• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Kenchan typeRのブログ一覧

2018年06月10日 イイね!

レカロシート

今日はちょいとヤボ用で急遽仙台方面へ出かけることになりまして。。。

ついでだったんでSABにも寄ってみることにしました。

目的は一つ!
レカロシートの確認です。


SR-7とRS-Gは座ったことがあるんですが、他のシートも
確認してみたくてね。。
以前、BRIDEのシートの感想をブログで紹介したんで
今回はRECAROバージョンで行きます(笑)


ということで早速店内を徘徊しているとありました、ありました
シートのコーナーが(^^)


で、まず目に入ったのがコイツ


RMS 2700Aです!

かなり大胆な見た目ですが車検も問題なしとの事で気にはなってたんですよね~

座ってみたところ・・・・



座った瞬間にかなり高剛性であることが分かります。
すんごいガッチリしてます。
見た目通りホールドもバッチリ問題なさそうです。

各所にパッドが付いてますが、こちらも見た目通り硬めの
座り心地。

このシートは乗り手によって評価が分かれんのかな~。
各所の調整パッドを設定した方がいいんでないかな。
すっぽりハマる感じはありますが、細身の人は骨盤周りが
緩く感じる人もいそう・・・

サーキット走行重視のユーザーにはおススメできるのかな。



次にRMSの隣にあったコレを再確認


ご存知RS-Gです。

これは座った瞬間にしっくりきますね。
腰に優しそうなのはRMSよりコッチ。
両脇~骨盤にかけてはRMSよりタイト気味に感じます。
太もものサポートは圧倒的にRMSですが、その分こっちは
乗り降りの面では有利でしょうね。

RMSとどっち選ぶか、と言われたらRS-Gですね。



お次はセミバケのコレ


SR-6です。
ウレタンの固さは硬めですが面で支えられてる感じで疲れは少なそう。
普通に座ってるだけの感じでは、ホールドも『フルバケ並み』というのも分かります。
実際のサーキット走行でGがかかった状態だとそうはいかないでしょうが・・・・

写真だけのイメージでは肩回りがタイトそうだ、と思ってましたが思ったほどではなく
腕を前に出してステアリングを握った状態なら問題なさそうですね。

こいつぁ結構気に入りました。

最後に一応コイツにも(笑)


SR-7ですね。
通常使用ならコイツで十分ですな。
ホールドは十分ありますが、今まで座ったシートより優しいこと優しいこと(笑)
実際、今のワシのクルマの使い方だったらこれを選べば間違いないんでしょうね。


と、言う事ですが(どういうこと?!)、実はホントはTS-Gに座ってみたかったんですが
本日はかなわず(TT)
ん~かなり残念。。。。



いやぁでも今日行ったのは失敗だったかな。。。
シート欲しくなったじゃないか(笑)

予算的にまだまだ無理ですがね・・・・


取り合えず今日の結論は、RECAROならRS-GかSR-6いいかなって事で。

キレイ目の中古を地道に探すかな・・・・・

Posted at 2018/06/10 20:29:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2018年05月16日 イイね!

着弾!!

先日、何気なーく某オークションを徘徊してて
何気なーく入札したら落札してしまったブツがありまして。。。。


先程着弾!!



コイツです。







モモステ!


これで多少はドラポジ改善の一助になるかな?!


と、その前にボス買わんといかんね。
Posted at 2018/05/16 13:43:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | マーチニスモS | クルマ
2018年05月09日 イイね!

ニスモSのシート

ご存知の通りマーチニスモSには専用のスポーツシートが付いてます。



以前、当ブログでも岩手~山形往復の時に書きましたが、先日ASPAに行った
時とその2日後に帰省した長男を仙台まで送った時も同様だったのですが、
遠出するとケツが痛くなる!!


街乗りだけならそこそこホールドもするし問題ないんですがね。。。。。


ワシの体重が問題か?!とも思いましたが、今まではここまで
痛くならなかったんだよね~。

試乗の時にも感じたんですが、シートが柔らかいと思うんです。
前も書きましたが、体圧の分散がうまくいってないんじゃないかと。

これは体型にもよると思うんで何とも言えんのですが・・・


今のところは街乗り中心なのでイイんですが、色んな所にドライブに行きたいし
行く行くはサーキット復活も目論んでるんでねぇ。
何とかしたいッス!!



と、言っても方法は一つでしょうが(笑)
今は予算もないのでじっくり検討します(`・ω・´)ゞ

Posted at 2018/05/09 21:13:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | マーチニスモS | クルマ
2018年05月04日 イイね!

青森スピードパーク!!

今日は会社のBRZ乗りの後輩君が青森スピードパークで走る!ということなので
応援に行ってきました。

ホンダで有名な某ショップ主催の走行会で、8時受付開始ということで
後輩君と度々ブログに登場するDB8R乗りは4時に集合して現地に向かうようですが
ワシは単なる見学なので、8時過ぎ頃に高速に乗りました。




天気は少し怪しいかもな~とは思っていましたが・・・・



場所により、降り方に強弱はありますが終始ウェット路面。

途中、現地に着いたDB8Rからメールが来ましたが、見事なウェット路面!
う~む後輩君、かわいそうに・・・



しかし青森に入ると





を!乾いてる!!


と、思いましたが高速を降りると雨は上がっていますがやはりウェットです。

ま、路面の心配より初めてのASPAですのでナビがあるとはいえ無事に着けるかどうか
自分の心配をしましょう。





ナビ以外にも事前に予習してはきましたが、周りの景色を見ると本当にたどり着けるか
不安になってきます。

(ホントにこの道で合ってんだべな?!)

途中、看板があるはずなんですが・・・・・


オイオイ!看板倒れてるじゃねーか!!
見逃さなくて良かった・・・・




ということで無事到着。。。。。



後輩君の1回目の走行には間に合いませんでした。(当然と言えば当然)



取り合えず3台仲良く停車。
しかもトイレの前(笑)


路面はほぼドライになってますね。







景色も中々。


ですがなんとも寒ぃ事寒ぃ事!!
日が差せば何とかなりますが、それでも風が吹けば寒ぃぃぃぃ!!

ちょっと上着の選択を間違えた(^^;
というかこの寒さは全く想定外でしたが・・・


寒さに震えつつも腹ごしらえをして、午後の部で後輩君がいざ出走!!






う~ん、1コーナーはもう少し奥まで行けそうだけどな~、走ったことないけど・・・

最終コーナーももう少し道幅使った方がいいような気がするな~、走ったことないけど・・・・


こりゃ~やっぱり見てるだけだと疼いてきますね!
道幅狭いけどアップダウンがかなりあって面白うそうなコースだし。
DB8Rのヤロウも「ささ、ブレーキパッドとタイヤ買いましょう」などど
ぬかしやがるし(笑)


まぁそれはイイとして、この日、ゲストとしてレーシングドライバーの
佐々木 雅弘選手も来ていて、同乗走行や参加者の愛車をドライブしたりと
中々ラッキーな日に当たりました!

佐々木S2000! カッチョええ・・・・・

見学だから大人しくしてようとしましたが、秘かにヘルメット持参(笑)

DB8R乗りと話をしていたショップの方に
「ヘルメットあればいかがですか?今なら乗れますよ~」
と声をかけて頂きました!

「え~、どうすっかなー」なんて悩んだふりをしましたが、次の瞬間には
クルマに向かってダッシュ!
メットを装着し、佐々木選手の横へ!!


短いピットロードから本線へ入った瞬間にエンジンに活を入れます。

かーーーーーVTECはやっぱサイコー!
F20かF22か聞くのを忘れましたが、ガンガンに回ります!!
サウンドも素敵です!!!
S2000てぇ奴はイイクルマですよねぇ。


ドライビングもさすがに無駄がない!
ワシ自身走ったことがないコースとはいえ、イメージするポイントより奥で
ブレーキングするので一瞬体が硬直します(笑)
回り込むようなコーナーでもほぼワンハンドステア。。。
減速Gと横Gに必死に耐えながらコースを2週ほどVTECサウンドと
ドライビングを堪能させて頂きました。

プロの横は過去にも経験があるので凄いのは分かっていたはずですが
改めて次元の違いを痛感させられました。



実はドライビングと同じくらい感動したのが佐々木S2000のアシだったりします。
凄くしなやかで粘っこい!
タイヤも若干タレていた様ですが、“ヌルッ”ときながらも粘って前に進んでいくような
イメージで。。。。
(文才がなくてスマンです・・・)

バネレートが30kgと聞いてさらにビックリ!!
やっぱキッチリプロがセッティングしたアシは凄いの一言です。
※ま、あのウデあってのあのアシ、と言えなくもないですが



しかし内臓が衰えてますね~。
横Gについていけない・・・・・
メシ食った直後じゃなくて良かった(笑)



ただの応援・見学のつもりでしたが、寒かったのを除けばかなり充実した
1日でした。


参加された皆様、お疲れさまでした。

運営のレフィルスピードのスタッフの皆様も大変お疲れさまでした。



次回10月はワシも走る・・・・・・・のかな(笑)

まぁ勢いに押されず冷静に考えよう(爆)

Posted at 2018/05/04 22:37:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2018年04月28日 イイね!

86試乗!!

今日は盛岡方面へ行く用事があったので、ついでに(?)というか
思い付きでトヨタに寄って86に試乗してきました。

が!
デジカメを持ってくるのを忘れていることに気付き少々ヘコミ気味。。。。
※わしゃガラケーなんで携帯で撮っても画質が良くないのだよ

まぁそんな事はどうでもいいので、気を取り直してディーラーへ。


すると早速店の真ん前で真っ赤な86が出迎えてくれてました!

※拾い画像


グレードは「GT-LIMITED」
勿論6速MTです。


店内に入ると若いお姉さんが「いらっしゃいませぇ」と。。。
(決してニヤニヤしてません!)

86の試乗に来た旨を伝え、お決まりのアンケートを記入して
いざ86へ!!


第1印象は・・・・・
ルーフが低くて洗車が楽そう!!
(なんなんだこの感想・・・)


車内に乗り込みますが、この低い位置へ尻を落とすような感覚は
インテにフルバケを入れていた時を思い出します。

※拾い画像その2

シートポジション、ステアリングポジションを調整してエンジンスタート。

クラッチミートも特に癖がなく、難なくスタートできます。

で、国道に出る際にちょっとした段差があったのですが、乗り越えてみると
一般的には硬いアシ、となるんでしょうがワシ的にはダンパーが効いていて
硬めだけど乗り心地いいゾ!という感じ。
トン!ときますが一発で収まります。
※ザックス入れているかどうか聞くの忘れました(汗)

そのまま走らせたのですが、が!しかし!しかーし!!


「今日は道路が混んでますので、スミマセンが・・・」
なんっつってすぐに左折させられ、結果的に「5分も乗ったか?!」
という非常に短時間の試乗となってしまいました(涙)


試乗なんて大して乗れないよな、ってのは予め分かってはいましたが
コイツぁ短すぎ。想定外じゃ~!!



ただ、短時間ながらも感じたことを書きますと、
交差点を曲がるときFFとはやっぱり違い、自然に頭が入っていくのが
イイですよね。
イニDのセリフじゃないですが、「フロントに余計なモンが付いてない」ってのは
この感覚ですよね~。

加速もフロントが引っ張っていくんではなくて、後ろから押される感覚が
なんか新鮮でしたね。

両手足を前に投げ出すような、スポーツカーライクなドラポジも
運転しやすいし、ステアリングから自然に手を下ろした位置に
シフトがあるのも羨まし。。。。

ステアリングも小径で、レザーの手触りもワシ好み。

シートは悪くないんですが、ワシの体型にはちょっと合わないかな~。

シフトフィールも悪くはない、という感じ。
この辺は2年位前に試乗したNDロードスターの方が良かったような。

※余談ですが、最近シフトフィールで「をを?!」って思ったのは
ビートだったりします。


全然踏めてませんのでエンジンはよくわかりませんでしたが、
街乗りだけならニスモンの方が扱いやすく、乗りやすいかな~。
テンゴってことを考えるとニスモンの低・中速域のトルクは大したもんですよね。



でもやっぱりもう少し時間をかけて乗ってみたかった。。。。。
こうなったらやはり後輩のBRZしかないですね。
味付けは少々違うにしても。


少し・・・というかかなり消化不良でしたが、取り合えずカタログをもらって
店を後にしました。



ずっとFFを乗り継いできましたが(四駆も少々)、FRはやっぱ楽しそうですね。
3男坊が86に興味あるようなんで、秘かに期待してます(笑)





P.S
本日ニスモの強化トルクロッドが着弾!!
明日取り付けます。
Posted at 2018/04/28 19:46:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「レカロシート http://cvw.jp/b/2859822/41587400/
何シテル?   06/10 20:29
Kenchan typeRです。 かなり昔になりますが、インテRで仙台ハイランドを走っていました。 ウデはかなーりヘナチョコですが・・・ マーチニスモS、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

シフトベースカラー取り付けのはずが・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/10 21:56:47

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

日産 マーチ 日産 マーチ
インテグラR(DB8)を降りて以来、15年9か月の間ステップワゴン(RF4)に乗っていま ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
クルマレビューにも載せてますが、過去最高の相棒でした! このクルマのおかげで色んな思い ...
その他 にゃんこ とらちん (その他 にゃんこ)
とらのすけ、通称「とらちん」です。 平成29年式、今の所無改造のノーマル車です。 メー ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.