• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

bmwsukiのブログ一覧

2017年10月10日 イイね!

歯垢は、そのままにしていると歯石という塊になり、歯磨きでは落とせなくなってしまいます

歯周病の原因
私たちの口の中には、たくさんの細菌がいます。細菌は、口の中の食べかすに含まれる砂糖を栄養源として増え、歯垢というひとつの塊になります。この歯垢を温床として細菌が毒素を出すことで、歯肉や歯槽骨が壊れていきます。これが歯周病の原因です。つまり、歯周病にならないようにする一番のポイントは、細菌を増やさず歯垢をつくらないことです。そのためには、食事が終わるごとにきちんと歯磨きして細菌や歯垢を落とすことが大切です。
電気歯髄診断器
歯垢は、そのままにしていると歯石という塊になり、歯磨きでは落とせなくなってしまいます。特に、歯と歯肉の間や歯と歯の間など歯ブラシの毛先が届きにくく磨きにくい部分には、どうしても磨き残しができてしまうので、時間をかけて丁寧に磨きましょう。その積み重ねにより、細菌や歯垢を増やさず、歯周病を予防することができるのです。

レントゲン検査
レントゲン撮影により、歯を支えている顎の骨(歯槽骨)の量を調べます。歯周病は顎の骨が溶かされて(吸収されて)いく病気なので、歯の根が植わっている骨の量が少ないほど歯周病が進行していることを意味しています。また、骨の質もレントゲンで調べることができます。骨の密度が小さいとレントゲン写真では黒っぽく写りますが、骨の密度が大きいところはより白く写ります。歯周病から回復してくると、骨の密度が増し、歯の動揺もおさまってきます。

基本治療
歯周病の原因となる歯肉の下に入り込んだ歯垢(細菌性プラーク)や歯石を特別な器具を使用して除去します。歯周病治療において最も基本的で重要な治療です。この治療だけでも多くの歯周病を治癒させることができます。しかし、同時に口腔衛生管理が十分に行われることが必要です。歯周病の進行具合によっては数回かかることもあります。基本治療が完了したところで、基本治療の効果を調べるために検査を行います。
エアーモーター
メンテナンス(予防プログラム)
治癒後は、再発を防ぐために定期的に検査をしていきます。これは早期発見・早期治療のためだけでなく、予防のためでもあります。その方によって間隔は異なりますが、1~3ヵ月おきに来院していただき、歯周病の検査・処置を行ないます。その際、口腔衛生管理がしっかりと行なわれているかどうかを確認します。口腔衛生管理が不十分であると歯周病が再発してしまうからです。メンテナンスの重要性については、今までにも多くの研究が発表されており、治癒後にメンテナンスを行なわなかった場合は、歯周病が再発してしまうことがわかっています。
Posted at 2017/10/10 17:04:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月10日 イイね!

歯周病とは歯の表面につくプラーク・歯垢によっておこる文字通り「歯の周りの病気」です

歯周病は30代以降の約8割が罹患している病気の一つです。歯垢(プラーク)中の細菌が歯と歯ぐきの間(歯周ポケット)に入り、歯ぐきに炎症を引き起こし、進行すると歯を支えている骨(歯槽骨)を溶かしてしまう病気で、自然に治ることはありません。
様々な細菌の感染などにより 自覚症状があまりないまま進行し 気づいたときには重症になっていることがよくあります。様々な因子(喫煙、合わない歯のかぶせ物、悪い歯並び、歯ぎしりなど過度の力、ストレス)により さらに悪化します。
歯科用マイクロスコープ
歯を失う原因のほとんどは虫歯と歯周病です。
歯周病とは歯の表面につくプラーク・歯垢(細菌の塊)によっておこる文字通り「歯の周りの病気」です。
20代を超えると歯周病の初期症状が見られる人が増え始め、
30~40代になるとその割合は、
全体の80%以上になるといわれています。
毎日のお手入れが充分でないと、時間の経過に伴い、
歯周病が起きやすくなるのです。
現在、成人の約8割はこの歯周病の予備軍であるといわれています。
不快感や痛みなどをほとんど感じないまま進行するため、
知らないうちに悪化して気づいたときはすっかり手遅れ…
というケースも決して珍しくありません。
しかし、歯周病は決して単なる老化現象というわけではなく、
毎日のセルフケアをしっかり行うことで充分に防げる病気なのです。
エアーモーター
STEP1 諸検査
骨破壊の状態、歯周ポケットの深さ、炎症の有無、プラークコントロールが出来ているかどうかの検査をします。
STEP2 治療計画
検査をもとにこれからの治療計画をご説明します。何でもご相談ください。
STEP3 スケーリング
歯についた歯石を「スケーラー」と呼ばれる器具を用いて取り除きます。歯石の付着度合いにより異なりますが、1~6回に分けて行います。
STEP4 歯周ポケットと出血の検査
炎症度合いが中度以上の患者様の治療
STEP5 スケーリングルートプレーニング
歯肉の奥深い所迄、歯石が付着している場合に行います。ルートプレーニングを必要とするこの段階の歯牙は、既に強い毒素を持つバイオフィルムが形成されています。
この治療により歯石除去とバイオフィルムの破壊を同時に行っていきます。
STEP6 歯周外科
歯周病が進行している場合は歯周外科処置も行います。
STEP7 定期的なPMTC
磨けていないところを特殊な機械で磨きます。バイオフィルムの破壊に効果的です。
人によって異なりますが、1~3ヶ月に一度行う必要あります。
Posted at 2017/10/10 15:34:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月09日 イイね!

