• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

2-changのブログ一覧

2018年11月20日 イイね!

ジムカーン珍道中・その71


11月4日で平塚青果市場での練習会が終了してしまい、「平塚ロス」のド真ん中いた6日の火曜日、みんカラをボケーッと眺めていると、11日にFSWでプロフォースさん主催の練習会があるとの投稿がありました。
速攻申込み、それからはロスも吹っ飛び、身体にも力がみなぎり、あっという間に当日になりました。

今回はじめて15番パーキングで走行をしました。
路面にブラックマークをつけてはいけないということで、散水車でコースに水を撒き、晴れでもウエット路面での走行となり、とても練習になります。
ウエット路面の15番パーキングはジムカ場よりグリップしてくれるような感じでした。
この本コースの隣に第2コース、パイロンを三角に3本設置した、定常円&ターン練習場(ウエット路面)があります。
それともう1つ第3コース、パイロンを5本づつ2列に設置した「スラローム練習特設会場」が用意されていました。

この日のタイムスケジュールは、ブリーフィング後の9時からは、昼休みナシ、15時半まで3コース走り放題となっていました。
みなさんゆっくりとスタート、並んでいる人が少ない間に本コースを走行します。
光電管がなかったので、今日はタイム計測がないと思い、いつもと違いお気楽な気持ちで3本走行しました。

混んできたところで第2コースに移動します。
1回走行して全くテールスライドができなかったので、それっきり走行することはありませんでした。
本コースを見ると、さっきよりさらに混雑しています。
それなら第3コースはとふり返ると、誰もいなかったので、そっちで練習することにしました。

そこからは、何かにとりつかれたように、ひたすらスラーローム練習してました。
いい加減疲れてきたので、一休みしている時、第3コース整理担当の若者(20)が、順番待ちをする車が一向に表れなく暇そうにしていたので話しかけてみました。
すると、今日はじめて父親に連れてこられてジムカーナ場に来ていて、興味があるとのこと。
ヘルメットも持ってきているというので、「スラロームだけどイイ?」と助手席に同乗をすすめてみました。
予想していなかった出来事に、興奮気味で助手席に乗りこむ若者。
スラロームといえども、一般道路ではしない車の動きを体験して、エラく感動してくれたようで、ジムカ人口1人増えたカモ、と声をかけてよかったと思いました。
その後、休憩ごとに若者と話していると、近くにいた方も話に加わり、その方の競技車両の86の助手席で定常円、本コースへと、若者は同乗の旅に出て行きました。

みなさん、お疲れ様でした!

第3コースは、1日中ほとんど貸切状態だったので、普段はできないような練習ができました。
パイロンの間隔をたたきこむため、徐行で走行しながら通過するごとにミラーでチェック、右側は目が近いので問題ないのですが、左側は最初のうちは余裕で2本分ぐらい離れていて、ミラーに映らないこともしばしば、平塚でできていると思っていたことが全くできていないことがわかりました。
こんな機会はそうないので、普通スピードで練習していて、感覚がズレてきたのがわかると徐行で確認のくり返していました。
飽きてくると2列またいだスラロームに変更、これはこれで間隔は短くてもブレーキをリリースしながらハンドルを足していく練習ができました。

こんなで、ほぼ1日、第3コースに入り浸っていました。
本コースの待ち台数が4台以下になるとそっちに顔を出して2、3本まとめて走行して、この日は8、9本は走行できました。
ゼッケンを返しにいった時に気づいたのですが、手動でタイム計測していてくれました。(ベスト64.8秒)

次の日、会社の車を運転すると、今までになかった感覚がありました。
交差点を曲がる時、何だか車の動きがが滑らかになっていて、一瞬驚いてしまいました。
どうやら、無意識のうちにサスペンションの動きに合わせてハンドルを操作ができるようになっている感じです。
一見、競技会でまずはない(平塚を除く)短い間隔でのスラローム、何の練習になるのかわからずに、ただおもしろいだけで1日中走りまわっていたのですが、こんな効果かあるとは思ってもいませんでした。
わざわざ第3コースを設置してくれた主催者さんは、このことがわかっていたのではないでしょうか。

練習前は、晴れでもウエットでの練習ができていいなぁでしたが、それも十分に走行できて、スラローム練習で新たな技というか感覚を身につけられたので良かったです。
基本は大切です。
1日まったりとした雰囲気でしたが、参加者それぞれに課題を立てて練習されているようで、こういう感じの練習会ははじめてでしたが、とても有意義な練習会でした。
Posted at 2018/11/20 07:56:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ珍道中 | 日記
2018年11月13日 イイね!

