• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

リーパー00のブログ一覧

2018年01月23日 イイね!

レクサスにサンダルで行くと

レクサスにサンダルで行くと久々の投稿です。

元々、アルファロメオジュリアは本国で出る前くらいから
ずっと注目しており、メルマガなんぞも登録していました。

先日、アルファロメオジュリアのヴェローチェ右ハンドルが
日本発売となったということで
おお、ついに来たかという感じでした。

ジュリアの200psだと
トルクは違うけどルーテシアと同じなわけで
刺激を感じない。かといってクアドリフォリオは
無理めすぎると思ってたわけです。

そんななか、アルファロメオ○○から
メルマガが届きフェアをやるよと。
粗品をあげるよと。

だったら、乗ってみたいと思ったんです。

嫁もつれてくので、試乗できるか電話をいれました。
感じのいいセールスさんが混んでるけど
13時なら乗れるというので
行ってみることにしました。

ジープと一緒のディーラーなので
1Fはジープ展示なので気をつけて下さいと
教えてもらって、いざディーラーへ。

到着して名前を名乗ると
2Fに通されアンケートを記載。

しばらくすると
ジュリア見れるというので
階下に戻りました。

ここからは
クレームっぽくなるので
嫌な人は読まずにお願いします。

案内してくれたかたは
特に説明をするわけでもなく
座ってみてくださいとの一言。

パワーシートなので
シート調整もできず、座るだけで
なんの説明もない。
試乗が始まるわけでもないので
いったん降りると
「あとは粗品渡せばいいですか。」の
一言。

かなりカチンと来ましたが
大人なので、試乗をお願いしたはずですが?と
免許のコピーを取らせろと。

別のセールス氏がきて、ようやく話ができます。
聞けば粗品の人は店長との事。

店長がこれではと思いながらも
試乗開始。
ジュリアに罪はないのですが
試乗コースはホント一回りなので
10分もないくらいのコース。
ヴェローチェでも何もわからんよ。
空いてるところあるって言ったが
ほんの少しでよくわからなかった。

・アイドリングストップからの回復はガタガタします。
・8ATのもの挟まってる感は薄い。
・乗り心地は良い。
・リアのホイールはツライチすぎて擦りそう。
・カーナビは付かない(スマホを映す)って
 プレミアムDセグメントとしてどうなの?
・価格はギリギリらしいので
 値引きは無い。

コーヒーは10分待ち、見積り15分待ち
ちなみに粗品は言わないともらえないという
やる気の無さが凄かった。

粗品店長は他の客にニコニコだったので
ああ、これがレクサスにサンダルで行くと相手にされないという
都市伝説と同じやつと思って帰ってきました。
(サンダルでは行ってません)

ちなみにFacebookのアンケートから試乗に行った
某BMWは全然違う対応だったよ。
その時はプレミアムブランドってスゴイって思ったのに。

という半分愚痴でした。

ジュリアは悪くありません。



Posted at 2018/01/23 21:49:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記
2017年11月20日 イイね!

メガーヌGT試乗

全体的には良い車だと思います。
最近試乗した中では一番良かったです。
4コントロールの効果は絶大だと思います。
7段DCTもスムーズですが、若干ダイレクト感が薄いかなーと思いましたがスポーツモードではあまり気にならなかったかも。
Posted at 2017/11/20 23:04:40 | コメント(0) | 試乗 | クルマレビュー
2017年11月14日 イイね!

ツールドオランジェ2017

ルーテシアを買ってから
カングージャンボリー、フレンチブルーミーティング、
そしてツールドオランジェと同じイベントに参加するようになりました。

去年はツールドオランジェが先でフレンチブルーミーティングが後
今年はフレンチブルーミーティングのあとにツールドオランジェが
やってきました。
去年初めて恐る恐る参加したものの
なんとか楽しめたので、今年は開催を楽しみにしていました。

