• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おかぽん!のブログ一覧

2021年04月07日 イイね!

2021.04.04 チャンピオン戦 開幕戦 3位/19台

2021年シーズンも3月末に全日本@もてぎ南が開幕し、私も先週末開幕戦に参加してきました。昨年10月に第一子が産まれ、今年はジムカーナに行くなんて言い出すのは無理な雰囲気が濃厚だった中、遠征ベースの関東チャンピオン戦(NTF2クラス)に今年はなんとか参加させてもらえそうで(しかもコロナ禍の中で)有難い限りです。

ということで、先週末の関東チャンピオン戦@浅間台の参戦レポートです。
1.クラス紹介
NTF2クラスは昨年に引き続きDC2がメインのクラスです。車両規定はB車両規定なので色々な改造範囲のDC2がおり、タイヤはタイヤ幅無制限のA052,71RS, Z3がメインのクラスです。今回は本来NTF1のデミオの参戦も含め、総勢19台の賑わいのあるクラスでした。今回はM上くんの参戦はありませんでしたが、昨年地区戦SAチャンプのTT君が、今年はこちらのクラスに鞍替えされたようで去年以上に競争の激しいクラスとなっています。

2.2021年おかぽん号
おかぽん号も今年はYHさんのスカラシップを申請したので今年仕様になりました。PMUさんのスカラシップは継続です。
altalt
基本的に去年の10月からはほとんど変更なしですが、少しだけリアの足の変更を試してみたり。あまり細かいことは書きませんが、NTF2に参加するときはB車規定に準拠してます。昨年もそうですが、PNで出るときはPN規定に戻して出ます。

3.コース図
一見して、DC2が早いセクションとスイフトが速いセクションが明確に分かれそうなコース図です。ライン取りやギア比の選択で差が出そうな攻略しがいのある難易度が結構高いコースでした。
alt


4.走行動画
【1本目】

久しぶりのジムカーナ本番で走り始めてから終わるまでずっとドキドキしながら走りました。久々の感覚にアドレナリンが出まくってました^^
結果的には、中間ベストからの後半テクニカルで遅れて3位。2位と4位は、このオフにコサ犬ユーザーになった仲良しのTerraさんと元まじょぼんさん。仲良しな順位ですw

【2本目】
1本目の走行後にまだ1秒~2秒くらいは上げられる感覚があったので、1本目のドライビングの修正を意識してスタートしました。ただ、排水溝後の左ターンで早速、右タイヤの加重を十分かけられずなかなかリズムに乗れず・・・。

またもや(笑)テクニカルセクションでDC2にまくられ、結局、トップと0.7秒弱の3位に沈みました。2位には、昨年チャンプのN崎くんに割り込まれましたw

後で、TT君の動画をもらって解析したところ、実はテクニカルでも最後の2本までは同等orおかぽん号の方が速かったようですが、16番パイロンの立ち上がりから18番パイロンの進入までで並ばれ、そこからゴールまでで0.7秒弱離されていました。33スイフトでは16→18はレブにガンガン当たってしまう距離なので、出来るだけ最短で小さく回ってPTを避ける作戦で走った結果でしたが(それでもレブあたってますが)、ライバルと比較すると明らかに遅く、完全に自分の攻略ミスでした。

5.リザルト
こちら
画像貼り付けようかと思いましたが、これって個人情報的にどうなの?と感じるので、自分の立場上ちょっとやめときます。
alt

全体的に去年までよりタイムが拮抗してきており、ワンミスで順位が大きく変わるクラスになってきました。TT君は3年落ちのユーズド×半年ぶりのジムカーナとは思えないほどまとまった走りを2本目にされていて、(今年も)強力なライバル出現を嬉しく感じます(去年SAで走っていた時に見た時より精度の高い走りをしていたように見えるのは僕の気のせい?笑)。

6.次戦に向けて
さっそく、次戦、Rd.2のさるくらラウンドの申込みを完了しました。
現在、YHのA052の225/45/R16はメーカー欠品中で、次戦のさるくらラウンドも昨年のユーズドタイヤでの参戦になりそうなので車のコンディションは変わる余地もなく、練習もできないので特段速くなる要素はゼロで、さるくらは昨年は地区戦もチャンピオン戦もしてないのでスイフトで走ったことすらないですが、イメージトレーニングをしっかりしてここ一発でしっかり集中して自分自身が満足できる走りを次戦以降できればと思います。今は走れて、自分が納得のいく走りができるだけで楽しいし満足です。こんなスタンスのジムカーナ活動ですが、今年も応援よろしくお願いします!
alt




Posted at 2021/04/07 01:17:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2020年12月30日 イイね!

