• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

猫なべのブログ一覧

2018年06月21日 イイね!

男だったら貼ってみな!

男だったら貼ってみな! 梅雨空で鬱陶しい今日は、アメリカンでオープンなセリカのお話は、チョット置いといて、最近流行のアルミのお話。といっても、アルミホイールでは有りません。ホイールといえば、今日日最もホットなのは、やはりGTホイールでしょう。←ホントカ?
 今日の話題は、チョット胡散臭い気もする、アルミテープ・チューンのお話でございます。

3Mのテープは、余ったのを友人にあげちゃったので、今はこのニトムズのを使ってます。

 一言で言うと「このアルミテープって奴がなんか凄いんだぜぇー!」ってことです。
眉に唾つけてるそこの貴方、そうです貴方は時代に乗り遅れています!
 Mビシ自動車もかつて言ってました。「時代に乗ろう。GDIに乗ろう!」ってね。ところで、黒煙モクモクのGDIはどうなったのでしょうか?

 残念ながら、「そんなGDIもあったねと、いつか笑える日は、来ていないようですね。今のところ。」

 「ウハウハだぜぃ!」こんな銭ゲバ海賊が居る限り当分・・・・(以下自粛)



 さて、ここからが本題。このアルミテープをどうするのかは、至って簡単。ただ切って張るだけ。私は、2017年1月にやってそのまま続けてます。
 効果は、燃費に関しては分かりません。というか、変わらないように思います。つまり悪くなることは無い。そう思って頂くとありがたいですね。
 じゃあどんな効果があるのか?
 まず、埃がつきにくくなります。特に樹脂部品。
 つぎに、高速で風切り音が変わる気がします。(ドアミラーが関係してる気がしてます)。
 あとは、直進性というか高速でのステアリングの据わりが向上するように感じています。
 冬場の静電気による「バチッ!」って奴に関しては、はっきり言って分かりません。というのも、元々この車「バチッ!」って来なかったので、分からないのです。貼ったら「バチッ!」が起きたわけではないので、悪くはならないでしょう。
 以下、私の貼った場所を写真でご紹介します。因みに、鍼灸のツボのように、ここが何に効くとか、場所と効果のつながりは今だよく分からない(←この辺は胡散臭いですね)ので、ピップエレキバンについてる、貼付場所の指示図はありませんので悪しからず。

それでは、猫なべ1号の後方からお見せします。
まずテールライトユニット。このテールライト側面にはスタビライジングフィンが付いているので効果あるのでは?
(左側も同じ位置に貼付)



リアバンパー、リアバンパーは大きな一体成型なので見えないここに貼りました。
(左側も同じ位置に貼付)



写真の矢印の場所2箇所に、渦流による埃が付着したいたのが付かなくなりました。汚れた状態の写真ですが、ここに黒い楕円状の付着は見られません。



ドアミラー下部
。これが風切り音に効果があるように感じています。
(左側も同じ位置に貼付)



リアウインドウ下部
の左右と中央の計3箇所







リアのタイヤハウス後部
(左側も同じ位置に貼付)



フロントのタイヤハウスこちらは前部
(左側も同じ位置に貼付)



リアサイドウインドウ
(左側も同じ位置に貼付)



フロントサイドウインドウは、保安基準に抵触する恐れがあるので省略しました。

ウィンドシールド下端の不透明接着部分の右側



同左側



フロント下部ブレーキダクト内の左右


拡大すると



ヘッドライトユニット(樹脂製)の上部(左右)





エンジンルーム内
エアインテーク上部




エアクリーナー上部



吸気パイプジョイント部



樹脂製エンジンカバー上部



車内、
ステアリングコラム下部

ここがステアフィールに影響が大きいと言われています。
ステアフィールは腰が据わった感じになりますが、ここだけのせいかどうかは不明。



以上、ざっとこんな感じで貼っています。まだまだ色々工夫の余地はあると思いますので、ご興味ある方は是非、色々試行錯誤して頂くと面白いかと思います。

長々とお付き合いいただきありがとう御座いました。
Posted at 2018/06/21 20:52:34 | コメント(5) | トラックバック(0) | やってみました | クルマ
2018年06月19日 イイね!

見つかった!

見つかった! 前回、アメリカンフィーリングな、オープン改造セリカ「サンチェイサー」についてご紹介しましたが、その中で、『Motor Trend誌1980年2月号』に、関連記事が掲載されていることに触れたのは、皆様のご記憶に新しいところかと存じます。
 是非とも内容を知りたいと思い、e-bayを見ましたところ、数冊有りましたが、送料を考えますと、少々コストパフォーマンスに問題がありました。(←ドケチ、本当に読みたいのかよ!ってお怒りの声が聞こえました。
 まあ、何とかしますから、こちらでもご覧になってお気を紛らわせてください。今日のは、最高ですから必見です! 1:40 から注目!!!