平塚青果市場まとめ


【アルパインさん】
1回目(2016.10.02) ・2回目(2017.01.29) ・3回目(2017.02.26)
4回目(2017.04.02) ・5回目(2017.06.04) ・6回目(2017.10.22)
7回目(2018.01.21) ・8回目(2018.03.04) ・9回目(2018.05.13)
10回目(2018.07.01) ・11回目(2018.09.02)

【クレセントさん】
1回目(2016.10.23) ・2回目(2017.07.23) ・3回目(2017.09.10)
4回目(2018.06.10) ・5回目(2018.07.08)
※トリプルエントリー×1

【レジスタンスさん】
1回目(2016.10.30) ・2回目(2017.02.05) ・3回目(2017.04.16)
4回目(2017.05.28) ・5回目(2017.07.30) ・6回目(2017.10.29)
7回目(2018.02・04) ・8回目(2018.04.08) ・9回目(2018.05.20)
10回目(2018.07.29) ・11回目(2018.10.14)
※ダブルエントリー×8

【EBOSHIさん】
1回目(2017.02.12) ・2回目(2017.04.23) ・3回目(2017.06.18)
4回目(2017.10.01) ・5回目(2018.02.18) ・6回目(2018.04.15)
7回目(2018.06.17) ・8回目(2018.11.04)

【新羽村さん】
1回目(2017.03.12) ・2回目(2017.05.14) ・3回目(2017.07.02)
4回目(2017.09.03) ・5回目(2018.04・01) ・6回目(2018.06.03)
7回目(2018.08.05) ・8回目(2018.10.21)

渋滞嫌いの方がジムカーナ大好きを上回っている自分にとっては、自宅から15分で通えるココは、天国のような場所でした。
狭かったおかげで、自分なりに技術がゆっくりでも向上していくことが確認できたことも、続けるモチベーションを保てた大きな要因の1つだと思います。
今年度でひとまず終了となってしまいとても残念ですが、市場が「もうそろそろ広い所で大丈夫だよ」と背中を押してくれたと思い、これからもジムカーナに取り組んでいきます。
平塚青果市場ありがとうでした。
Posted at 2018/11/13 08:07:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 平塚青果市場 | 日記
2018年11月09日 イイね!

ジムカーナ珍道中・その70


11月4日。
EBOSHIさん主催のジムカーナ練習会に参加してきました。
今回で平塚青果市場での最後の練習会です。
出発前のいつもの洗車も、しみじみしてしまいます。

【午前のコース】


最後にふさわしい?テンコ盛りのコース設定となっております。
いつものことながら、ターンの出口で向きを合わせないとグダグダになってしまします。

【午前6本目 32.1秒/FRトップ29.1秒】


雨で路面がウエット状態でベストが出ました。
前のタイヤのFALKENの時は、ドライとウエットの時のグリップの差が当たり前にあったのですが、今のMICHELINは差があまり感じられないというか、ウエットでもグリップの状態が良く把握できるのでコントロールしやすく、平塚はもともと路面が悪いうこともあるとは思うのですが、ドライと同じ感覚で走行することができてしまいます。
9月のFSWでも体感したように、MICHELINはウエット良さそうです。
仲間のY君が、次期タイヤ選択に悩んでいたので同乗してもらって体感してもらうと、MICHELINはノーマークだったのに候補にあがってしまい、よけいに悩むことになってしまいました。

【午後のコース】


コレマタ、午前に負けず劣らずクルクルしています。

【午後4本目 ベスト35.6秒/FRトップ29.2秒】


午前のコースより午後のコースのほうがさらにグリッパー殺しの設定になっています。
自分にはこっちの方が相性が良いらしく、踏めて楽しかったです。
こういう設定でも、グリップで楽しんで走行できるようになったんだなあと、感慨深いものがあります。

平塚青果市場での練習会はこれにて終了です。
2年間、まるまるお世話になりました。
この日まで継続されてきた関係者の方々には、ただ感謝しかありません。
技術を習得することも大事ですが、ここではモータースポーツに携わる心構えを教われたことが、一番良かったことだと思います。
みなさん、お疲れ様でした!

本当に、ありがとうございました。
Posted at 2018/11/09 07:53:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ珍道中 | 日記
2018年10月25日 イイね!