2020.10.12 JMRC関東チャンピオン戦/よいお年をお迎えください

皆様ご無沙汰しております。

今年もあと残すところ明日だけですが、まだ関東チャンピオン戦最終戦のブログが上げれておらず、来年に持ち越すわけにはいかぬということで・・・最終戦は現役大学生のM君にやられてリザルト的には2位、シリーズも(規則をあてはめた結果)2位でシーズン終了しました。

いろいろブログネタはあるのですが、面倒なので割愛してポイントだけ箇条書きに。

・ジムカーナの朝は(仕事で疲れてるとかいろいろあるけど)頑張って起きましょう
・受付時間に間に合わなかったら同じクラスのエントラント全員の同意があれば賞典対象で走行させてくれる場合がある
・↑のためにも(?)日々日頃から仲間は大切に
・スカラシップの「DL」とか「µ」とかはちゃんとエントリー名に入れてるか確認しましょう(エントリーフォーム使いまわしのときは要注意)
・ヘルメットの製造年月標記のシールは、ARAI製の場合、修理対応で2日程度で無償で対応してくれる(製造ロットが確認できるシールが残っている場合)
・A052はドライだけでなく、ウェットでも相当良い
・攻略方法を変えるときはアプローチから次のターンまでしっかりイメージしよう
・レースは最後まで何があるかわからない(SGT最終戦すごかった)
・シリーズポイント集計にも細かい規則があるので要注意
・優勝者への水かけは慎重かつ豪快に
・CH戦はシリーズ1位がAシード、2位だとBシードが頂けるらしい
・想像以上に自分の子供は可愛いく見える


ということで、CH戦@筑波ラウンド
alt

(朝の緊急MTG for NTF2)
alt



【1本目】
1本目は狙った通り59秒台に入れてトップで折り返し。2位は現役W大生のM上君、3位はシリーズリーダーのN崎くん。


前2戦をPTやMCで棒に振っていたので、一本目は安全運転でまだまだ上がり代あるなーというのと、地区戦チャンプのみつのりさんから中間計測地点の攻め方のアドバイスを頂いて、2本目はしっかり攻めていけばイケるかも!と臨みました。

【2本目】
2本目は同じチームのTerraさんがタイムをぐぐっとM上君を抜いて2位のタイムまで上がってきたもの、直前ゼッケンのM上君が1本目の僕のタイムを抜いてきてました(あーあー速いライバル出てきちゃったよ(;´Д`)と心の声が。)


中間まではほぼほぼ予定通りの走りで、四駆の皆様と競えるタイムだったのですが、中間地点で攻め方を変更した後のシフトワークで失敗しました。車速的には2速に入れるべきところ1速でレブあてたままにしてしまい狂ったリズムを引きずったままテクニカルセクションに入ってしまいました。攻略を変えたのに1本目の車速のイメージを引きずっていたのが原因でした(前回のもてぎのMCと原因は一緒だなぁー(;´Д`))。

alt





筑波ラウンドの優勝は現役W大生のM上君。シリーズも優勝のはずが、、、シリーズポイント外ということで水掛け誤爆www
alt

(写真はレジェンドMCの三浦アナより拝借)

というわけで、CH戦筑波ラウンドは2位、シリーズも(規則に助けられて)年間2位/17名となりました。関東地区戦の方は最終戦は家庭の都合のため不参加で、年間シリーズはPN5クラスで11位/50名でした。

CHシリーズでは最終戦は仕方ないとしてももてぎラウンドでのPT+MCのノーポイントが悔やまれ、地区戦シリーズでは後一歩で10位以内だったのが悔しいですが、昨年末に畑違いのZC33Sに乗り換えて色々頑張ってやってきた結果なので満足です。

第一子も産まれたので、来年は今までのように車には時間もお金もかけられないので、家族の理解が得られるようであればCH戦(本番だけ)か県戦あたりでまったりと走れればよいなーと思っています。

今年もお世話になった皆様よいお年をお迎えください。では、また来年。
Posted at 2020/12/30 14:32:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2020年10月04日 イイね!

23位/26台 2020.10.04 関東地区戦 ICC

リザルトが酷い時はさっさと報告。

関東地区戦@ICCはちょっと勝負の土俵に立てませんでした。1本目も2本目もPT。

PTどうこう以前に低μの路面でこのタイヤ(Mi PS4)で深いターンは今の僕の腕ではどうにもこうにもうまく合わせられませんでした(´-`).。oO完敗です。
alt

本日のお題。
alt

本日のドヤ顔
alt

1本目


2本目

チャンピオンを決められたN村さんおめでとうございます。天才と言って褒めすぎじゃない選手と競えたのはとても光栄でした。

ここ2週連続でジムカーナが面白くないウィークが続きましたが、地区戦最終戦は家庭の都合で不参加予定なので地区戦はこれで終了です。

来週の関東チャンピオン戦で一区切りなのでチャンピオン最終戦@筑波こそは楽しく終われるよう頑張ります (´-`).。oO



Posted at 2020/10/04 21:31:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2020年09月27日 イイね!

記録より記憶に残る走り…撃沈!チャンピオン戦 もてぎマルチ

今週末はチャンピオン戦@もてぎマルチが開催されました。今年は新型コロナによる影響で3戦だけの超短期決戦の2戦目。シリーズポイント的には超重要なイベントでした。



今回のお題はこちら

ポイントリーダーとして臨んだ1本目。今回、満を持してエントリーされた元まじょぼん大師匠の走りをしっかり見届けてのスタートでした。


とりあえず、(それなりの)タイムを残すことを第一に安全に走っていたつもりでしたが、まさかまさかゴール直前のパイロンで最後の最後にPT・・・。あくちゅアナもギャラリー/エントラントからも絶叫頂けました。

気を取り直して2本目。
ここまでは現役大学生M君の「W大初心者インテグラ」がファーストゼッケンで1本目トップタイム。2本目も最近猛チャージをかけてどんどん速さに磨きがかかってきているTerraさんも好タイムを記録するもラストゼッケンの私の前まで現役大学生M君のタイムは更新されず、おっさん達の意地(と、おかぽんミスれ!という期待とw)を一身に背負ってスタートしました。

ところが・・・



まさかのMC!!!

おっさん達の大きな期待?は、爆笑に終わりました。

いやはや、直前の大きなスラロームがこのコース一番の難所といってよい(と思っている)セクションでそこの処理に集中していたら、悪魔のささやきに惑わされ、気づいた時には遅すぎました(;´・ω・)

結局、優勝は現役大学生の若武者!自分は大きな魚を自滅して取り逃したわけですが、若手がこうやって活躍してくれるのはなんだかよいですね(自分もおっさんですが、ジムカーナ的な分類では若手です。たぶん。)

終わったことは仕方ないので、気持ちを切り替えて、(1000倍?)倍返しできるように来週は地区戦@ICC頑張ってこようと思います。
Posted at 2020/09/27 23:26:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2020年09月02日 イイね!

3位/31台 2020/8/29-30 JAF関東ジムカーナ選手権Rd.8@水上宝台樹スキー場 ポディウムゲット!

Withコロナの中、Rd.7(浅間台)の中止を挟んでRd.6の筑波ラウンド以来の関東地区戦Rd.8@水上宝台樹スキー場ラウンドに参加してきました。

WithコロナでもPN5クラスは安定の大盛況。合計105台のエントリーでしたが、PN5にはそのうち31台がエントリー。86&BRZ,33,32スイフト、フィット、NDロードスター、FDシビックまでもが同じクラスの異種格闘技クラスです。

ここまでの地区戦での私の成績ですが、
・Rd.1(富士)19位/24台
・Rd.2(もてぎ南)16位/35台
・Rd.6(筑波)13位/27台

と初めてのPN車両、FF車、TW280タイヤに苦労して少しづつ浮上しているものの10番以内に与えられるポイントの獲得の壁がなかなか遠く、このクラスで戦うことの限界をラウンド前に感じていました。

というのも、現在のPN5クラスのタイヤ幅の規定上、ライバルが履けているタイヤをスイフト・ロードスターでは履くことが規定上できず、また32スイフトに比べてもターボによる低速トルクの大きさがタイヤのグリップレベルが高くないTW280クラスにおいてはコントロールの難しさとなって表れてトルクはあるのにそれをタイムに繋げられないもどかしさをずっと感じて限界を感じていました。

そんな中での前日練習。
同じPN5のN村さんと廃人様がPN3クラスを喰いかねない神の領域の走りをされていました。タイヤの限界まで使うというのではなく、もはや場面場面でタイヤの限界をあえて超えさせるところまで使って1/1000秒のタイムを削り取るような走り方をされていました。

私もちょっとそんな走りに感化されてしまいまして、今まで練習したことない領域に自分自身のギアを入れてのアタックを敢行。結果、前日練は5番目タイム(生タイム)でたぶん前日練では一番の出来でした。




迎えて翌日本番。

少し雲もありますが、天気予報的にも一日ドライ路面で走れそうな天気でしたが、暑かったので体力と集中力をドライビングに向けれるよう色々と工夫しながら過ごしました。

当日のお題はこちら。




サイドスポイラーにステッカーを貼っているスポンサーの皆様を信じながら前日練同様に自分のギアを上げた走りを行うことを決めて1本目に臨みました。
【1本目】


ゼッケンが早い方だったので、PN5クラスが終わるまで早いのか遅いのかよくわかりませんでしたが、1本目終わって結局N村さんに続いてクラス2番手タイム!ちょっとPN5に移籍してきてから初めての展開でおかぽん自身が困惑してしまいましたw

【2本目】
守って走ってもどうせ変態的に速いPN5の皆様には1本目のタイムだと抜かれるので、タイヤの限界を超えさせても何とかコントロールしてタイムアップしてやろうとおかぽんなりにいきり立って2本目に臨みました(笑)

結果は、、、(;・∀・)









まぁそうなりますよね(笑)久々に、おかぽんらしい?(笑)

敗因は精神面もありますが、どちらかというと技術面でした。

ここまでタイヤを使い切る練習は今までしていなかったので限界領域の練習をもっと意識して常に練習しないと本番2本目でプレッシャーがかかった場面の勝負で勝てないのは当然ですね。そういった意味でPN5で常に上位で走っておられるN村さんを初めとした方々とはまだまだ実力差があるなぁと痛感しました。

それでもGK5フィットのH本さんに抜かれただけでなんとも嬉しいPN5クラスに移転してきて初の3位表彰台&ミシュランキャップをゲットしました(^^♪

これは、抜群にレスポンスの良いデフを組んで頂いたレーシングガレージSUNTECの鈴木社長、いつも試行錯誤しながら改善を重ねてくださるCOSARIC ONEの佐藤社長、FFの師匠こと桐生鈑金工業の元まじょぼんさん、クラスが変わってもいつも刺激をくれるTOAの仲間のお陰であることは言葉にするまでもありませんが、ちゃんと文書で書かないと伝わらないこともあるのでこのブログを借りて書きます。いつもありがとうございますm(_ _)m

昨年末に33スイフトに乗り換えて、TW280という新たなクラスでどこまで通用するのか自分自身全く分かりませんでした。ポテンシャルは高いけどなかなか勝てない33スイフトで(梅ぞーさんは腕が別格)、自分も乗り換えてからずっと苦労してきましたが、チャンピオン戦NTF2でも地区戦PN5クラスでも戦えるということを示せたのではないでしょうか。

33スイフトでジムカーナをされている方にとって、今後33スイフトでやってみようと思っている方にとって、そして自分自身をも勇気づけられるポディウムになったかなと思う次第です。

おまけ
Posted at 2020/09/02 21:43:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | 地区戦 | 日記

プロフィール

「久々に今週日曜日に浅間台のフリー走行にリハビリに行く予定です。去年のPS4でCコースメインで走る予定ですが、ABCそれぞれ皆さん速い方々はどのくらいで走ってるのか基準になるタイムが知りたいなぁ(^o^)丿」
何シテル?   03/12 00:16
おかぽん!です。よろしくお願いします。 2017年3月からジムカーナを始めて(車遊びも初めて)、2019年まで関東の四駆クラスに出場していました。2020...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

エンジンオイル、ミッションオイル交換及びドレンボルト交換① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/23 22:30:50
ミッションオイル交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/23 22:28:08
ミッションオイル交換 2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/23 21:58:06

愛車一覧

マツダ MAZDA3 ファストバック マツダ MAZDA3 ファストバック
2020年4月10よりS2000と入れ替えできました。華麗なスタイリングに惚れつつ細かい ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
元全日本ジムカーナを走っていた車両を譲り受け、引き続きジムカーナ競技車として乗っています ...
三菱 ランサーエボリューションVI 三菱 ランサーエボリューションVI
おかぽんエボ6に乗っています。
ホンダ S2000 ホンダ S2000
ホンダ S2000に乗っています。 2020年3月末に新オーナーの下へ嫁いで行きました。

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.