まず歯磨きの練習をしっかりやって、歯垢を付着させないようにします

「歯周病」という呼び方が一般的になりました。歯周病とはその名の通り「歯の周囲の組織に化膿性の炎症が起こる病気」です。最初の症状はほとんど痛みもなくじわじわと進行し、そのうち歯肉(歯ぐき)に炎症が起きて腫れる「歯肉炎」から、口臭がするようになったり、歯がぐらぐらと揺れる「歯周炎」へ進行します。歯周病の経過の中でかなり進んだ末期症状を歯槽膿漏と言い、最悪は歯を抜かなければならないと言った場合もしばしばあります。 かつてこれらの症状は「歯槽膿漏」と呼ばれる事が多かったのですが、最近では初期段階よりの治療が重視されるようになり、「歯周病」という呼び方が一般的になりました。
コントラ 歯科
歯周病の一番の原因は、歯についた汚れです。歯垢、歯石が歯の周囲に付着したままでいると、そこを巣とした細菌が繁殖し、歯肉に炎症を起こします。炎症が起こることによって、様々な体内の因子が複雑に影響して歯肉の炎症だけでなく、体内の組織である骨を溶かしてしまいます。その間に痛みはほとんど生じません。ですから、気づかない間に病気が進行し、ある程度骨がなくなったところで、歯が揺れ始める、という症状に気づくわけです。その他にも、悪い歯並びや、咬み合わせ、過度の歯ぎしり、口の渇き、ストレスなども歯周病の原因になると考えられています。

1.プラークコントロール
まず歯磨きの練習をしっかりやって、歯垢を付着させないようにします。効果的な歯磨き法、お食事の採り方の指導を歯科医院で受けましょう。
超音波スケーラー
2.汚れを取り除く
超音波、専用の器具などで歯石を取り除きます。

歯周病の予防はどうすればよいのですか?
食べたらみがくという習慣をつけることが大事です。その際、正しいブラッシングでプラークを取り除き、歯周ポケットをつくらないようにします。正しいブラッシング指導は当院で行っていますのでぜひご相談ください。また、不規則な食生活、偏食、喫煙などの生活習慣を改善することで抵抗力が高まり歯周病の悪化を防ぐことができます。

歯と歯茎のメンテナンスは定期的に受けた方がよいですか?
自分でできる歯周病予防はブラッシングですが、物理的に限界があります。磨き残しのプラークはいずれ小さな歯石となって、個人のブラッシングでは取り除くことができなくなります。歯周病の本格的な予防には歯科医院で年3~4回の定期的な検診をすることをおすすめします。
Posted at 2017/10/09 16:57:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月09日 イイね!

驚くべきことに、世界で最も患者数の多い病気は歯周病です

ギネスブックに「全世界で最も患者が多い病気は、歯肉炎などの歯周病である」と記されているほど・・・厚生労働省の調べでは、日本人の成人の約80%が歯周病にかかっているというデータもあります。また、「歯を失う原因の第一位が歯周病」ということも耳にされたことがあるのではないでしょうか。自覚症状が少ないため気づかないまま悪化することが多く、最終的には歯が抜け落ちてしまいます。

