• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

lc10のブログ一覧

2018年08月29日 イイね!

アンテナブラケットの話

アンテナブラケットの話 73式小型トラックの車体後部には、無線のアンテナを立てるためのベースが左右にあり、ブラケットを介して2本のアンテナが装着できます。(フロントフェンダー上にも2つのブラケットがありますのでMAX4本のアンテナが立てられます。)

 ということで、そのアンテナブラケットです。上面(水平面)には中央に大きな穴とそれを囲むように4つの小さい穴(矢印)があります。

 大きな穴はアンテナ基部が入るのですが、小さい穴は取り付けには使いません。なぜ開いているのでしょうか?

 外してみました。

 実はこのように車体ベース側(垂直面)にも、全く同じ寸法で大小5つの穴が開いています。垂直面の穴は、逆に小さい穴だけを使いボルトで車体に固定します。

 もうおわかりですね。

 こういう方向でも装着できるということなんですね。
 ですから、イメージとして…。

 という感じにアンテナを装着できるということです。

 証拠写真として、こんなのがあります(見えにくですが赤丸)です。


 以前、大村駐屯地での1枚です。(ホントはトレーラーの写真です)
 知っている人には、当たり前すぎてつまらない、アンテナブラケットの話でした。

 お粗末。
Posted at 2018/08/29 19:29:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 部品 | クルマ
2018年08月08日 イイね!

気休め紫外線対策。

気休め紫外線対策。 暦の上では秋になりましたが、今年の夏は信じられない暑さが続いています。

 この暑さは、人間サマにはもちろんですが、73式小型トラックにも悪影響がでそうです。ボディが焼けるのはまだいいのですが、そうです、幌が心配なのです。いろんな方々のお話を総合しても、紫外線は幌には大敵のようです。

 私の場合は基本車庫に入れているのですが、屋根が半透明の波板ですので、昼間は結構、陽が降り注ぎます。そこで、こんなことをしてみました。


 屋根のすぐ裏に園芸用の遮光ネットを幌の直上の部分に張ってみました。このネットの謳い文句は紫外線75%カット!ということなので、ちょっとは効果があるかもと思っています。
 安いベニヤ板でも張ろうかと思ったのですが、そうしてしまうと住居の中が暗くなってしまうという家族の意見によりボツになりました。

 しかし、これだけでは、本当に効いているのかわからないので、追加策としてこれもやりました。

 迷彩のシートを買ってきて乗っけました。”迷彩のブルーシート”と言えばイメージが伝わりやすいでしょうか。裏面も黒く着色がしてあるので、理論上、幌の上面は紫外線には晒されていないことになります。

 これで、少しは幌の延命になるのではと思っています。

 まあ気休めですが…。どうぞ笑ってやってください。
Posted at 2018/08/08 15:35:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | クルマ
2018年08月05日 イイね!

させぼシーサイドフェスティバルをのぞいてきました。

させぼシーサイドフェスティバルをのぞいてきました。 一昨日の水陸両用車AAV7の公道移動の成果を見るため、朝から『させぼシーサイドフェスティバル』にちょっとだけ行ってきました。

 天気は晴れ。今年のトレンドの表現でいえば、”危険な暑さ”です。


 しかし、海辺に行けば風も戦ぎ(そよぎ、です。漢字で書けばこうなります。)いくらか涼しげな感じもします。駐車代がもったいなので、無料の観光駐車場に停めて歩くと、この光景がお出迎えです。いつもここに停泊している掃海艇3兄弟です。
 この列の2隻前に先日報告した、怪しンガポールの強襲揚陸艦がいて、出港準備中でした。


 シンガポール海軍の強襲揚陸艦『エンデュアランス』の出航です。日本語に直せば『忍耐』。すごい名前の船ですね。「ホンダのCBRか!」とツッコミを入れている人は、ほぼ50歳代です。

 させぼシーサイドフェスティバルですから、シーサイドです。近くには、

 最新鋭護衛艦のあさひが停泊しており、今日も見学がおこなわれます。前回の一般公開で中は拝見しましたので、今回は遠慮しました。
 ここはいつも赤国のドデカい客船が停泊する岸壁で国際ターミナルがある場所です。海自基地とは数十メートル。いいんでしょうか?

 そしてこんな船も展示してあります。

 殊勲船あまみです。平成13年に起きた九州南西海域工作船事件で、北朝鮮籍とされる工作船と銃撃戦を交えた巡視艇です。海上保安庁の船は、任務地に応じて変更されるそうですが、この船はその殊勲を称えて、あまみの名称をそのまま使っているそうです。

 そして!

