• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

#しろくまのブログ一覧

2018年07月07日 イイね!

稚内へ2泊3日の旅〜遭遇

稚内へ2泊3日の旅〜遭遇毎年夏は仕事が忙しく、なかなか休みが取れなく(お盆も仕事で〜す)なかなかブログも更新できておりませんが、去る7/7〜7/9にかけて稚内までドライブ旅行にいってきました。

Polestar導入後、初長距離なので、試走行を兼ねてのドライブです。
目指すは以前より行ってみたかった「白い道」と呼ばれる、貝殻を敷き詰めた丘陵地帯の道です。

晴れた日には青い空と白い道のコントラストがすごく綺麗な所です。


出発当日、あいにくの曇り空。しかし稚内地方の天気予報は曇り時々晴。。。
カラっと晴れる事を期待して出発!


本来は海沿いを走ると最短ルートなのですが、前の週に降った大雨の影響で、所々土砂崩れで通行止めの箇所があり、通行中に土砂崩れに巻き込まれても嫌なので、少々遠回りでも途中までは
内陸を通るルートを選択。

お昼過ぎに札幌を出発し、旭川経由で士別市を通り、そこから海沿いの苫前に着いたのは
16:30頃。
ちょうど札幌〜稚内間の中間地点です。

本日は稚内で車中泊をし、明日は朝から目的の白い道へ向かい、晴れ間を狙う計画です。

苫前にて。どんよりとした雲の下に夕日とシルエットの利尻富士が見えています。
alt

明日は晴れる事を祈りながら稚内へ向かいます。


夜中の12時を少し回った頃、ようやく稚内へ到着!
alt

alt
稚内の北防波堤ドームにて。

宿泊場所にしようと稚内の道の駅に向かうと、駐車場はキャンピングカーやら車中泊の車やらでほぼ満車状態。
やっと停める場所を見つけ、明日の晴れを祈りながら車中泊開始。

明けて7/8朝。
alt
やった!見事に晴れています!!!

期待に胸を躍らせ、白い道のある宗谷岬方面に向かったのですが、なんだか目的地方向の雲行きが怪しい。
うーん。。。

案の定到着してみると、、、
ガーン( ̄◇ ̄;)
alt
思いっきりガスってます。。。

肝心の白い道も・・・
alt
これで空がブルーなら完璧なのに。。。

この道は車でも通行可能なのですが、タイヤが真っ白になるし、対向車が来たらすれ違うのも大変
(所々譲り合いゾーンはあります)なので、徒歩での散策を選択しました。

晴れないかなぁ。と思いつつ白い道を散策していると、前方に何やら野生動物が。
alt
エゾシカの親子です。
逃げないように恐る恐る近づいて・・・
alt
7〜8mの距離まで来ました。

逃げないな〜と思いつつもう少し近づくと、さすがに茂みの中に逃げて行ってしまいました。

しばらく散策しましたが、一向に晴れる気配がないので一度車に戻り、ここまで来たら
寄らない訳にはいかない宗谷岬の先端、日本最北端の地へ。
alt
やはり天気は悪い。しかも寒い。
alt
最北端の碑をバックに。

alt
その後、宗谷丘陵地帯をドライブしながら撮影していると、遠くの空に若干青空が見え始めたので
急いで戻る事に。


そして・・・
ジャーン。晴れました!
alt
若干の日差しと若干の青空が見えています。
alt
いやぁ〜、本当は真っ青な空を期待していたのですが、この曇り空でこれだけ晴れただけでも充分です。


とりあえずの青空に満足したので、稚内市内へ戻ろうとした時、
何だか見覚えのある御一行に遭遇。

その御一行は道路の左側を、後ろにワゴン車を2台従えて低速にて走行しておりました。
もしやと思い、助手席の妻に動画を撮るスタンバイをさせ、前車に続いて追い越しをかけてみると・・・

(ここからは妻撮影の動画からのキャプチャリングです。)
alt
赤丸の所にご注目。

こっ、このスイカヘルメットは・・・
よくテレビで見るディレクターの方では。
alt

そして真ん中はゲストの方。(誰なんでしょう・・・)
alt

そして先頭はもちろんあの方、出川哲郎さん!
alt

まさか「充電させてもらえませんか?」のロケに遭遇するとは!
しかもまさかの稚内に来てるとは!