そんなこんなで
今年も箱根ターンパイクから参加。
8時半集合ですが、8時到着でターンパイク前の駐車場はほぼいっぱいでした。

快晴のため、他の車も結構いたので、先にパーキングで待つことに。

去年は大観山でお茶などを飲む余裕がありましたが
色々なオフ会(ポルシェやらフェラーリやら旧車やらで)があるようなので
パーキングで時間をつぶします。

この時点でかなりの台数となっており、他の車が全然寄ってこない状態です。

頃合いを見て、十国峠へ。
幸いにも十国峠のパーキングはとても広いので奥に停めれはしましたが
ここで合流する組や早朝組であっという間にルーテシアだらけに。

40台以上はいたでしょうか。これだけ居てもシルバーがなぜかいなかったのですが
スゴイ数です。

28mikanさんの素晴らしい仕切りで、説明や注意事項を受けて
3組に分かれて中伊豆ワイナリーを目指します。

カーナビは伊豆スカイラインを即刻降りろという指示ですが
そういえば去年もそんなナビでした。今年はパーキング寄りませんから
冷川を目指します。

伊豆スカイラインは快晴もあってか、一般車もちらほら(当たり前ですが)

安全運転で冷川まで。
ワイナリーの離れた駐車場をルーテシアで埋め尽くし
いざ、バーベキュー。去年はバーベキュー終わったら速攻帰ったのですが
結局渋滞にハマってしまったので、今年は夕飯まで参加することにしました。

美味しいお寿司をいただき、去年話せなかった人たちとも
たくさんお話できました。

ショッピングモールでグーグルマップとにらめっこして
所要時間3時間を切ったところで、皆様とお別れ。

カーナビさんに一番速いので頼むということで
選ばれたルートは

伊豆縦貫道→1国→箱根新道→西湘バイパス→新湘南バイパス→圏央道
→東名といった海沿いから東名を短くするルート。

なぜか、1国が一番快調に走れました。2車線って素敵ですよね。

帰りの所要時間 2時間45分。お寿司食べた甲斐ありました。

参加した皆様、28mikanさんありがとうございました。
Posted at 2017/11/14 23:05:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2016年11月06日 イイね!

フレンチブルーミーティング(当日)

フレンチブルーミーティング(当日)FBM本番

さて、宿の朝食に合わせて起床。
昨日は暗さと霧でよく見えなかった宿の駐車場は
やっぱりフランス車ばかり。
せっかくなので、朝食前に撮影させていただきました。
隣にルーテシアが止まってるのは並べてもらえたのでしょう。

昨日よりは天気良さそうなので一安心。
雨だとツライしね。

朝食後にチェックアウトして出発。
車山高原の朝は寒いです。

パンフレットの地図を見ながら
パーキングを探します。
会場のいいところに停めれるはずなのでってことで
駐車券をダッシュボードに置きます。

早くも長蛇の列になってましたが
駐車券を見た係の人が、グラウンド駐車場へ誘導してくれます。
これがあれば待たずに停めれるんですね。
会場の真ん中あたりに駐車。ここなら荷物置きにすぐ戻れるレベルです。地面に多少ぬかるみありますが
許容範囲。隣はメガーヌのワゴンでした。

早速会場をまわりますが
その前にトイレに。
ここは男子トイレ狭いなー
数回利用しましたが、毎回行列でした。
ここだけが会場のダメなポイントですね。
嫁がリサとガスパールのスタンプラリーをするというので
それに合わせて、見てまわります。
まずは食べ物。
フェスとかイベントの食事に比べて安いです。
そしてクオリティもいいです。
嫁はスープで自分はコーヒーにしましたが
どちらもなかなかのお味。
価格の安さはFBMの美点ですね。
まぁ、入場料というフィーは取られてる訳ですけど
お得感あります。

会場内にはレアなフランス車が山ほどいましたが
わからないけど凄そうとか
スゴイのをあえて並べてあったりとか
楽しめました。

印象的なのはルノー5ターボの人が
駐車場から出るのにスゴイ苦労してたけど
あれはハンドルが切れないからなのか
いろいろいじった結果なのかがよくわからなかったけど
大変そうでした。爆音だから目立つし。
ショップの展示車でフォードフォーカスのRSが
ありました。

車買うときフォーカス、フィエスタも
悩んだんですよねー。フォーカスはトルコンATに
なったのが気に入らずで。
フォードジャパンもルノーみたいにスペシャルな
モデルを入れれば生き残ったかもしれませんね。
RS入ってても高くて買えませんが
フィエスタのSTなら本気で悩んだと思う。

アンケートに答えてFBMグッズ
(なぜか2010年のキーホルダー)をもらったり
200枚限定の公式とコラボしたトートバッグを買ったり
して、ジムカーナ大会を見学。
バックとかがあったので速い車が速いとは限らないのが
いいですね。昔のトゥインゴが速かった。
某深谷の人もいらっしゃいましたが
前回のクリオ4オフではお話し出来なかったので
そのまま通り過ぎました。すみません。
お声かけてもきっと覚えてないと思いますので。

一通りまわったので
車山高原のリフトに乗ることにしました。
2DAYパスで二人で3200円が2000円になるので
ここもお得感ありますね。曇ってたから
大丈夫かなと思って登りましたが
景色はともかく滅茶苦茶寒い。
手袋持ってこなかったことを後悔しました。
寒いけど景色は良かったです。


なんか、前も伊豆のほうでリフトで寒い思いしましたな。
登りものに運がないのだろうか。

お土産はリフト乗り場の近くで
全品ではありませんが20%オフがやはり2DAYパスで。

会場戻ってきてもう一回り。
軽くお買い物して、撤収することにします。
ビンゴ大会とかあるみたいでしたが
夫婦ともクジ運悪いので。

帰りも関越ルート。
一般道多めのルートにしたのですが
渋滞考慮ルートで1時間早くなる有料ルートに
途中で変更。
関越ではまぁまぁ渋滞ハマりましたが
想定範囲かなー。

初めてのFBM、色々わかったこともあったけど
お祭り感あって楽しかったです。
フランスのユルさみたいなところがいいかな。
RS乗ってるんだから速く走るのも好きだし
速い車は好きですが、そういうのも全部飲み込んじゃうようなところが。

イベント続きの流れで
RSJも行こうとしてたけど
前日の仕事がハードなので
パスします。行く人は楽しんできてください。
Posted at 2016/11/06 21:34:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2016年10月29日 イイね!

FBM2016 前夜祭編

10月29日、30日はフレンチブルーミーティングです。

その名前を知ったのはまだ20歳くらいのときで
NAVIを読み漁ったり、西風氏のマンガで外車にドキドキしていた
時代でした。

それが今年で30周年。
ようやくフランス車に乗って
フレンチブルーミーティングに行けます。

前の愛車はイギリス車でしたが
故障が多く、漏電が持病だったため
肝心なときに動かない。仕事が忙しくて乗れない等の
理由から手放し、かなり車無しで生きてきたので
遠い過去の出来事にはなってはいたのですが。

フランス車オーナーになってから
ある日、フレンチブルーミーティングを思い出し
サイトの更新を待っていました。

まぁ、初参加で
よくわからんということで前日から宿泊で
行くことにしました。

前日には前夜祭、シネマフェスタ、フリーマーケット等が
やっているようです。
当日参加は相当早そうなので
断念して、泊まりなら良かろうという目論見もありました。

前日、サイトをチェックしていると
公式のポスターがストライクなデザイン。

ポスターも買えると知って、それ目的くらいの勢いで
テンションが上がります。

29日当日、7時に家を出発。
カーナビのルートは関越ルート。
中央ルートのほうが時間かかるとの事なので
関越に向かいます。

道中、フランス車をみたら
フレンチブルーミーティングか?と思いながら
走行。

高速道路を降り、車山高原に近づいていくと
天候が怪しくなってきました。

まずは濃霧がお出迎え。
リアフォグ点灯も慣れたものです。

さらに雨がポツポツと。
ビーナスラインは美しい風景なはずですが
何も見えません。
段々フランス車が増えてきますが
不安になりながら会場へ到着。
係員に第二?駐車場へ誘導されます。

車を停めて外に降りるとめっちゃ寒い・・・
クローゼットから引っ張り出したダウンを羽織り
会場に向かいます。

ちょっと時間が早かったのか、まだ始まってない様子。
フリーマーケットはやっているので
冷やかすも、とにかく寒い。
ウロウロしてるとシトロエンの公式ショップを発見。

DS3は好きなので、ミニカーを購入。
ここで試乗の受付もしているようです。
PSAなので、プジョーとシトロエン。
ディーゼル2台とガソリン2台ですが
せっかくなのでディーゼルに乗りたい。
しかし、シトロエンは意外と待つとの事なので
プジョー308SW のディーゼルに試乗することにします。

まずは乗ってみて
一クラス上のインテリア。ナビは運転席向いてて助手席からは
見えづらいと嫁が一言。
タコメータとスピードメータが逆の針の動きをするメータを
眺めながら発進です。

やっぱりちょっと後ろが重い感じがしますが
低速トルクはさすがディーゼル。でも不足はないけど
激パワフルってわけでもない。
ATはトルコンってことでスムーズです。
乗り心地もいいですね。ビーナスラインの荒れた路面も
なんなくいなします。

とにかく霧が凄いので注意深く。
途中のパーキングでUターン。今度はスポーツモードで
走ります。メーターも色が変わり、サウンドも勇ましくなります。サウンドは作ってるらしいですが。
ふけ上がりもよくなり、手ごたえも増します。
これなら良いよねって感じです。

普通に乗るなら特に不満はないけど
ちょっと普通すぎるかなー。308ってそんなイメージです。
落ち着いてるとも言いますが。

さて試乗から戻りフリ―マーケットを冷やかして
よさげなステッカーを購入。
どノーマル車のステッカーチューンですね。

そうこうしているウチに受付が開始しました。
主催の方のテンションが冗談を言ってるのか
そうじゃないのかがわかりづらいけど・・・

2DAYパスは宿でもらえる。
グラウンドに停めるパーキングパスは抽選(450台)
ここで1000円払う。

ということがわかり
パーキングパスはグラウンドに停められるものが
もらえ、公式ポスターも無事ゲット出来ました。

あとはフランス映画を見ない場合はフリーマーケットしか
無さそうなので、いったんお昼を探しに行きます。

食べログ高得点のそば屋に向かったのですが
ほぼ満員。30分くらい待たされました。
味はうーん、観光地って感じでした。

そろそろ食べ終わるというころに
2CVの集団が来襲。こんなに2CV見るのは初めてです。
良い味出しまくりでしたが、維持大変なんだろうな・・・

その後、割引が効くというマンモスおみやげセンターに
向かったのですが、ナビで全然見つからずようやくたどり着いたら、マンモスじゃなかったという・・・

あきらめて宿に向かうも
宿が道から若干奥まったところにあったせいで
ナビがミスリードしまくり。

ようやくチェックインして
2DAYパスゲット。

夕飯は18時って事なので
嫁ともども仮眠をとります。

夕飯はコース料理でしたが、なかなか豪勢。
ていうかこんなに食べられない。

デザート食べたらもう19時半近く。
前夜祭が始まってるので急いで宿を出ます。
歩いて15分くらいなのですが霧と雨、かつ寒いので
半泣きで会場まで。

会場は盛り上がっていて
なんかご飯はここで食べても良いって感じでした。
生ホッピーが目当ての嫁は喜んでました。

もう少し知り合いとかがいれば
もっと楽しめたかなと思いながら
ここでも公式Tシャツをゲット。
ポスターと同じデザインです。

大抽選会はかすりもせず
宿に戻りました。帰りは下りとお酒が入ったから
多少は暖かかったです。

宿に帰ったら
日本シリーズが終盤でちょうど逆転するところでした。
日ハム優勝を見届けて風呂入って就寝。
明日は晴れますように。

ということで続きます。
Posted at 2016/11/03 19:54:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記

プロフィール

「レクサスにサンダルで行くと http://cvw.jp/b/2543914/41018273/
何シテル?   01/23 21:49
リーパー00です。よろしくお願いします。 車をいろいろ悩んだ末 ルノー ルーテシアRSに決まりました。 18歳のときに CR-X Si(EF7) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

RSJ2016 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/28 08:19:53
2016RSJに参加してきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/13 18:31:09

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー・スポール ルノー ルーテシア ルノー・スポール
日本仕様で最終在庫のシャシーカップです。 どノーマルで乗ってます。 オプションは ナビ ...
プジョー 208 プジョー 208
プジョー208が欲しいです。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.