 

 さてさて、少しは怒りが納まりましたでしょうか。そこで、webの荒波を乗越え探したところ、先ほど幸運なことに有りました!(←やはり最近ついているのでしょう!!)


 当然のことながら英文で4ページ程の記事になります。

 ありがたいことに走行テストの結果として、最高速度、中間加速、1/4マイル加速(日本ではゼロヨンで、微妙に距離が違います。)といった美味しい部分もあります。
 
 こちらをそのまま掲載して、興味が有ったら読んで下さい!では、読者に含まれるかもしれない小学生や未就学児の皆様が、興味を失って将来車嫌いになるかもしれません。それは、一大事ですので、日本語でサマリーを作りまして掲載致しますが、何分猫なべの「体力の限界ッ!」(by 千代の富士)も有りますので、本日のところは、記事があったというご報告にとどめ、後日、必ずサマリーを掲載致しますので、心より期待してお待ちいただけますと幸いです。

 これだけでは、ご満足いただけないのは、承知しておりますから、いくつかのお車の映像をお楽しみください。

 前回の最後に同じグリフィス社による70系カローラベースのオープン「サンランナー」をご紹介しましたが、大きな画像がありましたので、ご覧ください。
こちらの赤いお車


別の白いお車の後部はこんな感じです。



こちらは、折角のお車が物置でボロボロになりつつ・・・(涙)
よく見ると、最近流行りのGTホイール履いてます。これだけでも欲しい!
因みに、上の白いお車とは幌の形が違っていますね。



おまけ、何ともいえません。オープンにすれば何でも良いとは・・・(以下自粛)
紹介された尾根遺産に会った瞬間同じ気持ちになったことを今思い出しました。(爆)



一応シワシワな幌かぶりもお見せしましょう。絶句!!


初代レオーネのイメージソングに、「♪どこから来たのか?お前と俺♪」ってありましたが、この歌をこのお車にそのままささげます。
ご存知無いお若い方のために。歌はカッコいいですけどね!



 今日は、探していた記事が見つかった報告ということで、ここまででおしまい。

 次回は、「サンチェイサーの謎」に迫る!のか?
お読みいただき有難う御座いました。
Posted at 2018/06/19 18:37:53 | コメント(5) | トラックバック(0) | セリカの小話 | クルマ
2018年06月17日 イイね!

アメリカンフィーリング

アメリカンフィーリング先日ご紹介しましたアメリカンフィーリングなセリカのお話の続報で御座います。
 もう40年近い時が流れてしまいました。丁度初代セリカXXが一瞬ブリブリ言わせていた頃を思い出しながらお聴きください。


 6月5日の拙ブログで、グリフィスカンパニーという在米コーチビルダーが改造した、2代目40系セリカとスープラ(初代XX)のオープンタイプをご紹介しました。
https://minkara.carview.co.jp/userid/2836353/blog/41568756/

 その折、みん友のMyST165様より、ebayに同車のパンフが出ている旨コメント頂戴致しました。MyST165 様有難うございました。
 ebay初挑戦として調達してみましたので、そのご紹介を兼ねて、ちょっとお外の様子も見てみましょうというのが本日のお話です。
 余談ですが、ebay の発注が6月6日で、我が家へ到着が6月15日、まあ9日ですから、そこそこの速さかなと思いますが、日本到着が12日ですので、国内通関処理に要する時間が長いですね。
 
 四の五の言わずにまずは、御開帳いたします。なお、画像は元々白黒です。
まずは、クーペベースのタルガ版「サンチェイサー」だそうです。「太陽追っかけ君」ってことですかね。
 何か、アメリカの「ケンとメリー!?」みたいな怪しいカップルが目障りです。
ケンが履いているのはアディダスのジャージでしょうか? 
まさか、海パン?
折角のサンチェイサーには、似合わないダサいセンスです!



