン化(決してホンモノではなくて水圧転写のニセカーボン)を頭に描いておったのですが、これって結構お金が掛かるんです(^_^;)
だから、さすがに躊躇していたのですが、たまたまオークションで見掛けて、つい落としてしまったんです。
中古部品でそこそこ安く手に入れたものの...コイツだけを替えて満足行くハズがなく、それと対なすドアノブパネルもとなるワケで。これを手に入れた瞬間、恐れていた事態に踏み込んでしまったことになるのでした(笑)



で、断腸の思いというより、スイッチパネルの落札に背中を押されたような形で(爆)ヾ(*`Д´*)ノいてまえーって感じで水圧転写を発注したのでした。とは言え、このドアノブパネルの中古部品が以前からあったという事は、なるべくしてなったとしか言いようがありませんね(笑)

半月くらい前にカーボン転写されたドアノブパネルが送り返されて来て、これでどちらも揃っておったのですが、ツィータースピーカーの移植取り付けなど...なんか面倒に思えて、クルマ屋に頼もうか?などと考えておりました。

そんな折り、今日の休みが何の用事も無く、まったくのフリーとなったので、久々にチャレンジしてみるか( ^ω^)ノ)となったワケです。





まず、少し前に買っておいたパイオニアのツィーターの皮むき(笑)このボディのままでは納まらないので、ニッパーを使って少しずつボディを剥いて行きます。最後は剥いた栗みたいに柔らかいコーンがつるっと出てきます。
これが丁度いい大きさでピタッと嵌るので、接着して端子を打ち替えて準備OK!



ドアノブパネルから取り替えて、恐る恐るスイッチパネルに(^_^;) 最初、スイッチのハズし方が分からなくて焦りましたが、細く小さなマイナスドライバーをスイッチと本体パネルの間に差し込んでカシメを外してやると、意外と簡単に外れました( ^ω^)ノ)

何だかんだと午後から半日掛かりましたが、何とか取り替えが出来て..(*´Д`)=3
まぁ、完全な自己満足の世界ですが、この辺りまで来るとかなり末期的な感じがしますね(笑)
最後はやはり...コンソールパネルでしょうか?(笑)中古の替えは既に入手済みなんですが...(爆)


Posted at 2018/10/14 18:39:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | モディファイ | クルマ
2018年10月10日 イイね!

近くなったなぁ...

近くなったなぁ... 隣県にありながら遠かった和歌山県(笑) 今や京奈和自動車道が開通してとても近くなりました(^▽^)通行料タダだしね!
で、お天気の月曜日、和歌山城へ。クルマで1時間40分。和歌山城天守閣再建60周年とのことで入館料はタダ!(*゚Д゚)それも今日まで!(笑)なんとラッキーな!!戦争で消失してしまって、再建が開始されたのが昭和32年、鉄筋コンクリートながら次の年に完成。当時の工事写真が展示されていましたが、当時はコンクリートプラント(生コン)など無く、現場でミキサーで練って施工していました。建築を知る者としては気の遠くなる思いです(;´Д`A 





戦争で消失してしまったために、展示される資料や物は、やはり少ないですね。しかし、戦後、鉄筋コンクリート製であろうが、もう一度お城を再建しようとした熱意は尊敬に値します。ここに展示されていたお城番付に大和郡山城もありました。大したことないだろうとみてましたら、何と15万石ですと!(*゚Д゚)かなり上位に置かれてて驚きました。
そんな上位であるなら、もっとしっかりと再建して欲しかったな..私がラスベガスで数百億当てたらドンと寄付したるのに...とは家内の弁(笑)





一通り巡ってお昼はお城の近くにある「魚匠 銀平」へ行きました。新鮮な魚介類を食べさせてくれると、ここらでは有名なお店。1時過ぎに行きましたが満席!(*゚Д゚)うっわー、予約しておくんだった(≧д≦) 少し待ちましたが、一席が空いて入店して海鮮丼定食を注文。小鉢三種盛、みそ汁、自家製蕎麦まで付いててお腹いっぱい!さすが言うだけあって刺身は凄く美味しかったです。





腹ごしらえが出来たので、紀州東照宮へ。ここは徳川家康の十男、徳川頼宣によって創建され、本殿は日光東照宮を元にした本格的な社です。本家と同じく、左甚五郎の手による彫刻も数々あります。本殿の拝観は500円要りますが、ここまで来て入らないのは勿体ないと(笑)巫女さんの案内で本殿に入りました。実際に目の当たりにすると、本家日光にも勝るとも劣らない本殿の細工。修復もされていて色とりどりの欄間は見事です。いやあ、凄く良かったです。これは観て正解!そこから和歌山を後にしましたが、今日は真夏日で本当に暑かった(;´Д`A
Posted at 2018/10/10 17:10:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月28日 イイね!

なんてったてアルファ!(≧▽≦)

なんてったてアルファ!(≧▽≦)秋雨前線と台風の狭間の晴天の今日、久しぶりに156を走らせての仕事廻り(;^ω^)
帰りがけに前を行く147と遭遇!ロッソ147セレ!

信号待ちのたび、前のルームミラーから覗くサングラスと目が合う^^
自分ちの少し手前で4車線になったので、左横に着けてウィンドウを開けて叫んでみた。
( ^ω^)ノ)「どう?調子は!?」
「ぜーん、ぜーん、メッチャちょーしいいっすよー!」若いアンちゃんの明るい声が返って来た。
「156が後ろ来たんで見てたんっす!」
同じ県内ナンバー「オレ、この近くだから、いつか会ったらゆっくりとね、またね!」
お互いGood Luck!で親指上げてクラクション鳴らしてお別れ。

こんなこと、このメーカーのクルマ以外だと、まずあり得ないだろね(笑))
しかし、あれが女性オーナーだったら、すぐ先のコンビニに誘ってたかな?(^_^;)って、ウソ!
Posted at 2018/09/28 22:53:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルファロメオ | クルマ

プロフィール

「プチツーリング http://cvw.jp/b/2541937/42159222/
何シテル?   11/07 18:51
長年アルファに乗って来ました。 とは言ってもオールドアルファなど大それた車ではありません。 スパイダーでその魅力に取り憑かれ、1台、1台を長く乗り続けていま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

今更ながらのみんカラ登録です。
そこそこの年齢ですが、気持ちだけは若いつもり?です(w)
こんな私ですが、よろしくお願い致します。

足あとベタベタ付けるかも知れませんが、悪気はありませんのでお気軽にお声掛け下さい。気さくなオッサンです(^0^)>
99 人のお友達がいます
どっぷり156どっぷり156 * AlfistAlfist *
マスターの75と106マスターの75と106 * ナイトタイガーナイトタイガー
ofcofc QUADRIFOGLIOQUADRIFOGLIO

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
98年6月登録のフェーズ1のワンオーナーカーです。 17年の間、シルバーボディを吊しの ...
アルファロメオ スパイダー 流星号(笑) (アルファロメオ スパイダー)
初めてのアルファロメオ。 オープンに憧れて購入しました。 88年式の本国仕様、当時インジ ...
アルファロメオ 145 アルファロメオ 145
長男が乗っていた97年式の145QVです。アルファの4発らしいイイ音でダウンサスと共にキ ...
アルファロメオ MiTo アルファロメオ MiTo
家内と共用するために中古で購入した2011年12月登録のMITOです。 コイツは家内の要 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.