 AAV7です。無事会場に到着してその雄姿を誇っていました。迫力がありますね!隊員さんにも興味深いお話をいろいろと聞くことができて良かったです。
 個人的には、上のバラキューダが欲しくてたまりませんでした。

 素人報告はこの辺で。
Posted at 2018/08/05 12:10:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月22日 イイね!

久しぶりの73ミーティング

 今日、久しぶりに73ミーティングを行いました。

 今回のミーティングは、603氏が諫早市と開催される陸上競技会に出場されるということで、集まることになりました(と言っても、2台ですが…)。

 場所は、ここです。

 トランスコスモススタジアム長崎です。
 今年、サッカーのJ1に昇格したV・ファーレン長崎のホームスタジアムです。ここで、開催されている陸上のマスターズ大会に603氏が出場されました。スポーツをこよなく愛しておられて、本当にすばらしいことだと思います。私も健康維持のため何かスポーツを考えていますが、なかなか踏み出せずにいます。


 ということで、競技の合間で、73の情報交換や互いの車両の相違点などを話、ひとしきり盛り上がりました。

 付けられるだけ付けている私の車両(手前「73」)と、オプション物はすべて外している603号はシンプルです。楽しみ方はそれぞれですからね。
 この2台は、公道復帰した際の経路が違います。つまり、出所が異なりますから、いろんな違いがあります。今回、並べて直射日光の下で見てみると、色味が全然ちがうのがわかります。603号は、つや消しの防衛省指定の色で塗られており、これが新車時の雰囲気なんだと思います。私の73号は、若干退色した色味で、つや消しがほとんど掛かっていない光沢のある全塗装になっています。現役車両とくらべてもほとんど差異はなさそうです。
 また…

 車高がほんの少し違います。民生パジェロを利用しているので、基本は変わらないと思いますが、ブッシュ類のヘタリ具合で車高の変化もあるのだろうと想像されます。

 このように、炎天下のひと時でしたが、楽しい時間を過ごすことができました。

 お忙しい中、ミーティングの機会を作っていただいた603氏に心よりお礼申し上げます。
 ありがとうございました。
Posted at 2018/07/22 16:38:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミーティング | クルマ
2018年07月14日 イイね!

7か月ぶりの戦車道です。

前回は息も白くなるような寒さの中でしたが、今回は絶好の晴天!

 7か月ぶりの戦車道参戦です!

 豪雨災害の関係で影響が出て、キャンセルも覚悟していたのですが、杞憂におわりました。今日の撮影スポットは、この道を知り尽くしたナチタ総統のご推奨の場所です。



 待つこと数十分。

 現れました!前振りの73式小型トラックの登場です。

 嬉しいですね。初期型のV16です。私の車両と年式も近いはずです。頑張って生き延びている姿に感動しました。でもアンテナは最新のものがついていてこっちがカッコいいですね。



 そして、念願の…!

 周囲を圧倒する音と存在感。小ぶりだ軽量だと評されるヒトマルですが、デカいです。久しぶりに見たせいもあって、その感じは一入です。コーナリングはまさしく自動車のそれで、滑らかかつ速いです。あっという間に走り抜けていきました。


 ヒトマルが数台通過した後、この班のしんがりをつとめるのは回収車。ぜひ一度ブームを伸ばしているところを見てみたいものです。



 ヒトマルチームの後は、みんな大好き…、

 ナナヨンです!
 やっぱりコレですよ!戦車、戦車。完全退役も間近と言われていますが、戦車と言えば、私はこのナナヨンが頭に浮かびます。元気な姿を見られて本当に良かったです。隊員の方々も雰囲気がちょっとちがって、このナナヨンみ玖珠の戦車道も完全に自分のものにしているような余裕が感じられました。まさにプロの顔でした。




 私個人といたしましては、今日のベストマシンはコレです。

 まるで博多の祇園山笠の山車かと言いたくなるような、盛り盛りバラクーダ仕様のV17です。演習でどんな使い方をするんでしょうか。

 最近、仲間内では、幌に対して紫外線の与える影響が話題にのぼっていますが、バラクーダを紫外線除けを兼ねて付けたら、一石二鳥になるかなと考えています。ただ、視線は今以上に居たくなりそうですが…。


 最後に記念撮影。

玖珠の戦車道にて。
Posted at 2018/07/14 15:00:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自衛隊 | 趣味

プロフィール

「[整備] #パジェロ バックドアをちょっとだけリフレッシュ。 https://minkara.carview.co.jp/userid/2762606/car/2353300/4969805/note.aspx
何シテル?   09/22 16:59
lc10です。よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 パジェロ 73 (三菱 パジェロ)
三菱 パジェロに乗っていますが、ちょっと変わってます。 簡単に言えば、自衛隊の73式小型 ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
所有して20数年が経過してしまいました。 若かりし頃、自分が本当のオッサンになった時に『 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.