この放送はいつになるのでしょう?
さらに北海道は放送日が違っているようなのでまだまだ先かと思われますが、妻が意気揚々と
「出川さーん、頑張ってくださーい!」と声を掛けながら白いボルボが追い抜いていくシーン。
きっと放送ではカットされている事でしょう。。。


その晩はまたまた道の駅で車中泊をし、7/9最終日。
alt


alt
着いた日は夜だったので、明るい北防波堤ドームにて撮影をした後、稚内のもう一つの岬、ノシャップ岬へ。

稚内の青看はロシア語でも標記しております。
alt

ノシャップ岬へ到着。
alt

この海の向こうはロシアです。
alt
この端っこ感がハンパないです。(笑)

そして帰路に着く前にちょうどお昼なので昼食を撮る事に。

妻の注文した岬丼。
alt
美味しそうです。

そして私は、
alt
塩ラーメン(笑)
この値段差、ハンパないっ!!

美味しく昼食をいただき、帰路につくことに。

途中は、サロベツ原生花園をチラ見し、(弾丸で一周)
alt

その後、幌延町のトナカイ観光牧場へ。
alt

中に入り、真っ先に出迎えてくれたのは、
alt
チャーリー。。。こいつはヤギですね。トナカイじゃぁない。

これが本物のトナカイ。
alt
さすが北欧っぽい感じがします。角が立派です。

そして、ここで栽培している滅多に見ることはできない花、「青いケシ」。
alt
何でも「幻の花」らしいです。

その後は、途中休憩を挟みながら一気に走り抜き、やはり夜12時頃無事帰宅。

無論道中はPolestarのパフォーマンスに酔いしれながら安全運転で走行したのは
言うまでもありません。

燃費としては長距離とはいえ一般道走行でしたので、9.6km/Lほどでした。
Posted at 2018/08/15 01:28:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | XC60 | 旅行/地域
2018年05月19日 イイね!

VOLVO 純正〈脱着式〉トウバー

VOLVO 純正〈脱着式〉トウバー
もう少しで夏到来ですね!(まだ梅雨も来ていませんが・・・)

今回は、夏になると活躍(私の場合)する、
純正の脱着式トウバーについてご紹介したいと思います。

※トウバーとは、トレーラーなどを牽引するためのフックの
  ことです。
  よく車の後ろに四角い穴の空いたバーを取り付けている
   ものがありますが、それはヒッチメンバーと呼ばれ、
   どちらも用途は一緒です。



あまり装着されている方も少ないと思いますが、私の場合、純正オプションで
トウバー(ヒッチメンバー)がある、もしくは社外品を取り付け出来るということが、
愛車を選択する一つの基準でした。

欧州車ですと結構普通にオプションで用意されておりますが、国産車ですと
一部のRV車を除きほぼ皆無と言っても過言ではなく、社外品に頼らざるをえません。
(レジャー文化の違いでしょうか。。)
しかも、純正にしろ社外にしろ国産車の場合、ほぼほぼ取り付け部分がむき出しに
なってしまいます。

その点VOLVO純正ですと、使用しない時は取り外してカバーを取り付けできますので
見た目がすこぶるスマートです。
alt


取り付け方はすごく簡単で、まずカバー下部のツマミ2か所をひねるとカバーが外れます。
alt
                           ↓
alt
外れました。

カバーはもちろんトウバーの付属品なのですが、紛失や破損に備えて
カバーの単品販売もあるようです。

外すとこんな感じです。
alt


そして、これが取り付けるボールセクション。
alt

alt
盗難防止のキーも付いています。

このボールセクションをセンター部分に差し込み、
alt
奥まで押し込んでから下方に強めに押し下げると、「ガコンッ」とはまり、上の写真の赤いロック解除マークが緑に変わり、完全に固定されビクともしなくなります。

alt
この状態です。
外す時も簡単で、ロック部分を押し込み、手前に回すと、いとも簡単に外れます。


ただ注意すべきはブレーキランプ等灯火類の接続カプラーです。
VOLVOは欧州車ですので、デフォルトの接続カプラーは「EU13ピン」と言われるもので、
ヨーロッパ標準品です。
alt

対して、日本で一般的に出回っているのは「US7ピン」と言うアメリカの基準品で、
私のトレーラーもそうでした。
無論、どちらかのカプラーを変えてしまえばいいのですが、双方ともいじりたくない人向けに
VOLVO純正で変換アダプターなるものが用意されております。

それがこれ。
alt
※ネットで調べると、真ん中のコードのない一体式の物もあるようでしたが、
  Dにお願いして取り寄せてもらったらこれが来ました。まあ、使えるから良しとします。
alt
こちら側にトレーラーからのカプラーを接続します。

うん。完璧!

そしてこうなります。
alt

しかも社外の後付けヒッチと違って純正のすごい所は、
車がちゃんとトレーラーを引いている事を認識するところ!

トレーラーを牽引するとメーターディスプレイに文字が表示されます。
alt

す、素晴らしい!!!
そして文字通り、BLISとCTAは自動的にOFFとなり、トレーラーを外すと通常通り作動します。

が、それだけではありません。
トレーラーの灯火バルブ系が切れると、文字でそのことを教えてくれるんです!
素晴らしすぎます!!!

さらに、トウバーを取り付けた状態でのバックの際、トウバーの突き出し部分も考慮され、
非装着時と比べ早めにアラームが鳴ります。
alt
赤色部分も早めに表示されます。

さらにさらにすごいのが、トレーラー・スタビリティ・アシスト(TSA)という機能!
これはトレーラーの蛇行を検知すると車輪のブレーキ・出力制御を行い、車両の挙動を
安定させるというもの。
純正トウバーを取り付ける事によって作動する、DSTCに含まれている機能のようです。
もうここまでくるとただただ頭が下がるばかりです。

と、至れり尽くせりのVOLVO純正トウバー。
ほぼ全ての車種にラインナップされているのも魅力です。

読んでいただいた皆様もVOLVOの素晴らしさを再認識できたのではないでしょうか。

もう社外のヒッチメンバーには戻れません。。。





おまけ。(こういう使い方もできます。)
alt
※THULEホームページより。bike-rack

THULEのトウバーマウント型サイクルキャリア。
トウバー部分にワンタッチで取り付けでき、積載部分がチルトするので、
取り付けたままテールゲートのオープンができます。
ルーフに積むよりはるかに楽なので、いずれは欲しいと思っております。


最後までご覧いただきありがとうございました。

Posted at 2018/05/19 18:37:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | XC60 | クルマ
2018年05月04日 イイね!

お花見ドライブ♪

お花見ドライブ♪北海道もやっと桜が咲いたので、唯一のGW休みに
(4日と5日のみ。。。)
しろくま号とお花見ドライブに行ってきました。



天気は微妙で、風が強かった為か晴れたり曇ったり雨が降ったりと、なんだか忙しい空模様でした。




alt
市内の公園にて。


alt
同じく市内の公園横。


alt
市内を流れる小さな川のほとりにて。


alt
同じく市内を流れる小さな川のほとりにて。


う〜ん。。ちまちまとご近所ばっかり。。。
しろくま号も走りたい!って言ってるし、少し遠出でもしてみようかなと。

ということで、片道2時間ほどかけて富良野へ向かうことに。

しかし、北海道も開花したとはいえ、5月4日現在札幌より南は咲いているものの、
札幌より北側はまだ微妙な時期・・・

富良野は札幌より北側なので、どーかなーと思いつつも行ってみると、


alt
わーい♪咲いてました!
しかもなかなかいい感じ。*\(^o^)/*

alt

とりあえず晴れていて良かったです。

alt
東京大学北海道演習林にて。 路肩の桜が綺麗でした。


alt
う〜ん、少し曇ってきた。。。
でも、まあ、花曇りっていう言葉もあるし、それはそれで綺麗かなと。(*´ω`*)

alt
道中で見つけた道路沿いの綺麗な一本桜と。 ※富良野の有名な一本桜とは違います。

途中雨にも降られましたが、綺麗な桜も見れたし、
昼ごはんも美味しかったし、(すみません。写真を撮り忘れました。。。´д` ;)
楽しいドライブとなりました。

alt
帰り道。 このアングルが一番好きです。

Posted at 2018/05/08 00:14:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | XC60 | 日記
2018年04月14日 イイね!

異音の正体

異音の正体昨年11月頃から悩まされ続けた異音・・・

どういう症状かといいますと、アクセルを踏み込むと
「ひょぉ〜〜」と言う非常に安っぽい音が鳴るというもので、何かが壊れていたり擦れていたりしているような乗っていて非常に不快な音でした。



音が鳴り始めたのは、これは本当にたまたま偶然かもしれないのですが、ATの変速時にエンジン回転数が不安定になる症状を解消するために入庫していて、その修理が終わり、しろくま号を引き取りに行った帰り道からでした。無論、ATの症状は完全に解消されており依頼した修理は完璧に仕上がっていたのですが、こんなおまけがついてくるとは・・・

初めは「サー」とか「カー」といった軽い音だったのですが、だんだん「ひょぉ〜」という音になり、その音が、オイル切れを起こしたデフから鳴っている音に似ており、今回の修理もATのミッション廻りだったことから、ギア・ミッション系からの音かと思いすぐDに逆戻りしたのですが、今回行った作業はATの学習機能の初期化及び、最新のATプログラムが出ていたのでそのアップデートのみでメカニカル敵な部分は全くいじっていないとの事。一応全部チェックしてもらったのですが、AT及びデフ廻りには全く異常はなく、結局、Dでも音は確認できたのですが原因が判らず、もう少し様子をみて改善しないようでしたら再度お預かりさせていただきたいと言うことで、しばらく様子を見る事に。。。

しかしながら、音は一向に改善せず今年の2月に再入院。
2週間程経った頃Dより原因判明の連絡があり、ただ、完全な解決策では無いため、確認と相談をしたいとの事。
なんだろうと不安にかられながらDに行ったところ、「#しろくまさん、異音の発生箇所は特定できました。音も完全ではありませんが抑えることができました。しかしながらあまりお勧めできる処置ではありません。」と前置きがあり、工場内のしろくま号の所へ向かうとそこにはエアフィルターを外したしろくま号が。
音の発生箇所はエアフィルターの入っている箱の部分の吸気音で、何故発生したかも判らず、前例や同様の症状の報告もなく、対策も出ていないとの事。しかし、Dも色々試行錯誤して、何とか音の発生を抑える方法を見つけ出したとの事で、その方法とは、エアフィルターの下に暑さ3センチ程のスポンジを敷き詰めるという物。

これが効果テキメンで、音は見事に軽減されておりました。しかしD曰く、これは正式な使用方法ではなく、どのような弊害が出るかも分からないのでお勧めは出来ないのですがどうしますか?と。
なるほど、こういう事かと納得しつつ、さて、困ったなと思い、Dで用意したスポンジは一応受け取り、とりあえず外した状態で帰宅することに。

しばらく乗ってみたのですが、やはり音は鳴り続け、この音を我慢し続けるくらいならとスポンジを取り付けることにしました。
しかし、スポンジを取り付けると、音は無くなるのですが、パワー低下、燃費は悪くなる、たまにエンジンから「ボッ・ボッ・ボッ」という異音、たまにエンジン回転の不安定と言った症状が見られ、完全にエンジンには良くない模様。

そこで、考えたのが、スポンジで全面を塞がずに少しカットして敷く方法。
これが中々良く、音の軽減効果もさほどスポイルされず、エンジンの不調も半減する事ができました。

まずはスポンジの右側4センチ程切り取ります。
alt


そして左側の大きい方をエアフィルターの下に敷き詰めます。(空気の通り道を少し確保する為です。)
alt


そして、最後の仕上げが肝心!
スポンジの上にエアフィルターをセットしカバーを閉めるのですが、完全には閉めきらず、1ミリ程浮かした状態にします。完全に閉めてしまうとダメで音が発生してしまいます。この1ミリ浮かせるのがミソなのです。
alt


これで何とか悩んでいた音からやっと開放されましたが、やはりこれでもエンジンには最適な状態とは言えず、長期に渡っては如何なものかと思ってしまいます。何かもっと良い改善方法が見つかれば良いのですが。。。

同じエンジンに乗っている方で、同様な症状の方はいらっしゃらないでしょうか。
何か情報がありましたら是非教えてください。お待ちしております。


Posted at 2018/04/15 00:16:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | XC60 | クルマ
2018年03月31日 イイね!

夏タイヤへ交換♪

夏タイヤへ交換♪北海道も雪解けが進み、我が家の周りも積雪がゼロになったので、しろくま号のタイヤ交換をしました。
昨年の冬タイヤに交換する際はXC60での初交換ということで色々とすったもんだしましたが、さすがに二回目になると手馴れたもんです。




フロアジャッキをかましサクサクっと。
alt
このくらいのリフト量で余裕に交換できます。


しかし、自分が軟弱なせいかタイヤが重い💦
しかも、しばらく国産車を乗っていたので忘れていたのが、ホイールナットではなく、
ホイールボルトだと言う事。
センターを合わせ、ボルト穴の位置合わせにタイヤを保持するのは一苦労。。。


そこで導入したのがこれ!
alt

alt
エマーソンのタイヤリフター。通称「クルピタ丸」

タイヤを2本のアームに乗せて右のハンドルでアーム幅を変えることで高さを調整。
センターを合わせたら、2本のアームはくるくる回りますので乗せたままタイヤを
左右に回しボルト穴を合わせるだけ。
alt
これは楽!!

箱に書いて有る謳い文句に嘘・偽りナシ!

ということで、あっと言う間?にしろくま号の交換作業が終わりました。


しかしここは北海道、まだいつ積雪・アイスバーンになるかもしれないので、
サブのジノちゃんにはもう少しスタッドレスタイヤでいてもらいます。
Posted at 2018/04/03 11:57:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | XC60 | クルマ

プロフィール

「[パーツ] #XC60 Polestar Performance Software https://minkara.carview.co.jp/userid/2878704/car/2489344/9347645/parts.aspx
何シテル?   07/29 00:19
#しろくまです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

お友達

同じ車のユーザーの方、ボルボ好きな方、ホンダ好きな方、車好きな方、同じ趣味な方、楽しく交流や情報交換などできたら嬉しいです。宜しくお願い致します。ログイン回数少なめですがあたたかく付き合ってやってください。
8 人のお友達がいます
kinoppykinoppy * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
hiroMhiroM PEARLY-VOLVO!PEARLY-VOLVO!
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム akkun0101akkun0101

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ XC60 しろくま号 (ボルボ XC60)
我が家のメインカーです。 ほんっとにどノーマル車です。新型が出てしまいましたが、このデザ ...
ダイハツ ミラジーノ ジノちゃん (ダイハツ ミラジーノ)
我が家のセカンドカーです。 元々は通勤用にと自分の好みで購入しましたが、今では奥さんの足 ...
ホンダ オデッセイ オデちゃん (ホンダ オデッセイ)
初代しろくま号です。 2003年から2017年まで14年間、XC60の前に我が家の一員で ...
ホンダ インスパイア スパちゃん (ホンダ インスパイア)
オデッセイの前に所有していました。 高回転までよく回るエンジンと、フロントミッドシップと ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.