歯周病は全身の健康にも関係している!
歯周病は、お口の中だけの病気と考えられてきましたが、近年、歯周病が全身にもたらす
影響についての研究がすすめられています。その結果、全身の健康状態にも悪影響を及ぼすことがわかりつつあります。歯周病菌が出す毒素が体内に入り、糖尿病や心臓の病気、早産や低体重児出産、高齢者では誤臓性肺炎を引き起こす可能性があるのです。
ポータブルレントゲン
医療保険(保険証)を利用した治療法とは、国が定めた治療法で、歯周病の基本治療を押さえて行う治療です。初期の歯周病の場合、「スケーリング」と「ルートプレーニング」と呼ばれる治療法を行います。

スケーリング
「スケーラー」と呼ばれる特殊な器具を使って、歯磨きだけでは取り除けなかったプラークや、歯石も落としていきます。歯茎の下の見えない歯石も、このやり方で除去していきます。また、歯石除去の際に出血を伴う場合がありますが、これは歯石の付着した部分の歯茎が炎症を起こしているためです。歯石を除去していけば、歯茎の出血もなくなっていきます。スケーリングは歯周病の基本的な治療方法であり、予防にも効果を発揮します。
マイクロモーター
ルートプレーニング
ルートプレーニングとは、スケーリングで除去しきれない歯の根っこの部分の歯石を除去する治療法です。プレーニングとは“平らにする”ということを意味していて、歯の根っこの部分を平らにさせることを目的としています。根っこが凹凸だと、細菌感染の原因になるからです。しかし、歯周病が重度になってくると、歯周ポケットも深くなり、特殊な器具が歯石除去の際に届かなくなり、歯石除去が行えません。また、「スケーリング」や「ルートプレーニング」で症状が改善されない場合は、外科治療を施します。
Posted at 2017/10/09 15:52:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月05日 イイね!

現在、歯を失う一番の原因であるとされています。

歯周病とは、歯垢(プラーク)などの中にいる歯周病菌に感染することで、歯茎が腫れたり、歯を支える骨(歯槽骨)が溶けたりしてしまう病気です。歯槽骨の溶解が進行すると、最終的に歯が抜けてしまうこともあります。日本の成人の80%以上が歯周病にかかっていると言われており、現在、歯を失う一番の原因であるとされています。

歯周病の主な原因は歯垢です。歯茎のまわりに歯垢が蓄積して、歯周病菌に感染することで歯茎が腫れて歯肉炎(歯周病の初期状態の総称)を引き起こします。症状が進行すると歯茎の腫れが大きくなり、歯と歯茎の間に「歯周ポケット」と呼ばれる隙間ができます。
ハンドピース 歯科
さらに進行すると、歯がぐらぐらと動くようになり、最終的に歯が抜けてしまうこともあります。歯垢は時間が経過すると、ブラッシングなどのご自宅でのケアだけでは除去できない歯石になります。歯石そのものは歯周病の原因ではありませんが、ご自宅でのケアだけでは取り除けないため、まわりの歯垢の除去を邪魔して、歯周病の発症や進行を助長する場合があります。

歯周病は、お口の中だけに限った病気ではありません。糖尿病や脳卒中、動脈硬化などの全身疾患とも深い関わりがあるとされています。特に関連が指摘されているのが糖尿病で、糖尿病の方は健康な方より2倍以上も歯周病にかかりやすかったり、悪化しやすかったりするとされています。また、歯周病にかかっていると血糖値が下がりにくくなるため、糖尿病を重症化させやすいとされています。このように、歯周病は全身の健康にも悪影響をおよぼす病気ですので、定期メンテナンスを受けられてきちんと予防するようにしましょう。

プラークコントロール
プラークコントロールとは、ご自宅での適切なブラッシングなどのケアにより、歯垢(プラーク)を除去することです。プラークコントロールが不十分だと、どんな治療を行っても効果が低下してしまいますので、歯ブラシだけでなく、歯間ブラシ、デンタルフロスなどの清掃補助用具を使って歯垢を取り除くようにしてください。
ポータブルレントゲン
スケーリング・ルートプレーニング(SRP)
ご自宅でのブラッシングだけでは取り除くことができない歯周ポケット内の歯石などの汚れを、専用器具を使って除去した後、表面を滑らかにして再付着を防ぐ治療です。SRPを行うことで、歯茎の炎症などを改善することができるようになります。
Posted at 2017/10/05 17:25:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「歯垢は、そのままにしていると歯石という塊になり、歯磨きでは落とせなくなってしまいます http://cvw.jp/b/2783372/40557629/
何シテル?   10/10 17:04
bmwsukiです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

愛車一覧

日産 180SX 日産 180SX
日産 180SXに乗っています。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.