• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ふろー@RX-8のブログ一覧

2018年07月04日 イイね!

やけにPV数の多い記事まとめ

やけにPV数の多い記事まとめ皆さん初めましてふろーです๑

最近は車のSNSアプリ、『CARTUNE』にハマり
2年前に始めたみんカラがおざなりになっていましたが、


みんカラには情報発信の指標として『PVレポート』があるのですが、何かよくわからないけどやけにPV数の多い記事があるのに気づいたのでこのブログに貼り付けて行きたいと思います๑


第五位『スタビライザーリンク関連の記事』



スタビライザーリンクを取り付けなかった・・・件。

スタビライザーリンクを取り付けざるを得なかった件。


少ないPVの中からちょこちょこPV数のある記事。

車庫調入れる人の多くが一度は、
目にするか、耳にするパーツ。

実際のところどうなの?と、
友人のDラーマンと
リアルテックの浜さんに聞いてきた件です。




第四位『カーオーディオ関連の記事』



サウンドチューニング

サウンドチューニング『エージングの始まり』

新型ダイヤトーンとロータリー。

バッテリーで音質は変わるのか?


RX-8というクルマにカーオーディオを施工した過程の記事。

SPIRIT-Rでこんなことをしているのは
もはや私くらいではないかと(笑)

主に3つとも
三菱電機のダイヤトーンがメインですが、
いきなりPV数がボンっと上がる時がある
不思議ちゃん。

これをきっかけに
各地のオーディオショップに出向いては
視聴したり、お話したりしています(笑)

ロータリーサウンドこそが
最高のオーディオだと今でも思っていますが、
スピーカーから流れる音もまた心地良いですよ๑



第三位『NUTEC エコプログラム』



NUTEC エコプログラム

PV数はかなり少ないですが
毎日見られている超低空飛行の記事です。
文字ばっかですが…笑

この頃のエイトを
事故らずに乗っていたら
今頃はきっと10万kmでしたね。
ちなみに今のエイトは約34000kmと若いです๑

因みに私は約80000km近い時に施工しました。
カーボン飛ばし+エンジンもフューエルラインも
専用ケミカルによってリフレッシュされるので、
下手げな添加剤を色々入れるより安く、
確実にコンディションが良くなると思います。

その恩恵からか、圧縮は8後半ありましたね笑



第二位『RECAROシート関連の記事』



RECARO導入Part1

RECARO導入Part2

RECARO
RS-GK


レカロシートに関してはいつも誰かが
この3つの記事を見ていましたね。

それだけレカロの需要があるのが見て取れますが、
レカロ記事に関しては今一度、
清書しようかなと思います๑


第一位『サスペンション』



オーリンズDFV

このレビューが一番安定してPVが多いですね๑

やはり、RECARO関連同様にPVが高いことから
オーリンズのようなスポーツサスペンションも
需要があるようです。

コレに関しては、
技術者さんに直接話しを聞いたので、
もう少し踏み込んだ記事を作成するつもりでいます。






以上です(笑)
記事をまとめてみて気づいたのは、
どれも現地に直接赴いて聞いてきた話や
体験談が多いですね。

正直PVに関しては
商品のパーツレビューや整備手帳が
圧倒的かと思ったのですが、
以外な結果でした๑

これからは、みんカラのSNS(情報共有)に
重きを置いて記事クオリティを上げると共に
情報をこちらからも発信して行きたいですね
( ´ ▽ ` )ノ
Posted at 2018/07/04 14:12:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月01日 イイね!

下半身が青天の霹靂だったゴールデンウィークの件。

下半身が青天の霹靂だったゴールデンウィークの件。『青天の霹靂(seitennohekireki)』
意味:思い掛けず起こった衝撃的なことや、
驚くようなこと。
『青天』とは晴れ渡った空の意味を指し
『霹靂』とは『雷』や『雷鳴』の意味を指す。