動かない!動画はこちら

 
こっちが、LBベースの「TX22スポーツ」とスープラベースの「レガート」だそうです。
名前の意味は、???ですが22っていうのは、2200CCの排気量に由来していそうですね。
レガートは、音楽で滑らかに演奏する奴でしょうか。「滑らか君」ってことですかね。 
 
 レガートといえば、昔って丁度この頃ですが、マツダの3代目ルーチェが、当初「ルーチェ・レガート」と銘打って発売されたところ、運輸省(現国交省)に「レガート」を届けていなかったため、「コラッ!!」って言われて、「ルーチェ」に戻ったって逸話が有りましたね。

 なんとここにも「ケンとメリー!?」が!!
ケンはタキシードまで着ちゃって頑張ってるつもりでしょうが、何着てもダサいですね。
メリー尾根遺産も何かイマイチ・・・??? 「馬子にも衣装」とは大嘘も良いところです。


 細かくて読みにくいですが、特段スペック等は記載されておりません。
気になるところだけ、纏めておきますと、

 1.3タイプとも、デタッチャブルトップは、グラスファイバー製でラゲッジスペースに格納可能(←当たり前ですね)

 2.3タイプとも、トヨタ純正3点式シートベルトが存置されている。

 3.3タイプとも、米国環境保護庁(EPA)の燃費各付けを維持している。

 4.3タイプとも、トヨタの保証の他、グリフィスの保証(保証期間は12ヶ月若しくは12,500マイルの何れか早く達した    方)が付けられている。

 5.レガートのテールスポイラーは、グリフィス特製(多分、TX22のも同じでしょう)

 6.レガートのボンネットには、ターボタイプのエアスクープを装備(写真参照、結構カッコいいですね!)

TX22については、youtubeに動画がありますので、ご紹介しておきます。なお、一部お見苦しいところがありますが、ご了承ください。くれぐれも食べすぎには注意しましょう。 
クリックするとyoutubeのリンクが出ますので、そちらで見られます。


お口直しに綺麗な黄色い動かないお車。又もや奴ら!が居ますが無視してください。


この雑誌に掲載されているようですが、何とか入手したものです。


 
 各世代セリカのオープンコンバージョンは様々あるようですので、今後も随時ご紹介していく予定です。
 因みに今回のGriffith COmpanyは、セリカだけでなく、71カローラベースでこんなのも販売していたようです。
 因みにこちらのお名前はSunrunnerだそうで、「太陽走る君」でしょうか。
前から見ると


後ろはこんな感じ


これはどう見ても、ベースは2ドアハードトップですね。

 とりあえず、今回はここまで、興味のある方が居られても、そうでなくてもマダマダ続く・・・予定!?

 お読み頂き有難うございました。
Posted at 2018/06/17 18:49:10 | コメント(6) | トラックバック(0) | セリカの小話 | クルマ
2018年06月13日 イイね!

大変宜しゅう御座います。

この記事は、【プレゼント】モニターキャンペーン デュアルレンズでバッチリ録画 新型ドラレコ『GuruDora D-Dash』プレゼントについて書いています。

 当たると良いな!


 まあ、最近ついてるから、最早当たったも同然!


前後撮影って、チョット良いかも!



 フロントには今つけてるのがあるから、此れはリアにつけてフロントも補助的にって言うのもありかも?


 当て逃げにも役立つかもしれない!


 さあ、当選は予知したから、楽しみに到着を待とう!大丈夫か?


 さあ、皆さんもご一緒に応募いたしましょう!

ヾ(@~▽~@)ノ
Posted at 2018/06/13 18:14:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2018年06月11日 イイね!

みんカラ:モニタープレゼント!【NANON for Car】

Q1. NANON for Carの良いと思ったポイントを教えてください。
回答:持続力が長いことです。

Q2. コート剤に1番望む効果は? 1.艶 2.水はけ 3.持続力 3.安さ
回答:3.持続力を強く希望します。

この記事は みんカラ:モニタープレゼント!【NANON for Car】 について書いています。


※質問項目を変更、削除した場合、応募無効となる可能性があります。
Posted at 2018/06/11 17:42:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用

プロフィール

「@鏑木モータース さん 紫陽花三昧の一日ですね。そちらには、色々な紫陽花の名所があって良いですね。」
何シテル?   06/24 17:57
猫なべです。よろしくお願いします。免許取得は1980年なのですが、都内中心で年間3000km程度ですので、マイレッジはそれ程でもありません。走り屋ではないのです...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

気になる車・・・(^^)370 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/05 13:25:37
TDL 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/01 10:38:35
凄いインパクト! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/14 00:01:08

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス IS 猫なべ1号 (レクサス IS)
レクサス ISに乗っています。FRのスポーツセダンが好きで、街中の走行が多いことからハイ ...
フォルクスワーゲン ジェッタ フォルクスワーゲン ジェッタ
FR駆動に拘りがあったのですが、最早この車両サイズでは、FFもやむなしと購入しました。い ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
最初の車MA45のトラブル続きで3度目の車検を機に乗換えました。車体の見切りが良く、乗り ...
トヨタ セリカXX トヨタ セリカXX
免許取得後、最初の車です。一生もののつもりで、無理して新車購入しましたが、新車当初よりト ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる