• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おかぽん!のブログ一覧

2020年03月26日 イイね!

THANK YOU S2000!!!

THANK YOU S2000!!!S2000が本日、次期オーナー様のもとへ嫁いで行きました。中学生の頃に憧れて「車が乗れるようになったら絶対乗ってやる!」と思っていた人生初の愛車でしたので、思い出も寂しさもひとしおです。
alt
私のもとへ来たのは2016年の夏だったので、3年半でしたが、改めてS2000は最高の車でした。ハンドリングはクイックで良く曲がるし、回しきれないよ!ってくらいエンジンは9000回転まで良く回るし、それでいて(120型は)街乗りならおとなしく、室内の質感も素晴らしい。気分が乗ればスイッチ1つ、7秒後にはフルオープンで可海岸線を走ってました。
alt


この3年間たくさん週末のおデートにも活躍してくれましたし、小さなお子様から大きなお子様まで街中で「あの車カッコイイ~♡」のお声を頂きました。
alt
できることならば手許において永遠の愛車として維持したかったですが、ライフステージも変化してきて、どうせならばしっかりと手間も愛情もお金もかけていただけるオーナー様の下で可愛がってもらえればという気持ちで送り出しました。
alt
次期オーナー様は子育てが一段落した車好きのおじ様。またどこかでふと出会えることを楽しみにしています。
alt
Posted at 2020/03/26 14:35:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2020年03月05日 イイね!

16/35位 2020/03/01 JAF関東地区戦Rd.2@もてぎ南  大幅ポジションアップ成功!

新型コロナの蔓延により大会の開催が危ぶまれたJAF関東ジムカーナシリーズですが、マスク着用、ドライブスルー方式での受付、パドック拡張、閉会式の省略、アルコール除菌液の設置などの対策により無事に開催されましたので走ってきました。
▶新型コロナウイルスに伴う参加者の方々へのお願い

前日練から参加予定でしたが、家庭の都合で急遽、当日本番のみ。
もてぎ南は、2017年にジムカーナを始めて片手で数えられるくらいしか走ったことがないときに、もてぎジムカーナシリーズに出場して1人ぼっちクラスで、ダブルMC(ミスコース)をかまして主催者さんを困らせた記憶しかありません。

なので、今回の目標は

①もてぎ南でダブルMCはしない
②前回は19/24位だったので、30位以上でフィニッシュ

というのを心に会場に入りました。

私がエントリ―しているPN5クラスは、断トツの超人気クラスで全エントラントが113人のなか、PN5には35名がエントリーしていました。

来年はクラスを分断するという話がちらほら出てきていますが、エントラントとしては異種格闘技のわりにあまりタイム差が大きく出ず、大人数の中で順位を競い合うこのスタイルは意外に面白く感じています。細分化は小さなクラス内での上位というよくわからない立ち位置を増やすのでなんだかな~と思ってしまいます(;´Д`)。関東ジムカーナの、FFの改造範囲が小さいしかもTW280クラスの中で何位になりました~っていっても盛り上がりに欠けますよね。

地区戦PN5にこれだけ人数が集まっている理由の大きな要因の1つには、他にTW280クラスで走れるクラスがないから(と言っているPN5の仲間もたくさんいます)という意見もあるので、千葉東京以外の県戦やチャンピオン戦などでもPN5-TW280クラスが普及してくれればと願います。


当日のお題


コース図上ではパイロン間が詰まっていそうですが、そこはもてぎ南。普段のジムカーナ場の何倍もデカいコースなので、いつもより車速を乗せてジムカーナアタックです。

1本目


オフィシャルさんはきっと黒旗を上げかけたと思いますが、なんとか踏みとどまってオンコースで走りはしたものの勝負権はなし。それでも1本目終わって16/35位とまずまず。

前回のFSWもそうでしたが、このクラス、ここ2戦だけの徴候かもしれませんが、上位の実力者が1本目PTなどで沈むケースが多い・・・?

2本目


1本目はもてぎ南があまりに久々すぎましたが2本目はもう少しメリハリをつけて走れ、タイムは1秒以上アップしたものの上位の実力者がタイムを上げてきて最終16位/35人となりました。目標は達成!(^^♪
リザルト

と言いつつも、CT9Aデビューウィンを達成したえぼしん師匠からは、1本目は「全然だめ。何もかにもがだめ。ターンはすべて止まっている」とご指導いただき、2本目についても「これで満足なの?まだまだ・・・」ととても暖かいダメ出しを頂戴しました。あー嬉しい(;´Д`)

なので、自宅でPN5の3位入賞されたスイフト最高位の木〇村さんと、同じチームの由〇田くんとの比較動画を作ってみました。タイムを吐き出しているセクションがまるわかりで酷いです(;´Д`)

木〇村さん比較


由〇田くん比較


どっかでターン練習したいな~('Д')

追伸:PN5-280クラスが普及してほしいと書きましたが、正確にはPNクラス以外への普及も含めてTW280が一般化されて欲しいと感じます。ただ、PN1~PN3が一緒でタイム差が出ないのは現状の参加車両を前提にした話なので、ちらほら聞こえてきている次期86&BRZが入ってくると話は違うのかもしれませんね。
Posted at 2020/03/05 09:05:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | 地区戦 | 日記
2020年02月14日 イイね!

19/24位 2020.02.09 JMRC 関東地区戦Rd.1@富士 PN5クラス始動

TOKYO 2020の影響で夏のFSWが利用できないということで関東地区戦の初戦が異例の2月初旬の開催となり、TW280タイヤPN5クラスが始動しました。

関東地区戦では前輪駆動、後輪駆動を区別せずPNクラス+TW280タイヤ規制のみで1クラスを編成しているため前予想通りエントリー数が24台の最大派閥になりました(しかも元全日本、地区戦チャンピオン経験者がぞろぞろと・・・)。

前回のブログ以降、ジムカーナ活動の記録を書けていませんでしたが、練習としてはコサリック・ワンユーザー練習会@筑波、浅間フリー(Cコース)を走っての本番となりました。

<備忘録>
コサリック練習会 スイフト4日目


これまでは、まずは車の挙動を覚えることを第一にサイドターンは行わず臨んでいましたが、4日目からはサイドを引いてみるも全然回せない!!!

こうゆうときはFFの達人にお願いしてみようとけいすけ@ZC32Sさんにおかぽん号を運転してもらい&けいすけさんの横にも乗せて頂いて、FFの乗り方を教えてもらい感銘を受けました。

FFってサイドターンの際にクラッチ切らないんだよねーというくらいしか知らなかったのですが、サイドの引き方、サイドターン中のコントロールがランサーと全然違ってます(インナードラムではないのが大きいようです)。慣れの問題かもしれませんが、FFって全く別の車なので、一から車の動かし方を勉強しないといけないなーと痛感させられました。

といいつつ、そんなに自由に練習に行ける身でもないので、地区戦前に練習に(まともに)行けたのは浅間台フリーの1回のみ(;´Д`A ```しかもウェットw

最後だけドライっぽく走れましたが、サイドはまだまだ・・・。

浅間台フリー Cコース(ハーフウェット。)スイフト5日目


迎えて地区戦連日練(スイフト6日目)

初戦なので、目標は「ドベにならない!車壊さない!」を掲げて臨みました。



やっぱり最初の8の字の左ターンが4本走っても回せない~(;´Д`)


14時過ぎには走行終了したので予約していたホテルを急遽キャンセルして自宅へ帰宅して一人反省会。なんでだろーなんでだろーと反省して本番(スイフト7日目)を迎えました。

お題はこちら


1本目


前夜の反省会の効果かターンセクションはそれなり。しかし、サイド不発が2カ所(;´Д`A ```

それでも1本目終わって9位(中間は4位)というタイムだったので悪くはなく、1本目できたことをそのままに2本目はもっと踏んでいく!(←いつもタイムダウンするパターンのやつw)と決心して2本目に向かいました。

2本目


ほーら、言わんこっちゃない(笑)
しっかり最初のパイロン踏んでしまったので、ターン進入時にハンドルを戻してからもうグダグダです。せめても生タイムだけはと思い踏んでいったセクションはアンダーになり、結局、タイムダウン(;´Д`A ```

結局、最終リザルトは19位/24位という切ない結果でしたが、当初の「ドベにはならない!車を壊さない!」という目標はクリアできましたし、FFのサイドについても少しだけコツみたいなものが掴めかけてきた気がしました。

まずはかなり渋~いPN5クラスにおける自分の立ち位置が判明したので、激しく速い皆様に早く追いつけるようよく考えながらマイペースで練習したいと思います。

諸先輩方、ご助言よろしくお願いします( `・∀・´)ノヨロシク
Posted at 2020/02/14 11:39:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2020年01月04日 イイね!