実用日本語表現辞典から引用





5月1日は雲ひとつない青天だった。





多くの人達が、旅行に、ショッピングに、遊園地に繰り出す中、私は自宅で一人、悶絶していた。





岩のようにカタいウンコ(以下ブツと表記)と
それを通さんとする自身の肛門。






『こんな天気の良い一日に、(鼻息荒く
俺は…なにやってんだ…早く…出して、
ゴールデンウィークするんだよ…!』






と、無理やり岩のようにカタいブツを
ひねり出そうとすると瞬く間に、






肛門『これ以上は拡がらない!やめろおぉお』
私『ぐああぁあぁぁ』と悲鳴を上げる。





その痛みに耐えきれず、ブツを引っ込める。





しかし私の大腸は、
一時的な痛みからの解放を待たずして、
ゴロゴロと不穏な音を奏で始める。





そして満を持したかのように、
ピンポイントで腸に雷が貫いているような
常軌を逸した痛みが私に襲いかかる。





私は耐える。
というか、耐える以外に為す術がない。






私はそんな痛みに耐えるべく、
拳を握りしめ、歯を食いしばり、
頭の先から足先まで
渾身の力をこめ、ひたすらに耐える。






『うぐぅぅう…こんな痛みに
(息を止め、顔が茹でダコになりながら
負けて、たまるかョ…!』と。






雨に打たれているような勢いで、
体中から冷汗が噴き出す。





その汗は時間が立つにつれ、
ヒートアップした体を、腹を、腸を冷やしていく。





お尻に触れる便座カバーの温もりが
思わぬ温度差を生みだし、下降気流
もとい、下降下痢流が発生。





ブツが上から下へと肛門を刺激し、
更なる痛みを引き起こす。





こうなると事態は、最悪である。





雲一つない青天の中、突如として
私の体内で、天災レベルの嵐が巻き起こっている。





このような
危機的状況に晒され続けると、
人はこう、思うのだ。






『このままだと、死ぬかもしれない』





トイレという孤独な密室の中で、
自身の生存本能がそう警報を鳴らしている。





下半身丸出しの状態で
『だ、だれか…助けて、くれ…』と、
蚊の鳴くような声で助けを求める様。





このような状態を皆さんは知っているだろうか?





『便秘(Benpi)』と言います。





便秘を引き起こす要因は、
日々の食生活やストレス、
睡眠の質など様々であるが、
とりあえず便秘は痛い。ものすごく痛い。





その痛さによるストレスが便秘の連鎖を生み出し
エンドレス便秘となる。
永遠に、とわに終わらない。エターナル便秘。





円周率3.141592・・・
便秘便秘便秘・・・である。





スマホの文字変換の第一候補も便秘となり、
便秘の羅列が続く。





便秘便秘。





さっきから『さかなさかなさかな〜
さかな〜を食べ〜ると〜』のメロディで
『便秘便秘便秘〜便秘を〜(以下自重』が
頭の中でずっとリピート再生されている。





もうこうなってくると完全に頭の中が
便秘で支配され、精神が崩壊しつつある。





私はどうしてしまったのだろうか?
なぜ私はみんカラで、
自身の便秘の話しをしているのだろうか?





疑問は多いが、伝えたい事がひとつだけ、
この場のこの流れで発信したい事がある。





それは、もし私と同様に
便秘で苦しんでいるのであれば、
ぜひとも内科への受診をオススメすること。





何故かというと、1998年、21歳の女性が、
便秘による腸閉塞で死亡した実例があるからだ。





便秘で死亡。笑えない冗談に聞こえるが、
『冗談』ではなく、『本当(マジ)』なのだ。





現在は内科でも便秘専門外来が出来るほど、
便秘に対する問題意識が高い。





何故なら便秘の年代別有症率は、
60代から先の高齢者に多いことからきている。



高齢化社会における現代では
大きな問題であることはあまりにも自明である。





私はこうした便秘医療の充実と、
自身の便秘的精神状態を鑑み、
自分で出来るアプローチで治らないようなら、
内科プラス精神科を受診しようと決意。





糞づまりのゴールデンウィークは
まだ始まったばかりだ。
Posted at 2018/05/03 03:41:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 暮らし/家族
2018年03月28日 イイね!

2018年あけおめ&バッテリーで音質は変わるのか?

2018年あけおめ&バッテリーで音質は変わるのか?明けましておめでとうございます(笑)



風吹けばクルマは汚れるは、目も鼻も調子が悪い。

おかげで毎週の洗車が億劫な今日この頃。

2018年度、初みんカラ投稿を1月中にはと思って、

はや4ヶ月。


最近は仕事が多忙であるのと、

有機ELテレビとPS4Proでゲームをしていたら

あっという間に時が過ぎ去ります。












あのクラリチンより時間の進みが早いんじゃないかと。


※動画の井上遥&マクラーレンに惚れる



そして、春と言えば、出会いと別れの季節。





極寒だった冬も別れを告げ、



新たに、

花粉とかいう、超新星に出会う季節です!