ジムカーナ珍道中・その69


10月21日。
湘南ジムカーナシリーズ第4戦に参加してきました。
新羽村さん主催、場所は平塚青果市場です。
ここ何回かは雨続きでしたが、この日は朝から快晴、遠くには前日に雪化粧をした富士山がくっきりと望める、絶好のジムカーナ日和です。

【午前コース】

平塚では珍しい高速からのターンが2回あります。
みなさん、苦戦していたようです。

【午前4本目 ベスト35.8秒】>


1セット(2本)目が36秒半ばぐらいでした。
その時に同じND乗りのSさん同乗、自分では気づけないダメなところをアドバイスをもらい2セット目です。
何でもかんでもブレーキを強く踏むクセがあるようでワンパターンブレーキ、リリースも早いようで、前荷重が抜けているそうです。
空気圧を前後2.0にしてみると、1セット目より車がコントロールしやすくなったような感じがして、タイムアップできました。

【午後のコース・湘南シリーズ第4戦】

サイドターン箇所の少ない、グリッパーにやさしいコース設定です。
大好きなスラロームもあります。

【午後練習走行 ベスト30.8秒/FRトップ29.1秒】


2本目の30.9秒がベスト、結果7/13位でした。
来年からは平塚青果市場での練習会ができなくってしまうので、今回は最後の湘南シリーズ戦でした。
そのため?7位まで入賞者の方と前に並んで記念写真を撮ってもらい、賞品がもらえました。
今年の目標がRWDクラスで前に並ぶことだったので、8位の方と僅差だったこともあり、最後の最後に念願かなってとてもうれしかったです。

みなさん、お疲れ様でした!

Posted at 2018/10/25 07:48:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ珍道中 | 日記
2018年10月22日 イイね!

ジムカーナ珍道中・その68


10月14日は、平塚青果市場でレジスタンスさん主催のジムカーナ練習会に参加してきました。

この日は朝から雨が降っていました。
ここのところ、雨練習がばかりです。
平塚のあいだあいだであったFSWの練習会も続けて雨だったし。
それでも、走行が始まるころには雨もあがり、そのおかげで虹も姿をあらわしてくれました。

【午前のコース】


2本巻に進入する手前でいかに踏めるか、出口で②によせるかがポイントです。
Eさんに同乗してもらい「⑤を抜けた後に右に荷重を残したまま②に向かわないように」とアドバイスをいただきました。
自分は荷重とか意識せず、アクセル踏めば踏むほどタイムアップすると思っているので、こういうのは助かります。

【午前12本目 ベスト28.3秒/FRトップ26.4秒】


最後の1セットの前に動画をチェックすると、2本巻を大回りしすぎているのに気づいたので、そこを修正したら、それまでのベストを0.5秒アップすることができました。
動画は帰ってからのお楽しみで、今まで練習中にはあまり見なかったことを反省。

【午後のコース】


2本目で28.8秒が出たので、目標を27秒台に設定しました。
しかし、午前の最後のセットと同じように、2本巻、3本巻っぽい箇所をコンパクトに走行すればタイムが縮まると思って走行したところ、2、3セット目(9本終了)で29.5秒を切ることができませんでした。
運悪く2本目の動画は撮れていなかったのでチェックができず、比較することができません。
自分の場合たいてい2本目は慣れて思いきり走行していたので、アンダー覚悟、巻箇所で旋回スピードを上げる作戦でのぞみました。

【午後12本目 29.0秒(ベスト28.8秒)/FRトップ26.9秒】


すると、4セット10、11本目で29秒前半が出て、最後に29秒フラットで走行することができました。
これぞ平塚マジック。
同じ旋回でも、順番を変えると、入り方、出方でタイムに差がでます。
今回のように午前を引きずると、午後にトツボにはまったり、MCを誘発されることが、これまでにも多くありました。
コース設計の方は、たぶんそこらへんまで考えているのではないかと思います。
平塚ならでは、コース攻略方法のとてもよい経験になります。

Wエントリーができたレジスタンさんの練習会は、ジムカーナをはじめて約2年、最初のうちに練習の数をこなすことができたので、他のチームとの練習会もあわせて、何も知らなかった自分にはとても効果的でした。
参加すると必ずもらえるBOXティッシュは、1人暮らし者にはちょうどよいペースで供給されるので助かりました。

みなさん、お疲れ様でした!
Posted at 2018/10/22 15:40:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ珍道中 | 日記

プロフィール

「プラグを変えただけなのに http://cvw.jp/b/2644959/42284667/
何シテル?   12/11 08:11
2-chang(にーちゃん)と申します。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

3 人のお友達がいます
きり.きり. ぽいつかぽいつか
issa.kissa.k

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
楽しい車です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.