2020.01.04 浅間台ASLフリー A-コース スイフト3日目 暗中模索

2020年走り始めは本日4日から。
スイフトジムカーナは3日目に突入です。

2019年内にな~んとなく車の動きはわかってきて、タイヤのオイシイ内圧もわかってきたので今日からは本格的に車のセット出しをしに浅間台のフリー走行(Aコース)で一日走ってきました。

備忘録的になにをやったのかとタイムを記載しておきます。

年末に想像通りでしたがリアのグリップが勝ってしまいアンダー方向だったので、前後バランス改善のためにフロント車高を10mm↑

相変わらずリアのどっしり感は消えず、アンダー傾向であるものの車とコースに慣れてきたのでベストは0.8秒更新して、66.2秒。


もっとリアを動かしたくフロント車高をさらに6mm↑
しかし、思った方向性にはならず逆にアンダーに拍車がかかりタイムダウンで、ボツ。

次なるセットは、フロントからリアを動かす方向性のセット。昼休みを利用してフロントのバネをSwift14k から 借り物のEibach 11.5k (650£)へ変更。フロントから車全体が大きくロールする方向性に性格が変わりましたが、案外、荷重移動の練習や引き出しを作る練習にはこっちのほうがよいのかも?!

何本か走ってベスト0.1秒落ちの66.3秒まで。


しかし、結局、車の動きとしてのアンダー傾向は変わらず終いです。現在のリアの車高やバネではほとんど選択肢はないですが、もしかしたらリアの足のセットは大胆に考え方を変えてみたほうがよいのかも(っと、ニパ子様と話していて気付いたので)しれないなーと思い始めたのでセット出しは続きます。まだまだ暗中で手探りで模索している感じです。

2月頭の開幕は早いなぁ・・・(;´Д`)

年末までは新しい車で楽しかったですが、3日目にして、ちょっとセット出しの負担が重く感じてきました(;´Д`A ``` 嫌にならないよーに、めげないよーに楽しみながら試行錯誤してみたいと思います。

さて、明日は、筑波・・・(つ∀-)オヤスミー
Posted at 2020/01/05 01:20:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2019年12月30日 イイね!

2019.12.29 浅間台フリー走行(Aコース)

シェイクダウン後、自宅で走行動画を見ていると嫁ちゃんから「明日も走ってくれば?14時には家を出発できるように帰ってくるならよいんじゃない」との鶴の一声があって行ってきました。

今日のテーマは、①車の挙動にもっと慣れること、②ミシュランのパイロットスポーツ4(PS4)を履いてみることをテーマに昨日から引き続き2020浅間台フリーコースAを走行です。

午前、26台もいた上に、途中、86?BRZ?が一台、浅間台の丘を駆け上がってしまった救出もあり、AMの走行は5本のみ(これで計11本。コスパ悪っ!)。

1本走って30分程度のインターバルだったので、車両もタイヤもクーリングさせながらのテスト環境としてはバッチリで、PS4は毎回走行直後にタイヤの温度分布を計測しながら走行できました。

本日のベストは5本目(ラスト)。67.01秒を記録。車に少し慣れてきたのと、フロントタイヤ変更&タイヤの内圧のテストで昨日の68.4秒から1.4秒のタイムアップです。


*またもや最後のターンでクラッチを切ってしまいました(;´Д`)無意識すぎて治らない~!

11本だけなのでまだまだ「走りがヨチヨチ歩きw」(by元まぢょぼんさん)ですが、良い感じなのでここからサイドターンの練習や前後バランス、バネレートなどしっかり来年2月の開幕に向けておいしい仕様を探してゆきたいと思います。
Posted at 2019/12/30 09:53:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@kamek こんなのあるんですね!SST万歳‼️」
何シテル?   12/10 21:26
おかぽん!です。よろしくお願いします。 2017年3月からジムカーナを始めて(車遊びも初めて)、2019年まで関東の四駆クラスに出場していました。2020...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ETCボックス交換・スロコン設置 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/29 11:43:29
PIVOT 3-drive EVO(3DE) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/29 11:31:46
データシステム テレビキット 取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/29 11:27:33

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
元全日本ジムカーナを走っていた車両を譲り受け、引き続きジムカーナ競技車として乗っています ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
ホンダ S2000に乗っています。
三菱 ランサーエボリューションVI 三菱 ランサーエボリューションVI
おかぽんエボ6に乗っています。

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.