上記の動画の曲、『咲かないで』のアーティスト、

WHITE JAMのSHIROSEも花粉症らしきツイートが。

『咲かないで』には花粉の季節に

なって欲しくない、という裏設定があるんじゃ…?(笑)


なんて冗談思いながら、

カーステを流して、今年初リアルテックへ。




今回のメニューはこちら


オイル交換もプラグ交換もいつものブツですが、

今回はバッテリーだけ、ちょっと、

というか大分奮発してみました

それがこちら。



世界的に有名なドライバッテリーのオプティマです。
(100D23L)

カーバッテリーなんて大体、

数千円のものが大半ですが、コイツは、、

2万越え(爆)

こんなバッテリー、サーキット走行もしないのに

何故買ったのかには理由があります。

それは、

『バッテリーによってオーディオの質が変わる』

とかいう、

都市伝説が本当であるか、検証するためです。


ものは試し、

オーディオ業界で定評があるから買っただけっていう理由は言わないでおこう、、




今回、検証するにあたって、使用したシステムがこちら。



ヘッド:ダイヤトーン200プレミ

スピーカー:フォーカルPS165F(2way)

サブウーファー:パイオニアTS-WH1000A

『Quantum』にてサウンドセッティング


使用楽曲は、




ロック系は今のスピーカーには

得意分野ではないですが、

オプティマパワーがどこまで変えてくれるか。

リアルテックでの作業後、早速、曲を流してみた。

その結果、









見事に音が悪くなりました(爆)

ウソでしょ…こんな変わるのと。(悪い方向へ)

低音域の沈み込み、

高音域の鳴り方が、ボヤけている(泣)

いや、こんなのは信じたくない。

きっと期待しすぎて、

聴こえがおかしいんだと言い聞かせ、

翌日、もう一度聞いてみた。






、、、変わってねぇ…○| ̄|_ガクッ

検証終了。

バッテリーによって音は変わる

そして、オプティマはお金の無駄でした。

これが結論。







と、終わりたいところですが、続きます(笑)

私は後日、

この件を話しにうちのエイトさんのオーディオを

施工した『Quantum』へ。



土屋さん曰く、

「バッテリーの電流は血液と一緒なんです。

電流の質が変われば音も変わります。」


とのこと。


個人的な解釈で説明すると、

よくガソリンスタンドで、

「オイルはクルマの血液」

表現していますが、

これと同じで、

「オイルの質で走りが変わる」のであれば、

「バッテリーの質で音が変わる」のだと思います。

そして、「各バッテリーによって音が変わるなら、それにあった調整が必要になる」

これが本当の結論です。

実際、

調整後は今までの純正バッテリーと比較しても、

抜けの良く、イイ音出せていましたしね。


それとおそらく、

バッテリーをカオスやらオデッセイやらに変えて

音が良くなったって人は、

たまたま変わった方向性が、自分の好みの音だった。

というカンジじゃないかと。



変わらないという意見もありますが、

クルマのオーディオ環境はホームに比べ、

エンジン音、ロードノイズなど、劣悪そのもので

ちょっとした微妙な変化が感じにくかったりします。

まぁ、元々の純正スピーカーの性能にもよりますが…


自分の場合、純正バッテリーに合わせて

音のセッティングを施したので、

余計に、

音の変化が際立ってしまったのではないかと。




てなカンジで、早くからQuantumで、

バッテリーについて聞いておけば、

ムダにがっかりしたり、

気迷いすることもなかったのですが

まぁまぁ良い経験になりました(笑)


ついでにいいカンジの

スピーカーも見つけられたので、

これからの2018年、楽しめそうです。

長文失礼しました。

後半から画像、動画が無いとか、ダレてる感が見え見えだな…(笑)

※PS.みんカラのSSL化による仕様変更で、過去のブログの画像が消えてしまいましたので、現在復旧中ですorz
Posted at 2018/04/02 13:22:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | カーオーディオ | 日記
2017年12月24日 イイね!

クリスマスにRX-8を失い、その後1年でRX-8に400万かけていた件

クリスマスにRX-8を失い、その後1年でRX-8に400万かけていた件




メリクリー。

今年もクリスマスがやってきましたね。

日曜日がイブということで、どこかしこも賑やかで、
家族や恋人、友人みんなで
イルミネーションでも見ながら、
食事やプレゼントを渡したりしているんでしょうか?

そんな楽しげなクリスマスですが、
私にとって今年のクリスマスは
RX-8を失ってから丸1年。

ヒトでいえば、命日ですね。



初めて最初に買った走行距離3万km弱、
当時の価格、150万円の

後期型ATのRX-8を納車4年目で失い、
精神的にダメージを抱えながらも、保険の手続きから
年末の忙しい業務を処理しながら始末書を書いたり、
事故の話しを聞いた周りへの対応←これが一番大変orz
随分と賑やかな年末で、
もう懲りましたね(笑)






年明けからも、
今度は通勤の為のクルマが無いため、
レンタカーを一ヶ月ほど借りている最中、
セルモーターの故障で極寒の夜遅くに動かなくなり、
レッカーを呼び、レンタカー会社の保険屋と
レンタカー会社の社員に事情説明。

面倒ごとを起こしたレンタカー会社に、
クレームを入れたのにも関らず
再び用意されたレンタカーは
ベルトがキュルキュル派手に
鳴りまくり仕様で散々な目に。

そんな、新年早々お騒がせな感じで始まり、
次は新しいクルマ選び。



この時は、ものすごく楽しくて、
次はエコカー?SUV?
新車で買えるスポーツカーで、
86/BRZ、インプレッサとか?✨

まあ、そんな気迷いは一瞬で、

『次もエイト。
今度はMTで。』


馴染みのディーラーで、SPIRIT-Rを注文。
300万でレカロも付いて、ビルシュタイン、
BBS鍛造ホイールまで付いて更に、限定2000台。
走行距離1万km代と良いカンジ。

即決でしたね(笑)

納車後、キーパーラボにて
『車内清掃&除菌抗菌オールクリア』




『リボルトプロ』ガラスコーティング。



リボルトの代車のプレミオ。



そのプレミオの
コンソールボックスをぶっ壊してしまい修理。

余計な出費になりましたが、
この代車を借りるごとに
ネタにしてます(爆)
スタッフがホント良い人で(笑)





リボルトに掲載された画像ですが、使用許可済です。



レカロシート取り付け





夏タイヤ用ミシュランパイロットスーパースポーツ





フジツボ、オーソライズR





ユピテルミラー型レー探A520





オーリンズDFV





ダイヤトーンMZ200PREMI、フォーカルPS-165F






パイオニアサブウーファーTS-WH1000A


明らかにお金の使い過ぎです。マジで。

タイトルじゃ、400万ってなっていますが、
実際ブログ書いているうちに
これ500万近いんじゃないかと。

それプラス整備費として、
リアルテックケミカルばっか使っているので
このペースはかなりヤバいです。

今年はたまたま、
副収入があったので随分使いましたが
来年からというか今からは節制です(笑)

といってもこれだけ捧げる価値があるのが
RX-8というクルマで、ついでに言うと、
これだからお金のかかるクルマとして
特にスポーツカー全般にそんな
負のイメージが広まっているのです。

社外フルエアロ組んだり、
吸排気コンプリート、車高調、
軽量ホイールに、ハイグリップタイヤetc...

逆にいえばこれが無ければ
そんなにいうほどお金のかかる
クルマじゃないのです。
ここ最近のライトスポーツは。

なので、お金がかかるか、かからないかは
クルマではなく、乗る人の問題だと
個人的に思いますね。


なんて書いているうちに
イブからクリスマスになってしまいました。
テレビ見ながら書いてると時間かかりますね。



で、いつもクリスマスになると
この曲を聞いています。

個人的にはback numberの
クリスマスソングより好きですね。
この曲が起用されているペプシネックスのCMとか
びっくりですよ。目の保養になります。


てか探していたら簡単に見つかりました。これです。

クリスマスまで待たす?待たすわけない(笑)


ついでにこれも。

世界を震撼させた
東日本大震災の年のクリスマスに
シングルが発売され、
各地で流されに流された曲ですが、
数あるAIの曲の中で一番好きです。

でもまァ私は
クリスマスソングは刺激がない&
街中でもテレビでも勝手に耳に入ってくるので、
クリスマスの時ほど刺激のあるロックを聴いてます(笑)














こんなの聴いてるからクリスマスに事故るんだな…(笑)

みなさんが有意義なクリスマスを過ごせるよう、
祈っています。
Posted at 2017/12/25 01:39:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 事故 | 日記
2017年12月13日 イイね!

新型ダイヤトーンとロータリー。

新型ダイヤトーンとロータリー。 (*ϋ)ノ Hello❣❣

2017年12月9日、千葉県は野田市、
『サウンドエボリューションログオン』にて
店主とちょろちょろ話しながら



カーオーディオショップの
『QUANTUM』が手がけた
新型ダイヤトーンナビ『MZ300』搭載の
公式デモカーを試聴してきました๑

(最近、カーオーディオに手を出してからというもの、
各所でスピーカーの試聴をやっています笑)



前ダイヤトーンMZ200PREMIは
7インチですが、
新型ダイヤトーンMZ300は8インチ。
1インチの違いでも結構違います(笑)



こちらがうちの8の
ダイヤトーンMZ200PREMI。

「小さい!」という感じでもないですが、
MZ300に比べると小さいですね(笑)

また、新型のMZ300のほか、
スピーカーも新型の『DS-G300』が
搭載されていました。
(税別80000円)
ツイーターのデザインが良いカンジですね。





実際の写真を撮り忘れました…orz


今回の新作、
『MZ300』一番のチャームポイントは
『リアルメジャーメント・
サーキットテクノロジー』

『アドバンスドDACマスタークロックG4』



pixaday
音質面での更なる進化…もとい、
深化しているそうです。



で、インプレですが、一言で言うと、
「スゴく澄みきった
クリアな音です。」


音のひとつひとつにメリハリがあって、
高音域〜中低音まで
スゴくクリアに聴こえます。

特に音の消え際がくっきりと聞こえたのには
驚きました。

ダイヤトーンのコンセプトは
「原音に忠実」とのことですが、
これがイマドキの
ピュアオーディオ的な(๑• •๑)?


ただ、個人的にうちの8の
フォーカル『PS-165F』に比べ、
冷たい感じがしました。


『PS-165F』は音の響き方が柔らかく、
それでいて、ボーカルの聞こえに余韻があり、
どこか温かみのある心地の良い音。



『DS-G300』の方は、
澄みきったクリアな音で
すごく綺麗なのですが、
高音域〜中低音、静寂、
音の消え際のメリハリがスゴく、
柔らかくもなければ、硬くもなく、
冷たい感じ。

柔らかく鳴る『PS-165F』が
好きな私にとっては
好みではないかなといった印象。

おそらく、良くも悪くも
原音の再現度合いが高すぎるんだと思います。

なので、ピュアオーディオを目指すなら、
三菱ダイヤトーン『DS-G300』
選択肢に入ると思います。

私のような聴き心地を求めるなら
FOCAL『PS-165F』はオススメです(๑• •๑)



といっても、音を聴く感覚は、
人それぞれ感じ方が異なり、
ブランドや価格、謳い文句で
音の判断が出来るものでは無いですね。

なので、うちの8がお世話になった
『QUANTUM』でも
『サウンドエボリューションログオン』でも



必ず試聴を
勧められます。






ですが、私が唯一、
確かな音質を保証するものがあります。




それは、













RX-8のロータリーサウンドです!!(爆)


結構マジメな話、最高ですよ、ロータリー。
シビレます。
乗っていない人は是非とも乗りましょう。

一部のつまらないガセ情報は無視して
近年のエコに背を向ける
おにぎりの精神で走りましょう。
 
おにぎりが回れば回るほど
心地良い音を奏でながら経済も回ります。

そして何物にも代えがたい快感に浸れます。

そんな最高のヒトトキをあなたも是非。




ダイヤトーン、スピーカーがどうこう言っといて、結局…(笑)
Posted at 2017/12/13 05:23:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | カーオーディオ | 日記

プロフィール

「[整備] #RX-8 リアルテックのエンジンオイル交換! https://minkara.carview.co.jp/userid/2679363/car/2370152/4897044/note.aspx
何シテル?   07/30 12:45
初めまして、ふろーです。 そのロータリーサウンドと、 スタイリングに 惹かれて2014年に後期RX-8typeE(AT)を購入。 2017年にR...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

CYBER STORK カラーメーターフィルム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/22 23:22:54
【50系 プリウス PHV】タイヤハウス ロードノイズ対策 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/22 14:12:33
LEG MOTOR SPORT クラブスポーツ リアデュフューザーバンパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/23 07:59:59

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-8 マツダ RX-8
前のエイトさんが事故により 右フロント&足回り損傷のため売却。 そして18000kmの ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
うちの8さん、ついに80000km突破。 が、事故により売却。 今まで本当にありがと ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.